ここから本文です

投稿コメント一覧 (1911コメント)

  • >>No. 646

    この銘柄も、底値を切り上げてきたって気がします。900円代さえ守ってくれれば、二年持っているだけで配当で元が取れる。これで良しとしましょう。

    『人生劇場』はヤクザ映画ではないのですよ。少なくとも本来は。
    原作は尾崎士郎の青春時代の自伝で、学生が小説家になっていく物語です。当時川端康成が絶賛したとか言いますから、文学としても一級品だったのだろうと思います。
    映画も本来はそれが中心です。竹脇無我の前には、宇野重吉とか池辺良が主人公を演じたらしいです。ただ続編で書き加えられた任侠ものが映画で当たりをとって、吉良の仁吉とかがスピンオフしたのですね。

  • >>No. 632

    『人生劇場』の歌詞は佐藤惣之助の作品。これが素晴らしいのですよ。
    特に二番の頭韻が圧巻ですよ。

    ♫ あんな おんなに みれんは ないが
    ♫ なぜか なみだが ながれて ならぬ

    哀愁を誘うように  
    な・な・な・な・な・・・と来て、ぬ で締めるのです。
    これって芸術ですね。

    しかし私がこれを友人の前で解説していたら、女房がシラーッとした目で私を見ていることに気がつきました。
    私は純粋に、歌詞の文学的側面を讃えているのですが、なにやら別のことを思い浮かべたようですね。女心には注意しなくてはいけませんね。

  • 竹脇無我って懐かしいな。松竹の『人生劇場』で主役をやっていたけど、あの映画、好きでした。美空ひばりの主題歌も良かった。

    松井証券は配当が良いのでもっと安くなれば買い増ししたいところだけれど、この騒ぎの中でも900円をキープするようになっているので、安くは買えないかと思い、別口を探すことにします。といっても大きく買えるわけじゃないですが。商社株か?

    NECで儲けたら、車をSUVに買い換えたいと言ったら、家族に猛反対されてしまった。子供もすでにキャンプについてきてくれる年じゃないし、もう昔の趣味を復活させることは無理だろうか。悲しいな。

  • ひどい株価だとは思うけれど、2千円近辺で買ってからずっと横横だった時期のことを考えると、今の水準も悪くない……なんて考え方は前向きじゃないですが、ある意味、正直なところです。

  • >>No. 583

    松井証券の株価はイマイチ上がり切りませんが、一頃よりは良いじゃないですか。悲観一色ではないと思いますけどね。

    欧州で東洋人が嫌われているってのは、ある意味で事実でしょうけれど、あちらで見かける中国人の大部分がネイティブの華僑であることは大抵の人が知っていますから、今回のコロナ騒ぎはあまり関係しないと思いますよ。
    それよりも右翼の暴力の方が怖いかも。昨年秋に三ヶ月あちらにいたのですが、学友のサウジ人が、グラスゴーの街中で、スキンヘッドの阿呆野郎にいきなり殴られ、走って逃げられて追いかけることもできずに諦めたそうです。
    アジア人がそういう目に遭った話は聞きませんでしたが、十分あり得ることですから、気をつけた方が良いですよ。
    札幌はマラソンの話はさほど盛り上がっていません。私も今は札幌人ですが、雪祭りもよさこいソーランも、未だに見たことがないし、気にしない人には無関係です。
    もっとも私が札幌に住んでいたのは通算で1年ちょっとくらいですけど。

  • >>No. 616

    市場としての中国ではなくて、部品の供給基地としてのことを考えているかも知れません。
    自転車の小売り業界も、春のかき入れ時の前に中国から完成車が入ってこなくなり、困っているとニュースで言っていましたよ。他にアテにできるサプライヤーがないそうです。

  • >>No. 476

    確かに、お宅の持ち株は松井証券をはじめとして悪くないようですね。メガバンクもしっかりしているようだし。うらやましいです。
    私なんてNECとかKFCとかが値崩れして、トータルではボロボロです。おまけに忙しいし、女房の機嫌は悪いし。
    おたくの可愛い奥さん、大切にね。

  • 午前のこの上げ、何かあったのでしょうか?

  • この先、少々押しても5000円はキープして欲しいところだなー。

  • 山一証券のように、つぶれかけた、もしくは潰れた会社の場合、経営陣だけでなく社員全体の質も下がっているのはまちがいないです。私の会社時代にも、やはりうまくいっていない時期の同僚達がそうでした。貧すれば鈍すというやつですね。

    松井証券の場合、幾度か電話で話したことのある社員達は、なかなか応対の姿勢がよかったですよ。CRにありがちな慇懃無礼というのではなく、若いながらも人間のこなれた様子が感じられました。それが全体に敷衍できるかどうかは分かりませんが、少なくとも私の経験に限っていえば悪くなかったです。
    彼らが働き続けていてくれるならば、なんとかなるのではないでしょうか。

  • >>No. 78

    イラン司令官の暗殺というのがそもそも無茶だったと思います。それって戦争でさえないですからね。
    株価にも困ったことですが、殺し合いはやめて欲しいと思います。

  • なんだかんだ言って、米イラン戦争の成り行きが心配です。
    原油高、円高、株安という連鎖は避けられないでしょうから。
    今日の上げを見ると、それが杞憂だとでもいうかのようですけど、それでも私は心配です。

  • わたくし的には、3千円到達は急いで欲しくないなー。
    達成感から、スルスル下がりそうな気がするので。

  • ここは悲観する材料は特にないと思うけれど、昨年前半のような調子を取り戻せるかな。

    ところで貸借倍率を見ると、富士通が0.6倍なのにここは8倍。需給はよくないですね。
    しかし考えようでは、皆がここは上がると思い、富士通は下がると思っている、ということか?

  • しばらく前に横浜で食べた四元豚カツがまずくて、これなら和幸や松乃家の方がずっとましだと思ったのだけれど、今日、札幌で食べたやつは激ウマでした。
    地域によって素材も違うのでしょうかね。
    とにかく、株価に関しては来年も引き続き頑張っていただきたいです。巷間色々言われますが、私は応援団にのこりますよ。

  • ほんの一時でよいですから、2100円を割って欲しい。絶対買います。

  • あ、そうそう、コメダもお付き合いで一つ買うことにしました。これは鬼嫁からもお許しが出ました。正月早々かな。

  • ここは今年、前半だけよかったけど、後半は伸び悩んだ。
    それでも来年は見こみがあると思っていますよ。このままでは終わりますまい。

  • 今年はファストフードがどこも好調だと思ったけど、唯一、ここが下がり気味で終わってしまった。来年こそお願いしますよ。

  • 結局今年は松井証券に限っていえば、ずっと赤字のままだったか。しかしそのうち配当で元はとれる。気にしない、気にしない。JT もそうだね。
    ファストフード系が予想外に好調だったので、トータルでは黒字だ。これで満足しましょう。

    最近、鬼嫁が奇妙に優しいと思ったら、やはり裏があった。大掃除でこき使われてヘトヘトです。

本文はここまでです このページの先頭へ