IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (1694コメント)

  • 終値ベースで高値突破

    結果と受給がいいですね。

  • どうなるか楽しみですね。

    メドピア<6095.T>が前日比400円高はストップ高に買われ、実質的な上場来高値を更新している。13日取引終了後に発表した20年9月期上期(19年10月◆20年3月)の連結決算は、売上高23億1100万円(前年同期比49.6%増)、経常利益5億800万円(同60.3%増)に急拡大しており、これを好感する買いが入っている。

     主力のドクタープラットフォーム事業で薬剤評価掲示板を中心とした広告サービスが伸長したことに加え、コルボの新規連結効果も売上高を押し上げた。また、ヘルスケアソリューション事業ではオンライン健康相談「first call」が経産省の遠隔相談窓口に採用されたほか、特定保健指導の面談件数も大幅に増えた。併せて、新たに医師向け人材紹介事業を開始することを明らかにしている。

  • 終値ベースで100円突破だワンワン♪

    エリアクエスト <8912.T> [東証2] が5月14日午前(09:40)に決算を発表。20年6月期第3四半期累計(19年7月-20年3月)の連結経常利益は前年同期比36.6%減の1億6100万円に落ち込んだ。
     併せて、通期の同利益を従来予想の2億4000万円→2億0100万円(前期は3億2600万円)に16.3%下方修正し、減益率が26.4%減→38.3%減に拡大する見通しとなった。

     会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した1-6月期(下期)の連結経常利益も従来予想の1億3500万円→9600万円(前年同期は1億2900万円)に28.9%減額し、一転して25.6%減益計算になる。

     直近3ヵ月の実績である1-3月期(3Q)の連結経常利益は前年同期比1.8%減の5600万円となったが、売上営業利益率は前年同期の10.6%→10.8%に上昇した。

  • 終値ベースで2100突破だワンワン♪

    2020.05.14
    メドピアグループ、愛知県大府市、大府商工会議所と連携し、大府商工会議所会員企業約1,700社に「first call」の利用を促進
    (令和2年度経済産業省「遠隔健康医療相談窓口」の採択事業) 新型コロナウイルス感染拡大下で商工会議所会員企業の 従業員が抱える健康不安の解消をサポート
    この度、メドピア株式会社(東京都中央区、代表取締役社長 CEO:石見 陽)と株式会社スギ薬局(愛知県大府市、代表取締役社長:杉浦克典)の合弁会社である株式会社Mediplat(東京都中央区、代表取締役 CEO:林 光洋、以下当社)は、愛知県大府市(市長 岡村 秀人)と大府商工会議所(会頭 鬼頭 佑治)と連携し、大府商工会議所会員企業約1,700社(2020年5月現在)に対して、当社が運営するオンライン医療相談サービス「first call」の利用促進を行うこととなりました。
    当社は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い事業者及び従業員の健康管理上の不安の早期解消を推進してまいります。

  • ストップ高&空売り燃料注入おめでとうだワンワン♪

  • >>No. 1207

    あ!センスが神懸ってる猫ちゃんだ!
    ちぃちゃんおはー☆

  • お薬パクパク美味しいワンワン♪

  • 終値ベースで2900突破だワンワン♪

    フロンティア・マネジメント<7038.T>が大幅続伸している。この日朝方、海外スタートアップ企業との新規事業機会プラットフォームを提供するZuva(東京都中央区)と資本・業務提携すると発表しており、これが好感されている。

     今回の提携は、フロンティMの持つコンサルティングやM&Aアドバイザリー、経営執行支援などの知見を活用し、国内の企業による新規事業の検討・創出、海外スタートアップ企業への出資などを支援するのが狙い。フロンティMでは近年、顧客企業から現在のビジネスモデルからの脱却を企図した抜本的で戦略的なコンサルティングやM&Aの提案依頼が急増していることから、今回の提携を通して、新しいサービスの提供が可能となり、企業との接点が増え事業拡大に寄与すると期待している。なお、同件による20年12月期業績への影響は軽微としている。

  • ストップ高おめでとうだワンワン♪

    終値ベースで245円突破

    株式会社マイクロブラッドサイエンス社の Lifee システムを利用した自己採血検査システムに関す
    る新たなサービスが主務大臣による認定を取得した事に関するお知らせ

    株式会社プロルート丸光(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:安田康一)は、株式会社マイクロブラッドサイ
    エンス(本社:東京都千代田区、代表取締役:大竹圭)の血液検査等器具につきまして、国外総代理店、日本国
    内においては、医療卸や研究機関等の医療機関向け販売に繋がる販路である場合を除き、優先的な代理店と
    しての契約を締結しております。この度、株式会社マイクロブラッドサイエンス、シスメックス株式会社(本社:兵
    庫県神戸市、代表取締役会長兼社長 CEO:家次 恒)および株式会社ドーム(本社:東京都江東区、取締役会
    長 代表取締役 CEO:安田 秀一)の3社が、新技術等実証制度(「規制のサンドボックス制度」)に基づいて申
    請した「ラグビー等の国際的競技力向上を目指したリアルタイムでの採血検査の実証」に関する新技術等実証
    計画が、5月 19 日付けで、主務大臣である厚生労働大臣及び文部科学大臣によって認定されました。今後、当
    社としては、この新たなサービスに関して、国内外の代理店として販路拡大に取り組んで参ります。

  • ストップ高おめとうだワンワン♪

    終値ベースで新高値突破

  • +7 終値ベースで30円突破だワンワン♪

  • 超絶GDスタート&連売りで素人連中からむしりとってからの
    STOP高まで押し目なしで張り付きだワンワン♪

  • 今日も順調だワンワン♪


    2020/05/13 14:41

    終値ベースで高値突破

    結果と受給がいいですね。

  • 思惑⇒革新(確信)でテラに買いが集中するかもしれないワン♪

    アビガンの効果が認められない事が判明した。

    新型コロナウイルス感染症の治療薬候補アビガンを巡り、国の承認審査にデータを活用できると期待された臨床研究で、明確な有効性が示されていないことが19日、分かった。複数の関係者が共同通信に明らかにした。感染した著名人がアビガンの投与後に回復したと公表し、安倍晋三首相は「5月中の承認を目指す」とするが、現時点で薬として十分な科学的根拠が得られていない状況だ。

     アビガンは催奇形性の問題などがあり、専門家からは「効果や安全性を十分確認せずに進むのは納得できない」「月内の承認方針は前のめりだ」などの声が出ている。

     アビガンは富士フイルム富山化学が開発した新型インフルエンザの治療薬。新型コロナ向けに国の承認を得るには、臨床研究や治験でウイルスの減少や肺炎症状の改善といった効果があるとのデータを示す必要があるが、企業による治験は完了していない。

     企業とは別に、藤田医大(愛知県)を中心に多施設共同の臨床研究を実施。無症状と軽症の感染者を対象としてアビガンの投与時期を変えて比較する内容で、このデータが国の承認審査で活用できると期待されてきた。

     しかし複数の関係者によると、今月中旬に厚生労働省に報告された中間解析結果で、ウイルスの減少率に明確な差が出なかった。研究は今後も続けることが決まった。

     ほかにも全国の医療機関が参加する研究でアビガンが投与された患者約3千例のデータが集まっている。結果は近く公表予定だが、関係者は「審査の補足資料にはなるが、承認の主要な根拠には使えない」と話す。

    ロイター通信

  • 鬱陶しい売り並びが増えるようならば剥がさせて戴きましゅワンワン♪♪

    お金持ちになりたい人だけ、しっかりとシートベルトをお締めくださいワンワン♪♪

  • 予告どおりしっかりと有限実行だワンワン♪

    売りがまだ並ぶようならば、あと一回は剥がすから楽しみにしててほしいワン♪

  • 美味しそうな匂いに誘われてきたワンワン♪

本文はここまでです このページの先頭へ