IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (2443コメント)

  • >>No. 499

    単純に描いてた餅が破綻して大赤字になってしまったから、そう発言しただけだと思うけど
    自分が蒔いた種が原因なのに、人生が戦いもクソもあるかよ

  • プロの株講座

    今日はロードスターキャピタルの最終回です
    今日はプロのトレードについて話をしたいと思います
    プロがロードスターキャピタルを買ったのは、夏頃です
    つまり、500あたりで買ったのです
    買った経緯は、これもPERPBRがクッソ安かったからです
    ただ、PERPBRがクッソ安い銘柄はいっぱいあります
    それはだいたい人気がないか財務状況が悪いクソ株ばっかです
    ロードスターキャピタルも自己資本比率がクッソ低くて、財務状況は良くないです
    しかし、ロードスターキャピタルの場合、借りた金以上に利益を出し続けているわけです
    さきほどのグラフを見ればわかる通り、ずっと右肩上がりなのです
    つまり、借金しても利子より儲けられるなら、もっと借金しろ的な経営方針なわけです
    ここが○天と違うとこでもあります
    ○天の場合、借金しても、利子分儲けるどころか、純資産まで崩しながら経営をしているわけですから
    話は戻りますが、ロードスターキャピタルみたいに収益性の高い企業の経営者は超優秀です
    結局、企業は経営者次第だと思うのです
    だから、僕はロードスターキャピタルの経営者陣にかけたわけです
    そしたら中間決算で爆発しました
    人を信じる心を持つ
    これはプロの人柄がなせる技です

  • プロの株講座

    今日はロードスターキャピタルの2回目です
    今日は中間決算が何故良かったのかについて話をしたいと思います
    ロードスターキャピタルの事業内容は、都内における中古のビルを買収して、付加価値を高めて、大企業や投資家に、買値よりも高く売りつけることです
    添付のグラフはロードスターキャピタルの売上高、営業利益、経常利益の推移です
    ありえないほど、右肩上がりです
    これは、ロードスターキャピタルの経営陣がすごい高学歴で、不動産分野の知識だけでなく、金融工学やらITやらを駆使して、価値のある割安なビルを見つけ出し、なるべく高く売りつけるビジネスモデルを確立しているからです
    このように、経営には頭脳が必要であり、頭が悪かったら儲けることはできません
    モバイル事業に莫大な投資をしてズッコケてる経営者がいるそうですが、ロードスターキャピタルを見習ってもらいたいものです
    次回は、実際に行ったプロのトレードについて話をしたいと思います

  • プロの株講座

    大好評のプロの株講座ですが、皆さんが一番聞きたかったのは、このテーマじゃないでしょうか
    つまり、新興市場の成長銘柄
    今日は、マザーズ上場のロードスターキャピタルを例に挙げて話をしたいと思います
    添付のグラフは、ロードスターキャピタルのチャートです
    見ればわかる通り、コロナで暴落して、夏頃に一気に回復しています
    これは中間決算の結果がすごくよくて、何回もストップ高になったからです
    しかも、この例でも、PERPBRが超低くて超割安だったというのも理由です
    次回は、何故、中間決算が良かったのかについて話をしたいと思います

  • プロの株講座

    今日は日本電信電話の最終回です
    今日はプロのトレードについて話したいと思います
    プロが日本電信電話を買ったのは秋頃だったと思います
    つまり底の2200あたりで買ったわけです
    何故買ったかといえば、年初来安値の一覧を見てたら、たまたま見つけたからです
    プロはニュースを見ません
    だから、ハゲ頭が携帯料金で騒いでることも知りませんし、三大キャリアが暴落してることも知りませんでした
    しかし、年初来安値の一覧を見てたら日本電信電話だったかKDDIだったか忘れましたが載ってたわけです
    これは何だろうと思ったわけです
    三大キャリアが年初来安値に載るなんて、そうそうないわけですから
    調べると、携帯料金引き下げが原因だとわかりました
    それから三大キャリアの業績の推移を見たわけですが、絶好調でしかありませんでした
    だから僕はこう予測したわけです
    中間決算の結果が出れば、一気に回復するぞって
    そうしたら、その通りになったわけです
    ここでもプロの読みの鋭さが光ったわけです

  • プロの株講座

    今日は日本電信電話の2回目です
    まず、インプレッション分析によれば、話題性だけで株価は動くということがわかります
    日本電信電話の場合、夏の終わり頃にハゲ頭首相が携帯料金を引き下げると宣言したばかりに、投資家は三大キャリアを投げ売りしだしたのです
    つまり、投資家は、携帯料金が下がれば業績も下がるから早く逃げろと思ったわけです
    しかし、ここで添付のグラフを見てください
    このグラフは、日本電信電話の経常利益の推移です
    グラフを見ればわかる通り、コロナ騒ぎの中でも、業績は前年とたいして変わっておらず、秋頃に発表された第3四半期決算ではむしろ上がってます
    つまり、携帯料金引き下げの話題が先行して暴落したが、第3四半期決算の結果ですぐ回復したのです
    ここで重要なのは、話題というものは、必ずしも現実を表すものではないということです
    ハゲ頭の発言がそのまますぐ業績に影響を与えるというわけではないのです
    あと、暴落する前よりも上がった理由は、まさにこの話題性からです
    ハゲ頭首相がクソ政策を打ち出してくれたおかげで、三大キャリアは脚光を浴びることになったのです
    話題性で暴落することもあるが暴騰することもあるわけです
    それだけ話題性というものは株にボラを与えてくれるわけです
    次回は、実際に日本電信電話を売買したプロのトレードについて話したいと思います

  • プロの株講座

    前回、東洋製缶の例を通して、割安銘柄で儲ける方法について話しました
    これは、プロのインプレッション分析における3つの要素のうちの値打ちと業績を利用した方法です
    つまり、割安である銘柄は、業績がよくなれば、投資家に対する印象が一気に変わるわけです
    今回は、インプレッション分析における話題性を利用した方法について話をしたいと思います
    添付のチャートは、日本電信電話のチャートです
    見ていただけばわかる通り、夏から秋にかけて暴落してます
    これはハゲ頭首相が携帯料金を引き下げるとかいう政策を打ち出して、三大キャリアの株価が暴落したためです
    しかし、2200あたりで底を打ち、その後はあっという間に回復して、暴落する前よりも高くなってしまいました
    次回はこれらの値動きについて分析していきたいと思います

  • プロの株講座

    今日は東洋製缶の最終回です
    東洋製缶が最近何故上がったのかについて話したいと思います
    答えは簡単です
    上がらなかった理由の逆の理由からです
    つまり業績が思ったより悪くなくて上方修正されたから
    あと、コロナ騒ぎの始まりから1年以上経ったから、塩漬けさんたちがほぼいなくなったから
    理由はわかりませんが、ホルダーはだいたい1年でほぼ入れ替わります
    これは経験則です
    だから株価が上がらない原因となる塩漬けさんやイナゴさん達を排除するためには1年ぐらいほっとく必要があります
    あと、プロのトレードについて話したいと思います
    プロは去年の秋頃買いました
    つまり1000ぐらいで買いました
    理由は単純でPBRがクッソ低かったから
    あと、缶がいらなくなることは絶対にないと思ったから
    案の定、業績は普通に回復しつつあり、実際に株価も上がったわけです
    上記のように、割安銘柄を狙うこと、単純な理由で業績を予測すること、これだけで爆益を生むわけです
    しかし、普通の人は1000が底とは思えず、さらに下がるんじゃないかという恐怖心が働き、買うことを躊躇します
    しかし、プロは1000が底だと踏み、勇気ある決断で買ったわけです
    ここでもプロの凄さが垣間見れるわけです

  • プロの株講座

    今日は第二回目の講座です
    添付のグラフは東洋製缶の経常利益の推移です
    前年と比べると多少落ちてます
    さらに、これは上方修正した後の会社予測が載ってるので、直近の四半期決算前はもっと低い会社予測でした
    これによって、投資家心理が冷え冷えになり、最近まで中々上がらない基となっていました
    さらに言えば、2000あたりで買った塩漬けさん達もいるので、ちょっと上がれば売りが出てしまい、これも中々上がらない基となっていました
    1000あたりではPBRは0.3ぐらいと超安かったにもかかわらず、上記のように上がらない理由があったわけです
    次回は、逆に何故最近上がったのかについて話したいと思います

  • プロの株講座

    第一回目の今日は実際にチャートを見ながら講義を進めたいと思います
    添付したチャートは、プロが最近売った東洋製罐のチャートです
    見ていただければわかる通り、コロナ騒ぎが始まった頃に暴落してます
    その前は2000ぐらいあったものが、1000ぐらいになってます
    つまりクソ安くなってます
    そこからちょこちょこと跳ねたりはしてますが、中々元の値に戻る気配はありません
    そして、最近、やっと上昇し始めて、1500を伺う感じになってます
    チャートだけを見ると、これだけのことしかわかりません
    次回は、この裏の事情についてお話をしようと思います

  • >>No. 396

    タヌキのくせしていいこと言うなあ
    ここにいる連中は品がないよね
    お里が知れるわ

  • >>No. 388

    何でそんな根拠のないことを平気で言えるの?
    本当に頭がおかしいの?
    子供のころ、大きな石に頭ぶつけたりしてないよね?

  • ロードスターはまず第一にカラーがかっこいい
    ソウルレッドの血のような色が魂に響く
    次にフォルムがかっこいい
    運転手中心に作られた設計、流れるようなライン、超かっこいい
    そして、次に、顔がいい
    キリッとした目がいい
    次に、軽量化がいい
    ゼロ戦のようだ
    次に、ホロがいい
    やっぱオープンカーだ

  • >>No. 337

    外車を有り難がる奴は本質の見えていないマヌケ
    車はロードスターが一番かっこいい
    これが真実

  • やりますよ…
    やればいいんでしょ?…

  • 今日はスーパームーンだなあ
    ○天最後の日だ

  • 楽天アンチ スゴい奴ランキングトップ5

    5位 該当なし
    4位 該当なし
    3位 該当なし
    2位 該当なし
    1位 プロ

    早稲田出身にもかかわらず、驕ったとこは全くなく真摯で謙虚である
    彼の株理論は多くの人に感銘を与え、日本のウォーレン・バフェットと呼ばれている
    しかし、彼はお金に対する執着はなく、株で稼いだお金はほとんど作業所に寄付しているという
    まさに令和の渋沢栄一である

  • 都の西北 早稲田の森に
    聳ゆる甍は われらが母校
    われらが日ごろの 抱負を知るや
    進取の精神 学の独立
    現世を忘れぬ 久遠の理想
    かがやくわれらが 行手を見よや
    わせだ↑ わせだ↑ わせだ↑ わせだ↑
    わせだ↓ わせだ↓ わせだ↓

  • >>No. 22

    すごい観察力だ
    全部当たってる

  • プロ御用達のあんしん保証の雨坂甲社長
    顔はヤクザなのに、すごい優しそうなオッサンでウケる(^_^)v

    https://youtu.be/n3JnqBgWeo4

本文はここまでです このページの先頭へ