ここから本文です

投稿コメント一覧 (838コメント)

  • 貸し株の貸し手 >> 貸し株の借り手
    この結果が、貸し株の金利 0.1% です。

    日本証券業協会の貸し株データを基にした下記のデータを見ていただくと、
    https://karauri.net/4565/kasituke/?date=2019-07-12
    7/12日時点で、貸付残高 11,023,016株 が読み取れます。
    これを少ないと言う人はいないと思います。

  • 貸し株を止めよう!

    余りにも多くの無知な人が、よってたかって貸し株するから、
    現在の貸し株金利は、たった 0.1%。
    貸し株が空売りに使用される事を知らないのです。

    資金も経験もあるプロの空売り機関が、
    技量や力量の差を考えると本来なら相当のハンデが必要なのに、
    異常に安い金利で空売りできる。

    貸し株すれば儲けられるというのは幻想である。
    空売りで、空売り機関が株価を下げて儲けて、
    迷惑料みたいに、年率0.1%だけ返金してもらえる。
    これが実態。

    もし株が借りられるなら、私のレベルでも、かなり儲ける事が可能。
    短期で下落が見込める時にだけ、空売りすれば良いのだから。
    だから経験者ほど空売りをする。

    いくら無知だからと言え、会社は時価総額を上げようと動き、
    今年に入ってから、それなりの成果を、株価を上げてきた。
    それなのに、さらに貸し株をして儲けようとは、厚かましすぎる。
    株価下落で会社の努力が半減するだけなのに。

    機関の空売り残高情報(そーせい) https://karauri.net/4565/
    日証協 07/12 貸し株 https://karauri.net/4565/kasituke/?date=2019-07-12

    貸し株が多いと株価がどうなるか? ・・・
    その例として参考になると思われるのが、
    4588 オンコリスバイオファーマ である。
    この株の場合、実に発行済み株式数の1/3が貸し株に。

    機関の空売り残高情報(オンコリス) https://karauri.net/4588/
    日証協 07/12 貸し株 https://karauri.net/4588/kasituke/?date=2019-07-12

  • 貸し株を止めませんか

    現在、知識不足の、あきれるほど多くの人が貸し株に出しています。
    わずか0.1%程度の金利をもらうために貸し株に出しているのです。
    0.1%でも金利が貰えるので儲かる・・と間違った考えを持っているのです。

    貸し株は、空売りで儲けているプロの機関投資家により、空売りに使われます。
    経験を積んだ空売りの専門家が、大量の資金と高頻度の回転売買により、
    極めて的確に、株価を下げて利益を得るのです。
    だから0.1%の金利分の数百倍~千倍以上の利益を得ています。
    空売りで大儲けしているので、当然ながら、株価は下落します。

    膨大な貸し株の存在が、空売り勢力の圧倒的な株価決定力、株価支配力を与えています。
    バイオベンチャーは評価の難しい業種です。
    でも株価を下落させて利益を得ようとする集団に、株価を決めさせて、
    正当な株価が期待できると思いますか?

    株価上昇で儲けようとするならば、貸し株は、損失を呼び込む悪手です。
    儲けるためには、
    上がり過ぎたので下落する・・・と思えば売却し、安くなるのを待ってから買う。
    この繰り返しで、年に0.1%の金利より遥かに多い+αの利益を手にすることが出来ます。

    僅か0.1%の金利を得るために貸し株に出して空売りさせるのですか?
    貸し株することは、空売り勢力の利益にしかなりません。
    株価を上げようと会社は大変な努力をしています。
    その会社の努力を半減させるような貸し株はしないこと。

    機関の空売り残高情報 https://karauri.net/4565/
    日証協 07/12 貸し株 https://karauri.net/4565/kasituke/?date=2019-07-12

  • >>No. 751

    > 機関の株価操作も気になります。

    膨大な貸し株の存在が、空売り勢力の圧倒的な株価決定力、株価支配力を与えています。
    貸し株することは、その株の売買の権利を貸し出すことです。

    > IR出ても…機関が売り崩し…

    膨大な貸し株の存在が、少数の空売り機関による大規模な売り崩しを可能にしているのです。

    信用買い残が多過ぎることは確かですが、持ち続ければ影響は軽微で残高もすばやく確認できます。
    貸し株は、その空売りの状態が、空売り残0.5%以下の機関に関して報告の義務がありません。
    日証協のデータも更新が週一回で、しかも不明確。透明度がぜんぜん無い。
    相当の経験のある人でないと、こんなデータがあることも知らないでしょ。

  • 貸し株を止めよう!

    余りにも多くの人が、よってたかって貸し株するから、
    現在の貸し株金利は、たった 0.1%。

    資金も経験もあるプロの空売り機関が、
    技量や力量の差を考えると本来なら相当のハンデが必要なのに、
    異常に安い金利で空売りできる。

    貸し株すれば儲けられるというのは幻想である。
    空売りで、空売り機関が株価を下げて儲けて、
    迷惑料みたいに、年率0.1%だけ返金してもらえる。
    これが実態。

    もし株が借りられるなら、私のレベルでも、かなり儲ける事が可能。
    短期で下落が見込める時にだけ、空売りすれば良いのだから。
    だから経験者ほど空売りをする。

    いくら無知だからと言え、会社は時価総額を上げようと動き、
    今年に入ってから、それなりの成果を、株価を上げてきた。
    それなのに、さらに貸し株をして儲けようとは、厚かましすぎる。
    株価下落で会社の努力が半減するだけなのに。

    貸し株が多いと株価がどうなるか? ・・・
    その例として参考になると思われるのが、
    4588 オンコリスバイオファーマ である。
    この株の場合、実に発行済み株式数の1/3が貸し株に。

    機関の空売り残高情報 https://karauri.net/4588/
    日証協 07/12 貸し株 https://karauri.net/4588/kasituke/?date=2019-07-12

  • 貸し株を止めよう!

    余りにも多くの人が、よってたかって貸し株するから、
    現在の貸し株金利は、たった 0.1%。

    資金も経験もあるプロの空売り機関が、
    技量や力量の差を考えると本来なら相当のハンデが必要なのに、
    異常に安い金利で空売りできる。

    貸し株すれば儲けられるというのは幻想である。
    空売りで、空売り機関が株価を下げて儲けて、
    迷惑料みたいに、年率0.1%だけ返金してもらえる。
    これが実態。

    もし株が借りられるなら、私のレベルでも、かなり儲ける事が可能。
    短期で下落が見込める時にだけ、空売りすれば良いのだから。
    だから経験者ほど空売りをする。

    いくら無知だからと言え、会社は時価総額を上げようと動き、
    今年に入ってから、それなりの成果を、株価を上げてきた。
    それなのに、さらに貸し株をして儲けようとは、厚かましすぎる。
    株価下落で会社の努力が半減するだけなのに。

    貸し株が多いと株価がどうなるか? ・・・
    その例として参考になると思われるのが、
    4588 オンコリスバイオファーマ である。
    この株の場合、実に発行済み株式数の1/3が貸し株に。

    機関の空売り残高情報 https://karauri.net/4588/
    日証協 07/12 貸し株 https://karauri.net/4588/kasituke/?date=2019-07-12

  • >>No. 609

    空売りに安く買い戻す機会を与えるだけ。

  • 最後の買いは、空売りの買戻しかな?

    じゃぶじゃぶにある貸し株を減らさないと。

  • 貸し株を止めよ!

    余りにも多くの人が、よってたかって貸し株するから、
    現在の貸し株金利は、たった 0.1%。

    資金も経験もあるプロの空売り機関が、
    技量や力量の差を考えると本来なら相当のハンデが必要なのに、
    異常に安い金利で空売りできる。

    貸し株すれば儲けられるというのは幻想である。
    空売りで空売り機関が株価を下げて儲けて、
    迷惑料みたいに、0.1%だけ返金してもらえる。
    これが実態。

    もし株が借りられるなら、私のレベルでも、かなり儲ける事が可能。
    短期で下落が見込める時にだけ、空売りすれば良いのだから。
    だから経験者ほど空売りをする。

    いくら無知だからと言え、会社は時価総額を上げようと動き、
    今年に入ってから、それなりの成果を、株価を上げてきた。
    それなのに、さらに貸し株をして儲けようとは、厚かましすぎる。

    貸し株が多いと株価がどうなるか? ・・・
    その例として参考になると思われるのが、
    4588 オンコリスバイオファーマ である。
    この株の場合、実に発行済み株式数の1/3が貸し株に。

    機関の空売り残高情報 https://karauri.net/4588/
    日証協 07/12 貸し株 https://karauri.net/4588/kasituke/?date=2019-07-12

  • 貸し株を止めませんか

    現在、あきれるほど多くの人が貸し株に出しています。
    わずか0.1%程度の金利をもらうために貸し株に出しているのです。
    0.1%でも金利が貰えるので儲かる・・と間違った考えを持っているのです。

    貸し株は、空売りで儲けているプロの機関投資家により、空売りに使われます。
    経験を積んだ空売りの専門家が、大量の資金と高頻度の回転売買により、
    極めて的確に、株価を下げて利益を得るのです。
    だから0.1%の金利分の数百倍~千倍以上の利益を得ています。
    空売りで大儲けしているので、当然ながら、株価は下落します。

    膨大な貸し株の存在が、空売り勢力の圧倒的な株価決定力、株価支配力を与えています。
    バイオベンチャーは評価の難しい業種です。
    でも株価を下落させて利益を得ようとする集団に、株価を決めさせて、
    正当な株価が期待できると思いますか?

    株価上昇で儲けようとするならば、貸し株は、損失を呼び込む悪手です。
    儲けるためには、
    上がり過ぎたので下落する・・・と思えば売却し、安くなるのを待ってから買う。
    この繰り返しで、年に0.1%の金利より遥かに多い+αの利益を手にすることが出来ます。

    僅か0.1%の金利を得るために貸し株に出して空売りさせるのですか?
    貸し株することは、空売り勢力の利益にしかなりません。
    株価を上げようと会社は大変な努力をしています。
    その会社の努力を半減させるような貸し株はしないこと。

    機関の空売り残高情報 https://karauri.net/4565/
    日証協 07/12 貸し株 https://karauri.net/4565/kasituke/?date=2019-07-12

  • ボリンジャーバンドも広がってきて、チャート的な割高感も徐々に薄れてきた。
    来週は5日移動平均線の接近に伴って、徐々に新高値を取りに行く準備もできる
    と思われる。
    チャート的には、3月20日からの上昇の過程が参考になると思われる。

  • 即ハンの人が、「五味が売り出している」
    とのフェイクニュースを流しているが、
    その証拠が有るのであれば、提示してもらいたい。

    そのフェイクニュースを拡散している人もいるが、
    人から信用してもらいたいのであればフェイクニュース
    を基にした投稿は中止すべき。

  • 貸し株を止めませんか

    現在、あきれるほど多くの人が貸し株に出しています。
    わずか1%程度の金利をもらうために貸し株に出しているのです。
    1%でも金利が貰えるので儲かる・・と間違った考えを持っているのです。

    貸し株は、空売りで儲けているプロの機関投資家により、空売りに使われます。
    経験を積んだ空売りの専門家が、大量の資金と高頻度の回転売買により、
    極めて的確に、株価を下げて利益を得るのです。
    だから1%の金利分の数十倍~百倍以上の利益を得ています。
    空売りで大儲けしているので、当然ながら、株価は下落します。

    膨大な貸し株の存在が、空売り勢力の圧倒的な株価決定力、株価支配力を与えています。
    バイオベンチャーは評価の難しい業種です。
    でも株価を下落させて利益を得ようとする集団に、株価を決めさせて、
    正当な株価が期待できると思いますか?

    株価上昇で儲けようとするならば、貸し株は、損失を呼び込む悪手です。
    儲けるためには、
    上がり過ぎたので下落する・・・と思えば売却し、安くなるのを待ってから買う。
    この繰り返しで、年に1%の金利より遥かに多い+αの利益を手にすることが出来ます。

    貸し株することは、空売り勢力の利益にしかなりません。
    多くの人が貸し株に見切りをつけた時、正当な株価への上昇が始まるのです。
    株価上昇で儲けようとするなら、貸し株はしないこと。

    機関の空売り残高情報 https://karauri.net/4565/
    日証協 07/12 貸し株 https://karauri.net/4565/kasituke/?date=2019-07-12

  • >>No. 1094

    失礼、オンコリスバイオファーマのデータだった。
    アンジェスのデータは、 https://karauri.net/4563/kasituke/?date=2019-07-12
    です。
    16%を超える株式が貸し株に。

  • >>No. 1077

    貸し株の状況を見てみな。
     https://karauri.net/4588/kasituke/?date=2019-07-12
    これによると、発行済株式数の実に1/3近い株数が貸し株に出されている。
    これで株価が上昇すると思う?

    恐らく貸し株している人は、
    貸し株したらノーリスクで金利分がもらえる・・・と考えているのでは?
    無知丸出し。

  • 社長は仙台での会社説明会で、
    時価総額3000億円を早急に回復する責任がある。
    ・・・との発言が有ったとの事。

    時価総額3000億円では、株価3,930円。
    少なくともそれまでは、損切りせずに保有あるのみ。

  • 12日のSMBC日興による レーティング 1 → 2格下げ 目標株価 4,250 → 2,400
    ステムリム 上場の主幹事証券として 上場が高値で成功裏に・・・

    感情的には判らんでもないが、不当に低いレーテイングは、
    SMBC日興の評価や信頼を低くするだけだ。・・・
    と言うことに何故気づかないのかな?

    どう贔屓目に評価しても、新薬開発力やパイプラインを総合的に評価すると、
    時価総額で、そーせいGの半値以下が妥当な水準だと思うか?

  • 4599 ステムリム の予想される時価総額は、
    44,282,700株*3,050円=1350.6億円 です。
    これは、そーせいGの現在の時価総額 1,736 億円
    ですので、その 77.8%にあたります。

    バイオベンチャーの主な価値は、基盤技術とパイプラインで決まる・・・
    と私は考えています。
    当分赤字のステムリムのパイプライン https://stemrim.com/product/pipeline/
    を見た場合、77.8% もの価値が有るようには思えないのですが、
    専門家ではありませんので、正しく評価出来ているか? は不明ですが、

    12日のSMBC日興による レーティング 1 → 2格下げ 目標株価 4,250 → 2,400
    の動きは、主幹事証券として ステムリム の上場を、
    高値で成功裏に成し遂げようとする動きの一環として出されたと思われます。

    IPO直後の場合、信用買いも無ければ、貸し株も無いので、
    株価が上昇しやすいことは確かである。

  • 4599 ステムリム
    何かと話題のSMBC日興証券が主幹事証券で8月9日に新規公開予定の会社ですが、
    SoseiRMF1投資事業有限責任組合も 333,300株(0.63%)投資していました。
    ・業種は「医薬品」
    ・想定吸収金額111億6300万円の大型案件
    ・公開株式数は366万株と多め
    IR BANK IPOスケジュール>>新規上場会社「ステムリム」
    https://irbank.net/ipo/E34999

    驚くのは、想定価格 3,050円で上場した時の時価総額。
    各自計算してみて下さい。

  • 貸し株を止めませんか

    現在、あきれるほど多くの人が貸し株に出しています。
    わずか1%程度の金利をもらうために貸し株に出しているのです。
    1%でも金利が貰えるので儲かる・・と間違った考えを持っているのです。

    貸し株は、空売りで儲けているプロの機関投資家により、空売りに使われます。
    経験を積んだ空売りの専門家が、大量の資金と高頻度の回転売買により、
    極めて的確に、株価を下げて利益を得るのです。
    だから1%の金利分の数十倍~百倍以上の利益を得ています。
    空売りで大儲けしているので、当然ながら、株価は下落します。

    膨大な貸し株の存在が、空売り勢力の圧倒的な株価決定力、株価支配力を与えています。
    バイオベンチャーは評価の難しい業種です。
    でも株価を下落させて利益を得ようとする集団に、株価を決めさせて、
    正当な株価が期待できると思いますか?

    株式投資で儲けようとするならば、貸し株は、損失を呼び込む悪手です。
    儲けるためには、
    上がり過ぎたので下落する・・・と思えば売却し、安くなるのを待ってから買う。
    この繰り返しで、年に1%より遥かに多い余分な利益を楽に手にすることが出来ます。

    貸し株することは、空売り勢力の利益にしかなりません。
    多くの人が貸し株に見切りをつけた時、正当な株価への上昇が始まるのです。

本文はここまでです このページの先頭へ