ここから本文です

投稿コメント一覧 (5コメント)

  • >>No. 748

    今期決算には事業構造改革(=リストラ)費用が織り込まれているようです。先期は創業100周年でリストラ出来なかったのかも知れませんが、やっと重い腰をあげたのではないでしょうか。
    概算としてリストラ費用(=首切り追加退職金)が一人1000万円、一万人を対象とすれば、合計で1000億円。
    妥当なところです。「事業の選別」などは後の課題であり、とりあえず55歳以上の社員数を減らすことが効果的です。

    > 怒涛の大リストラを予想してます
    > すでに兆候あり
    > 都賀さんも今度は刺し違える真剣さでしょう
    > 日立には負けられない、、とライバルを仰いでるはず

  • やはり利益&株価回復には大リストラしかないでしょう。
    2013に400円程度まで下がった株価が2015に1800円まで上昇したのは、2012の一万人以上の大リストラの効果が最大の要因だったとしか言いようがありません。
    2012以降、大リストラをしていませんので、それ以降、大幅に溜まってしまった60歳以上の再雇用者+55歳以上の不用高齢社員への対応が急務になっています。最低でも国内1万人規模のリストラが必要です。
    合わせて関連会社の整理・リストラも必要です。

  • 三洋・シャープと続いた関西家電崩壊の大トリをパナがつとめることになるのでしょうか?

  • >>No. 337

    その通りです。
    しかし、社長はご自身を、「中興の祖である山下社長と並ぶ名経営者」「家電⇒自動車関連、国内⇒中国と路線変更した大改革者」と理解しておられる様子ですから救いようがありません。
    これだけ低迷し、対内業務が過多を極めていると言われていても、リストラに着手していないんですから。
    社員もリストラがないものだから安心しきってしまい、殆どの方がまるで公務員のよう毎日、出社すること自体が仕事になっているのでしょう。

    > だからBtoBなんてダメなんですが、これを推進したのが津賀一宏。

  • >野球が仕事の社員多数おるらしい。野球部なんぞ解散し仕事させろと別に書いたら、会社の回し者からアホ扱いされた。ツガの手先か。今度の株主総会でツガどもを吊し上げたろと思っていたが不便な会場。行く人、少ないやろな、こんなとこだけつがよ、お前賢いな

    その通りです。しかし、不要社員が野球をしているだけならそれほど大きな問題になりません。
    パナの問題は不要社員をリストラせずに内部用の管理間接部門に回してしまうことです。それにより、不要で価値を生まない内部業務が大量に発生しまっているのです。

本文はここまでです このページの先頭へ