ここから本文です

投稿コメント一覧 (2307コメント)

  • >>No. 1024

    > ど真ん中IRの何で下げてるか分からんよ😓

    ど真ん中どころかかすってすらいないから。
    きいてみな?コロナウィルスに臨床試験やるんですかあ?って電話して。
    やるつもり一切ありませんっていうから。
    もったいぶって効く可能性あるんですかといえば思わせぶりな回答をするだろうが、原理的にある病原体の外被への抗体やワクチンが別の全く違う種類の病原体に効くなんてことはありえない。そんなことは世界中の誰もいってないし、トライすらしてない。

    インフルエンザの使う酵素を阻害する薬はコロナウィルスに使うが(同じ酵素使うものがあるからね)、インフルエンザの抗体やワクチンをコロナウィルスに使うなんて話は検討すらされてない。別のウィルスの抗体がコロナウィルスに有効なんてそんなバカげたことがありうるなら今からでもインフルエンザワクチンの接種を勧奨すればいいだけ。

  • >>No. 657

    また再度流行したときのために今後の研究のために使わないとはいっとらんよ。
    今朝国が発表したこれからやる既存薬を使った至急の臨床試験のためにこれから猿を使った実験から始めるなんてことはありえんしそんな暇もないし中国もそんなことしとらんよといっているだけでね。

  • 当たり前だけど、今流行している伝染病に関する試験なんだから、これから何年もかけて通常の臨床試験のように動物実験やって薬物動態試験やってなんてやっている暇なんてないし、中国もそんなことやっていませんし、動物実験どころかヒトの薬物動態試験すらしてません。日本もやるなんて一言もいっていません。
    既に承認されている薬か、既に三相を他のウィルスでやったことがある薬だけです。これだと、健常者の安全性試験も動物での動物試験もすっとばせるからです。

  • >>No. 542

    下げ渋ってるがまたのせておく。

    何度でもいう。


    HIV抗体は全く関係がない。関係しようもない。関係するきもない。

    関係ない銘柄で何度嵌め込まれたらきがすむのだあなたたちは。


    > なぜ免疫生物の抗HIV抗体が1ミリもコロナウィルスの臨床試験に関係がないか。
    >
    > ①免疫生物の抗HIV抗体は、まだ前臨床試験すら終えておらず、ヒトには投与できないから。今候補になっているのは全て販売している薬か臨床試験のうち安全性試験を終えていて他のウィルスや病原体への投与実績があるもの。
    >
    > ②免疫生物の抗HIV抗体はエリートコントローラーと呼ばれる患者が生み出した自然抗体でこれはウィルスの外被を攻撃するもので、ウィルスの外被や抗体は全く種によってばらばらだから。だからインフルエンザ薬やHIV薬がコロナウィルスに効くことはあってもインフルエンザ抗体やインフルエンザワクチンがコロナウィルスに効くなんてことはありえないから。
    >
    > ③免疫生物もコロナウィルスはやらない、HIVに集中するっていってるから。

  • ウソやデマで関係がない銘柄にはめこまれるのはもうやめよう。

  • なぜ免疫生物の抗HIV抗体が1ミリもコロナウィルスの臨床試験に関係がないか。

    ①免疫生物の抗HIV抗体は、まだ前臨床試験すら終えておらず、ヒトには投与できないから。今候補になっているのは全て販売している薬か臨床試験のうち安全性試験を終えていて他のウィルスや病原体への投与実績があるもの。

    ②免疫生物の抗HIV抗体はエリートコントローラーと呼ばれる患者が生み出した自然抗体でこれはウィルスの外被を攻撃するもので、ウィルスの外被や抗体は全く種によってばらばらだから。だからインフルエンザ薬やHIV薬がコロナウィルスに効くことはあってもインフルエンザ抗体やインフルエンザワクチンがコロナウィルスに効くなんてことはありえないから。

    ③免疫生物もコロナウィルスはやらない、HIVに集中するっていってるから。

  • 全く1ミリも関係ない。免疫もやらないといっている。スガイも稲荷もガラってる。

  • 何度もいいますが一ミリも関係ありません
    外郭タンパクを攻撃する抗体は原理的に別の種にききようがありません

    免疫もやるつもりもないと断言してます

  • >>No. 616

    中国でやっているのも既存薬を使ったドラッグリポジショニングですべて三相からのスタートです。
    サルの試験どころか健常者を使った薬物動態試験すら行っていません。そんな時間などないからです。
    繰り返します。イナリサーチは動物実験なので今回のころなの臨床試験には一ミリも微塵も紙ペラほども全くナノレベルでも分子レベルでも関係ありません。命かけて断言できます。
    なんならイナリサーチに電話して聞いてみなさい。

  • イナリサーチがやっているのは動物実験なので
    今から政府がやるダイレクトのヒトでの安全性が確認されてる薬を使ったヒトでの臨床試験には全く微塵も一ミリも紙ペラほども関係ありません

    関係ない銘柄をかって大損するにはやめましょう

  • >>No. 272

    インフルエンザも昔の研究で今はHIVだけで何もやってませんしやるつもりもありませんと断言してます。風説で買うのはやめましょう。

  • 何度もいいますが、抗HIV抗体やワクチンをコロナウィルスに使うなんてことは原理的にありえません。
    免疫生物もコロナ向けは検討すらしてないと断言してます。しかもいまだ臨床試験すらやっていません。

    頭の悪い全く一ミリも関係ない銘柄を買って大損するのはやめましょう。

  • なお、抗体を使った検査を開発するかもしれないなどと言っている奴がいるが、HIV抗体とコロナウィルス抗体には全く関係がないだけでなく、
    HIVエリートコントローラーの抗体をHIVの治療ではなくHIVの検査に使う意味も全くない。
    そして免疫生物はHIV開発に集中するとけんもほろろだ。大手が次々開発競争に乗り出しているのだから当然であろう。

    何から何まで支離滅裂相場といえよう。

  • > 材料何?

    簡単にいうと、
    私は日本人である。日本人が金メダリストを取った。ゆえに私は金メダリストである、相場。

    免疫生物のHIV抗体は抗HIV薬である。抗HIV薬(であるプロテアーゼ阻害剤)がコロナウィルスにも効くようだ(両方ともプロテアーゼを使うからね)。ゆえに免疫生物の抗HIV抗体はコロナウィルスに効くようだ。相場。

    基本的にわしにはこの論法が池沼か偏差値20ぐらいの思考にしか見えないが、大真面目でそう思っている奴が結構いてるようだ。株式市場に参加している人間のうち本当の底辺たちの思考のバカさ加減というのはしばし常人には想像もつかないレベルなのだ。

  • >エイズ薬が効くことは分かってる、だからここの株価が上がってる。単純明快

    日本人(の室伏広治)は金メダリストである。私は日本人である。だから私は金メダリストであると同じ構造の三段論法に、書き込みにそう思う34、そう思わない1がつくのすごすぎじゃないですかw
    すごいな、こういう全く関係のない株を高値で買う池沼の思考レベルはw

    エイズ薬のプロテアーゼ阻害剤はそら効くことわかってますよ。HIVウィルスもコロナウィルスもプロテアーゼ阻害剤使いますから。
    エボラ薬のRNAれぷりかーぜ阻害剤も聞くでしょう。エボラもコロナもRNAれぷりかーぜ使いますからw
    でもHIVの抗体が効くなんて理由はありませんし、逆転写酵素阻害剤が効くなんて理由もありませんし、使われたこともトライされたこともありまへんwwwだってコロナは逆転写酵素なんて持ってませんし、抗体は全く種によってバラバラの外側蛋白を攻撃するもんですからWWW

    落ち着いてwなんぼパニックになったからって、何も関係のない株かって大損することありまへんwww

  • 関係ない銘柄にとびつくとどうなるか。


    ネクスト 免疫生物’s ヒーントゥ!

    どこかのトレーダーのブログ


    まとめ
    朝から持ち越していた銘柄が超絶GDして泡噴いて倒れました。含み損200万円とか理不尽過ぎます。アババババババ!! なにこれ? 運よく戻ってきてくれて60万円損切りで許してもらえましたが、それでも痛すぎます。

    デイトレはコロナウイルス関連に乗れず、一体なにをやっているのかと思います。川本の値動きが難し過ぎて心が折れました。仕方ないのでコロナウイルス関連派生銘柄に移動したのですが、運悪くイナリサーチで被弾してしまいました。コロナウイルス関係ないんか・・・・やっちまいました。逃げた先でやられるとかセンスも根性もないです。


    最近空回りばかりしています。株も私生活もうまくいきません。

  • HIV薬だろうが、インフルエンザ薬だろうがエボラだろうが使いますよww
    外側を攻撃する抗体じゃなくて、ウィルスが共通して使う酵素を阻害するんですけどねwwww
    でもHIVの抗体や、インフルエンザの抗体やワクチンをコロナに使おうなんて話は1つたりとて浮上してません!!!!!!www全然違う外側を攻撃してもしょうがないですからwwwww


    、介入群に投与する薬剤として最も多かったのは、リトナビルとロピナビルの配合薬だった。ロピナビルは、HIVのプロテアーゼ活性を阻害して、感染性のある成熟したHIVの産生を抑制する作用機序を有する。また、リトナビルは、薬物代謝酵素のシトクロムP450(CYP)3Aにロピナビルが代謝されるのを競合的に阻害し、ロピナビルの血中濃度を上昇させる役割を担う。米国や日本では、米AbbVie社の抗HIV薬「カレトラ」(ロピナビル・リトナビル配合)として知られている。

    ふたつの治験では、米国のバイオ製薬会社ギリアドが製造する研究用の抗ウイルス薬レムデシビルの有効性が試される。レムデシビルは、多くのウイルスがヒトの細胞内で増殖する際に使う酵素を抑制することで機能する。

    研究者らはレムデシビルのほかにも、別の治験で抗ウイルス薬の「ロピナビル」や「リトナビル」を患者に投与している。これらはHIVの治療薬として承認されており、ジェネリック製剤が開発されている。これらの薬も、ウイルスがヒトの細胞内で増殖するために使う酵素を抑制することによって機能する。

    まもなく中国では、すでに承認されている抗インフルエンザ薬「オセルタミビル」や「アルビドール」の有効性を調査する治験が開始される予定だ。これらの薬は、ウイルスが宿主の細胞表面から侵入して増殖する機能を阻害することにより、インフルエンザを治療する。

     臨床試験の中には、抗インフルエンザ薬を投与するものも1本あった。具体的には、新型コロナウイルスへの感染が認められ、肺炎を起こした患者を3群に割り付け、バロキサビル マルボキシル、または、ファビピラビル、または、リトナビルとロピナビルの併用療法を投与するというもの。バロキサビル マルボキシルは、日本では、塩野義製薬の抗インフルエンザ薬「ゾフルーザ」として、ファビピラビルは、富士フイルム富山化学の抗インフルエンザ薬「アビガン」として知られている。

  • では何が一体ド真ん中なんです?
    HIVやインフルエンザの薬が有効だから、HIVやインフルエンザ抗体を使うという気絶しそうな頭の悪い理屈が成り立つなら、
    なぜインフルエンザワクチンをコロナウィルスにむけて国民に接種しようなんていう議論がたちあがりさえしないんです?インフルエンザワクチンをうつと、インフルエンザ抗体ができるんですよ?HIVやインフルエンザの一部の薬が有効だから、HIVやインフルエンザ抗体を使うというバカげた理屈が成り立つならインフルエンザワクチンを勧奨すべきですよねwww
    なぜ、インフルエンザのワクチンをコロナウィルス向けに使わないんですかwww?

  • 実際1ミリも関係ない銘柄を誰かが買い上げているからという理由でJCするとどうなるかは、イナリサーチのチャートでも見れば明らかではないかなと思います。
    つい2週間前には関連銘柄とデマ流されて誰かがここといっしょに1000まで買いあがってましたがその後短期間で、700円になりました。

    デマに流されて誰かが買いあがった全く関係がない銘柄にジャンピングキャッチするのはやめましょう。それは財産を減らすコツです。

  • 免疫生物が開発しているのは、
    エリートコントローラーとよばれる感染者の一部が生み出したウィルスの外側のタンパクを認識する抗体なので、コロナウィルスには全く関係ありません。

    コロナウィルスにHIVやインフルエンザの薬が効くのはプロテアーゼなど、ウィルスが種の範囲を超えて共通で利用する複製や侵入機構を阻害するものがあるからです。

    抗体というのは、全くウィルスによってそれぞれ異なるものなので、例えばあるインフルエンザのある抗体が別のインフルエンザにある程度きく(交差反応)ことはあっても、HIVにきくなんてことはありえません。

    免疫生物も窓口でHIVに集中している。コロナ向けに開発するなんてことは検討すらしていないと断言してます。

    もうやめましょう。生物学偏差値28みたいな相場は。

本文はここまでです このページの先頭へ