ここから本文です

投稿コメント一覧 (308コメント)

  • 動画を観て、SB623をGPS付きのタグで、再生細胞薬を管理といいうのは驚きました。
    よく考えると、管理というより監視、ガードなんですね。説明では、使わなかった薬剤を他の患者さんに回せるように、また温度管理等の品質管理のためと言ってましたが、SB623が他のメガファーマやバイオベンチャーに渡る防止策です。

    恐らく紛失した病院には、以後薬を卸さないくらいの態度ではないのか。盗難防止にパスワード付きの保冷容器で輸送保管したりして。コストかかり過ぎですかね。スパイ大作戦じゃないだろうって。

    今朝の日経に台頭する中国創薬ベンチャーの記事が大きく載っていました。
    以前掲示板で、SB623は模倣は不可能という話題がありましたが、油断はできません。一瓶たりとも所在不明にしないことです。

    すべては早期承認申請が無事にパスすれば、の話ですが。頼みます、森社長。

  • おはようございます!
    長い7ヶ月でした。。。昨秋11.1ほどではなかったですが、喜びと安堵の感情が込み上げました。久しぶりに沢山の以前の方の書き込みを、うなずきながら拝読。忍耐強い皆さんと気持ちを共有しました。
    昨夜は、あの秋以来のichorosmaltで息子と乾杯(息子はまだ懐疑的、慎重ですが)。

    夜中には目が覚めて動画を30分ほど視聴。その後はうとうと。あれ以来、朝の目覚めが悪く、(あの時利確していたら、タラレバを何百回も浮かべてた)。
    それも、昨日でお仕舞い。今朝はスッキリ目覚めました!
    今朝から日経新聞再開しました。今から取りに行きます。2度目のチャンスは、浮かれず油断なく恩株化することを忘れません。そうしないと、メンタルQOLがガタンと下がることを経験したから。

    kosさん、お元気ですか?お世話になっております。

  • ノラさん、こんばんは。
    サンバイオ、変わらず応援しています。ここまで来たら、あと半年は握力全開でしょうね。私も森社長を信じます。

  • 不惑のスクラム、ダイジェスト放送観ました。昔ラグビーかじったので不覚にも泣いてしまった。
    この掲示板も、サンバイオ応援で、皆でスクラム組みたい。

  • 森社長、生で明言:2020年、TBI国内自販により、製薬企業に脱皮!
    頼みますよ、ほんと。もう、ショックは勘弁。

  • kosさん。お休みですか、残念です。

    今朝まで迷いましたが、初めて株主総会なるものに参加してます。経営陣を糾弾する質問はなかったです、ちょっと残念。今から事業説明会です。どんな話が飛び出すか、笑。

    華さんらしき方を探してました。老若男女300人位いますか。

    森社長、緊張解けて滑らかに話し始めました。

  • 総会より。
    日立化成との今後について回答あり。

    森社長:独占的な契約ではない。第2の製造先もありえる。

  • kosさん。お久しぶりです。
    この2ヶ月ちょっと永遠のようでした。放置して、株価を見ない日も多くなり、昨夕たまたま帰宅通勤ウォーク中にストップ高に気づきました。
    頭の芯が冷めているので、冷静に利確点まで待ちます。
    正業はめちゃめちゃ集中してます。全く掲示板見なくなりましたね。今日からは、どうかな、笑。
    株主総会が楽しみになりました。

  • 「それでも夜は明ける」も良かったですね。
    まるで、サンバイオの明日を表すようなタイトルの映画です。

  • IR来ましたね。
    辛い1ヶ月でした。
    8分間の発表って短くないですか?猜疑心を忘れまい。

  • おはようございます。
    森社長の様子、フォロー待ってます。何時からでしたか?
    yahooニュースにAERAのサテライトインタビューが出てますね。

  • >>No. 4867

    おはようございます。
    消えました。投稿意欲↓笑

    kosさん。少し売却とか。心は一本松解消ですか?キャッシュポジション増しですか?
    今回の暴落、ホント高い授業料でした。正にシートベルト閉め忘れ。卵を一つの器に入れるな、恩株、利確千人力。。。

    今は、TBIの前進とメガファーマとの提携IRを待ちつつ、半値戻し手前の5000円を待ってます。
    正業はバッチリ。株価を気にすることはなくなりました、笑。

  • >>No. 4138

    ドクター今井のn=61の奇跡のインパクトは強烈でしたね。治験またぎの決定打でした。
    治験がらみの他のドクターは、なぜ黙ってるのかな?61人いるはずなんですが。聞きたいですね。

  • >>No. 3296

    ホントに消えました、笑

    GORILLAXさん。
    リハビリ大変ですね。諦めずに頑張ってください。
    お話を読んで、治験デザインの難しさを感じとりました。
    やはり2年以上経過しないと、(悪い意味で)安定しないのですね。

    サンバイオさんに直接メールをしたらいかがですか?今後のデザインの参考になるかもしれませんよ。

  • >>No. 3222

    kamさん、はじめまして

    私も短期売買を学ばせていただきました。以前は遊んでいたんですが、サンバイオでは固まってました。柔軟性ゼロ、笑。
    同質集団は、天変地異ハザードに弱いです。色々な方々の意見があった方が安心ですよ!

  • >>No. 3189

    おはようございます。
    kjiさん、gonさん。ご回答ありがとうございます。動画の件は、、、結局わかりませんね。
    いや、良好な例があれば、サンバイオ森社長側の建て直しの有力な方策と思ったものですから。。。
    あまり、ネガに取らないようにします。お花畑には行きませんが!笑

    kosさん、ご心配ありがとうございます。心の凹みは大分戻りました。株価の凹みは、あと2000円?笑。
    華さんが一代転換されたように、今回の悲劇は、掲示板の応援団の方々にも少なからずの影響を与えましたね。
    幸いこれで終わりじゃないんで、私もマイルールを見直しましたよ、笑

    人生は選択の連続、、、転んでも只では起きない。好きな言葉です。

  • オールスター戦を呈してますね。
    以前質問したことの再掲ですが。。誰にもご回答いただけず。

    地味な疑問ですが、奇跡の患者ソニア嬢、車椅子のおばあちゃん、川上さん以外の動画が出てこないのは何故ですか?
    治験の縛りがあるのですかね?メディアもなにやってるんだ?って思うのは変ですか?

  • 私はどうやら自分で思っていた以上に緊張した一週間でした。一昨日値が付いたら、ホッとするよりドッと疲れてしまったヘタレです。

    あの3ヶ月のドキドキ、アーリーリタイアがちらつき、正業が手につき辛い状況は茶番でした。反省しきりです。正直、今の正板の買い煽りを笑えません。
    私は幸い現物含み損はあるものの、5000円超えれば解消される程度です。ようやく精神的に落ち着きました!笑
    損切りしないで良かったようです。笑。その元気もなかったが正しい。

    今後の前向きのシナリオは、
    命綱のTBIの3月末?までの早期承認申請がひとつ。
    その前に、欧州メガファーマとの巨額契約が2つ目。
    3つ目が期待値は下がってしまいましたが、慢性期脳梗塞のP2bの詳細分析と今後の治験デザインの改良型の発表。

    矢継ぎ早に来てほしいですが、甘いですかね?

  • おはようございます。

    昨日昼にRandyさんの発言、流れてきたので上げておきます。共感しております。
    今日はどういった展開になるのか、まったく読めませんが、サンバイオ社の適確なフォローが必要ですね!

    以下再掲。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

    おはようございます。

    本板は酷い状況で、見るに耐えませんね。
    下記木曜にサンバイオ側にメールにてお願いしました。

    翌日Q&Aが出されましたが、
    慢性期脳損傷P2bの主要評価項目未達がまるでSB 623が全て失敗した様な市場の混乱に対しては、まだまだ情報の発信が足りないと思います。


    日時: 2019年1月31日 22:25:43 JST
    宛先: サンバイオIR
    件名: 混乱の収束のお願い

    サンバイオ様

    今回の慢性期脳梗塞P2bの治験結果の速報で主要評価項目を満たすことが出来なかった、とのIRが、失敗と大きく報道されています。

    失敗という言葉、否定して下さい。

    何ポイント不足していたのか?
    治験デザインのターゲット数値が10ではなく8ならば、達成だ、との情報がSNSで流れて居ます。説明して下さい。

    また、先日発表された慢性期脳出血のパイプラインは一切報道されず、TBIだけでは適正株価は1,500円だと、みずほ証券は下値誘導しています。

    会社として、無責任なアナリストの発言に対して、株主保護の観点で声明を出し反論して下さい。
    サイバーダインはシトロンリサーチにHALは医学的効果は無い、適正株価300円?以下とリポートが出された際、翌日にはIRで否定しています。同様の対策をして下さい。

    明日にでも公式のIRで、P2bの治験速報ではターゲットには未達だが中止ではない事、改めて報道機関当て公表して下さい。

    CNBCのコメンテーターは脳梗塞P2bの失敗、且つ人の臨床に入っているのはTBIしか無い、と報道しています。

    そーせいはM1の治験で動物に腫瘍が発生した際は、中断であって中止では無い、とライブ配信して事態の収拾に努めました。

    同様の対策をして下さい。

    再生医療の早期承認制度では、安全性が確認されれば、有効性の確認は未だでも申請は可能である事。

    今回は米国での治験であるが、PMDAと今後海外の治験データでも国内で承認申請を検討されているなら、その旨早急に開示して下さい。

    またTBIは先週の再生医療産業化フォーラムでも厚労省の資料にSB623が掲載されていました。

    早急に早期承認の申請をして下さい。
    無理ならいつまでに申請するのか、明示して下さい。

    また先週の再生医療産業化フォーラムの場で、森社長がJPモルガンのカンファレンス後、アジア、欧州を3週間回って機関投資家と話して来たと仰っておりました。
    その成果で、脳梗塞、TBIの導出計画が有るならそのニュースで、株価対策をして下さい。

    テレビにも立て続けに出演されて、株主に恩返しをしたい、と仰って頂いた結果が、今の株式の暴落に無策で居るのは、株主に対する責任を果たして居ません。

    また先週の再生医療産業化フォーラムでは黒字化に言及されて居ました。
    慢性期脳脳梗塞P2bの想定外の速報で見直しが必要な状況で有れば、どういったリカバリープランを立てているのか、早急に開示して下さい。

    何も知らないコメンテーター達から、治験が失敗したとしか報道されていません。

    年末の株安を支えた救世主と称えられ
    テレビにも立て続けに出演し、P2bの速報値で手のひらを返して、赤字のバイオ、時価総額が膨れていたバイオと罵られて居ます。

    御社は現実に脳梗塞患者様や外傷性脳損傷の患者様に奇跡的な薬効をもたらして頂いております。

    マスコミは全否定している状況を打破して下さい。

    繰り返しますが、P1で18人中16人?で薬効が有った慢性期脳梗塞が、有意差が無い訳が有りません。

    治験デザイン上未達でも、安全性は確保されており、有効性の推定が出来るのならば早期承認制度では、失敗では無い事、改めてマスコミの失敗という報道を否定して下さい。

    どうぞ、明日の取引前、出来なければ場中、引け後でも構いません。

    事態を収拾するIRを出して下さい。

    宜しくお願い申し上げます。

    と言った内容を問い合わせました。
    賛否ありお叱りを受けるかも知れませんが。。。

    株価はTBIの有意差が出る前には、ワラント資金調達を終え、五社連合、慶應岡野教授との認知証共同研究などが有りながら
    何故か3,000円〜4,000円のBOXが半年。
    この間海外のファンドが5%以下での大量保有が後日明らかになりましたね。

    11月1日に有意差が認められてから、7,000円への水準訂正。

    順番は多少不確かですが、
    メガバンク3行からの融資、
    今井先生のTBI治験評価、
    テレビ出演、
    日経新聞掲載、
    JPM大量保有報告書、
    脳出血への適応拡大、
    産業化フォーラム、
    治験が順調に推移且つ入金期ズレによる
    決算の下方修正、

    その翌日、主要評価項目未達の速報での現状。

    信用買いの強制決済や、新高値を付けていた状況からは残念ながら、高値圏でのしこりが残り、今後の株価の推移は予測が出来ません。

    但し、厚労省も本気の日本の再生医療の振興、TBIの早期承認申請、海外へのTBIの導出などは早期に進めて貰いたいと思います。

    フォーラムでも株価の高騰に対して黒字化転換を果たさないと、時価総額が説明が付かない点をMCの方は最初に森社長に質問しており、黒字化は早期に実現見込みと
    社長は回答されておりました。

    また、細胞薬はジェネリックが作れない点は岡野教授も大日本住友の方も説明され、SB 623の一剤多適応の優位性が改めて説明されていました。

    それが、P2bの主要評価項目未達の速報だけで全否定の現状は何としても、正しく対策を示して貰わないと、脳梗塞の治療を待ち望んでいる患者様にも、株主にも辛い状況だと思います。

    ※先生方に教えて頂きたいのですが、今回の治験デザインが10点というターゲットは、以前のTBIの際の金子開発部長の説明を転用すると、動かせるように改善した関節の数が5箇所という事になりますか?

    片方の手足に麻痺が出ている患者様でしたら、5点でも患者様の関節の可動域が改善とはならないのでしょうか?

    もしそうであれば、オプチーボですら効果のある癌患者様は30%と言われ、副作用があっても、不治の病には特効薬として評価されました。

    治験結果の詳細と治験デザインの見直しにより、リカバリー出来る対応策をサンバイオ側にはお願いしたいと考えています。

    ※短期に株価は上昇と暴落をしている最中です。今後の値動きは楽観は出来ません。
    空売りファンドに押さえつけられる事も予想されます。
    サンバイオを応援する気持ちは変わりませんが、投資判断は自己責任にてお願い致します。

    長文失礼しました。
    返信する 3
    そう思う126

本文はここまでです このページの先頭へ