ここから本文です

投稿コメント一覧 (44291コメント)

  • アマナイメージズが、5G時代を目前に拡大する動画プロモーション市場に向けてソリューションを強化

    このIRを見て、私は怒りが込み上げてきましたよ!
    なぜ競合企業に動画素材を提供するのですか?
    本来なら、同様のサービスを作成して追いかけるか、買収すべき事業ですよね!
    金がないから、こんな馬鹿げた経営判断するんですよ!
    作れよ、カネを!

    アマナイメージズが、本来だったら営業利益率25%は取れるのに出来ない理由は、先日のビジュアルシフトの記事ではっきりわかりました!
    本来だったら、時給900円のアルバイトがやる仕事を、正社員にやらせているんですよ!
    松野がキーワーディングの専門チームがあるとかいう件です!
    そんな事、正社員でやるなよ!
    馬鹿か、お前らは!

    あのさ、正社員というのは、最低限アルバイト10名に指示を出す人からにしてください!
    新入社員も最初からその負荷を課してください!
    何も知らない中で、現場の年上の人に仕事を教わりながら、それでいて会社の要求や命令をきっちり伝えられる、これが社会人(正社員)としての最初のハードルというのは、どこの企業でも一緒でしょ!
    様々なプロジェクトがアマナイメージズの中にもあると思いますが、現場担当者の7割はアルバイトにしてください!
    それが出来ないのなら、逆に従業員のほとんどをアマナ本体の営業部に回し、アマナイメージズはほとんど無人で集金だけするサイトに作り変えなさい!

  • >>No. 1038

    ポケトーク使えば、この会社の未来がわかる。
    世界の未来がわかる。
    年の功です。
    儲かるのは、ソースネクストであり、私です😄

  • 一上場企業の掲示板で、他人の写真を無断で使い、その相手IDに死ねというメッセージをつけ、掲示板で事業や相場について意見を述べる人に対して非人道的発言を続ける。
    これを許しているYahooもどうかしてるが、あなたの行為には、アマナやアマナ株主が大迷惑してます。
    事業へのマイナスな影響も実のところ出ています。
    必ず損害賠償請求行きますよ。

    良く自分の投稿を見返した方が良いです。
    あなたのやっている事は、完全な違法行為ですよ。

  • いくつか言いたいことあります。
    ビジュアルシフトですが、丸々競合のビジネスを展開する企業の広告は載せる必要はないです。
    幾らかつての従業員で、タレントと結婚した有名人でもです。
    舐められてるんですかね?


    それと、otocotoに1つ動画コンテンツありまして、これについてのコメントをずっとしてなかったのですが、是非もっとやってください。
    作った人もわかっていると思うのですが、もっと対象者をリラックスされたら良かったかなとか、編集で、音楽が言葉を遮るのを改善させたほうが良いとか、ほとんどは素晴らしいのですけれども、もっと良くする方法があったかなという課題もありましたよね。
    写真撮影に私から指摘されるようなないでしょう?
    もうそこには進歩はないんですよ。
    ですので、フォトグラファーは動画撮影にどんどんチャレンジしてください。
    やらないといつまでたっても上手くなりません。
    やればすぐに上手くなります。
    動画制作ほフォトグラファーでも必須のスキルです。
    どんどん制作する機会を作って、面白い動画コンテンツを送り出してください😄

  • 先日はPJに関して、かなり厳しい意見を言いましたが、今日かな?出ていた銀座のHのイベントのIRをみましたら、なかなか面白そうで、良いと思いましたよ。
    それは一般人に興味を持ってもらえるのか、本当に人を呼べるのか、そういう視点を、記事にもお願いしたいですね。

    またアマナが大きく方向転換する時期であります。
    大きなヘマはしない様にお願い致しますね!
    差別用語とか、言ってはいけないこととか(四島は戦争でしかとか)、例えそれが現実で正しい事や事実であったとしても、私たちは商売ですからね、バッシングを受けるような記事は損をするのでやめましょう😃

    大きく俯瞰すれば、アマナはとても良い方向に進んでいます。
    引き続き、現物長期投資で応援であります!

  • まずまずの好決算ですね😊
    引き続き、現物長期投資で応援であります!

  • さて、otocotoの素晴らしさとは対極に、ちょっとコメントに窮する様になったのが、PJであります。
    サイトはとても高級感が出ましたが、何というのでしょうか、これは自己満足の世界の様な印象を受けてしまうのであります。。
    お客様がこれで良いのなら(お金を頂けるなら良いのですが)、とやかく言うのもあれですが。
    読んでみて、面白さを感じないのです。
    例えていうなら、無農薬野菜で作った料理でも不味ければ食いませんよ。
    青汁くらいですよね!
    う〜ん、不味い!が通用するのは(笑)
    そういう方向性なのでしょうか?

  • otocotoが素晴らし過ぎる!
    これは更に私はotocotoに指示を出さねばなりません!
    まず、ここの責任者と担当者を、少しだけ給与アップしてください!
    その上で、大きなチャンスを与えてください。
    給与1.5倍にするチャンスを。

    そのために、otocotoスタッフは2つのことを成し遂げてください!

    1つ!
    ジャンルのさらなる拡大をお願いします!
    スポーツ、ゲーム、旅、車、家電、海外、日本の伝統芸能(最近三味線とかの良さも私はわかってきました😄歳ですかね?)、その他諸々!
    ぶっちゃけ、ヤフーの読み物記事を上回るくらい拡大して良い!
    otocoto見ながら、少し感じたのですよ。

    あれ?これ、ヤフー見てるより面白いよね?
    この感覚は、otocotoへの最大の賛辞でありますよ😄

    そして、もう一つ!
    これが給与アップの原資になるわけですが(幾ら良いもの作っても利益なければ給与も払えません😊)
    ここから、アマナのビジネスへのリンクを作るようにしてください!
    つまり、アマナのプロデューサーは、仕事を成し遂げる最終工程で、必ずotocotoに関連記事(お客様のビジネスに繋がるもの)を載せる事を習慣付けてください。
    ビジュアルシフトでも一部やってますけれども、あれはお客様の立場寄りの部分が大ですが、より一般読者が楽しめる記事にして欲しい。
    otocotoスタッフは、アマナプロデューサーが記事を作るのをサポートして欲しい。
    作ってあげても良いです。
    例えば、新しい車が出来た、その車には当然生まれるべくして生まれるコンセプトがあったわけで、その部分を読者に興味を持ってもらえるような記事にするとか、そういうのですね。
    これをジャンルを広げたotocotoでやれば、アマナのビジネス自体も拡大します。
    料理通信、ミルクジャポン、ネイチャー&サイエンス、IMAどれも素晴らしいけれども、otocotoのスピードには勝てないです。
    彼らは自分で限界を作っている印象ありますが、otocotoにはまだそれがない!
    ここは突っ走ってもらいたい!

    ドローンも期待大ですが、私はotocotoがアマナを変えてくれると信じてます!
    責任者は誰か知りませんが、これに成功したら、即執行役員入りでしょうね!
    来年の株主総会では、ドローンとともに、事業説明会で登壇して欲しいですよ!
    というわけで、株主総会の事業説明会、復活お願い致します!😉

  • 最近の秀逸なCMのキャッチコピーの1つとして、ガンは万が一ではなく二分の一というのがありますが、その観測記事もはっきり言って出鱈目な憶測ではないと思いますけど?

    私が見つけたその記事はこちら。
    https://ameblo.jp/mtr-cyberbranch/entry-12460511003.html

    リンク貼ると、この投稿が隠されることあるので、あまり貼りたくないのですが、今回は仕方ありません。
    真面目な話、進藤には子供がいないという事ですが、奥さんはいるでしょう。
    二人が同年代だった場合、これは私の今まで見てきた経験上のことですけれども、進藤社長が死んだあと、普通に考えると奥さんは15年くらいは生きますよ。
    そのくらい、男性と女性の余命の差はありますよ。
    奥さんがその間、死ぬまで筆頭株主として株を持ち続けるというのは、ちょっと考えにくいですよね。
    誰がその株を持つのが良いのか?

    一番公平なのは、自社株買いして既存株主の持ち株比率を上げる事ですけれども、進藤がそれをやってくれるかどうか。
    進藤20%なので、今の株価だと9億円で買い取れますので、財務の負担軽減もあまり無いです。
    私はそれを望みますが(笑)

    次の考えられるケースとしては、進藤の長年の友人の増田氏のCCCが引き取る事が、実際問題考えられます。
    確率が二分の一とは言いませんが、考えられるケースとしては三番手ですよ。
    そのブログの筆者の名誉のためにも言いますが、出鱈目な話ではないですよ。

    しかしCCCが引き取ると、持ち株比率がまた34%超えるんですよ。
    株主のほとんどは、業績と株価操作には飽き飽きしてます。
    私は怒りすら感じてます。
    それをCCCがやらないとは言い切れません。
    現に、今現在も経営陣の1人ですから。

    せっかく株価を抑えているのですから、自社株買いでの引き取りをお願いしたいですね。
    引退する時は。

  • 外国人を前にしても、胸張って使えますよ。
    向こうはスマホアプリ使って、こちらはポケトーク使って対応しましたが、ポケトークの方が、性能は上でした。
    アプリはスマホを見ず知らずの人の前に出すのが、やはり違和感あるし、それに向こうは音声がなかった。
    音量消してたのかな?
    海外でも売れると思いますよ、ポケトークは😄

  • 当然こういう話が出てくるとは思ってましたが、アマナがCCCの傘下に入るのではないかという観測記事(ブログ)ですけど、出ていました。
    進藤が利益を出さない経営を続けている事が原因でしょう。
    何度も行ってますけど、上場企業、それも誰のものでもない独立企業だから、アマナは世間に対し、それなりの立場、知名度を有しているのであります。
    これがCCCの傘下に入ったら、もしかしたら利益は出る様になるかも知れませんが(基本給はCCCの本屋さんのスタッフの水準が基準になりますからね)、やはり影響力は減少すると思います。
    例えばかつての子会社PPIなんか、講談社の傘下に入ったら、誰も気にかけなくなりましたからね。
    利益を共有する仲間がたくさんいる事が、今のアマナの最大のパワーであります。
    従業員は1000人しかいなくても、株主18000人がアマナと財産や利益を共にしているのです。
    こんなに強力な味方はないです。
    進藤社長も、このままアマナを日の目を見ないまま朽ち果てさせる事ないようお願い致しますよ。
    糞決算ばかりだしていると、変な噂が立ち、それを放置していると、周りが自然とそういう方向に動き出し、その動きが加速を始めてると、もう個人の力では止められなくなってしまいます。
    アマナは永遠に独立企業である道を選ぶ!
    これが私の決意であります!

  • アマナの子会社の決算が出ていましたが、とりあえず、赤字の会社は全部社長を替えた方が良い!
    赤字癖を直さないとどうにもならないです!
    アマナイメージズが赤字とか、ビジネスモデルから考えたらありえないです!
    言い訳はいらないですから!

  • 1Q大幅減益、当期赤字なわけですが、理由はもう皆さんわかりますね?
    売り方が株を買い戻したいからであります。
    いつもの事ですね。
    進藤は利益を計上するつもりなど、さらさらありません。
    株価が上がらないように、全力でクソ決算出してます。
    私が猛反対したのに、私の忠告に従わなかった皆さんが選んだ経営陣が、早速やってくれましたね!
    ひとまず、年4回あるといわれる賞与の支給停止は避けられないですね!
    大赤字ですからね。
    従業員の皆さん、夏は避暑地ではなく、近所の図書館で涼んでください😊

    ま、もう進藤社長からは覇気が感じられませんからね。
    私がアマナの陣頭指揮を取りますから、皆さん、よろしくお願い致します!😉

  • ユーチューブで、NYのタイムズスクエアのライブビューを見ていたら、これは街の広告ばかり映し出していて、思わず笑ってしまいました。
    街は広告。
    街の機能は様々あれど、広告もまた街の1つの要素なのですね。
    アマナという企業は街ではありませんが、私はアマナが企業の広告になるのも面白いかなと思ってます。
    広告を作る企業でなく、広告を流すメディアになる。
    ウェブメディアで、面白い内容で企業や商品を取り上げる事と、リアル雑誌の一般的な広告。
    今やっているのはこれだけですけれども、もっと他にもあるでしょうね。
    その辺り、アマナは広告のプロですから、色々知っているでしょう。
    どんどんトライして欲しいと思いますね。

    現物長期投資で応援であります!

  • アマナのウェブ雑誌を一通りまた拝見しました。
    オトコトは素晴らしいですね。
    実はね、私がこのウェブ雑誌を見つけたのはつい最近ですが、その時はほとんど記事がなく、ウェブ雑とは呼べない状況でした。
    しかし、私はこの雑誌はコンセプトが素晴らしいので、絶対良い雑誌になると思いまして、一気に記事を増やすように指示したわけですが、成功しましたね!
    もう少し動画コンテンツ増やせば、もうどこに出しても恥ずかしくない雑誌ですよ。
    指示を出して、3ヶ月で目標達成達成ですね!
    やる気になれば、このスピードなんですよ。
    ネイチャー&サイエンスはペースは遅いけれども、しっかりやってますね。
    ここもさ、コンセプトは良いのだから、ペース上げるべきです。
    医療とかの分野も扱ってみてよ。
    若いアマナの従業員にはわからないかもしれないけど、がんとか梗塞系の話は、興味のある人株主にもたくさんいると思いますよ。
    料理通信は相変わらず、素晴らしいですね。
    良い記事には400いいねとかやはりついてますね😄
    日本の魅力伝える記事も、新しいの希望します!
    ポートフォリオは1つちょっとした記事が出ただけで400いいねです。
    記事を楽しみにしている人は多いのだから、それに応えるだけの努力はして欲しいですね。
    イマもビジュアルシフトもこの調子で続けて欲しい。
    またとにかく天王洲で、これらのコンテンツのリアルなアウトプットを試みる取り組みにチャレンジして欲しい。
    これからも応援してます。

    そして、話は変わりますが、今アマナで熱いのはドローンですよね!
    大いに注目してます。
    小さな営業報告でも良い。
    アマナは上場企業の特権を活かし、ドローン事業の進展をIRしながら、その広告効果でさらなる事業拡大に突き進んで欲しいと思います!

  • 私は誰かさんの言うとおり、この世界は当たり前の事をきちんとやっていけば、そうそう失敗するものではないと考えてます。
    団塊世代のように、家庭の収入を全て男性に背負わせる様な企業の仕組み(賃金体系)をしている企業は滅びてきたし(工場労働者に600万円払っていた企業などはみんな海外に仕事を取られ、工場自体が消えた)、間違いなくこれからは、外国人と共に生きようとしない日本人は、幸福になる可能性ほ極めて低くなります。私は仕事柄外国人と良く接していますが、確かに日本人とは違うところありますが、ここは日本なんですから、日本のルールを適用しなければならない事をきちんと伝えれば、相手は理解します。日本のルールは諸外国のルールと違い、比較的公平ですから、私はあまり苦労せずにやってきてます。またポケトークの様に、優れた通訳機もありますから、もう外国人と言葉を交わせない、意思疎通出来ない人は、メガネを買わないで、近視なんで車の運転が出来ませんなど言っている人と、同じ種類の人間ですよ。私はそういう人には関わらない様にしてます。むしろ外国人の方が、ずっと関わる価値ある。先日は向こうは翻訳アプリで、こちらはポケトークでコンタクトして、書類作成しましたけれど、私の持つポケトークは向こうの翻訳アプリよりはるかに優れていたので、向こうの人には感心してましたよ。
    アマナの従業員もメガネを買うつもりで、ポケトークかったほうが良いですよ。たった3万円で、ほとんど全ての外国人とお話出来るようになるのですからね😊

  • 東京ミッドタウンにイエローコーナーの期間限定店出したようですが、恐らくこれも赤です。
    アマナが行う物販はほぼ全て赤字に終わると見て良いです。
    しかし私の言う事を聞き、その通りにやれば、ほとんど黒字になります。 
    コツは2つです。
    家賃を抑えることと、人件費を抑えることです。
    この当たり前の事をアマナはやらないから、永遠に店舗事業を失敗するのです。
    家賃は上階でスタジオやオフィスの収益を確保して天王洲でやれば、とても良いパフォーマンスになります。
    人件費は、天王洲にアマナのたくさんのコンテンツを集結させ、少数の販売員に全ての販売を行わせるのです。
    一つ一つのコンテンツで販売員を抱えるのでは永遠に赤字ですが、このやり方なら人件費抑えられます。
    そしてこの天王洲決戦を行うにあたり、大切なのは集客になります。
    H(アッシュ)のイベントと、私は前々から提案してますが、天王洲企業見学(アマナのコンテンツ見学)ツアーを実施し、人を天王洲に呼び寄せ、賞品も売るのが良いです。
    アマナの新人クリエイター展に人が来ないからと、天王洲の集客力に不安になる必要はないのです。
    簡単な話なんですよ。
    私の言う事を聞けば、アマナは繁栄するのであります!😄

  • 今日も仕事でポケトーク使って外国人に書類を書いてもらいました。
    外国人もスマホアプリ使ってコミュニケーション取ろうとしてましたが、私のポケトークの方が性能良かったです。
    音声が出るからね。
    向こうのアプリはどうなのかな?
    スマホは音消しが基本だから、たとえ音が出ても音量上げる手間があるし、知らない他人の声を拾うためにスマホ近づけるは、やはり無理がありますよ。

  • 例えば、現代人はスマホなどをよく使うために視力の低い人が多いですが、配送の仕事で車を運転しなければならないのに、近視なので運転出来ません、なんていう人が面接に来たら何と言いますか?
    メガネ買わないんですか?と聞きますよね?
    買わない人を採用しますか?配送会社は?

    日本人は外国語が苦手な人が多いんです。
    私のように3カ国を扱える人間ですら、ポケトークを使っているんです。
    英語すら出来ない人が、外国人の良く来る都市部の飲食店やショップに面接に来たら、採用する側は必ず聞きますよね?
    ポケトーク持ってますか?
    聞かないとしたら、その人は採用官として失格ですよね?
    違いますか?

  • 私が店主だったら、従業員の採用の時に、ポケトーク持ってない人は採用しませんて言ってしまいますね。
    だって、外国人対応が全く違うんだから。
    たった3万円のポケトーク買わない人なんか、採用する人は馬鹿の極みですよw

本文はここまでです このページの先頭へ