ここから本文です

投稿コメント一覧 (1313コメント)

  • >>No. 327

    福井は有名ですよね☺️
    ありがとうございます!
    行くとき参考にします✨

  • >>No. 307

    ホント株と全く関係ない話で申し訳ないですが、アオリイカってどこまで釣りに行くんですか?
    名古屋住みって仰ってたような気がするんですが、知多半島の方ですか?
    興味本意で聞いてるだけなので深い意味はないですよ

  • >>No. 128

    そうです!アウトレイジさんですね!


    3年って言っても少し(1.000)だけ買ってずっと保有してる感じです。
    増やしたのは今年に入ってからですね。
    でも万株は無いですよ。

    買うきっかけはポンタさんです。
    それ以前に持っててCBS9106の提携の時に売りました。
    この銘柄に関わるのは5年以上かもしれない。

  • >>No. 106

    3年程以上前から持ってる自分からすればポンタさんとかあっきーさん。後、書いてくれれば分かる・・・さん(特定の名前無い)多数。パダワンアソーカさんも付かず離れず。
    最近書き込みの少ない2~3月頃に万株集めた方(名前忘れたw)。
    等々めちゃくちゃホルダーいますね。
    みんな平成さんをはじめとした書き込みを温かく見守ってくれてるんですよ☺️

    去年はおかしな人がずっとキャンバスのネガキャンしてたから殺伐な雰囲気でしたけどね(´Д` )

  • >>No. 49

    大阪セミナーでも提携という部分に関しては慎重に言葉を選んでましたね。何かあれば直ぐに開示します(社長曰くガラス張りにします。)。というのはセミナーでもブログでも言っておられたし。
    現段階では何も言えない状況だと思います。守秘義務だから。。
    こっちはポロリと口を滑らすのを期待してたけど、さすがにそれは無かったw

    失敗は無いわけですから、後はどの程度の成功か期待して待つのみです。
    その先に提携があるから。

  • >>No. 30

    想像ですが、交渉のテーブルにはついていて結果を開示していると思いますよ。
    以前にCBP501は提携一歩手前までいったが、何らかの理由で白紙になったことは社長が話してますしね。

    キャンバス側は妥協出来ない部分があるし、そこを妥協すれば提携は出来るけど、妥協するつもりはないと思います。
    その為にはキャンバス側の条件を相手に全て認めさせるには好結果が必要となってくる。

    以上は自分の考えです。

  • 仕事が忙しくてなかなか掲示板を見れなかった。

    案外あるかもしれないですね。

    セミナーの説明資料を見ると、アメリカで2019年にすい臓がんと診断された方が56.770人。
    2019年に亡くなる人が45.750人と生存率が非常に低い。
    現在効果的な治療法が無いみたいですから、効果が少しでもあれば治験を受けてみたい人が多いはず。

    ちなみに直腸大腸がんは2019年に145.600人診断され、51.020人亡くなるとの事です。

    以前に武田薬品と提携して試験していた悪性胸膜中皮腫(市場規模は小さい)や肺がん(ライバルが多い)と違ってすい臓がんはライバルが少ないですからね。
    まぁその分ハードルは高いんでしょうけど。

  • セミナーに参加して、その時に聞き直す為にボイスレコーダーに録音したから、社長の言葉で報告しますね。

    拡大相試験に対しての評価軸
    大成功…提携確実
    中成功…提携が出来てもおかしくない
    小成功…事業として進むかは相手次第

    会社の説明からすると失敗は回避出来たとの事。

    拡大相は9~12月の間に終了。(予想以上のペース)

    来年の前半に試験結果がかなり良い、またはかなり悪い場合は中間取りまとめをして報告する予定。
    2020年6月か9月の学会にて発表。

    添付画像は8月26日に出されたフェアリサーチ社からのレポート。

    ここからは主観ですが、4月2日に出されたすい臓がんや大腸がんの奏効内容からCBP501の効果はかなり期待して良いんじゃないかと思う。
    拡大相の結果を待って提携、導出という可能性を9月以降に期待したい。
    会社も社運をかけて試験をしているし、今までの経緯(武田薬品との提携解消含めて)を見ていると[一か八か]というレベルじゃなくて勝てる勝負をしているはず。

    だから下がったから損切りしたとか、そういう次元の話ではないと思うよ。

  • 自分も参加しました。
    セミナーなので、ホルダーの方々には目新しい事は無かったですね。
    でも直接社長の口からCBP501の説明や提携に力を入れている事を聞けたので良かったです。

    帰らなければいけなかったので途中で抜けてきましたが。
    セミナーに初めて参加しましたが、やはり参加者の年齢層は高めでした。

  • 8月28日に大阪でIRセミナーか。
    大阪なら近いし行きたいなぁ( ゚∀゚)
    仕事休めるかな…

  • よく読むと勘違い。
    実施時期の話だね。
    結果は公表します。
    だって。
    ごめん。

  • 取りまとめのIRは出ないよ。
    これは以前から掲示板でも話題になっているし、公式ツイッターにも出ているよ。

    直ぐに提携はいらない。事はないよ。
    この会社にとって社運をかけた試験だし、全ては提携を最重点項目で活動しているからね。
    だから今は試験の結果の良し悪しと提携が全て。

  • 意味もなく急騰したからモルガンも保有株を売り、空売りもするよねぇ。
    25.75日線も上に向いてきたからチャートは悪くない。
    短期の人達にはキャンバスから退場してもらって、待てる人は慌てずゆっくりいきましょう。

  • だから言ってるやん。
    700台のヨコヨコで買うものであってストップ高やアップダウンが激しい時に買うべきではない。
    もし提携など材料があるにしても、事前にホルダー以外の人が買う余地など無いわ。
    特に空売り機関が入りまくってるから。

    くそ株とか言う人がいるけど、それは買う本人のタイミングが悪いからやん。
    株ではなく、ギャンブルやで。
    ハイリスクローリターンや。
    そこで儲けられる人は一部。後は損ばっかりちゅーことやでw

  • 明日もしドーンと下がれば、潮が引いたように掲示板も静かになるのかな?

    目先の上げ下げでトレードしてる人は一部を除いて、ハイリスクローリターンなんだろうなと思う。
    バイオなんて安値(12月末の400以下や少し前の700台)で買って後放置というトレードが一番キャピタルゲインを求めるならいいのに、ストップ高で買ったり急落して売ったり風見鶏みたいな人は無理。

  • 過去にじり貧になってもうダメ…というタイミングで材料投下。最後まで握っていた人の勝利という銘柄がどれだけあった事か。
    もちろん諦めて振り落とされた事もあったし、放置して逆転大勝利もあった。
    今は信用は一切しないけど、信用では短期で上がる銘柄は勝てても、こういう時間軸の銘柄では無理。
    しかも短期で勝負してるより、こういう方が大きく上がる銘柄に出会える確率が高いと思う。

    直近ではオンコリスが両方を兼ね備えてたかも。
    中外製薬との提携は乗っかれなかったけど。

  • あなたの事を勘違いしてましたわ。
    よく分かってますね!


    過去(って言っても1ヶ月前位)に大損切りしたからと言って、散々ディスってアンジェスに移動した人がいたけど、それと同じレベルかなと思ってました。
    結局アンジェスはその後落ちたから、アンジェスでも損をするという…。

  • リボミックが凄い上がってるね。
    自分も一応ホルダーなんだけど、久しぶりに掲示板見たら昔からの常連さんがいなくて上がってから入った人ばかりだった。

    キャンバスもみんなから注目されればあっという間に賑やかになるよ。
    こういう掲示板も過疎化して出来高も減少した時に買って持っておくのが一番。
    後は放置して待つだけ~♪

    自分の株を買うスタイルだけなんだけれども。

  • それは去年のクリスマスの時400を割った時です。
    その前から株価も低迷し新株予約権も行使出来ない→今やっている臨床試験の資金も確保できないのか?と絶望し、期待してた人達が罵る投稿も多数あった。
    10.000株以上の何年も持っていたホルダーも見切りをつけた。
    意味不明なディスりコメントをする粘着売り煽りもいた。

    今はその次の段階だよ。
    その時持っていたホルダーからすれば、今は期待しかない。
    だって状況が全く違うから。

    高値1.300から700なんて余裕でしょ。
    そうじゃないとバイオなんて買ってられないよ。

  • 400や500となる根拠が抜けてるよ。
    なぜそう思うのか?
    過去に380まで下がったから?
    その時とは状況が違うのは分かるよね?

    まぁ買うタイミングは人それぞれで400まで下がると思うなら待っても文句は言わないけど。

    下がったからと言って損切りしてたらいくらお金があっても足りないよ。
    会社の状況が悪いなら損金は正解だと思うけど、外部環境なら別に売るタイミングではないと思う。
    むしろわざわざ下がってるならあえて買って上がって売った方が正解でしょ。

本文はここまでです このページの先頭へ