ここから本文です

投稿コメント一覧 (1391コメント)

  • >>No. 390

    たまたまそうであったかもしれませんね。

    会社側の意図を感じるのですが…

    気のせいですねー笑

  • お疲れ様でした。
    皆様。

    香港のCPI上場の申請延長ですね。

    GNIも何かしらの報告をしなければいけない
    と言う事から…

    このお知らせを出してきたのだと思います。

    取り敢えず…内容は違えど
    株価を気にしてはいるようです。たぶん…

    上場延期の件は…来週にも

    詳細内容をIRからの報告があるはずです。
    若しくは、
    再申請の手続きをしましたと言う報告。

    上場延期の詳細なら来週

    再申請をしましたと言う報告なら2週間後
    ぐらいに報告でしょうか…。

    F351の販売特許権を上海ジェノミクスが持って
    ますので…
    その報告と抱き合わせて…
    と言う事も考えられます。

    いずれにせよ順調です。

    今週もお疲れ様でした。
    良い週末をお過ごしください。

  • テクノロジー企業成長率ランキング
    「2019 年 日本テクノロジー Fast 50」で

    12 位を受賞

    284.03%の収益(売上高)成長を記録


    素晴らしいです。GNI

  • 一旦…

    毎度毎度の

    信用在庫一斉清掃が…またありますか?

    数えきれないほど今までありましたが。

    ここは信用はやめなさいと
    あれほど忠告してるのに…。

    また機関の養分です。
    この繰り返し。

    GNIは、信用で買われた方の
    整理銘柄No.1ですね。

    信用整理してから…上にいきましょう。

  • お疲れ様でした。
    皆様。

    GNIへ問い合わせしました。

    いつもお世話になっております。

    CPIの香港上場の申請期限本日までだと
    思います。

    上場にせよ、申請延長にせよ、
    IRで本日ご報告いただきたく存じます。
    よろしくお願いいたします。

    ご回答の可否をご連絡ください。
                   敬具

    回答は来ませんでした。

    明日には…と待ってます。

  • 酷い扱いを受けた…

    ここは終わった…

    書き込んだ方がいらっしゃいましたが、


    礼を失わず問い合わせすれば…
    丁寧な対応をしてくれますので
    ご安心を。

  • 逆転ホームランは、言い過ぎでしたね。

    但し…
    CPIの上場については、
    IRであれだけのアナウンスを4月19日付けで
    してるわけですから、

    明日が上場の申請期限ならば…
    何かしらの報告があって然りだと思います。

    経営陣も
    IR担当も

    そこまで馬鹿ではないでしょう。

    申請延長なら…その報告を…。

    明日IR担当に問い合わせます。

    延長されても…いずれ遅かれ早かれ上場です。

    どちらでも…会社は順調に売上げを
    アイスリューイで伸ばしてます。

    F351も控えてますので…

    明日楽しみにしてます。

  • お疲れ様でした。
    皆様。

    明日…逆転ホームランですよ☆

    待ちましょう。

  • お疲れ様です。
    皆様。

    GNIは、下がらなくなりましたね。

    ジッと材料を待ってれば良いと思います。

    10年以上のスパンでは、確実に成長してます。


    CPIの件がたとえ延長したとしても…
    業績は伸びてます。

    これから1年間は、
    確実に成長が見れると思います。

    売りたい人は、どうぞお売りください。

    買いたい人は…現物で…。

    後場もよろしくお願いいたします。

  • お疲れ様でした。
    皆様。

    チャート崩れようと…
    売り煽り買い煽りあろうとも…
    機関の操作で空売りされようとも…

    思惑で動くようには
    ならなくなったのがGNI。

    進捗の遅れがあるのは、バイオなら当然。

    中途半端なIRを出すよりも、確実な進捗のIR。

    それで良い。

    握れなければ手放せば良い。

    株価は業績についてくる。
    今は、ルオ社長の言葉を信じます。

    今週もお疲れ様でした。

    台風に気をつけてお過ごしください。

  • おはようございます。
    皆様。

    一旦信用を整理してから上にいきましょう。


    毎度毎度の…信用在庫一掃。

    この銘柄の特徴。

    何回も何回も嵌め込まれてる皆様。

    ここは現物で持つ銘柄です。


    それにしても…悪材料無いのに
    調整にしては下げ過ぎです。

    如何に信用
    短期イナゴ
    悪徳機関

    これが多いかです。

    株主懇親会までには…
    景色が変わるでしょう。

    良い方向に。

  • 機関の空売りに
    短期イナゴが売った値動きでした。

    個人の新規は、この銘柄を知る度に
    二度と買わないと思う人が増えるでしょうね。

    せっかく分割して…一単位の株価を下げたのに
    これでは意味がありません。

    材料が出るまでは、
    全て機関次第の値動きになるでしょう。

    なすがままに…ですね。

    明日は…
    機関の買い戻しで株価が戻るでしょう。

    そこに短期のイナゴが養分で買い…
    また機関が空売りする。

    いつになったら…
    この値動きが無くなって機関が丸焼けになるのでしょう?

    辛抱強く待ちます。

    本日もお疲れ様でした。

  • こういう派手な株価操作をされるから

    毎回これでまた…信用買いや短期イナゴが減り

    出来高が少なくなりますね。

    新規さんも入ってこない。


    明日からのジリ貧相場になりそうです。

  • ここまで来たら
    信用在庫一掃整理してください。

    S安からの反転

    短期イナゴも整理してください。

  • 関連銘柄や地合いからして…

    8%以上の下げは、いくらなんでもやり過ぎ。

    騙し上げにしては
    派手にやり過ぎです。

    信用整理…これで何回目ですか?

    何度も何度も同じ繰り返し。

    現物で買う銘柄です。

    後場は少し戻してください。

  • 流石GNIです。

    いつもの動き…

    相変わらずです。

    嵐が過ぎるのを待ちます。

  • 4月18日のレーディングです。

    なので…分割後の1433円です。

    とっくに越えてますね。

    現在はレーディングの株価から37%越えです。

    分割の情報はありませんでしたので。

  • お疲れ様です。
    皆様。

    SBIレーディングです。

    ご参考までに。

    ジーエヌアイグループ(東証マザーズ 2160)
    バイオテクノロジー 「
    買いでカバー開始。希薄化リスクが織り込まれ、アップサイド要因が豊富な 1 年と想定

    SBI 証券(以下、SBI)は、同社を
    投資評価「買い」、目標株価 4,300 円でカバー開始。
    同社は既に中国にて医薬品の製造・自社販売しており売上は伸長。
    また、米国 Berkeley Advanced Biomaterials LLC を買収し、安定的なキャッ シュフローを生む医療機器事業を獲得済み。
    今後についても F351 の開発進捗 が見込まれ、その期待値は高まるものと想定。

    同社は中国にて既にアイスーリュイ(ピルフェニドン)を自社販売している製薬企業。
    当治療薬は、難治性疾患である特発性肺線維症(IPF)の数少ない治療 薬であり、
    中国での唯一の治療薬として市場浸透率が順調に推移している状況。
    また、アイスーリュイの適応拡大試験を
    現在実施中。
    適応症状は、全身性強皮症を伴う間質性肺疾患・皮膚筋炎を伴う間質性肺疾患という 2 つ。線維化を阻害 するという作用機序の類似性・主要評価項目からも開発リスクは低い。

    F351 の慢性 B 型肝炎患者を対象とした Phase2 試験(中国)が実施中で あるが、2018 年 9 月に、その良好な結果から新規患者登録をサスペンド。試験終了は 2019 年 8 月頃と想定され、
    その後 Phase3 開始と想定。

    アイスーリュイを販売している同社傘下の
    北京コンチネント薬業有限公司はアジ ア市場での上場を目指している。

    バリュエーション Sum-of-the-partsにて
    目標株価を4,300円と算定。
    株価乖離率から投資評価を「買い」とする。
    目標株 価算定には希薄化率(約 10%)を織り込み済み。
    資金調達開示後からの株価下落は
    過剰反応気味。

    カタリスト 糖尿病腎症Phase2開始(2019年前半と予想)、F351の試験終了(2019年8~10月と予想)、タミバ ロテン承認(2019 年度中と予想)、北京コンチネント上場(2019 年度中と予想)。

    リスク ピルフェニドンの後発品参入。
    中国内での独占期間は既に満了しているが、
    現状では ANDA 申請はない。
    加えて、 現在実施中の適応拡大に成功すれば
    独占期間が新たに付与されることから、
    ファンダメンタルへの影響は軽微と想定。

    月曜からに期待しましょう。皆様。

  • 名物の騙し上げ後の

    信用整理。

    これで10数回目です。

  • 信用

    在庫一掃整理です。

    お売りください。

本文はここまでです このページの先頭へ