IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (360コメント)

  • DX関連の小型株は最近どこも入れ食い状態ですね。
    そしてここはまだまだ安い。最高です。

  • なんの面白みもない私の今後予想は、900-1200円ぐらいのレンジ相場かな。
    冬にコロナ大蔓延なら、下は800前後でないかと(適当)。
    まぁなんにせよ、まだ上値期待高そうな状況なんで、利確にはまだ早い悪寒。

  • >>No. 592

    予想通りの展開になりそうな雰囲気ありますね。私も小口とはいえ、買ってすぐ反発してくれると嬉しいです。(下がってくれた方がもっと嬉しいですがw)

    そうそう、前回の決算前の下落は理屈が通りますが、今回の下げは道理に合わないんですよね。2500割れは願望で、私も割れる可能性は低いと思ってます。

  • いいぞ〜 やっちゃえウィルグループ

  • >>No. 678

    そしてその出てった人は、株価が持ち直してきたらすぐ投稿削除。
    都合の悪い投稿だけ削除するとか、やってて恥ずかしくないのだろうか?
    投稿削除機能、なくしていいよまじで。

  • SonyのPS5製品情報のメルマガが、アクセス集中によるエラーで受付停止とな。お粗末だのぅ。たかがメルマガ、されどメルマガ。メルマガで配信される情報は今後も増え続け、より精度や安定性が求められるでしょう。
    Sonyさん、お困りならSendGridなんてどうですか?w
    SendGrid『面倒なメンテナンス作業や無駄なコストを削減し、ビジネスを加速させましょう!』

  • 光通信のレポートなど見ても、事業環境は好調のようなんで、安いところ適当に拾い集めながら信じて待ちましょう。以下某証券会社のレポート抜粋。

    光通信(以下「同社」)の業績は好調に推移している。COVID-19による営業効率の 低下が懸念されたものの、21/3 期 1Q の自社商材獲得件数は前年同期比 26.7%増の 38 万件となり、主力商材(モバイル Wi-Fi、宅配水、電力)はすべて前年同期を上回った。同社は自社商材の契約から継続的に得られるストック利益を伸ばすことで成長しており、1Q の好調な獲得は 2Q 以降の利益成長に貢献しよう。(中略)23/3 期以降は、電力・宅配水を中心とした自社商材の拡販によるストック利益の成長により、年平均 6.5%前後の営業利益成長と予想する。

    この光通信好調の主役がエフティとプレミアウォーターHDなんで、ここには増益増配路線が続く未来しか、私には見えんのですよ。

  • >>No. 180

    投信は機動的な売却ができませんので、短〜中期のスイングトレードで利確狙いなら、売買にタイムラグのない上場ETFの方がいいです。間違いとは言いませんが。
    また、インデックス投資に限定した話をするなら、本来インデックス投資はローリスクローリターンで、短期の利ザヤで大きな利益を期待できるものではないです。個別銘柄であれば、割高と思って売った後、押し目なしにさらに上昇してしまった場合、縁がなかったと他の銘柄にうつればいい話ですが、インデックスの場合はそういうわけにはいかんでしょう。また、利確した利益には税金がかかります。売った同額で買い戻す羽目になった場合、前よりも投資総額が減少し、再投資で無駄になった分の利益が目減りします。
    というわけで、あくまで私見ですが、インデックス投信を売る時というのは、
    ・資金が必要になったから取り崩す
    ・もう投資でリスクを負う必要がなくなってきたので、投資ポジションを縮小するために取り崩す
    ・投資方針の大幅な変更(そのインデックス投資をやめて別のものへの投資)
    というようなタイミングではないかと。もちろん、高い時に売れた方がいいに決まってるので、余裕があれば状況を見て、ということになるのではないかと。

    私個人の話をすると、私は個別銘柄はばりばりのスイングトレーダーで利益出してますが、先進国株インデックス(日本除く)へのインデックス投資は利益のためではなく、日本財政破綻などに対するリスクヘッジ目的でやってますので、これを売る時というのは以下の二点のどちらかです。
    ・高齢になり、投資ポジションの縮小を検討する時
    ・財政破綻でハイパーインフレ、超円安になった時(→爆益で得た大量の現金を、現金以上に価値が下落している株や不動産購入に当て、あわよくば混乱後の一攫千金を狙う)

  • なお、プレミアムウォーターHDの時価総額は約800億。
    来週発売の四季報ではサプライズ上方修正となっており、今期・来期とダブルで+40%以上のEPS成長予想に格上げされてます。たかが宅配水とあなどるなかれ、とんでもない利益成長が期待できる分野です(初期の獲得コストがかかりますが)

  • >>No. 523

    おや?私の知る限りでは、エフティグループの親会社である光通信(光通信+ハローコミュニケーションズ)の保有株式数および保有比率は、下記の通り、保有株数はここ数年変化ないと認識してますが。自社株の焼却により、相対的な保有比率には変化がありますが。
    保有株数(比率)
    20.3:17610000株(52.94%)
    19.9:17610000株(49.74%)
    19.3:17610000株(48.51%)
    18.3:17610000株(48.51%)

    光通信は持株会社としてグループ全般の経営管理を行い、各事業は各子会社にて行うのを原則にしている。それが突然エフティグループだけTOBする可能性は低いように思えます。

    私はそれよりも、光通信関連ネタとしては、同傘下のプレミアムウォーターHDの宅配水サービスがコロナ下で絶好調であること、そしてエフティグループもそのサービスを開始することに注目してます。電力だけではストック利益60億円は遠いですが、エフティ顧客層にセット商材として宅配水を売り出すことで、よりストックの付加価値が強化されるでしょう。光通信は全社でストック事業への聖域無き転換を目指しておりますので、アレクソン売却もその一環だと最近思ってます。

  • >>No. 519

    コメントありがとうございます。
    多分それは、自分の中で決まったルールがないからだと思います。
    私の含み益50%超えたら売りたくなる病は、半分冗談です。正確に言いますと、最初から、目標株価を決めて、その値段近辺で売ると決めて買ってるので、それ以上に暴騰しても、自分の目的は達成されてるので後悔はないわけです。
    例えばここオーケストラに関してはこうです。ここは最低PER30倍以上はないとおかしいだろう、と。なのでPER20倍前後で買いあさり、30倍以上になったら満足して売るわけです。ここはそれで3〜4回転ぐらいしましたので、ここのリターンは+200%以上になってます。なんで、今のPER50倍という状況を見ても、自分はそこまで想定してなかったわけですし、特に後悔はありません。
    過去に+50%程度のリターンで売った後、その何倍にもなった銘柄なんていくらでもありますが、その分他の銘柄で回転して儲けてるわけだし、後悔はない、というわけです。
    ではでは、あまり長々と関係ない話してると叩かれるので、こんなところで去ります。

  • 気付いたら下がってきていたので、リサーチし直して少々買い戻しの再IN。2500円以下で買い増し希望。今期は業績の踊り場になるから、まだ買いチャンスは訪れるだろうと予想。平均単価を2500円以下にして利回り4%超にしたいという、自分勝手な願望もあるだけどw

    誤発注なんてあったんですね。ファンダに無関係な事故は買いですな。プロダクツサービスの今後の利益の伸びに期待してる。

  • >>No. 362

    コメントありがとございます。私には私のマイルールがあるので、ここにはもう投資できませんが、ここはまだ伸びると思ってますし、応援してます。頑張ってください!^^

    >中長期で値上がり続けるのをじっくり握り続けること。
    私は含み益50%超えると売りたくなる病を患っており、残念ながらこれは実践できないのですw。ただ、数年でテンバガー銘柄を育てるのと、数年で10回弱+50%超の含み益をとるのも結果は変わりませんので(私はこちらの方が得意なのです)、私は私なりのアプローチで市場と接します。要は、自分の信念に沿って楽しく投資でき、結果が伴っておればそれで良いのかと。ではでは、またどこかでお会いしましょう(^^)/

  • ホルダーさんおめでとさん。caiさんとかまだしっかり握って活動されてるんですね、ホルダーの鑑ですな。今後のご武運もお祈りいたします。まずは目指せ時価総額250億円ですね。
    そろそろ監視リストから削除しようかなと思ってるが、大量に稼がせてもらった銘柄なので、お別れでも言い残して去ろうかと。ではでは。

  • あら、まだ集めてる途中だったのに、バーゲンはもう終わり?
    まぁよか、応援してますんでよろしく。

    安いですよね、ここ。旅行関係で下げてるんでしょうけど、それ以上に価値あるものが市場の評価から見落とされてますよね。

  • まさかS高で売れるとは思ってなかった。
    短い付き合いでしたが、下がったらまた買いに来ます。
    コロナでもここは手堅い。ホルダーの検討を祈る。増配あるといいですね。

  • >>No. 109

    売ったり買ったりの鞘どりするなら、投信よりETFのほうがいいと思いますよ。その方が機動的に動けますので。

    インデックス投資は長期でやってなんぼ。解約したら利益に税金がかかり、再投資する時に投資総額が減りますんで、下手に細々と売買するよりも長期保有が吉と思います。私は、明らかに相場が割高だと思う場合、積立投資額を減らすことで対応してますよ。
    通常 10万円/月
    割高 5万円/月 ←今ここ ※暴落時は適当にスポット買いを追加

  • どうでもよくて申し訳ない話だけど
    この掲示板の人、よく投稿削除してません?

    私、後出しジャンケンや、都合の悪い投稿は消して都合の良い投稿だけ残すの超嫌いなんで、気になりますなぁ。

本文はここまでです このページの先頭へ