ここから本文です

投稿コメント一覧 (2050コメント)

  • ごめんなさい。削除出来ないので、少しお待ちください。

  • どんな方でも、この定義を分かっているのだけれど、結局「神」という概念に問題が有りましたようで(笑)

  • 芸術の定義「人間には絶対作り出すことの出来ないモノ」以外は「全て芸術」である。

    答えが出ました。

    ありがとうございました。

  • >>No. 101

    ごめんなさい。
    頭が空っぽなんです。

    > >構図、もモチーフも、「ソレをどうするか」は全て「模倣」でしょ!?
    > >「人間には絶対作り出すことの出来ない物」以外は「全て模倣」なのです。
    >
    > 「人間には絶対作り出すことの出来ない物」以外はすべて芸術って事なのですね。
    > 別にそれでも構いませんが、こうなってくると発言が漠然とし過ぎていて
    > 一体何が言いたかったのか分かりませんね(笑)
    > 誤解を受けるような「模倣」という単語選択も必要なかったみたいですし。

  • >>No. 85

    構図、もモチーフも、「ソレをどうするか」は全て「模倣」でしょ!?

    貴方、私が何を指して「模倣」と言っているのか、勘違いしている。

    色・形をそのまま真似る事だけではないでしょ?

    じゃあ、自然界に存在しない物を描いたとしたら、それは「創造」なんですか?

    はっきり言って、どんなにモダンアートであっても、「宇宙の法則」をはみ出る事は出来ない。


    > では撮影行為に習熟しているもの同士が同じカメラで撮影した場合、作品としての優劣はどのあたりに現れるとお考えですか?
    > 私の見立てでは、作品の構図とかモチーフ選定といった、模倣では説明できない部分が決め手になると思いますがどうでしょう?

  • >>No. 95

    ちょっと、気が付いて戻りました。

    お昼ご飯まだなんです。

    えーっと。

    「神」と言って居るのは人間であって、

    「神」と呼んでいるソレの「意思」を人間は知りたがっている。

    はっきり言って「神」とか言って掲げているその「観念」は人間独自のものに違いない。

    そう「神」=「観念」

    宇宙の法則・・・あらゆるルール、あらゆる学問は、人間の進化と共に高まった。

    宇宙の法則はまだまだこれから解き明かされるに違いない。

    しかし、宇宙の法則は限りがない。

    人間が考えても考えても、測っても測っても、想像しても想像しても、キリがないようだ。

    「神の意思」を知りたがっている我々人間は、この「宇宙の法則」をも知りたがっている。

    「神の意思」=「宇宙の法則」と言っていいのでは?



    それからあ~、私は決して、「イスラーム」とは関係も、信仰も有りません(笑)



    > >全てであり唯一です。
    > >人間は「作り出そう」と、神様の「創造」の技術を一生懸命「真似ている」状態です。
    >
    > 芸術が神様の技術を真似ているとする以上、神様の存在を前提としているのは明らか。
    > では芸術というものが神様の存在を前提として成立するとするならば、
    > 芸術というのは神様という概念よりも前には存在しないという事になりますよね。
    > 「全てであり唯一」というのがイスラム教の神を指しているのなら、イスラム教が伝播していない文明においては
    > 芸術は成立しないという事になりますがいかがでしょうか?

  • >>No. 997

    あな・・・・お尻ちゃんの・・・・肛門の・・・・糞しか出ない穴!!

  • >>No. 95

    > >全てであり唯一です。
    > >人間は「作り出そう」と、神様の「創造」の技術を一生懸命「真似ている」状態です。
    >
    > 芸術が神様の技術を真似ているとする以上、神様の存在を前提としているのは明らか。
    > では芸術というものが神様の存在を前提として成立するとするならば、
    > 芸術というのは神様という概念よりも前には存在しないという事になりますよね。
    > 「全てであり唯一」というのがイスラム教の神を指しているのなら、イスラム教が伝播していない文明においては
    > 芸術は成立しないという事になりますがいかがでしょうか?

  • 何言ってんだか!

    宗教と言うモノは、その時代・場所に相応しい形で現れるモノ。

    その時にどう言われたかに拘って居たら、それこそ「地獄」だ。

    宗教は「教え」に過ぎない。

    宗教=神、とは言って居ない。

  • >>No. 1822

    ハト様、おはようございます。
    ハトさんのコメント欄を読みました。
    少ないけれど、ちょっと「救い」でした。
    関心が湧いてきました・・・・でも、ハトさんは私のような者、お嫌いでしょうね?
    「口が減らない奴」「上目目線の馬鹿」「変人」とか言う感じでしょうね?

    影ながら、ハトさんの言動を見ていたいと思います。


    > もしかして成仏していない霊の事をお化けとしているのですか?  霊なんかあまりわからないほうが、人として幸せだと思いますがね。
    >
    > 私は神仏を勧請し心を落ち着ける瞑想のような浄心行を10分位行った後、唱題行を行います。霊能者ではないから、霊能の世界にはうといが、時には唱題行の時神仏を感じる程度の事はあったり、成仏していない霊を感じる事はあります。

  • >>No. 995

    君も秘密結社さんの仲間ですか?

    「ネトウヨ」とか言うのですか?

    集会も開いてるんですね?

    私、「警察にマークされる身」だから(笑)

    近づくと「悪さバレル」よ~♡

    悪い事してないなら、ダイジョウV(笑)


    > よいおなご

  • >>No. 993

    「めごち」さんとかいう人、彼・・・・変ね。
    90の私のとっつぁんだって「ガールフレンド」なんて言わんよ!?
    何となーく「変だわ~」(笑)

    やっぱ、秘密結社さんなんだあ~w


    >
    > > いずれもがーるふれんど付き(笑)
    >
    > 残念ながら・・・そんな豪傑じゃないの^^
    >
    > > >そいつとは・・・絵画繋がりなの^^
    >
    > 繊細な絵を描くの^^
    >
    > > 僕は失ったものを取り戻せた 感謝! 努力もちゃんとした(^^♪
    >
    > 素晴らしい^^
    >
    > > >俺は湯河原に男の隠れ家を持っているの^^
    > > ぼーいふれんど付き(笑)
    >
    > 内緒^^
    >
    > > 奥さんは審美眼があるんだ(笑)
    >
    > どうだろう^^
    >
    > 趣味は・・・ガーデニングとパッチワーク^^
    > あとの一つが面白い^^
    > あとの一つが・・・麻雀^^
    >
    > > すてきな奥さん(^^♪
    >
    > うん^^
    >
    > > そうだね だけど無視リストってつかえないでしょう? さびしくて(笑)
    >
    > どうだろう(笑)
    >
    > ー風に吹かれてー

  • >>No. 93

    全てであり唯一です。
    > ここでいう神様とは、どの宗教の神様の事なのでしょうか?

  • >>No. 874

    さあ、見当つきませんねえ~。
    これは象徴的な話なのでしょう。
    でも、さっぱり分かりません。
    第一、そんな話有ったかなあ?

    > >その企業家は「資本を遊ばせない」事を積極的に行う人です。
    >
    > 企業家ではないが・・・
    >
    > マネーを増やした人を評価している人がいました^^
    >
    > その人とはキリストです。
    >
    > マタイ25章より:
    > すると、主人は彼に答えて言った、『悪い怠惰な僕よ、あなたはわたしが、まかない所から刈り、散らさない所から集めることを知っているのか。それなら、わたしの金を銀行に預けておくべきであった。そうしたら、わたしは帰ってきて、利子と一緒にわたしの金を返してもらえたであろうに。さあ、そのタラントをこの者から取りあげて、十タラントを持っている者にやりなさい。おおよそ、持っている人は与えられて、いよいよ豊かになるが、持っていない人は、持っているものまでも取り上げられるであろう。この役に立たない僕を外の暗い所に追い出すがよい。彼は、そこで泣き叫んだり、歯がみをしたりするであろう』。

  • 法華経は難信難解とよく聞きます。が、どうして、「信じる」必要があるのでしょうか?
    「難解」は分かりますが、何故「難信」なのか分かりません。
    目に見えないお化けを信じなさい、みたいな「道理に合わない事・現象」を「在る」と思おうという努力が何故、法華経に必要なのでしょう?

    よく分からん。

  • へんだなあ~、新スレッドに書いた積りなんだけど・・・・

    Yahooも少しオカシイかも(笑)

  • やい!
    消すな。

    こんばんは?

    私はある企業家に「イイなあ、この人」と思う方が居ます。

    何故、こんなに惹かれるのだろう?と自分でも自分をそうさせる理由が、自覚できないでいました。

    最近、もしかして「この私の思うこの理念」に共通する何かが有ったのかも知れない・・・・

    と、思うようになりました。

    その企業家は「資本を遊ばせない」事を積極的に行う人です。

    そして、私の理念は「生命維持に命がけで在る状態こそパラダイスを築く」

    というようなものです。

    この話から、私のその尊敬する企業家とは、何方だと思いますか?

    お名前に想像付きますか?

  • >>No. 1816

    絶賛します。
    ちょっと大げさに聞こえるかもしれませんが。
    その通りだと思います。

    > >大慈会が原因で、夫婦関係が悪くなっていると考えるのを原因論(因果論)というそうです。
    > それとは逆に、
    > ある目的のために見かけの因果を作り出しているというのを目的論(因果不可得)と言います。
    > 親御さんご夫婦に「相手を信頼したくない」という目的があるのではないのでしょうか。<
    >
    > 大慈会がどのような宗教団体かは知らないが、夫婦間に「相手を信頼したくない」なんて事は私には解せません。 すでに家庭生活が壊れ、幸ある家庭生活の再構築のために主張をするのでしょう。 不仲の親に翻弄されずに、自己の幸福を探したらどうですかといわれ、はい、そうですねと簡単に割り切れないのが、家族です。 心配して当然。それに負けないで乗り越えるのも、素晴らしい人生経験になる。
    >
    > 業にもいろいろあるが、宗教にも業がある。 善業ならば、良いが悪業ならば地獄道。

  • >>No. 861

    ふーん、変なとこでお食事するのね?
    気も悪い。
    > > とりさんが紹介してくれた(^^♪
    > >
    > > >欲望の資本主義 ルールが変わる時
    > > https://www.youtube.com/watch?v=pnMf42zYosM
    > >
    > > 資本主義のみらいはクーナを必要としている
    >
    > そうだね^^
    >
    > 今日のランチは日本共産党本部の食堂^^
    >
    > 画像:11階からの眺め^^

  • 寝られませんねえ、じゃあなくて眠れませんねえ~煩くて。
    長田先生と診察室で話したことを、大慈会の法座日で、長田元会長が皆の前で、喋った。という昔の話を、父が再び怒って、母に訴えている。
    どうも「お金」のこともあるらしい。
    父の大慈会への怒りはまだ収まらない。早く大慈会とお別れするか、何かしないと。。。。。
    我が家に平穏は訪れない。
    以前は、父がああやって怒りを表すと、母は「病期だ!そう状態だ!」と言って、医者にそれを告げて、父は強い薬を処方されていた。
    可哀想なお父さん。
    あの会には「モラル」というものがない。

本文はここまでです このページの先頭へ