ここから本文です

投稿コメント一覧 (286コメント)

  • ※株主総会の日程が他社と被ってしまったため、せっかく株主提案を行ったのですが提案株主は総会を欠席します。
    amazonみたいに借入してでも配当金が払えるなら払って欲しいとか言いたかったのですが。あるいは自社株買いとか。経営陣の動きはただめんどくさいからやりたくないとか怠慢とか、利己的な何かですよ。

  • >>No. 775

    4年連続して利益を上げている(もっとも4年前のは合併による利益なので微妙ですが)のでいい加減増やしても良いのではなかろうかと思いました。
    そもそも現親会社に買収される前はきちんと配当を出していたのですよね。
    親子上場でこの低廉な配当は完全に親会社の意向ですし(単独で50%保有しているのでどうとでもなる)、これで親会社が配当を上げることをせず、株価も上げず、そのうち2015年と同様の評価法で子会社化する可能性があると思うとやりきれなくて。
    15%は、せめて親会社と同じ配当性向なら経営陣の理解が得られ、少しだけでも上げてもらえないだろうか(一応、本文以外に、真摯な取り組みがある場合提案を取り下げる用意があると書きました)と思いましたが、思いは通じなかったようです。

  • 快楽がそこにあるから今この文章を読んで(私は書いて)いるわけでして、
    今とっている行動が正しいとか快楽だと思えるからそうしているわけで、
    間違えても気づいたときからやり直せばいいだけなので、
    悪意がある場合で恥ずべき場合やり直しは力が必要だけど、
    やりたいと思えばやればいいだけで、
    再上場とか他社の上場廃止と比べると明らかに熱があるのだけど、
    なにか事情はあると毎年感じてます。
    以前は再上場したくてもできない回答から、最近は創薬のローンチの条件付きで出来るとの話、
    さらには10年後の新薬プロジェクトなど、先送り感みたいなものはありますが、
    なにかしら思うところあってのことであると解釈しています。
    人員の確保の流れからきちんとした組織作りは行っていますし、
    たとえば、2007年春号の四季報だと単独16人連結32人(当時の子会社はソーレのみ)だったので、現在の30人体制はほぼほぼ当時を思わせる人員数です。
    13時に総会を行うとか基本的に株主想いの会社でありますので、
    水島コーポレーションが身銭を切った過去もありますし、
    現状は善意の上で成り立っていると考えます。
    再上場は最長あと4年くらいに見てます。

  • >>No. 34097

    お返事ありがとうございます。
    お金より、お身体のほうですね。
    誰もが勘違いして快楽のためにお金をバンバン使って、
    治療のためにお金をバンバン使って、
    疲弊して何も残らない状態になってる人が国民の3割ぐらいがそんな感じなのではと。
    埋めたから梅田さんはまともな考えをお持ちのようで安心しました。

  • >>No. 34089

    言ってるそばから…ネタですよね。(笑)

    マジレスすると、刺激をたくさん受けようとするから身体を壊すのです。
    お金は刺激の塊なので、自然治癒できないくらいの刺激を受けることも出来るのだけど、お金を使っても回復できないような行動は慎むべきかと。
    嵌まらなくても良い落とし穴に思えます。
    あと玄米と漬物と焼き魚とみそ汁は贅沢です。

  • この株価でも投げたい機関はひとつしかないと思う。
    流動性をつけることも成長のうちではあると思います。
    しかし、きついのう。

  • 欲しいって言ってくれる人がいることは良いことなのでは。
    過ぎ去ればこれもまた一つの歴史。

  • 当社取締役会の実効性の分析のIRとか、明らかに先のことを意識してるので、一定の評価はできる。

  • >>No. 267

    了解です。
    いつにても問題ないですよ。

    ここを注目するとはお目が高い。
    ただ寝かすのみ。

  • >>No. 241

    わざわざ銘柄掲示板で呼びかけなくても(笑)
    私は元気ですよ。
    PCネットはやる気になってる会社と思います。

  • クオカードの件はゆっくり保有せよとのメッセージにも取れます。
    元々そんなに配れる状況ではなかったわけですし。
    istady割引券とか、顧客を他のサービスの流れで紹介するときに
    足かせにでもなっていたのでしょうか。

  • 最近、転職サイトにLTTバイオファーマが出てくるようになったよーな。
    DODA,VORKERSなど。
    ちょっと景気いいですなぁ。

  • まだかなまだかなー。

    以下はすべて妄想なんだけど、
    発生から半年くらい引き伸ばしてその後は優待増加してごめんなさい頑張りますを連呼して
    3年経って時効を迎えたら全力で安値MBOしてくる未来が個人的に見えてます。
    もしたくさん買われた方がいる場合、その方は社長に代表訴訟提起しないと
    大損する可能性を秘めていたりなんかしたりして。
    個人的にはこんな理由で200株しか買えませんでした。

  • https://web.archive.org/web/20170812123127/http://bln.sakura.ne.jp/bin_vornin/light.cgi
    今は懐かしい、鯨通信さんのアーカイブです。
    すごい人でしたね、総会とかビシバシ圧倒。
    なんで消えちゃったんだろう。

  • アクセス株はたしかに79900円(上場廃止価格)
    買取額13万→13万→13万→55万→153万(NCSと合併による実質再上場価格)でした。
    上場廃止決定日から5年と1日後に実質再上場が発表されたわけでして、
    上場廃止の時に支援した投資家は再上場で実質19倍になっていたりします。
    とんでもない価格での買取(スルガ、プリヴェの10円スクイズアウト)もある中、
    LTTは利己的にならず、欲におぼれず。
    当然のことを当然に出来ないこの世の中にあって
    愛(心を受ける)がある会社です。
    その気になれば少数株主は赤子の手をひねるようなものですので。。。

    過去のその時の判断、決断、決定が正しいものでありますように。
    本当にありがたく感じます。

  • 総会の出席票が手書きとか常識が覆されました。
    かなり合理的ではある。
    これからに期待して良いのかと思わせてくれるものがある。
    見た目を気にしていない節があり、ちょっと心配ではある。
    来年は最高益なんだろうか。

  • 一般株主を抱えたまま上場廃止となり再上場した会社ってありましたでしょうか。
    アクセスが日本コンピューターと合併し再上場を果たした(上場廃止から約18倍)なんてのはありました。ちなみに上場廃止決定から5年と1日後発表と言う。もう一社どこかあったはず。
    単独は狭き門で、セラーテムがかたち上目指していたと考えられますが、残念です。
    LTTはやってくれると信じてます。

  • >>No. 33101

    2年ほど前は薬が完成したら再上場すると話してました。
    ないわけではないのでしょうがかなりの時間がかかりそうです。

  • 事務局に電話してみました。
    今日届いた議決権行使書をそのまま入れて送って欲しいとのことです。
    本人確認書類でもいいみたいですが。

    優待なくしたら都合が悪くなったのでまた再開したり、(少数株主を増やすと経営に参加しない利点がある)
    新株を発行したり、(これは現在の経営陣に利するものである=今日の争いに発展することを知っていた可能性)
    株主の将来のためでなく経営者の占有を強化するためであり、利己心の強さがわかります。
    基本的にその会社への愛がなくなったのならば株を売って逃げるだけなので、
    戦いを挑む人は極めてまれなんです。

    事務局からは株主に対して電話をする予定であるので、数日間に変な番号から電話があれば
    おそらく事務局からであろうと思われます。
    あと、株主名簿閲覧謄写請求権は実は1単元からでもできてしまうので、
    住所はわかります。(株主としての権利を行使する場合にしか開示されない)
    電話番号はどうでしょうか、そこまで請求したことないのでわかりませんが。。。

    株主を舐めてる会社であると私は認識しました。

  • 2009年の上場廃止から8年、やっと株主優待が始まりましたね。
    赤坂見附の店舗での餃子無料券とは気が利く。

本文はここまでです このページの先頭へ