IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (99コメント)

  •  策士コロ研を少しでも信じた自分が馬鹿でした。 又、自分の読みの甘さも痛感しております。
     そこで、今回の大外れの予測の責任を取り投稿から身を引き、今後はプロメテウスの応援団として快進撃を見守りたいと思います。
     皆さん大変お世話になりました。
               プロメテウスに栄光あれ!

  • コロ研の9月14日HP更新内容に注目!
     恐らく、現状を根底から覆す様な超強力爆弾メッセージが炸裂する事でしょう。

     前回の承認と同様に既に既成事実の後出しでしょうから、その前にテラからも負けじと同種のIRが有るはずです。

     尚、よもや更なるHPの延期は論外でしょう。 仏の顔も三度までです。

  • 従来の治療方法で完治された方が深刻な後遺症に悩んでいる記事が多数ネットに出ておりますので、その一例をご紹介致します。

     新型コロナウイルスに感染した人たちが、完治退院後も継続して症状を訴えるケースが報告されている。(浜田理央 / ハフポスト日本版)

    「いまも仕事に戻っていません。よい時と悪い時の波がすごくあります。何もなく過ごせる時もありますが、悪い時は1日中頭痛、不整脈といった症状が出て、横になるしかない時もあります」
     この女性が退院したのは5月末。いまも、肺に重篤なダメージが残り、不整脈や息切れといった症状に悩まされているが、対処法は見つけられていない状態だ。

    この様な悲惨な記事を見ると、一日も早くプロメテウスが世界中で承認される事を願わずにはいられません。

     今はイダルゴ州で初承認が下りたばかりですが、すぐに真価を発揮して世界に向けた快進撃が始まる事でしょう。

    日本人として、この世界に誇れるプロメテウスの活躍に心から声援を送ろうでは有りませんか。
      
                プロメテウスに栄光あれ!

  • ご声援ありがとう。 一緒にこれからもプロメテウスを応援して行きましょうね!

  • プロメテウスについて一言申し上げます!

     今はイゴルダ州で初承認が下りたばかりですので、過小評価されても仕方の無い事ですが。すぐに真価を発揮してイゴルダ州での死亡率が激減する事でしょう。

     すると、それを見た世界各国から「ぜひ我国でも治験をして頂き、承認させて欲しい」とのオファーが殺到する事は間違い有りません。

     つまり、このプロメテウスはこちらから頼むのではなく、先方から「ぜひ使わせて下さい」とお願いされるほどの世界垂涎の存在なのです。 

    日本人として、この世界に誇れる快挙に心から祝福を送ろうでは有りませんか。
      
                プロメテウスに栄光あれ!

  • ホルダーの皆さん、ここは目先に惑わされずに余裕で高みの見物と参りましょう!

    確かに今はイゴルダ州で承認されたばかりですが、オマール州知事の強力な支援でまもなくメキシコ全土でも承認され、更にのどから手が出るほどに欲しがっている国々へと承認の輪が広がっていく事でしょう。 信じる者は救われるですね。

                  プロメテウスに栄光あれ!

  • コロのHPは既に完成しておりますが、9/14に完成する爆弾メッセージを仕込む為に再々延期したものでしょう。 その破壊力に期待していますよ!

  •  今の段階で、売れば売るほど機関等も儲け損なうだけですよ!  ご愁傷様。
    このプロメテウスの快進撃は誰にも止められませんので、我々ホルダーは高みの見物と行きましょう。
     やがて世界中のコロナ重篤者をプロメテウスが救済してくれる事でしょう。
             プロメテウスに栄光あれ!

  •  今後メキシコ全土に向けた承認申請のために第三相治験(100名規模)が行なわれるとの事ですが、プロメテオスを投与される患者は良いとしても、投与されずにみすみす見殺しにされる大勢の患者が本当に不憫でなりません。余りにも残酷です。
     元々治験は片方を犠牲にする残酷な所業ですが、今回の様に完治させる治療法が判明した上での見殺しは余りにも非人道的であり、殺人罪にも等しいものです。

     これ以上無益な犠牲者を出さない為にも、イダルゴ州での重篤患者達を対照にしたプロメテウス投与限定患者だけの治療結果をもって第三相治験の代替えに出来ないものでしょうか。 どなたもお気付きでは無いようですので、一石まで。

  • 9月14日に期待! 驚愕のIRが出る可能性大!

  • 2020/09/08 19:50

    9/8(火) 14:40日刊ゲンダイDIGITAL

    日本企業のコロナ治療法「プロメテウス」がメキシコで承認 ホームページで明らかに。
     テラ株式会社(代表取締役社長・平智之/東京)が7日、メキシコの現地子会社がイダルゴ州(オマール・ファエッド知事)が新型コロナウイルス感染重症化患者への治療方法について薬事承認を取得したことを、同社のホームページで明らかにした。今後は重症患者へのメキシコで治療薬が製造され、使用されていく見通し。

  • 売り煽りの皆さんはコロやテラの事を胡散臭い奴だと馬鹿にされていますが、それは多少なりとも事実ですので反論は出来ませんが、しかしこのプロメテウスは違いますよ。
     これからメキシコを始めとして世界中のコロナ重篤者が次々と救済されていく事には売り煽りの皆さんも疑問の余地は無いでしょう。
     つまりこれが本質であり結論です。 株価も握ってさえいればきっと伝説になる事でしょう。  プロメテウスに栄光あれ!

  • 今の価格のテラ株ほど海外の投資家にとって美味しい株は無いんじゃないですか。
    間違いなく数日中に爆上げしそうですね。

  •  それにしても、自分や州に有利になる様に狡猾に立ち回る事も幾らでも出来たでしょうに、承認の約束を誠実に果たしたオマール州知事は立派な漢(おとこ)ですね。 
     このイダルゴ州を最初の治験の地に選び、オマール州知事との縁が結べた事は、セネやテラにも強運が有ると言う事ですね。

     今までは欲も大いに絡んでの事業でしたが、これからプロメテウスが真価を発揮して次々と大勢の重篤者を救って行けば、きっとセネやテラも使命感に芽生えて生まれ変わってくれる事でしょう。  プロメテウスに栄光あれ!

  • アメリカの承認は大統領選挙前になるでしょうね。

  •  この様な株価の反応も今までのテラの胡散臭さによるもので、当然の結果かと思います。 
     ただし、プロメテウスは本物です。これからはプロメテウスのみを応援して行きます。

  • 今日から、歴史に残るテラ神話のスタート!

  • さて、今迄散々承認など絶対に有り得ないとほざいていた面々には、ここで半沢張りに、土下座をして謝ってもらいましょう。 悔しい思いをされたホルダーの皆さん如何でしょうか。

  • これこそ本当の絶好の買い場だ! 買いまくるぞー!

  • 最近、これだけ株主(ノンホルも)を無慈悲にも翻弄しまくり、焦らしまくる様な恥知らずで下衆な会社も珍しいですね。   しかも、既に承認が下りていたりして。

本文はここまでです このページの先頭へ