ここから本文です

投稿コメント一覧 (31コメント)

  • モヤサマ 4代目
    誰も投稿しない寂しい掲示板なので・・・

    予想は ”池谷” だろうな
    理由:体力が必要なこと、インパクトある顔立ち

    PS:素敵な大江さん 流石に貫禄がついてきた
    株に、関係なくてゴメン

  • EAFとの乖離が大きくなってきて、東カの下離れが顕著になってきた。
    いよいよ1000円割れ近し・・・

  • 9月末 日経平均予想   6(土)BSTV東京 日経プラス10サタデイから

    ●経済アナリスト ジョセフ・クラフト氏
     20500円  米中貿易交渉の先行き不透明 9月末までに朗報は難しい
    ●プーケット・フルーレッド代表 馬淵治好氏
     17000~19000  米経済は悪化進み株安・ドル安 消費増税も懸念
     最安値は9月末より早い

  • 個人株主の爆増に伴い安易なアホイナゴの信用買いも爆増、これに目をつけたハゲタカ機関はカラウリ攻勢、カラウリ占有率は常に20%、東証1位が1年以上続いていた。
    ●個人17.16%⇒35.29%
    ●株主17,300⇒73,204人

    振り返ってみればアホイナゴが群がった原因は、社長の発言にある。
    ①株価は3000円が妥当(株価1800前後の時、TV出演時発言)
    ②19’業績は、世間では懐疑的な声が多いが、黒鉛電極の需要が今までとは構造的に違い増益をキープする。
    ③自社株買いは、やらないとは言ってない。ただし19年下期以降。(余計なことを言って、ハゲタカ機関に安心してカラウリの機会を与えてしまった)

    これだけ自信を持って発言されれば、アホで単純な金に貪欲なイナゴが群がって、信用買いまでして買ったのは、個人株主の爆増からもわかる。

    言いっぱなしで、株価が下がっても見て見ぬふり。
    100年の歴史だけの、経営者全員が古い体質の会社は何も手を打たず。
    株価が下がるのは、会社がコントロールできるわけでもなく、株主が決めること
    と、お決まりの言葉が聞こえてきそうである。

    結果はご存知の如く、外資ハゲタカ連合に目をつけられ、カラウリで徹底的に株価を下げられ、信用買いしたイナゴは追い証、損切りの投げの繰り返し、株価は下落への逆スパイラルとなっていることは言うまでもない。

  • アホイナゴ軍団が
    デ・ツ・ク・シ
    とみるか

    奴らはアホですから、
    また社長がチョット良いことを言うとすぐ信用買いします。

    信用買い残の動向次第でしょうね
    ハゲタカ機関のAIのプログラムでは、
    ”信用買い残” は相当の重みファクターをつけて 相場を動かしてるとみます。

  • 米中貿易戦争、更にチャイナショック再燃の懸念も By MS

    半年程度ではとても株価は上がらん
    どころか今後は1000円攻防できるかが鍵

    信用買いするアホイナゴ  ザマー

  • 昨年4/3に、今年末がピーク と発表した内容がフェイクであったことを自ら証明したようなもんだな。
    今に始まったことではないが、クソ以下。


    野村証券が自前レポートで株価操作? 東海カーボン株で卑劣な取引

    野村証券のとある株取引に「あまりに卑劣」と疑惑の目が向けられている。それは鉄鋼製造に必要な黒鉛電極を手掛ける企業の株価を巡る四月三日付けレポートに端を発する。その内容は、それまで右肩上がりの株高だった黒鉛電極の市況が、中国勢の増産体制が整うため、予想より早い二〇一九年十二月期でピークアウトするというもので、目標株価を六千七百円から四千七百円に大幅に下げた。
    この影響で、翌四月四日に昭和電工や東海カーボンなどの株価がストップ安近くまで下落。時価総額では計二千億円弱が露と消えた。だがその後五月十五日までに、野村證券は自社の見立てに反して東海カーボン株約十四億円分(当時一株約一千七百円)を買い増した。現在は二千百円付近まで二十%以上も上昇。野村は安く仕込み、三億円以上利益をあげた計算だ。
    結果的に多くの投資家を欺く形となり、濡れてで粟となった野村の行為に市場関係者は「証券取引等監視委員会が問題視すべきだ」とその動向を注視している。

    雑誌「選択」18’ 8月号

  • ほら、真綿で首を絞められていたが、ついにナイフに・・・

    2900割れ
    これだけシコッタ銘柄を、喜んで買い上げるもの好きな機関はない!

  • >>No. 860

    ita さん元気そうで 何よりです
    久ぶりに覗きにきました

    5000円時代がなつかしいですね
    ついに10分の一の株価になってしまったが
    どうですかその後ココは

    まだ脈ありそうですか

  • 期待で上げすぎ

    ジェット機へのバイオ燃料
    2025年まで、持ち続けられるヤカラがどれだけいるのか
    相場はアゲバしたときに酷似

  • 機関の資金力とAIによる相場操縦

    個人好みの銘柄を狙って
    ●業績悪ければ、無理やり株価を押し上げ "カラウリ踏み上げ"
    ●業績良ければ、カラウリで無理やり株価を下げ "信用買い を追証刈り"
    なぜか・・・個人を一番、エサにし易いため

    カシコイ個人投資家はココを見抜き、機関の動きに便乗しよう!

  • 機関の資金力とAIによる相場操縦

    個人好みの銘柄を狙って
    ●業績悪ければ、無理やり株価を押し上げ "カラウリ踏み上げ"
    ●業績良ければ、カラウリで無理やり株価を下げ "信用買い を追証刈り"
    なぜか・・・個人を一番、エサにし易いため

    個人投資家はココを見抜き、機関の動きに便乗しよう!

  • 機関の資金力とAIによる相場操縦

    個人好みの銘柄を狙って
    ●業績悪ければ、無理やり株価を押し上げ カラウリ踏み上げ
    ●業績良ければ、カラウリで無理やり株価を下げ 信用買い 刈り
    なぜか・・・個人を一番、エサにし易いためだ

    カシコイ個人投資家はココを見抜き、機関の動きに便乗しよう!

  • 先週末7/12の信用買いが更に増えてる。
    1000割れが、また一歩現実味を帯びてきたようだ。

    信用買い残が増えれば、ハゲタカ外資連合はカラウリを増やし、株価を↓に誘導し、アホイナゴの投げ売りを狙う。
    アホイナゴ、買うなら現物にしろ! 
    機関のAIと膨大な資金力には所詮勝てない。
    信用買いは結局損をするように できてる。


    毎週末の信用買い残 信用買残/全機関のカラウリ総計 増減数(万株)
    6/ 7 1578
    6/14 1549  -29/-29 
    6/13 1593  +44/+1
    6/28 1577  -16/+2
    7/5 1634  +57/+153  ⇒7/8以降 株価1100割れ
    7/12 1690 +56/-46

  • >>No. 685

    思い出した

    NHKの特集でやってた!

  • ひるとく(6ch)で
    韓国が半導体で首位をとったのは、
    昔、半導体技術者を、年俸1億、秘書付き で引き抜き
    これによって現在の地位を築いた
    と報道

    名前は出さなかったが、その最たるものは東芝だ
    当時、金曜日の夜になると、韓国行きが盛んになり
    東芝は、こういった技術者のパスポートをチェックした
    とのニュース、週刊誌で読んだことあり。

    会社体質への反感もあったのかもしれなが
    昔から何かと、売国の企業

  • >なんで下がる?

    信用買い残が、増えるから

    この関係は1年前からずっと続いるのに、
    業績が良い
    配当が良い
    株価が安い
    PERが低い

    その結果
    個人が17.16%⇒35.29% に迄膨れ上がり
    株主が17300人⇒73204名 に膨れ上がった

    このことからもわかるように、信用買いするアホイナゴが後を絶たず、ハゲタカ機関に狙われてカラウリ占有率は常に20%を上回り、株価下げられ追証投げ売り、株価は逆スパイラルを繰り返してる。

    今は半年前の信用買い1500前後が期限がきて投げさせられてる。
    一方、買い上げる機関はなし、カラウリの買戻しとわずかな現物個人の買いくらい。

  • 1000円割ったら 次は底値を考えてみよう

    俗に言う、高値2373円から半値、八掛け・・・なら  759円

    怖~いお兄さん、モルスタMUFGならやりかねない
    信用買い残の 増加次第では、タラレバ、絶対ないとは言い切れない

  • oha! 4
    で3coins をとりあげ報道

    百円ショップでは得られない豊富なデザインが人気、売上は毎年右肩上がりで百円ショップでも最近は売られるようになった。
    アイテムは数千種類あるが、数百種類づつ入れ替わっている。

  • 10時発表のはず
    ミセ買い
    決算 やばいのでは・・・

本文はここまでです このページの先頭へ