IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (76コメント)

  • だから、昨日にリスク回避と投書して忠告をしていますよ。

    地震が、頻発する事も、リスク回避だと付け加えておきます。

  • 米トランプ政権が、15日に発表した、1102品目、計500億ドル相当の中国製品に25%関税を上乗せる措置に対抗して、中国政府の発表によると7月6日以降659品目、5.5兆相当の米国製品に25%の輸入関税を上乗せする。
    両経済大国が「貿易戦争」に突入すれば、世界経済に多大な悪影響を及ぼすのは、必至だと思います。
    しばらくは、リスク回避ではないでしょうか。

  • 国内投資家はカヤの外。売買代金で約7割を占める海外勢が牽引しているというのだ。

    「東証が公表している投資部門別の株式売買状況によれば、海外勢は10月第2週まで、3週連続で買い越しています。一方、国内の事業法人や生損保、個人投資家は売り越しでした」

     海外勢は過去3週で1兆3000億円を買い越した。要するに、日本勢が「売り」、海外勢が「買う」構図だ。

    「証券株の値動きを見ても、国内勢が盛り上がっていないのが分かります。本当に勢いのある相場だったら、国内投資家は『証券会社は儲かる』と判断し、証券各社は急騰します。ところが、現状は値下がり傾向をみせています」

     確かに、20日終値は野村ホールディングスが前日比4.1円安、大和証券グループ本社は3.6円安、ネット系のカブドットコム証券やSBIホールディングスも下落だった。 また.smbc日興証券も下落だった。

    「週明け23日に15日連騰の新記録を打ち立てた後が危険です。北朝鮮は、トランプ大統領がアジア各国を訪問する来月上旬に動く可能性があります。地政学リスクが高まったら、海外投資家はあっという間に日本を脱出するでしょう」

     海外勢軍団は、株価を上げるだけ上げて、高値で売り抜けようとしている。ババを引かされるのは国内勢だ。市場関係者の多くが予想する「日経平均は年内に2万2000~2万3000円」を真に受けると、ヒドイ目に遭いかねない。

    明日は、ご祝儀相場だと思います。

  • 衆議院選 2017

    ほぼ確定予想

    小選挙区立候補予定者

    山口1区 ‥高村正夫候補「46才」は引退をする高村正彦「75才」自民副総裁の長男・当確

    山口2区‥前外務副大臣の岸信夫候補「58才」当確

    山口3区‥10選を目指す元官房長官の河村建夫候補「74才」当確

    山口4区‥安倍晋三「63才」前総裁当確


    白と黒が歴然とした結果となるでしょう。

    前にも、投書をしたと思いますが、国民の税金の無駄使いだと思います。

  • テクノマッセマテイカル「3787」

    既存市場〜新市場…東証2部への変更となっていますね☆

  • (証券コード:3787)
    兵庫県災害対策システム向けに
    低遅延・小型画像伝送装置が採用される
    ~小型・低遅延・低ビットレートでも高画質が決め手~
    株式会社テクノマセマティカル(本社:東京都品川区、代表取締役社長 田中正文 東京大学 客員教授)は、数学的手法を駆使した独自のコンピュータアルゴリズム「DMNA」(Digital Media
    ―圧縮率 1/1000(*1)の驚異的な画像圧縮を実現―
    New Algorithm) を使用して開発した、低遅延・小型画像伝送装置(TM7006D/E)が、”兵庫県高
    所カメラ等映像伝送システム”に採用されたことを発表します。これは、兵庫県様が 2016 年 3 月 に実施した同システム更新業務委託において、株式会社教映社(本社:大阪市)様が弊社の伝送 装置を送受信機として納入したことによります。
    低遅延・小型画像伝送装置は、次のような特色があり、防災システム等の監視用途(常時また は緊急に設置し、現場のリアルタイム情報を高画質で把握)はもちろん、業務用画像伝送用途 (リアルタイムかつ高画質が要求される中継・モニタリング等)で採用が進んでいます。
    1低遅延(装置間 100ms) 2小型軽量(送受信機それぞれの本体重量 1.3kg) 3低ビットレート(最大 3Mpbs~128Kbps)でも高画質 4弊社オリジナルコーデックによる伝送データの高秘匿性 5インターコム機能 / バッテリー駆動可能 / 簡単操作
    ≪教映社ご担当のコメント≫ 「以前からテクノマセマティカルの伝送装置は知っていましたが、兵庫県様が要求される仕様を 満たせるシステム構築が可能だ、と思いました。何より低遅延性能が他の装置と段違いで、結果、 納入することができました。地元兵庫県で良い防災システムを構築するお手伝いができてとても うれしく思っています。」
    *独自のコンピュータアルゴリズム「DMNA」とは、負荷が重い演算処理を、数学的手法を組み合わ せて演算負荷を大きく減らし、画質や音質を損なわずに高速処理を可能にする計算手法です。
    株式会社 テクノマセマティカルについて
    2000 年 6 月に東京都品川区に設立、2005 年 12 月に東京証券取引所 マザーズ市場に上場した、 数学の専門家とエレクトロニクス技術者が結集したアルゴリズム スペシャリスト集団です。
    そのミッションは、「DMNA」を使用して開発した差別化技術で、低消費電力、高速、高画質、 低遅延、高音質の圧縮伸張ソリューションを成長著しいモバイル機器や各種デジタル機器等に提 供するほか、それらの差別化技術をシステムとして総合的に応用しデジタル関連分野であらゆる 可能性に挑戦することで、お客様の成功を実現、夢と感動を与え続けることです。
    株式会社テクノマセマティカル 営業部
    Tel: 03-3492-3633(東京)/ 078-271-6430(神戸)
    E-mail:info-sales@tmath.co.jp Homepage:http://www.tmath.co.jp

  • - ESEC - 第19回 組込みシステム開発技術展に出展します

    このたびテクノマセマティカルは、5月11日より開催されます、組込みシステム開発技術展に出展する運びとなりました。
    本展示会は、世界最大規模の組込み専門技術展として、多くの企業による展示と多彩なカンファレンスを通じて、最先端の組込み技術の動向を確実に把握できるイベントです。
    弊社ブースにおきましては、「最新のコーデックとIP伝送装置」をテーマに、独自アルゴリズム「DMNA」を用いて開発した、
    国際標準規格に基づいた映像・音声データの圧縮伸張技術や各種IP伝送装置、独自開発技術・関連技術を、豊富な製品実績とデモンストレーションを通してご紹介いたします。
    ご紹介例: 1. H.265/HEVC リアルタイムエンコーダー 8K Main10 60fps HDR対応
    H.265/HEVC リアルタイム汎用デコーダー 8K Main10 60fps 420 422 444 HDR対応
    2. ハイレゾ対応音声コーデック、ノイズサプレッサー、エコーキャンセラー
    3. データバス帯域・メモリ領域を完全に1/4に削減する固定長圧縮技術
    4.iPad50台同時接続可能、映像配信装置
    5. H.264/AVC リアルタイム4K60fps対応IP伝送装置
    6. コンパクトIPコーデック 低遅延動画送信受信装置
    7. 60fps→120fps フレームレートコンバーター

    【会期】 2015年5月11日(水)~13日(金)  10:00~18:00 (13日(金)は17:00まで)
    【会場】 東京ビックサイト
    【小間番号】西展示棟 5-33
         展示会の詳細は、以下の主催者ウェブサイトをご確認下さい。
    http://www.esec.jp/
    ご多用中とは存じますが、この機会にフルHDから4K、8K対応機器までカバーした、 幅広いソリューションをご覧いただきますよう、お願いいたします。 製品パンフレットと粗品を準備してお待ち申し上げております。

  • 開催期間 :2016年4月18(月曜日)-21日(木曜日) 開催場所 : ネバダ州ラスベガス コンベンションセンター 弊社ブース : SU9826 (South Upper Hall)
    展示内容について:
    DMNA (Digital Media New Algorithm) Technology とは、因数分解、折り返し演算、階層化処 理等の数学的手法を用いて、演算の負荷を劇的に削減する新アルゴリズムです。
    DMNA は東京大学 客員教授の田中正文が中心となって開発、その応用分野は動画像に限らず、静 止画、音声、音響等あらゆるデジタルメディアに広がっています。 そのDMNAをベースに以下の展示を行います。
     H.265/HEVC 4K/8K Main10/12 プロファイル リアルタイムソフトデコーダ  H.265/HEVC 4K (4096 x 2160) and 8K (8192 x 4320) 60 フレーム対応
     小型低遅延 IP Encoder / Decoder 装置
     低遅延/低レート: 100msec and 3Mbps/ full HD
     有線LAN,無線LAN,3G/4G、B-GAN対応
    (Bonded cellular 対応済)
     ライブ中継などの折り返し映像用途等に最適

  • テクノマッセマテイカル、本年米国ラスベガスにて開催されますNAB「全米放送事業者連盟」に初出展いたします。

    グローバル化に対応をしょうとする努力の証しだと思います。

  • 日本株ニュース
    【FISCO銘柄コメント】テクノマセマティカル

    テクノマセマティカル

    独自の高圧縮率化や低消費電力化などの差別化技術で、ソフトウエアIPやハードウエアIPの開発を展開。16.3期3Qは増収損失幅縮小。携帯端末やデジタル情報家電は、DMNAアルゴリズムやロスレス技術に努力。 

    次回の決算、に期待をしましょう。

  • 田中社長をはじめ、株主2,554名の方々はテクノマッセマテイカルの発展、飛躍、株価の上昇を強く思っていらっしゃると思います。

    しばらくは、辛抱が必要だとは思いますが、明るい未来はきっとくると信じています。ご存知だとは思いますが、株式投資の格言の言葉に「人の行く裏に道あり 花の山」

    「弱気の理、世に現われ出ればみな弱気、何時にても買いの種まけ」

    ここは、共に耐えましょう。

  • P.565より
    「浮上」
    東京5輪に向け高画質への要求強まる。

    画像圧縮アルゴリズムのIPライセンスへ引き合い活発化。

    「新商材」…H.265装載4kリアルタイム圧縮伸張システムを開発。

    業務用規格体対応リアルタイム圧縮伸張システムも投入。

    書かれている内容はプラスになるものだと

    思います。

    来週より、2016年相場になります。

  • 明日にならなければ、確定的な事は言えませが、日経平均がかりに弱い動きでも、ここの様な先物がない小型株は、以外と強い動きをする事も幾多に見ました。
    なので1日の動きに左右されず、一喜一憂はせずに売るような事はしません。

  • No.250

    14日

    2015/12/13 13:11

    週明け月曜日は、かなり高確率で地合いが悪くなりそうですがテクノマッセマテイカルには、粘り強く乗り越えてもらいたい物です。

    また、週明け15日〜はFOMC,ECB,日銀の要人の発言も注視をしたいです。

    PS…2015年12月9日の記載については、テクノマッセマテイカルについての文面となります。お間違えない様にお願いをします。

  • 文字どうり、今注目の自動運転技術銘柄の1銘柄としての証し。

    ここの工業技術力の高さの証し。

    さらに言えば、革新的な技術力でイノベーションを期待します。

  • 昨日のS高の理由

    1…4k関連として期待根強く。有機EL関連の上昇も刺激材料。


    2…セキュリティーの監視カメラ関連での上昇。

  • 本日のS高が、年末相場,餅つき相場の布石となるといいですね^ ^

    いずれは、株価も高値の未踏の領域になればいいですね^ ^

    しっかりとした、材料さえでれば、SP高連壮も充分にあると思っています^_^

  • No.192

    強く買いたい

    - Inter BEE- 20…

    2015/10/28 21:13


    - Inter BEE- 2015 国際放送機器展に出展します!

    このたびテクノマセマティカルは、11月18日より開催されます、国際放送機器展に出展する運びとなりました。音と映像と通信のプロフェッショナル展として、国内外のトップレベルの放送機器、 映像機器、音響機器、周辺アプリケーションやソリューションが一堂に会する国際展示会です。
    弊社ブースにおきましては、独自アルゴリズム「DMNA」を用いて開発した、 国際標準規格に基づいた映像・音声データの圧縮伸張技術・独自開発技術・関連技術を、 豊富な製品実績とデモンストレーションを通してご紹介いたします。

    ご紹介例: ① 4K 60fps対応 HEVC ハードウェアエンコーダ
    ② 8K/4K 60fps対応 HEVC リアルタイムソフトウェアエンコーダ・デコーダ
    ③ メモリ帯域を1/4に縮小する固定長圧縮技術
    ④ 低遅延・低ビットレート映像伝送技術とハードウエア・ソフトウエア製品
    ⑤ 4K 60fps/FHD 4ch 60fps対応 H.264リアルタイム伝送システム

    ご多用中とは存じますが、この機会にフルHDから4K、8K対応機器までカバーした、 幅広いソリューションをご覧いただきますよう、お願いいたします。 製品パンフレットと粗品を準備してお待ち申し上げております。

    【名称】 2015年国際放送機器展(InterBEE 2015)
    【会期】 2015年11月18日(水)~20日(金)  10:00~17:30 (20日(金)は17:00まで)
    【会場】 幕張メッセ 小間番号:ICT/クロスメディア部門 /ホール5 /5605
         展示会の詳細は、以下の主催者ウェブサイトをご確認下さい。
    http://www.inter-bee.com/

  • 株価が、+3σを上回ってきました^_^

    どこまで化けるか見守りたいとおもいます^_^

    余り目立ちすぎずに、じわり、じわりと上昇をして欲しいです^_^

    ^_^

  • 主軸のIP提供は高精度画面圧宿規格H。

    265IPの採用が下期から本格化。

    放送データや画像伝送用の低遅延伝装置の

    出荷も下期から上向く。本社移転での賃貸費圧宿が通期寄与。営業益均衡圏。

    市場開拓☆ 台湾駐在員を技術系人材に交代。代理とともに顧客への技術提案に力点。☆下期から低遅伝送装置を主体に欧米市場調査を開始。新たに専用人材を採用☆

    自己資本比率は、97.4%です。

本文はここまでです このページの先頭へ