ここから本文です

投稿コメント一覧 (7948コメント)

  • まんずダメだべぇー
    業者に頭ぶっ叩けれてどぉーすんべぇー
    わすのあったま何と思っとるべぇー
    木魚でねぇーべぇー
    わすども人間だべぇー
    わすのあったまぶっ叩いた奴を覚えてんじょー
    必ずすかえしーすんかかのぉー
    わすぅーカネねぇーどもよー念力はあるだー
    わすを痛めた奴は今夜眠れないどぉー覚悟しておけよー
    今五寸釘を買って来ただからなー

  • >>No. 2109

    文が慰安婦・徴用工で身動き取れなくなって無視してきているからな。
    もう我慢できなくなってきた。
    文の頭の中に手を突っ込みだしたな。いいことだ。
    脳味噌を掻きまわさんと物考えれんのだろ。
    こいつ等日本に対して上から目線でもの言うのだよな。
    手めぇーの言ってることとやってることに整合性がない。
    未来志向と口では言うが、やってることは70年前の蒸し返しだ。
    70年前の朝鮮の生活がどんなのか誰も知らんからな。
    それをいいことに現在感覚で嘘を教えている国だ。

  • 先物業者が悪さをするが、こんな株でも先物に組み込まれているのだな。
    先物の差下げに連動する。
    こんな不安定な地合いで1円でもプラスならいいだろ。

  • またクソ業者かい。
    こんな奴ら叩き出してしまえよ。
    tめぇーの都合だけで振り回してよー

  • 誰のカネも使わずにてめぇーのカネで信用のネックだった利益剰余金の欠損を解消す。文句を言われることは一つもない。
    何処かからカネを借りて来ての解消なら「ごまかすな!」だが正真正銘のてめぇーのカネでの解消だ。
    配当原資も確保できるし株主にしたら「上等だ!」と褒めてやってもいい。

    これで「利息返還解消」となれば、漸く並の会社になる訳だ。
    にも拘わらず、評価しょうとしない書き込みが多いな。
    上がったら余程困る奴らなんだろな。
    時の流れだ。いま売って上がるのを抑え込んでいる業者もその内耐えれんようになるよ。

  • 先物業者が大暴れだな。
    東京市場が一番仕掛けやすいのだろうな。
    NYは規模が大きすぎて株価を動かすことができないので東京で仕掛けるだ。

  • >>No. 401

    どうなんかな。
    減資をしてもカネが外部に流れることはないようだ。
    減資は帳簿上の付け替えだよな。
    利益剰余金の欠損にしても前期に400億から300億に減らして、通常業績に加え財務面でも改善されてきている。
    一応、評判が悪くても一部上場会社だぞ。減資をして増資することは信用面からもできないし、増資をして何に使うのか?を考えたら増資は必要ないだろ。
    過去から見て勘繰りは有るだろうが素直にとってもいいのではないか?


    1.資本金の額の減少の目的
    現在生じております繰越利益剰余金の欠損を填補し、財務内容の健全化を図るとともに、今後の資本政策の機動性および柔軟性を図るため、会社法第 447 条第1項の規定に基づき資本金の額を減少するものです。なお、本件は当社発行済株式総数を変更することなく、資本金の額のみを減少いたしますので、株主の皆様のご所有株式数に影響を与えるものではございません。

  • わしの思っている減資はボロクソになった会社の窮余の一策だよな。
    もうカネが無いし貸してくれるとこもないドン詰まった会社がカネを捻り出す最後の一手で減資をしてカネを造る・・・そんなイメージなんだな。

    ここは倒れる訳ではない。
    社内規定で「ややこしいことをした会社の株は売る」と決めている会社もあるからな。そんな会社が持ち株を売ってるのだ。
    早く売ってしまえよ。ガスは抜かんといかん。

  • >>No. 318

    意外に勇退が有るかもしれんよ。
    減資をすれば資本金が減るから当然発行株数も減る訳だ。
    とすれば、現在の株主に株を社債とかに振り替えてもらうことになる。
    誰が一番話をしやすいか?
    そりゃー本人でしょ。
    旨い具合に減資34%に相当する株数を持ち合わせている。
    それを社債かなんかにすれば大株主から消える。
    と同時に勇退する。なーんてどうだ?

  • 面白いんだ。
    滅多にないことだからニユースくらいはあるだろと思っていたが、ゴミどものニュースにもなっていない。
    如何にサラ金って無視されているかなんだよな。
    こんなに人気のないセクターは他にないだろ。

  • ここには空売り業者が張り付いているからなー
    あいつらは冷静だった。
    しっかり抑えてきた。
    個人が期待で買い上がった分を儲けさせてしまった。
    減資は材料として悪くはないが個人は扱い慣れていない。
    わしも跳ね上がると思っていたよ。
    この株価位置での材料だからしばらくの我慢だろ。

  • チャンなんて極楽だな。
    PKOが入ってるのかもしれんが関税戦争の当事国だぞ。
    当事国がノー天気に上げて煽りを喰っているのが日本だ。
    馬鹿馬鹿しい。

  • ここも空売り業者の上値抑えだな。

  • んー・・・
    この売りは信用低下を嫌う大口の売りとは違うな。
    爆弾の落とされる場面は1円買い上がって、買いの勢いがつきそうなときにドカン!と来る。
    上げたくない奴がいるんだ。
    上値を抑える。空売りの奴だな。
    何処かで買い戻しをすることになるのだろうが、今はまだ下げれると思っている。
    こいつらは気楽だ。
    260円で仕掛けたとしてももう50円の利が有るから、買いの勢いを押さえ切れなくなるまで空売りを上乗せしてくる。
    強力な買い方が現れるまでこんなもんだな。

  • 減資について貼るよ。

    現在の売りは見た目の悪さを意識した売りだろ。
    大口の考えそうなことだ。

    減資のメリット
    減資の目的といえば「株主へお金を返すのかな?」と思うかもしれませんが、減資をする目的のほとんどは「累積赤字の補てん」と「節税」です。

    累積赤字の補てん
    累積赤字の補てんとは、貸借対照表の資本金と繰越欠損金を相殺することです。累積赤字を補てんする理由は主に2つあり、将来の配当原資を確保しやすくすることと、単に自社の貸借対照表の見た目を整えることです。前者について、例えば、新規上場企業が上場前に創業以来累積された繰越欠損金と資本金を相殺することにより、上場後の配当原資を確保しやすくすることがあります。後者について、会社の貸借対照表は上場・非上場に関係なく、銀行や取引先へ開示されることがありますが、そのときに繰越欠損金が多額にあると会社の安定性に疑義を持たれてしまう可能性があるので、貸借対照表の見た目を整えるために繰越欠損金と資本金を相殺する場合があります。

    節税
    税法では、資本金の金額いかんによって課税区分が異なり、課される税金の金額が変わることがあります。特に、資本金1億円超から資本金1億円以下になると税法が定める大企業から中小企業になり、数百万円から数億円もの税務メリットが得られることがあります。

    詳しくは、【経理ニュース速報】シャープの大幅減資の「経理担当者が押さえておきたい資本金についてのポイント」をご参照ください。



    減資のデメリット
    会社財産の流出を伴う有償減資の場合は、単に減資した分、会社財産が減少するというデメリットがありますが、会社財産の流出を伴わない無償減資の場合、減資によるデメリットは会社の「信用力低下リスク」の1点に絞られます。

    本来、会社の信用力は資本金の大きさに影響されないはずです。資本金とはあくまで株主から出資された金額であり、その後の毎年の損益により会社財産は大きく増加したり目減りしたりするからです。例えば、国内最大級の企業調査機関である帝国データバンクは、会社の評価基準として、業歴の長さ、企業財務の安定性、経営規模、損益状況、資金現況、経営者の人物像、企業活力などを設けていますが、資本金の大きさという項目はありません。

    しかしながら、特に詳細な情報開示がされていない未上場会社について、会社の信用力を判断するに当たり、まずは資本金の金額を見るという人が少なくありません。なぜなら、ほとんど全ての会社はホームページや会社案内等にて資本金の金額を開示していますが、売上規模や会社財産の状況を細かく開示している未上場会社は稀だからです。評価する側は資本金の金額から会社の信用力を察するしかないことが少なくないのです。

    そのため、無償とはいえ減資をして資本金の金額が減少すると、「会社の信用力が低い」と判断する人が相対的に増えてしまうというリスクが発生します。

  • 210円って8-9年ぶりの安値圏だぞ。
    懸案の利息返還は収束の見通しだ。
    この業界は談合して何か考えているな。
    その中でここは動いてきた。
    月次は24日かな?27かな・・・
    そろそろ何か言いだすだろ。

  • >>No. 214

    増資する必要性ってなんだね?
    後学の為教えて。

  • アイフルが減資して利益剰余金のマイナスを解消するんだとよー
    わしはここが先に戻すかと思っていたが、形勢逆転だ。
    アイフルのほうが上げるぞ。
    明日の寄り後1時間で判断だな。

  • >>No. 152

    おい。どーしたんだよ?
    心が千路に乱れているな。
    あんまり考えすぎんほうがいいぞ。
    今回の材料は滅多にない材料だぞ。
    利益剰余金のマイナスを解消して配当を出せるとこまで持って行くと言うことだ。
    普通は跳ね上がる材料だが、何しろここは人気のないサラ金だ。
    普通の投資家はスルーだろ。
    だが、ここに絡んでいる業者が問題なんだよ。
    結構売っているぞ。買い戻さないといかんだろ。
    わしは業者主導で戻していくと読んでる。

本文はここまでです このページの先頭へ