ここから本文です

投稿コメント一覧 (668コメント)

  • ひとつ積んでは我のため、ふたつ積んでは皆ため
    8円買っては明日のため、1000株買っては爆上げのため
    昼はひとりで遊べども、
    日も入相(いりあい)のその頃は、
    地獄の鬼が現われて、
    やれ汝等は何をする、
    娑婆(しゃば)に残りしアジ開は、
    商売繁盛の声もなく、
    ただ明け暮れの嘆きには、
    むごや悲しや不幸だと、
    会社の呟(つぶや)きは汝等が、
    苦患(くげん)を受くる種となる、
    われを恨むることなかれと、
    売りの棒さしのべて8円の板、突きくずす、

    その時、能化(のうげ)の地蔵尊
    ゆるぎ出でさせ給(たま)いつつ、
    汝等いのち短くて、
    娑婆と冥途は程遠し、
    われを冥途の父母と、
    思うて明け暮れ頼めよと、
    哀れみ給うぞ有難き、

  • 9318は創業が古いのでそれだけの経験と人脈は有るはずでそれらの資産をフル活用すれば今の株価はおかしいくらいですよ。おそらくジェイブリッジで前と後とが切れてると思います。ただ、関係者は存命してる人、いると思われるため私だったら本社移転をきっかけとして経営に関する異見を聞いて回ります。断られたってもともとですから。
    有意義な意見が出るかどうか知りませんよ。

  • >>No. 332

    不可能ではない気はするが(たとえば事業売却等、)おいそれとやらないだろう、と思う。その前に宣伝工作下手。

  • 我々はADCについて会社の中身は少しもわからないし、会社もその実情も常態も知られないことをいいことに株主を手玉に取って半分なめているのだろう。第10回の新株予約権にしても第13回新株予約権(18年8月)にしても中身がどこにあろうや? 会社に金がないことはIRの跡を見ればおよそうなずけるが株価が1円商売の連中の食い物になっている現状は会社の甲斐性のなさは明白で、社長殿の肩書の「旗鼓堂々の実力を見せてくれ}と言いたい。→投資家としての社長殿にいっているのだよ。

  • 一昨年の夏に29円つけて一度も回復することなく1/4にまで下げ、・・・なぜか?仕手筋が動かない。動いてくれるネタ'(IR)はでてこない。ここに義理立てて留まる価値もうすれつつある。

  • 中国の経済が停滞し始めたそうで日本の関連製造業はぼやいてます。

    さてそこで。中国経済を正確に評価すると中国国民の日本熱はまだ下がっていない。製造業にかげりは少し出始めてもまだたかだか半年、14億人に影響が出るなどとは庶民は考えはしない。

    もしADCがこの間、吸収したCC(チャイナコメース=越境ECサイト)のメンバーが健在なら日本の行楽地のさまざまな情報を福州市百貨店七階のジャパンフードタウンのディスプレイとか来店客のスマホからでもアクセスできるようにプログラムを組んでもらってはいかがですか? 普通、一般市民はわざわざ自らインターネットで日本の行楽地へアクセスしない。面倒で言葉が違うから・・・したがってそこに宣伝のチャンスがあります。

  • ただならぬ風は忽然(こつぜん)として起り、且つ止まり、人の胆を冷すそうでございます。

  • 株は心理戦のところがありますから良い意見が株価を引き上げるものではありません。上がるようなムードで売り方が先に利用するでしょう。それに「そう思わない」への評価がたくさん入るときには「乗り気じゃない」ってことですよ。大口さんがそういうときに買いの店板をどっさり貼り付けてあればですが上値で張ったってだめですう。下値で張って売りを冷遇しないと、

  • 特種食材の利用について

    食事処や催事はデパートではたいてい最上階にあります。客の行動を予測したフロアの使いかたです。それでそこのフロアでは平時、客足はおよそ決まってきますが、評判が出てくればまた変わってきます。日本食レストラン…名前からくるインパクトは強いが客足が一巡したあと、平均化していきます、そこでもし、食材の一部に「熟成肉」「熟成魚」なる処理を採用して調理したら、客足はどう変化するでしょうか。熟成とは食材に特殊なバクテリアをコーティングしてねかせたもので旨味が格段に違うそうです。最近話題に上がる熟成肉。

    ここでの意見は一株主というより一市民の一般論だけですが検討する意義はあり・なし?

  • 今年のADCの動きについて

    昨年、バイオマス燃料供給、日本食総合レストラン街を立ち上げ。初期の補充投資・調節が済んだ今、業務内容が決算に反映される時期が来ました。昨年8月の中期経営計画は、20年,21年決算をを目標に作成されたものですが、それに到達する歩みは、ことしの一年間をかけて現れます。この㋂にレストラン事業の顛末が計上されるわけですから社長殿の努力が足りるか足りぬか。昨年とは違う年間株価の動きをみたいものです。

  • 現金でいるか、待ちには慣れたか。

    (仕手筋の)友達できたか。錆しかないか、

    お金はあるか。

    今度いつ買える?


    素人から見下ろせば青く細い河

    端のたもとに造り沙花やのレンゲの煙突

    この待ちを綿菓子に染め抜いた夢が

    消えればわが輩がここを出てゆく恥のはる

  • 上杉鷹山(うえすぎようざん)は江戸時代中期の米沢藩藩主。藩政改革の第一人者で困窮を極めていた米沢藩を建て直した人です。彼は養子で最初、米沢藩江戸藩邸にいましたが、お国入りして藩政の改革を断行し、倹約主義を徹底するも良策には出費を惜しまず資材を調達する金を藩財政から出したそうです。たとえば冷害に弱い米の作付けは控えて「あおそ(糸の原料となる草)」やうるし(漆の木)を大規模に植えさせたり、また機織り(はたおり)職人や漆(うるし)職人を講師として他藩から連れてきて家と給金を出して城下に住まわせ、住民に技術を習得させ殖産興業(しょくさんこうぎょう)を奨励したり、住民の妻子や老親のために「鯉を飼え」と稚魚やえさを補助して彼らの生活を援助したそうな

    そのようなわけで古きをたどって新しきを知る。
    ADCとしてもぼやぼやしていてはいけません。

  • ここの会社の将来性、あるのかないのか中期経営計画をみりゃりっぽなことをいっている。が、株価を見りゃ、監理ポストに近づいている。「しっかりしてくれ」と会社を導く先達、すなわち社長殿を叱咤激励したいのだが、2016年に就任して3年目、前任のチャーチェンロン氏は同仁病院のM&Aでキャピタルゲインをあげた。網屋氏はこの2年間で手に馴染まない医療関係を2つ整理し、その後副社長とで立ち上げた2事業(それまでの優等生の質屋業をいれれば3事業)は今年いよいよ営業成績が決算に反映する。ただ、次へのステップもそろそろ用意しておけばお家安泰。家臣慶福

  • まったく同感ですよ ま、どこの板もね~

  • あたしゃもうずっと様子見、つか張り付いてる価値あるのかな。
    それとも張り付いてると効率よく拾えるのかな

  • >なんとしてでも次年度黒字を目指す!

    そういう姿勢は策があればりっぱだけれども対策にもピンからキリまである。社長殿の思惑と違うかもしれないが枯れ木も山のにぎわいでヒントの足しになれば幸いです。

    ①にっぽんインキュベーションにジャパンフードタウンの経営をまかせて、ジャパンフードタウンは個々のテナントが経営しているから。組織図はよくしらないが現場の意見は上まで共有できるだろうか?

    ②トレードセブンの子会社は去年の11月にTS Projectという名で設立したわけだが何の沙汰もないのはかなり綿密でおおきい仕事なのかな?

    ③昨年6月に吸収合併した越境ECサイト運営管理(技術者)のその後がどうなったか?なにしろ越境ECサイト運営管理の技術とノウハウはライブラリーとしてADCに存在する。

  • 論理学ってのを知っているかね? 真か偽かを見分ける学問、文法でややこしく難解な表現を数学的に整理する手段だけれど。株価が上がるのは誰でも歓迎するだろう。だが。あがれば「待ってました」と売って来る輩は足を引っ張っているのは事実、その連中は参加者のほとんどだから始末が悪い。よって連中をかく乱させるしかないね。投稿の内容に支離滅裂を見つけてもそこのところ真か偽か解釈していただきたい。

  • 会社が成長できるのは収益に依存しているがそのための工作はいろいろある。それによって株価は動くが株価が会社の成績から離れて他の銘柄に追随するさまはあほらしいにもほどがある。もちろんそれは環境を表現したものだろうが他銘柄が上がろうが下がろうがアジア開発キャピタルは独自の動きを見せればいいのではないかな。

  • 気の利いた書き込みはやはり良くないね。ぼろ株はぼろ株らしく三兄弟の末弟の地位をこのうえなく律義に守り、兄貴の株価を抜こうなどおそろしいことだ、

本文はここまでです このページの先頭へ