IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (58コメント)

  • Q1 2021 Earnings Call Transcriptを和訳して読んだだけですが、売り上げの減少が止まってないのが気になりますね。
    フリーキャッシュフローは配当出しても18億ドルほどある予定との事ですが、自社株買いの前に投資する事業があるのではないかと思います。
    経営陣も大株主ですので株価は上げたいでしょうけど。
    アナリストの評価は低いっぽい・・・値を下げたら買い増しのチャンスかも

  • さて今日は決算発表、売り上げ、利益、借金返済額の低減、など要チェックですね!!

  • 何でしょうね、株価を上げるインパクトがないのでズルズル下がってるって感じでしょうか?
    決算自体はそう悪くない(良くもないけど)
    新エネに注力って言っておいて進展が見られないので失望されているのかな?
    50$は遠そうですね・・・

  • 配当も年々UPしてますし、本当に良い会社ですね!!
    でもMyルールなのでWになったら半分の売り時を検討します^^;
    まあこれを売ったところで次に買うものもあまりなさそうですが、零細投資家には現金化のタイミングも大事です。
    暫くは市場全体もゆるゆると右肩上がりだと思ってますけど、もしもって事もありますからね。

  • これですね!!
    売却益だけでなく本業の事業規模自体も上がってますから上々ですね。
    115$でWなのでもう少しです。

    ----->
    ニューヨーク 4日 ロイター] - プルデンシャル・ファイナンシャル・インクは4日、第1四半期の利益がアナリストの予想を50%近く上回ったと発表した。

    ニュージャージー州ニューアークを拠点とする同社は、調整後の利益が1株当たり4.11ドルとなり、過去最高となった。これは、Refinitiv社によるアナリスト予想の平均値2.76ドルと比較しても遜色ありません。

    グローバル資産運用部門の調整後営業利益は、前年同期の1億6400万ドルから6億5100万ドルに増加しました。これには、イタリアの合弁会社Pramerica SGRの株式を売却したことによる3億7800万ドルの利益が含まれています。

    リタイヤメント事業では、調整後の営業利益が前年同期の2億4,500万ドルから6億2,300万ドルに増加しましたが、これは主に投資先のスプレッドの改善を反映したものです。

    同社は、自社株買いプログラムに5億ドルを追加し、今後3年間で105億ドルの自社株買いを承認していますが、その一部として今年は20億ドルの自社株買いを予定していると述べています。

    プルデンシャル社の発表によると、売上高は11%増の142億ドル、運用資産は12%増の1兆6300億ドルとなりました。
    --------->
    www.DeepL.com/Translator(無料版)で翻訳しました。

  • やはり外圧だけではBOXは超えられなかったのでしょうか、会社発の良いNEWS待ちと言う状況に戻ってしまいましたね。
    ドル円の設定は103円、1円上がれば33億円利益が上がる、と言う説明でしたのでこのままで200億円、円安が進めばもっと上振れになるはずですが、リストラ進捗と業績の発表を待つのみかな?

  • 勿論、日銀ETFの件ですよ。
    ホルダーとしてはJTの自助努力の方に期待したいのですけどね。
    環境条件も大事だけど、やはり企業として力を付けて欲しいですから。

  • それにしても変えるならJT自身のIRだと思っていたのだけど強力な援護が出てきましたね。
    これで2,600円までの筋道ができたのでしょうか?

  • 外人さんが悪いわけではない。
    操作されても仕方が無い仕組みを是正しない日経が悪いのでは?

  • 確かに面白いですね!!
    JTが作ったとは思えない。

    ただ、税に関しては、自動車関連の税の一部(ガソリン税や重量税)が道路建築・維持に使用される様に、たばこの税も一部を喫煙所の建設・維持に使用するようにすれば良いと思います。

    で、海外の公衆トイレ同様に年寄を雇って清掃や利用者の整列管理など喫煙所管理運用をやって貰う、ってのは如何でしょうか?

  • 2021/03/12 22:42

    強->今日、です。

  • 2021/03/12 22:42

    私は1850-2150ですが、当面boxと言う意味では一緒ですね。
    業績発表まではこのままだと思います。
    今年後半に業績↑でbox脱出、を願ってます。

    強は先物はdow高nas安なのでバリュー優勢。
    為替は円安だけどドル高、JT的には微妙ですね。
    総合的には月曜日はJT健闘、であれば良いのですが。

  • そこまでは落ちないと思います、と言うか思いたい。
    配当取りでhold決めててもやはり株価は上がって欲しいものです。

    それにしても晩酌&入浴してる間にえらくnoが進んでますね。
    人気なのは良いですが、不毛な戦いに私を巻き込むのは勘弁願いますよ。

  • おお、ついに私にも複垢疑惑が掛けられましたか。
    そういうのお好きな方がJTの板には多い(実は少数?)様ですが、私はずっとこのアカウントのみですよ?
    それともネタって奴でしょうか?今一つネットの作法が分かっていませんので。

  • まさかの政府株放出前にはそこそこ上がるようにするでしょうし。

  • JT経営陣はIRで株価対策とかやんないような気がしますね。
    彼らが気にしている株主は最大株主様のみ。
    「たばこ株は不人気で株価上がりそうにないな、ギリギリまで配当で頑張ってもらうしかないかな」と最大株主様が仰ればそれに従うだけ。
    従って右に倣えで配当貰ってholdが正解!!と思ってます。
    資金を回転させて稼ぎたい方はほかに行った方が良いかと。

  • おちょくってるわけではないですが、十分に楽観的だと思いますよ?

    > JTは含み損ばかりで利食いの選択肢で
    > 迷いが出る日は永遠に来ないような気
    > がするのです(悲観的) ゎ

    なのにholdされているんですから。

    予備予算があってJTはboxだと思ってたら往復ビンタを数回やれば十分に利食い対象となる日がくるでしょうし、実際心の奥ではそう思ってらっしゃるのでは?

  • そうですねぇ、130円は最大株主様の予算にも組み入れられるでしょうから外したら経営陣は首でしょうし。
    75%±5%も「目安」だそうですから、伏線はしっかり張ってありますよね。
    それでも100%は超えられないでしょうから頑張てもらえると期待しています。
    超長期的にはたばこ産業の斜陽は認めざるを得ませんが、中長期的には「気分の問題」だと思います。
    少なくとも精神的には楽観方向がよいですね。

  • 微小ながらもホルダーなので楽観方向に加勢します。
    私は大雑把に感覚で投資していますのでチャート云々はあまり研究していませんが、
    私の皮算用は以下の通りです。

    ・今期130円の配当は出る
    業績予想と同時に130円(予定)と報告しているからには業績が下回らない限りは出すだろうし、為替の設定は非常に厳しいので上振れの可能性が高いから。
    ・次期以降も130円は頑張って出す
    リストラの経費節減部分だけでなく経営の効率化などの部分が寄与して業績が上がるだろうから。
    為替の変動は±5%で何とかしのぐ。

    と言う事であとは私の感覚ですが、
    こんな不人気株は7%貰わんと買えん(1850円)
    いや金も持ってるし親方日の丸だし6%でholdだ(2150円)

    暫くはこれで、次に
    「中長期の明るい見通し」+「リストラ効果の実現」を見せて期待感を煽り
    先の増配もありそうだし5%で良いじゃん(2600円)

    更に150円以上へ増配を実施して3000円以上!!
    ってどうですか?

本文はここまでです このページの先頭へ