ここから本文です

投稿コメント一覧 (2938コメント)

  • 今回の東芝の新型の高性能電池は、
    東芝が製造販売をするのであって、
    チタン工業には、何もリスクはない。

    東芝という大企業が社運をかけてやる高性能電池なので
    ものすごい規模の売上げに成るのは間違いないところ。
    現行の東芝の電池でさえも、
    次々と自動車メーカーに採用されてきたのを見ても間違いないといえる。

    チタン工業は、大きな部材供給で大きな売上げ利益が得られるだろう。
    特許も共同で持ったので、特許使用料金が純利益に加算されるので
    純利益の伸びは株価に大きな影響を与えるだろう。

    もう、工場の建設も始まり、
    ニオブの確保も進み、
    東芝とチタン工業とでの新会社も設立した。
    もう、現実として、今までに無い超高性能な新型電池の事業化は、
    もうすぐ始まる。

    チタン工業は、時価総額が90億円程度と小さい。
    東芝の社運をかけた高性能電池の事業家の恩恵は
    ものすごく大きなものになるだろう。

    自動車のEV化は、時代の流れで間違いなく急速に進む。
    トヨタもEV化には、東芝の電池を採用すると明言している。
    東芝の新型の高性能電池は、性能が世界NO.1になる。


    チタン工業は、何もリスクは無く、
    東芝の新しい高性能電池の事業化で
    大躍進期を迎えることになる。

    事業リスクが無くってのは、本当にすごいこと。
    東芝の電池は、ものすごい売上げになるのは間違いないので、
    チタン工業の未来はものすごく明るい。

  • 10億円の利益が60億円になれば、6倍。

    PER10倍が成長性を評価されPER25倍に成れば、2.5倍。

    6倍 x 2.5倍 = 15倍


    このような期待が持てる銘柄は、ここだけだ。

    すばらしいね。

  • 今回の東芝の新型の高性能電池は、
    東芝が製造販売をするのであって、
    チタン工業には、何もリスクはない。

    東芝という大企業が社運をかけてやる高性能電池なので
    ものすごい規模の売上げに成るのは間違いないところ。
    現行の東芝の電池でさえも、
    次々と自動車メーカーに採用されてきたのを見ても間違いないといえる。

    チタン工業は、大きな部材供給で大きな売上げ利益が得られるだろう。
    特許も共同で持ったので、特許料金も純利益に加算されるので
    株価に大きな影響になるだろう。

    もう、工場の建設も始まり、
    ニオブの確保も進み、
    東芝とチタン工業とでの新会社も設立した。
    もう、現実として、今までに無い超高性能な新型電池の事業化は、
    もうすぐ始まる。

    チタン工業は、時価総額が90億円程度と小さい。
    東芝の社運をかけた高性能電池の事業家の恩恵を
    ものすごく大きく与えられるだろう。

    自動車のEV化は、時代の流れで間違いなく急速に進む。
    トヨタもEV化には、東芝の電池を採用すると明言している。
    東芝の新型の高性能電池は、性能が世界NO.1になる。


    チタン工業は、何もリスクは無く、
    東芝の新しい高性能電池の事業化で
    大躍進期を迎えることになる。

    事業リスクが無くってのは、本当にすごいこと。
    東芝の電池は、ものすごい売上げになるのは間違いないので、
    チタン工業の未来はものすごく明るい。

  • 株で一番儲かるのは、
    時価総額の小さな会社が、時価総額の大きな会社に変わる時に
    株を保有すること。

    チタン工業を信じろとは言わないが、
    東芝が社運をかけてやっている高性能電池です。
    電池の売上げはものすごい売上げになるのは間違いないでしょ。

    チタン工業の成功は、東芝が責任を持ってやってくれると理解してますね。

  • 今日、少しだけですが買いました。
    ケームは、ぜんぜん分からないのに。

    よろしく。

  • ペプチ株を買うぐらいなら、
    その資金の三倍で
    エーザイ株やnms株やチタン工業株を買った方が
    安心できるし、利益も多い。
    今日のでも比較すると他の銘柄のほうが利益が大きい。

    それに、日中にポード見なくても安心だよ。

    基本は、空売り銘柄。
    経営者達が株を売る水準ではね。

  • >>No. 1153

    いや、もう工場を建設中。

  • トヨタのEV化での電池メーカー。

    今までが、パナソニックやプライムアースEVエナジー。

    それに加えてGSユアサ、東芝、豊田自動織機。
    中国の電池メーカーである寧徳時代新能源科技(CATL)や比亜迪(BYD)。


    と、発表されているので、
    東芝の電池は採用が確定しております。

  • もう、チタン工業でよいのでは?

    あっちの方が、電池の性能も良いみたいだし。
    全固体電池は、発売には10年はかかるだろうし、
    あっちの電池はもう大型工場を建設して
    一年後には、強力に販売しますから。
    トヨタが、採用ですね。

  • 今の東芝の電池でも
    次々と自動車メーカーが採用を決めてきていますから、
    次の高性能な新型電池は、ものすごく売れますね。

    東芝は、社運をかけると言っていますね。


  • トヨタが採用を明言しているのは、本当ですよ。
    トヨタは、これからのEV化でどこの会社の電池を使うか発表しましたから。

    だから東芝は、超大規模な電池の工場の建設を始めたわけです。
    ものすごい需要が決まっているからです。
    新型の電池は、トヨタにも採用されてものすごい売上げになるでしょうね。
    チタン工業も特許を持つので
    パテント料が入って利益がものすごく期待できますね。


    共同特許で会社を作ったわけですが、
    持ち株は、チタン工業が東芝よりも多い。
    主役は、チタン工業。

    チタン工業株が値上がりするのは、
    東芝も嬉しいわけだ、大株主なんで。

    一年後には、実際に超大規模に生産販売が始まります。
    この新型の電池は、自動車産業のEV化を大きく進めるでしょう。

  • 良い感じ。

    NO.1の銘柄だとおもいますね。

    中期計画の先に60億円の利益の出る会社に成る。
    すばらしい。

  • もう、大規模な工場の建設が始まってます。

    心配しないでください。

  • 時価総額が小さいから
    利益50億円も出せるようになるだけでも
    10倍超えられるぞ。

    割安のうちに買っとけ。

  • 見て分かるとおり、今日が初動ですね。

    時価総額は、極小。
    株価は、ものすごく割安。
    業績もすごく良い。
    絶好調のヒヤケドメ向けも工場の新設でもっと売る。

  • みんな、チタン工業に移動し始めたみたい。

    あっちの電池があれば、
    もう全固体電池の開発は、必要なくなるかな。
    性能は、あっちが上なので。
    もう、大量生産ですし、
    トヨタに採用が決まってます。
    株価は、今日が初動。
    時価総額、極小ですよ。

  • トヨタが採用を明言しているのは、本当ですよ。
    トヨタは、これからのEV化でどこの会社の電池を使うか発表しましたから。

    だから東芝は、大規模工場の建設を始めたわけです。
    ものすごい需要が決まっているからです。

    共同特許で会社を作ったわけですが、
    持ち株は、チタン工業が東芝よりも多い。
    主役は、チタン工業。

  • みんな、チタン工業に移動し始めたみたい。

    あっちの電池があれば、
    もう全固体電池の開発は、必要なくなるかな。
    性能は、あっちが上なので。

  • 東芝が、社運をかけた電池ですから。

    世界NO.1の性能の電池になるとおもいます。
    急速充電6分は、すごい。
    トヨタも採用を明言。

  • 東芝は2020年度以降に独自のリチウムイオン二次電池「SCiB」で、エネルギー密度を従来比50%以上高めた次世代品を実用化する

    SCiBが、容量50%アップするってのは、
    ほんとうにすごい。
    全固体電池に匹敵する性能になるので、
    全固体電池は、もう開発する意味もなくなるレベル。
    それが、もう工場の建設が始まっていて
    一年後には本格的な量産化。
    トヨタも東芝の電池の使用を明言している。

    実際には、一年後には、もつと性能がアップしている予感がする。

    共同特許。
    東芝とチタン工業の時価総額の差。
    チタン工業は、伝説株になる。

本文はここまでです このページの先頭へ