IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (60コメント)

  • 菅さんの圧力があり、だいぶ下がってきたので
    ドコモとauを買おうと思っていた所へドコモ口座の問題が出て来たので
    au4枚、ドコモ1枚しか買わなかった。
    逆だったら、かなり儲かってたのに・・・

    しかし3,900円って、中間配当も払うってドコモは良いけど
    親は借入してまで大変だな。
    もう流石に固定電話解約しないと、料金上げられそう。

  • 5018と5781
    どちらの技術がインパクトがあるかは、もう株価が現しているだろうが
    個人がいくら頑張っても情報と金で機関には勝てない。
    鞘取りに成功する個人など限られている。

    いくら優れた技術でも、果たして無配の会社がどこまで利益を伸ばせるか。
    そう考えると「夢」を買ってるだけで、騰がれば騰がる程
    個人は怖くなって利益確定を急ぐ。
    買い増しなどしたら、それこそ株価と睨めっこ状態。落ちれば情緒不安定になる。
    いつババ抜きを始めるかは、機関に握られている。

    どちらを買うかは決まったも同然。

  • 大手3社が国の圧力に負けて通信料を下げる→端末はもっと上がる
            ↓
    ○○ショップは殆どなくなる→スマホ難民の年寄が困る
                     ↓
                  バーコードの支持率が下がる→解散(携帯解散)

  • 稀元素のように、すっぱり廃止と言えばいいものを
    一部変更なんて、少し期待させるから読んでみたら
    クオの部分を廃止って、、社会貢献を否定はしないけど株主への優待ではない。

  • >>No. 868

    >余程、取得費が安い人でないと、菱洋株に関しては掛からないかと。。。
     掛からないのは申告分離課税であり、みなし配当には課税されます。

  • >>No. 865

    TOBに応募して当ったとしても
    2,990円すべてがみなし配当になる訳ではなく
    ざっくり言えば
    A)公開買付価格(変更がなければ2,990円)
      が、BとCに分けられて
    B)資本等の額
    C)AーB(みなし配当)

    このCの部分が配当とみなして20.315%(所得税・住民税・復興特別所得税)
    課税されます。

    また公開買付書によれば、
    本公開買付けに応募して交付を受ける金銭の額から、
    配当所得とみなされる金額を除いた部分の金額については
    株式等の譲渡収入となります。
    とあるので、ここで言えば、A-Cが譲渡収入となり
    譲渡収入から当該株式に係る取得費を控除した金額については、
    原則として申告分離課税の適用対象となります。
    とあります。

    ただ、おそらくBの額は相当小さい額だと思われるので
    (別の方も言われていますが証券会社で、確認されれば良いと思います)
    余程、取得費が安い人でないと、菱洋株に関しては掛からないかと。。。
    もちろん菱洋株の譲渡損失と、他の譲渡収入等で利益が出ていて、
    それを相殺したいなら、確定申告が必要と思われます。

  • TOBやMBOに参加して金儲けができるほど、株式取引は甘い世界ではない。
    持株がTOB(買付制限なしの何割増しのプレミア)になってこそ
    既存株主が甘い汁を吸えるだけ。
    イナゴはただの養分。

    ただのひとり言ですので、あしからず。

  • いまだに、あなたは自己株を分売で売ったと思ってるって事ね。
    もう、それで良いじゃない?
    第2四半期の決算短信なり、四半期報告書が出た時に確認すれば?

    ここは菱洋の掲示板だった、失礼!
    菱洋株は、みなし配当額がはっきりすれば源泉徴収される額がわかり
    売却かインカムと好材料待ちで持ち越すかハッキリするのだが。
    まあ高値で掴んでないので、そう慌てることもないか。

    今日はどれだけの時間を無駄に過ごしただろう。
    次の金持ち企業を探せば良かった。。

  • 金融知識の前に、自己株式の公開買付や立会外分売のアナウンスが
    何を言ってるのか理解する事の方がずっと大切だと思う。
    なぜアメリカの公認会計士に英検?と思ったけど、あながち間違いでは無いな。
    立会外分売の数字は理解できましたか?
    自社株TOBも、まだレスターが95%だと思ってるんですか?

    まあ、その金融知識も、資本の部を資金繰りに充てようと考える位だから
    どこまで信用して良いのやら。

  • >>No. 829

    いつまで、ユニリタの話題やってるの?
    9/3の立会外分売をどう読めば、3000株の自己株式を買付顧客に
    売りつけたと読めるの?

    買付申込数量の限度3000株ってとこ?
    あれは、買付顧客一人につきって事!でないと分売にならない。

    大株主より一定数量の売却意向がありってとこ?
    これは大株主が自分の持株の100,000株を売却したいって事であり
    ユニリタの自己株を売れ!なんて一言も言ってない。

    菱洋の件にしても株式の公開買付じゃなく
    自己株式の公開買付って書いてるでしょ。

    自己株を買付顧客に売るなら、自己株式の立会外分売に関するお知らせと
    しないと辻褄が合わない。

    それともう1点、あなたの言う所の菱洋より優良な会社であるユニリタ株が
    たった100,000株の分売予定をして、ディスカウントもしながら
    わずか3,000株しか申し込みがなかったなんて考えられますか?
    そんな会社なら、もう末期ですよ。

  • >>No. 818

    立会外分売は市場外とは言え、大株主が株式を売って
    それを小口株主が上限決めて買うだけの取引。
    今回も文章理解力がないのか2Q短信後とか何年前?
    直近の実施日は、20/9/3と20/2/18で3,000株ではなく10万株
    2Q短信公示後って、まだ工事もされてない。未来の話ですか?
    前提条件がこれだけおかしくて、正しい答え本当に知ってるの?

    ハイハイ、私は知りませんよ。

    ただ、市場外とは言え、買主と売主がいる通常の株取引だと思うので
    資本が変わるとは思えないし、まして税効果会計とか(以下省略)
    影響するとは思えない。

    よってB/Sは、買付価格を
    現預金 / 預り金として、売主に渡す時に小切手なら 預り金 / 当座預金
    現金で渡すなら 貸方が現金でいいんじゃないですか?
    あとCS?何それ顧客満足度の事?キャッシュフロー計算書ならC/SかC/F
    又はCFSて書いてくれないと解らない。
    C/Fは財務活動に、買付価格を加算、減算すれば良いだけでは?

    違うというなら、正解を根拠付で示して欲しいものです。
    まあ、これから使えなくなるので(若しくは知らない?)
    言わないでしょうけどね。

  • >>No. 814

    ひとつ言い忘れたけど財務情報と顧客満足度って、どうリンクするの?
    巨人が勝ったら、おかずが1品増えたみたいなもん?

  • >>No. 810

    こんな超リスク株?に手を出してないの?
    ならIRも気の毒、チンプンカンプンな質問されて、しかもその物言い。
    株主でないと知ったら、きっとゴミ箱蹴飛ばしてたんじゃない。

    リスク株、何を持ってリスク株?
    今のリターンなら、あるいは40円配当でしたっけ?
    株価が低い時に持っていれば、相当なリターン株ですよ。
    逆にどんな優良株でも、高値掴みしたらリスクしかない。

    投資銀行出向、きっと虐められたんですね。
    それでなにくそ精神で、知識の一部だけ覚えて頭でっかちになっちゃた?

    あなたはきっと8068の公開買付情報を見て、株価が下がったので
    鞘取りを目指したが、後で部分買付だと知った。
    しかし21/1期に120円の配当があるので損切りも勿体ない。
    株価がさらに下がる。
    これなら部分買付でも一部は当たるかも?でナンピン。
    応募株主を減らそうと、ウソ情報連発。
    次はみなし配当について、ここで教えてもらうが理解できなくて
    1月決算だから、どうのこうのと不規則発言(配当とみなし配当が???)。
    みなし配当やTOBでの資本の一部株主への流出を嫌った
    現物や空売りでの株価の下げも、解らないか認めたくなくて
    ひやし玉発言。

    3800? 2Q短信後 3000株 立会外分売
    2Q短信後 企業活動停止で 3000株 立会外分売したら
     BS CSはどうなるか
    なんか色んな所で同じ事聞いてますね。

    企業活動停止って意味が解らない、廃業した訳でもないのに。
    それに8068はTOBだから、色々考えてる。
    3800は分売、しかもたった3000株(発行済み株式総数 8,500,000株)
    考えるだけ無駄というかどうでも良いけど。
    第一、自分で株式取引は儲けて幾らって言ってるんじゃ?

    これが赤転だったり、発行済み株式の20%相当を新株発行で売り出しとか
    なら考えるけど。

    あと公認会計士が日商簿記2級とイコールって言ってます?
    何か落書きも自由すぎて解らない。
    普通は日商簿記2級ー>1級ー>税理士ー>公認会計士

  • >>No. 808

    なんかきっと、細かい個々の分野での知識は、少しお持ちなのでしょうが
    文章を書く力、読む力をもう少し勉強なさった方が良いかと思います。
    (私も人の事は言えませんが、あなたのようにリンクを貼ってるのに
     そこを理解できないのか、わざとやってるのか知りませんけど)

    実務経験も大事だと思いますよ。

    自己株式の買い取りについても、だんだんスタンスが変わってくるし。。
    (何らかのポジションを持って意識的にやってるとすれば
     立派と同時に風説ですけど。。)

    菱洋の件は、開示の仕方が法令違反では無いにしても
    多くの投資家に対し、不親切で且つ不利益を与えているTOBである事は
    あなたもxheucyさんも私も共通の認識(間違っていたらゴメンです)なのでは?

    TOB以降の将来展望が真っ黒とは言いませんが
    (自己株式を売却なり優良会社の買収に使うなり方法はある)
    今より株主資本が毀損されるのも現預金が減るのも、また事実です。

    いきなり別会社の宣伝に入るのも、どうなんでしょう?
    しかも一つは配当、一つは配当と無借金、
    一つはBPSと無借金と配当(少なめ?)、コード抜け。
    しかも今の株価が解らないので、割高か割安かも解らない。
    宣伝や菱洋との比較で書くのなら、解りにくいし不親切ですよ。
    (こう言うと、バカ!株価やコードくらい自分で調べろと帰ってくる
     でしょうがね)
    因みに、3800は宣伝してくれなくてもBSP時代から持ってます。

    さあ、言いたい事のどれだけ解ってくれるでしょうか?

  • >>No. 800

    先日はどうもありがとうございました。
    何か私がみなし配当の計算について、よく知りもせず
    大和証券の情報を出したばっかりに、混乱してしまいましたね。
    みなし配当の計算、勉強になります。

    今、数字を追って理解しようとしている所ですが、⑦の既自己株式数 2227199
    はどこから確認すれば良いのでしょうか?
    四半期報告書の7ページ②の自己株式等では 2118500株と記入されてるので
    どちらにしても、取得原価で5円程しか変わらないですけどね。

    後もう一つ大和に確認した所、按分の率は公表しません。
    そしてTOBに申し込んだ株数x按分率で計算した単元未満株等の扱いを
    聞いた所、四捨五入だそうです。
    端株じゃなく単元未満株ですよと確認したんですけどね。
    これじゃ按分率を0.44みたいにすれば、1000株申し込めば400株買い取り
    100株なら残念でしたって事ですよね。
    だからこそ、按分方式で買い取ると言いながら
    按分率を公表しないって良いんですかね?
    公表義務はないのでしょうか?
    これが通るなら、買えなかった分はどうしたんですかって事になる。

  • >>No. 793

    鞘取りで買いと言っても、当たるかどうかも分からないですよ。
    当ったとして、菱洋は上場株なので、使えるのは「配当控除」とか
    「譲渡損失と配当所得との損益通算および繰越控除制度」ですかね?
    1個目は所得の上昇に注意!住民税が上がると多方面に悪影響が出ます。
    2個目は損失が確定してれば良いけど、9月現在で「1年間トータルで損失確定」
    というのも悲しいお話ですしね。

    全然、詳しくはないので詳細は管轄の税務署か税理士にお尋ねください。

  • 「下記で示されている金額については、大和証券で確認した所
     あくまで8/28現在で、買付日までには変わる事もあるとの事でしたが
     買付価格2,990円の内、資本金等の額が727円、残り2,263円が
     配当所得とみなして課税されるとの事でした」

    以下は菱洋からリリースされた自己株公開買付に関するお知らせ8ページ抜粋。
    762のお節介さんが「よく読め」とリンクを貼ってくれてるみたいなので
    ここでは省略しますが。。

    あくまでも抜粋なので8~9ページあたりをじっくり読めば分かります。

    (イ) 個人株主の場合
    (i) 応募株主等が日本の居住者及び国内に恒久的施設を有する非居住者の場合
    本公開買付けに応募して交付を受ける金銭の額が、当社の資本金等の額
    (連結法人の場合は連結個別資本金等の額)のうち
    その交付の基因となった株式に対応する部分の金額を超過する場合は
    当該超過部分の金額を配当所得とみなして課税されます。
    当該配当所得とみなされる金額については、原則として20.315%
    (所得税及び「東日本大震災からの復興のための施策を実施するために必要な財源の確保に関する特別措置法」(平成23年法律第117号。その後の改正を含みます。)に基づく復興特別所得税(以下、「復興特別所得税」といいます。)15.315%、住民税5%)に相当する金額が源泉徴収されます(国内に恒久的施設を有する非居住者にあっては、住民税5%は特別徴収されません)。

  • >>No. 771

    発表後の下落は、その抜け殻を見越して空売りが増えていたのでしょうね。
    しかし、ここにきて信用の買い残も積み上がってきてるのは解せませんね。

    株価の動きについては、おっしゃる通り10/14まではヨコヨコの気がします。
    それからは空売りと買い戻しも相まってどうなるか。
    (おそらく自己株売却の発表でもないと、下値を切り下げて行くかと)
    抽選結果の報告がいつになるかよく分かりませんが、そこで外れた人は
    株券返却後、大和でパニック的に売るかも分からないので、もう一段下も?

    ただ、空売り等が増えたのはキャッシュの大半を使った自社株買いのため
    だと思うので、ある程度の資金を獲得する手段さえ発表すれば
    下げ止まると見ています。少なくとも21/1月の配当落ちまでは。

    一番は、今回取得した株式を220億円前後で安定株主(第2位株主)に
    買い取って貰う事だと思います。
    そうすれば菱洋のアナウンス通り、22/1期までの120円配当は固いと見た
    株主が帰って来ると思います。

    株式を消却すればBPS・EPSは上がるかも知れませんが
    220億円を使って買収防衛と財務指標を上げただけでは、どうしようもない。
    結局、借入金に頼らざるを得ない(まさか消却した後に新株発行はねえ)

    ここが割高なのは大方の株主が認識されてると思うのですが
    キャッシュリッチであるため(とは言うものの長年の利益に対しては高配当の
    せいで、それほどでも無いか?)高配当と買収期待で跳ねあがり
    今回の自己株取得で、すべてがしぼんでしまった格好だと思います。

  • >>No. 762

    あなたの貼ったリンクの8ページ、③の(イ)の話をしてるんです。
    ご理解いただけましたか?
    え!?全部読んでも何のことか解らない???そうでしょうね。。。

  • >>No. 764

    こちらこそ理解不足で申し訳ありません。

    しかし会社の都合(株主総会特別決議が必要)で
    みなし配当部分(源泉徴収20.315%)が増えたと考えると、、
    まあ株主総会の判断を仰ぎたくないのでTOBにしたのでしょうが。。

本文はここまでです このページの先頭へ