ここから本文です

投稿コメント一覧 (8コメント)

  • 今期の配当原資はつくれるのかな。。

  • >>No. 261

    買ってくれる会社があるかどうか。。
    二足三文でも売れればいいけど、最終黒字はコミットします!なんて言ってたら売れるものも売れないでしょう。
    業績悪い子会社に追加投資をできるお金もないし、ジリジリと悪くなるものを抱え続けなくてはならなくなると思います。
    ボディーメイク事業にそれをカバーできるほどの収益余力があるかがポイントでしょうが、見ている感じではなかなか難しいのでは…
    ボディーメイク、悪くはないのでしょうが、その他の悪いものが多すぎる。

  • そうですね。今は買えないなぁ。
    営業黒字はできそうですが、中身の問題ですね。本当に事業利益、事業でのCFが生み出せる体質になれるのかは注視したいです。

    最終利益での黒字化はどうなんですかね…
    事業整理を進めれば損失も出るでしょうし、最終黒字化を優先すれば事業整理が遅れるし。

    いずれにしても来年以降成長の目があるのか、しっかりと見ていきたいと思います。
    ありがとうございました。

  • もともとヘルスケアを目的にした企業ではなさそうなので難しいのではないですかね。
    健康コーポレーションって言いながら、豆乳クッキーで失敗した後、美顔器とかですよね?
    最初の上場企業買収もイデアインターナショナルだし、ここまでとっ散らかっていたら、経営資源を集中しようにも相当の時間とカネがかかるでしょう。

    過去の資料とか見ていても、あらゆることについて「後づけ感」が否めません。買収方針もセグメントもよく分かりませんし、顧問も幹部もコロコロ代わってるし、目指してるものが何なのか分かりづらい会社ですね。
    社会貢献性とかそんな高邁な思想はなく、単にシニアの方が客単価が高いのでそっちにシフトしようとしてるだけの気がします。

    成功者には違いないのでしょうが、事業内容よりも規模や体面を重要視する今どきの経営者なのだろうと感じます。

    これまでは全体感や勢いでうまく凌いできたのでしょうが、細部までみたら厳しい判断をせざるを得ない気がします。
    何度か東証にチャレンジしているようですが、なかなか先に進めないのはそういうこともあるのではないですかね。

  • RIZAP単体もしくはRIZAP事業の利益ってどこかに載っていますかね?
    本業というなら利益開示してるとは思うのですが、見当たらず…
    ご存知でしたら教えてください。

  • 子会社整理といっても形のある非上場会社だけでもざっと40社近くありますからね。
    ほとんど赤字会社ですから整理するにも時間とお金がかかるでしょうね。
    そもそも会社数と売上高至上主義的な考え方でやってきたものを、そう簡単に宗旨替えできるのかどうかも疑問。
    ビジネスよりも体面重視でしょ?
    自己実現欲求にアプローチするって言いながら、自分自身は承認欲求が高すぎて失敗してる気がしますが…

  • ある意味ここの経理マンは優秀。
    こんな複雑な会計処理をしっかりとこなすテクニックは大したものだと思います。

    1Q黒字と言って、シンパの日経記者が提灯ぶら下げててるようですが、前期あれだけ在庫評価損(処分損ではない)を立てておいて黒字にならなかったら終わってるでしょ。
    本業が順調とか書かれていたようですが、説明資料からは本業のヘルス&ビューティが伸びてるようには思えないし、マルコの伸びを引いたらRIZAP自体はほとんどゼロベースかと…。
    そもそもこの会社の「本業」って何なんですかね…

  • この銘柄、冷静に見てみると事業自体の先行きはまったくわかんないですね。機関投資家も出てないし優待の影響もあるし…
    株の動きだけで判断すると間違うような気がする。

本文はここまでです このページの先頭へ