ここから本文です

投稿コメント一覧 (179コメント)

  • 来期の決算に自信があれば、自社株買いがあるかも。ファミリーで簿価割れだから。

  • 速報まあよかったです。配当75円継続の可能性が増えた。

  • サムコと同じですね。ムルスタ、メリル、シティー、ゴールドマンのみなさま、SQもあって何か企んでいるような感じですが、配当も3%を超えるし、業績予想が変更にならなければ、買い下がっていいと思い、今日も買い乗せ、しかし結構大きな損になっています。彼らが売れば需給で下がるのは仕方がない。腹くくって買います。

  • >>No. 328

    ありがとうございます。もしガスと石油の売り上げ比率が代わらないとすると長期契約か何かで価格が固定されているということですね。

  • ここの石油資源の主力は原油ではなく天然ガスではないのかと思う。会社の決算資料だと7割は天然ガス、3割が原油関連となっている。そうするとここの所価格が上がっている。今年の想定価格は2.88mmbu。しかし11月に入り急騰して4超えている。原油はバレル70が想定価格でいまは50ドル、差し引きプラスというのは間違っているのでしょうか。詳しい人だれか教えてください。

  • 全部転換されても8%強ですので、ちょっと下げすぎ、買えば戻す可能性が高いと思います。

  • 岩井コスモ証券の分析だと来期は一株益1000円超えるんだけど、SUMCOと同じで売られる理由がはっきりしない。不安ですが、買い増そうと思います。

  • 自分が買い方なので、買い方応援、ADR終値1633。

  • 明日下がれば、私も買い下がります。

  • またひどい下げなので再投稿。買い増します。今日はとりあえず、5000株。

  • ここってゴールドマンサックスとかのカラ売り残をみると大損している稀有な銘柄ですね。業績みると空売りたくなるけどほんと不思議。

  • また売りあおりが多いので、買いあおり。1648で1000.1624で1000ナンピン。短期だとファンドに負けて仕方がないかもしれないけど、資金的に余裕があれば1600はどう考えても買いだと思う。ほんと上にも下にもドカンと動くよね。

  • 大きく買ったのが1日早かった。一昨日買いのピークにしたので、1600でやっとトントン。何回も書いたけどファンダは私の見るところ万全、あとは千歳の地震の被害だが。どうなるか。買いすぎた分は、上がれば少しづつ利確するけど、2000円超えるくらいまでは主力は温存します。それでも一日で総悲観から希望にあふれる皆様の投稿に大変身ですね。自分で分析して考えましょう。自分の資金量と危険をどれくらいとれるのか。不安になったら無理はしない。生き残るのが第一、生き残れれば、利益は自ずとついてきます。30数年の経験則です。みんな元気になったので、ここへの投稿ももうやめます。ではまたどこかで。

  • SOX指数ですが、近場3000円以上だった時には1300と今より引くあったので、ただ下げる理由になっただけです。
    5Gで光ケーブルもシリコンウェハーも需給は悪くならない可能性があり、今回は会社が前回の赤字に懲りて慎重に増産しているので、利益が維持される可能性が高いです。信越と比べて利益率がいまいちなので、どなたか理由がわかる方は教えてください。今年はまあまあですが、特に昨年は比較するとかなり悪いです。今日も少しだけど買う予定。

  • 底が見えないですね。1500は明日割りそう。昨日買いすぎたので今日は1000だけ1548円でした。来週には落ち着くでしょう。総悲観になってきましたから。

  • 総悲観になってきましたね。仕方がないかな毎日資産が減っていくのを見るのはつらいですから。私も買い下がる株式を減らしながら拾いつづける予定です。

  • 面白いことが分かりました。今回格付けを下げたのはUBSとシティ証券ですが、UBSは1050万株(総株式数の3.58%)の株主。もう一つのシティ証券も、その親会社のシティ銀行がその常任代理人(私はこの役割はよくわからないけど)と8月10日発表の6月末のサムコの第2四半期報告書の5ページに出ている。6月末だから今どうなっているかわからないけど、何か意味深では。私は今日の買いで、昨日までの株数を2.5倍に増やした。ポートは原則一銘柄10%ルールを作っているので、サムコは今日8%を超えたのでそろそろ買い増しはやめなくてはいけないのですが、1500円を割るともっと買いたい気がします。悩みます。底がわかれば皆さん苦労はしないのですが。会社のシリコンウエハー供給不足の判断を信じると、減益になる可能性はないと判断しています。さてどうなりますか、次の決算である程度見通しは立てることができると思います。ここ好決算の後大暴落する癖があるので油断はできませんが、ファンダは長期では勝ちます。信用で追証だと仕方がないけど、安い時に外資の餌食になるのは、本人の責任だけど、日本が食い物にされているようで悲しいので、いろいろ書いています。本当は、アメリカほどでないにしろ、日本人がこの低金利、日本株に投資して外資を逆に食い物にしてほしいのですが、1990年から30年、考えを変えるのは無理かなあ。

  • この不思議な下げの原因、三井物産も買い超ですが上がっているので信用が要因ではないみたいです。ここ何年か持っていた欧米系のファンドが何かがポジションを落とす理由があって売っていることぐらいしか考えられませんね。私はこの10日ほど買ってきましたが、昨日大きく買ったこともあり、ポートの中がこの銘柄だけで15%くらいになってしまいました。そろそろ増やすのやめないとと思いますが、それにしても安いよね。今日も少し買いました。

  • 信越化学とPERが違う。こっちは6倍、向こうは15倍、信越は収益源がいろいろあり多角経営で10年くらい最高益を更新しているので、新安値といっても評価が違うので同じように株価をみるのはどうでしょう。強いて言えば簿価が1.5倍くらいで同じくらいだけど。アメリカの営業実態と将来性を考えると、信越も買ってもいいけどね。

  • まだまだ下がりそうですね。信用買い残が減るまで下がるかもしれません。外資機関投資家の空売りも多いし、彼らが買い戻すまで大変そう、ただ1200万の買い残といっても株式総数の4%、AQRの470万を先頭に、ざっと計算しただけでも、1600万以上(小口を入れると、多分2000万はくだらないはず)の見えないカラ売りがあるので、まあそれなりに均衡はしている。ただ個人投資家の信用買いが期日を迎えるので、外資さんがいじめると、投げざるを得ない状況がしばらく続きます。彼らがどこまでやるのかによるけど、私のように業績が落ちないと考える人は自己責任で拾うのは利益を上げる投資方法の一つです。ホームページに半期決算の資料があるので、興味ある人は、会社の向こう3年くらいの予想をみてください。私は、1600円近くになってきて今日も持ち株を倍にしました。まだ下がるなら、今度は1500円で拾います。底が見えないので、なるべく余裕資金の現金で買いましょう。

本文はここまでです このページの先頭へ