ここから本文です

投稿コメント一覧 (166コメント)

  • 選挙分析

    更に開示が進み自公過半数も自民は改選前から-10議席とかなり伸び悩んだ印象
    これで公明党の存在感が増し2党による調整が増えると考える
    公明党の政策はリベラルに近く党運営もそれに引きずられるだろう
    改憲勢力で見ると維新を含めて足りず9条問題は棚上げに

    投票率は過去最低、天候不順があったとはいえ野党側、与党含め政策論点が未だに昭和中期から変わらず市民は投票回避となった模様

    今回、経済に最も影響を与える消費税を
    明確に打ち出した令和は得票を伸ばした
    また、保守派の中で議員定数削減を訴え浮動票を獲得したのは維新だった様だ
    比例から鈴木宗男が当選した事によって対露外交に維新が加わる事が確定的になったと思われる

    ざっとまとめてみました
    しかし魅力ある政党不在で全く面白くありませんでしたな

  • さて、参院選はほぼ結果が出ました
    自公過半数確定、維新もなかなか頑張った様です
    山本太郎の令和は2議席獲得と泡沫政党と言われたが頑張った印象
    それでも野党は独自政策出せす完敗となりました

    一つ忘れてたのですがトランプは日米も関税を引き上げると発言していた
    これは選挙後まで引き伸ばすと言っていたが
    今までのトランプ発言は言ったことにブレがなく今後の懸念材料として再び取り上げられる可能性が高いと見る

    明日の寄り付きは下げで始まるだろうが、選挙結果を受け相場がどうなるか気になる所です

  • さて、株価に影響ある選挙の開示が進み
    自公過半数は確定的、多少議席数は落としたか?
    改憲勢力の2/3は取れそうになく政策にそれほどの変化は無いと思われる

    これにて消費税上げは確定し対米追従路線、対韓国規制強化か?

    対韓国規制強化は選挙前の旗振りかもしれずおとし所を模索するかが気になる所

    さて消費税上げの景気はどうなるか?
    小売、生産系共に難関をくぐり抜けられるのか?

    はてさてどうなりますやら

  • アジアファンドのIRじっくり読ませて頂きました
    総額360億程度で最終クロージングが年末年始辺りですな
    もう少し出資額は増えるかもしれません
    ソフトバンク関係の出資額が大きいので当然ながら連結に組み込まれます
    アジア中心の投資となってますが既にOYO等インドには投資してますのでターゲットの幅はアジアに限らずと言った所でしょうか?
    私の予想ですが中華スマホのXiaomi、オッポ、UMiDIGI辺りを狙ってる気もします
    ハーウェイは色々問題視されてますが開発力特に5G特許では群を抜いてますし、自社OS搭載となれば旧東側でグーグルに次ぐシェアになるとも予想されています
    オッポは世界販売台数で5位辺りだったと記憶してますが間違ってたらごめんなさい

    他にも有力企業があると思いますが目利きが出来るか面白い所ですね

  • おはようございます
    相変わらず無関係な連続投稿が続いているようですが、反応する人間も含めて違反報告して下さいませ
    ヘイトを含む内容、連続投稿は悪質でございます
    さてsprintとTの統合期限が迫った事でニュース各社が大々的に報道し始めました
    NYポストに詳しく面白い内容があったので何が問題なのか簡潔に

    -Mobileとその親会社であるDeutsche Telekomも、億万長者のCharlie Ergenが所有するDishが自分の会社の5%以上の株式をGoogleのような潜在的なワイヤレスパートナーに売却しないという要求を落とすことに合意した。

    DOJが統合を阻止すると言った最も重要な所はこれで
    ディッシュが買い取った資産を他の会社に売ってはならないとTモバの契約書が問題だったのです
    そして、その内容が修正されたので来週の資産売却を認めたとの事


    1ダース以上の州の検事総長も契約を調査しており、消費者への危害についての懸念を提起している。州は、司法省がそれをクリアしたとしても、彼らがその取引を阻止することを訴えるかもしれないと合図した。

    資産売却が終わった後、訴訟する州があるかもしれないと示唆しております

  • ありがとうございます
    これをまとめるまでかなり色々なサイトを巡りました
    大体不備は無いと思いますので自信持って取引致しましょう
    ちゃんとした情報に基づく売り買い
    いいもんであります

  • 朝の投稿より詳しく
    DOJの手続きが来週いっぱい期限なのはご承知の通り
    孫さんも今頃Tモバ、ディッシュと詰めの交渉を必死でやっている事でしょう
    そもそもこの統合、成功の確率は5分以下と見られてました
    孫がトランプの就任早々トップ会談をしてヨイショしたのはこの件にかけた情熱でしょう
    そしてそれに答えるかのように今年1月にFCC委員長にパイ氏が就任したのです
    このパイと言う人は先任の民主党選出委員長と激しくやり合った人物で根っからの市場放任、市場原理推進者であります

    一方DOJのデルヒム局長は反トラスト法厳守の人であります
    通常なら同じ通信系の統合は絶対に認めないとの報道もありました
    この方も共和党支持を受け指名された人物、当然トランプと孫、パイ委員長の時系列は承知している
    だからこそ、通常なら期限を伸ばす事等ありえない事態が今起きてるのです

    さてDOJ最後の難関をくぐり抜け両者の統合が認められたとします
    次は州から訴えられている訴訟が起きる可能性があります
    裁判は10月頃になると思いますが、FCC.DOJが共に認可許可を出している場合覆る可能性は0に限りなく近いです
    訴訟を起こすかどうかも怪しいのですな
    ただ訴えている州の多くは民主党系の地域ですから嫌がらせが入る可能性はあります
    しかし裁判に負ける事はありえません

    ここに断言しつつ来週を待ちます

    ではこれにて

  • さて、Sprintがハックされる事態を受け市場の反応はどうか気になる所
    又、DOJから資産売却後のディッシュに対して通信事業のさらなる行方を指摘されたとの事
    来週がラストチャンスとなり切迫した事態を乗り切れるのか?
    反トラスト法は日本人には理解しづらいので簡単に例を出すと
    家庭用デスクトップCPUは知っての通りintel、AMDの2社しか無くなってしまった
    最近はAMDも頑張っているが、最近までintel一強で市場価格も独占的になり値段も高止まりしていたのはご存知の通りである
    反トラスト法では消費者に不利益になるこういった市場独占、市場競争を未然に防ごうという趣旨である
    まだCPU市場参加者が多かった時代にintelが他社との合併、買収をする場合はこのトラスト法があれば防げたわけですな
    しかし、トラスト法は市場原理を根本から否定する法でもあります
    このままSprintが淘汰されれば結局Tも競争力を失い2強独占を早めてしまいかねないわけですな

    こういう法による市場規制は用法を間違うと危険だと改めて思いました
    米国は市場に意思を任せるのが大原則だと思っていたのですがそうでもないようですね
    トランプがFCCにパイ委員長を就任させたのはDOJの強すぎる権力に対抗させバランスを取りたかったのでしょう

    株をやってると知識がどんどん増えてこれは何にも変えられない至福であります

    知識欲とは深いものですな
    では頑張りましょう

  • 下がってスレの内容自体は良くなってますな
    日頃の鬱憤も晴れたのでしょう
    さて、今日のソフバンワールドでしたが内容は前期決算に話した内容とあまり変わりなく、ちょっと物足りませんでした
    しかし日経の落ち方がナイフの様で恐いもんです
    日本に未来ビジョンがあるのか?と問われれば期待薄なのは皆さんもどこかで思っている事でしょうか?
    景気が悪くなるとわかっていても消費税の上げは止められません
    野党、与党も上げに賛成とかちと舐めておりますな
    そして個人情報に伴うネットリサーチ規制
    派遣の給料を強制的に上げる法律
    私には保守派取り込む為の韓国への(報復とは言っていない)取り組み
    規制規制、官製談合、特定企業への資金供給
    ホントにこの国はどうなるのでしょうか?
    孫に少し期待しとるのは日本企業が資本で世界のトップクラスに入り、世界的な企業郡のイッカクに入ってなんとかこの国の道筋に明かりを灯して欲しいのであります
    それはとてつもなく困難な道のりでしょうが、なんとかかんとか頑張って欲しいもんであります
    さて、冴えない天気ですが明るい気持ちを持って明日に望みたいものですな
    仕事が溜まっておりますのでこの辺で

  • さて、昨日先行して下げた分落ち方はマイルドな方か
    ソフバンワールドの配信は前場終了と同時に終わった
    さて、日本市場だが円高、ダウ下げ、国際関係の緊張、政治と色々な要素で閑散の中、ドル建てで見た日経に魅力が無いのか資金移動の模様で下げ継続
    一時21000を割り込むとの見方もあり緊張状態が続いている
    トレンド転換のジリ下げよりも急激なリセッションに近い動きの方が売り方も買い方もやりやすいのではと
    希望はあるのかどうなのか
    さてさて、ちょっと休憩します

  • ソフバンワールドの配信
    音声だけなら聞けるようですが…これはこないだの決算LIVEの音声かの?
    ラジオみたいに聞いてみましょう

  • いやはや参りました
    資金拘束されるわよく下げますなぁ…
    昨日FCCと反トラスト委員長の二人の人物像と今後の事をかなり詳しく調べたんだけどもこの下げでは需要なさそうですな
    また気が向いたら書きますが
    ま、結論から言うとどちらも共和党指名(当たり前かな?)で、TとSの合併は成るのか
    願望も入ってますが大体の時期(訴訟になった場合でも)は掴めました
    さて、売り方さんおめでとう
    買い方さん頑張ろう

  • お疲れ様
    日経平均採用銘柄値下がり率5位と不名誉な結果
    明日のソフバン祭りを控え売り方歓喜、ホルダー涙目の結果となった
    もう少し日中頑張ってくれると思ったがなかなか難しいですなぁ
    さて、休憩
    おやすみなさい

  • なんでもええから出来高もうちょっと付けてくれ
    それだけでええわもう


  • 違和感というのは日経下落上位が太陽誘電やTDKなんですわな
    これ、コンデンサ関連なんで話わかるんやが何でSBGなんやろな
    日経指数の中じゃ結構な額要りますしのう
    この乖離

  • 5分足クロス、こっから上行けばかなりアゲアゲしますな
    さて、面白くなってまいりました

  • さて後場、5分足抜いて15分足も抜いたら壮絶下髭でフィニッシュと…
    そうありたいものです
    明日は大法螺、小法螺で口が滑って株価対策になるとかならないとか
    孫で損は嫌でございます

  • 前場乙でした
    自分のポジションではマイナスに振られキツイ展開
    底投げの誘いに乗らずホールド中
    さて、日経平均採用銘柄で出来高一位、下げ率一位と不名誉な展開で後場入り
    下げ率2位の太陽誘電との乖離が約0.5%
    下げ材料の無い中、外資の売りと見られるいつものソフバン不思議売りの前場でございました。
    さて後場平日の個人売りで一旦下げるのか、乖離解消の為そのまま5100程度に戻すのか?
    明日のソフバンワールドで孫氏がどの様な発言をするのか注目の集まる中で相当キツイ下げ模様でした
    ホルダーの希望は明日孫が何かのサプライズを持って来るのか
    それともsprintとTの結果報告に暗雲が立ち込めるのか
    注目ですな
    さて、いい気分なので後場相場は離れます
    ではでは、良い取引を

  • どっちも騙しやからポジション心配した方がええな
    売りポジも明日見越してこの辺だとしんどいんじゃない?
    買いポジは5000以下で買たし良かったのでは
    ホルダーは戻り信じてやけどもな

  • 孫はんも明日ソフバン祭りでなんか言及せんとあかんで!
    株主が禿げあがって喜ぶとか禿げの存亡に関わる事態や
    自社株買いでも何でもええから四半期までに毛生えさせんと株主逃げるで
    ちっとビール飲んで上機嫌
    上昇余地2位と0.6%(不名誉なやつ)

本文はここまでです このページの先頭へ