ここから本文です

投稿コメント一覧 (3876コメント)

  • こことか携帯会社無茶苦茶です。
    サービス業で売り上げの20%近くも営業利益あり得ません!こんな法外な料金体系政府が見逃すわけ有りません!しかもここは1株資産僅かに250円の貧乏会社
    何でこんな株価?信じられません!!!おかしいと思います。ドコモ、au、と
    比較してみてください!誰かが買い支えないとこんな法外な株価納得いきません!
    製造会社ですら売り上げの20%の営業利益至難の業です。
    日本人はアホというか人が良いというか、情けない国民ですね!

  • まだまだこれからですが、株価より出来高見ないとね!
    前場で150万株越えて後場どれだけできるかですね?
    300万株程度一日で出来たら良いですがね。浮動玉をどれぐらい吸い上げられるかにかかってますね。まだまだ割安の領域です。

  • これから面白いかも、ここね実は発行株数が、3700万株しか無いんですよね~これが、確かに人気が離散すると、しこりの多い株なので値動きが歪になりますが、
    注目されますと、小型株であるが故、株価は飛びます!それがここの特徴です。
    昔から同じです。

  • 予想通りの発表でしたが、訴訟がまた一つ要らないおまけが付きました。
    もう勘弁してほしいです。まぁ今後数年間の発注指名停止か、罰金刑でしょうかね?売掛金がどうのこうのでは無いので、まぁ見てみないと何とも言えませんが
    大きな額にならないように祈りたいです。
    で、減損に関して今期で終わりにして頂くことが出来れば上出来ではないでしょうか?素材と消耗品は半導体価格に関係なく必要です。それが証明できた訳です。
    次のステップは、為替動向と半導体の絶対量の推移かと思われます。
    中国国内でのウエファー調達率はまだまだ低いという事なので6インチを含めて
    高水準で推移すると思いますが、販売価格が堅調に推移してほしいものです。
    いずれにせよ明日は高く寄り付くとは思いますが、過度な期待もせずボチボチ
    参りたいと思います。また3か月後は決算説明会が待っているでは有りませんか!

    おまけに今年後半は5G花盛りになっているはずですよ!
    この情報は、かなり確実ですよ~5G対応スマホ買わせて頂きますとも!笑
    4Gスマホは買いません!!!

  • アルゴとかいろいろ振り回されているが、所詮、しょうもない評論家や噂にふりまわされているだけです。売り買いしてもらってなんぼの世界。
    売りも買いもしなければ勝手に沈んでいくだけです。笑

  • アルバックは設備関連、フェローテックは素材消耗品関連、違いが証明できるかですね!

  • おはようございます。株価を予想する上に置いてここの上昇資源の中で、
    5Gの破壊力も相当なものがありますが、それ以上にあるのは、車載関連事業でしょうね!これは証券会社レベル専門家でははっきり言ってわかりません!
    実際に自動車を触ったものでないと分かろうはずが有りません。
    確かにエンジンで暖房している次元では燃費は改善されません。
    また、ヘッドアップディスプレーは画期的です。サイドミラーが出っ張っていることも気になっていました。あんなもの古臭いって以前から思っていましたし、危ないです。磁性流体ショックがあれば、サスがいかれることも無くなるのでは?
    少なくとも今のサスはあまりにもしょぼいです。
    もしかして逝かれるように作っているのではないかと思えるほど日本車はもろいです。そこは外車とくにベンツ、BMWはしっかりしています。ただ故障の多さは抜群です。笑

  • >>No. 495

    全くその通りです。ニデックとハーモニックとここは出世銘柄ですよ!
    今までの株価は間違いです。専門家は専門家では有りません。たんなる予想屋です。

  • 20年自動車自動ブレーキ義務化の流れの意味するもの。
    当然予想されるところです。これら意味するものは何か?
    膨大なセンサー、デバイス、需要の発生とそれらを一斉にコントロールするCPU
    の追加です。いよいよ自動車も電子機器の塊になってきましたね!
    スマホの比では有りません。産業革命が目の前に迫って来ました。
    折しもハーモニック・ドライブ・システムズのスーパー減速機、
    日本電産のDCモーター、出番到来です!

  • で、結局のところ、やはり上下を繰り返しながら徐々に相場になっていくのではないかと思います。本当言えば株価が飛んだところで上手く売って押し目で拾えば良いわけですが、なかなか欲が絡むから難しいですね!
    冷静に見て、14日発表で良い決算内容だったら、寄り付きと後場寄り引け際に少し売って、翌日も続伸なら少し後場寄りに売って、2~3営業日経過後下がった所で、半分ぐらい拾い直して、残りは突っ込みに備えるとかね!
    頭では色々考えられるんだけど、実践は難しいからね!笑
    14日引けは四桁乗せで引けて欲しいね!翌日が楽しみですからね!
    15日金曜日勝負かも知れませんね!笑
    いずれにせよ振り落とされちゃったら負けですね!

  • 第三四半期決算が間もなく発表されようとしていますが、何度も言いますが
    大きく期待を裏切られることはまずありません。何故なら中間決算説明会開催時、
    11月28日だったかなぁ~そのころはっきり言っていました!
    もし裏切られたら虚偽の発言をしていたことになります。
    社長か財務担当役員さんがね!はっきり言っていました!
    聞き直してみてください。
    子会社が12月末決算が多いので今年の部分はほぼ出尽くしていますとね!
    さすれば、今年1月~3月30日までの生産部分ということになりますが、
    ここは受注生産であるため、その日暮らしでは有りません!
    ほぼほぼ売り上げは目標の近い線は行くと思っています。
    また、訴訟にかかる取り戻し部分が上乗せされるため増額修正される公算も
    十分考えられるところです。ここで一番あえて心配部分になって来るのは
    今年上半期の受注状況ではないでしょうか?下半期になってくると、
    徐々に好転か底入れが予想されます。真空シールの不振部分を石英がカバーできるとかここは専業メーカでも無いので、打つべき手はあると考えます。
    太陽光の赤字部分は来期はあまり見込む必要はないのではないかと考えています。

  • 此処を買う人勇気あるわ!感心するよ!お財布の中、250円ほどしかあらへん!
    毎年35円出すの???あほちゃいますか?

  • 世界中がグローバル化する中で、島国日本人の考え方は今現在二通りあると考えます。見方として、日本国内において国内を見つめる方法、国外に身を置いて日本を見つめる方法、前者は非常にマーケットが小さく見えてしまうので僅かな情報で右往左往します。後者はマーケットが非常に広く見えるので多少の変化は誤差の範囲で凹凸が均等化されてしまいます。
    ここのビジネスは、グローバルビジネスです。
    売り先は全世界向けです。しかも素材に特化、AI,5G、Iot,BIGデーター、自動運転、向けに、ハイパワーデバイス、磁性流体、石英、冷熱素子、真空シール、
    シリコンウエハー、半導体引き上げ装置用坩堝、真空チャンバー、ウエファー保治具、半導体生産に必要なものばかりです。どこにも半導体製造装置を造っているとはありません。世の中から半導体が無くなれば別ですが、増える一方です。
    それらを作るには欠かせないものを全世界に向けて売っているのです。
    ただそれだけです。国内から脱出できずに机上で発信している専門家まがいの人の意見など聞く耳持ちません!買い増しの準備粛々と進めているだけです。
    ピンチはチャンス!

  • しっかり買い支えないと!さがりまっせ~~~~根拠のない株は下がり出すと一気でっせ!

  • つの疑問、一株純資産が驚くほど少ない。252円まるで嘘のよう~こんな状況で配当が37円50銭という~87円73銭一株利益、これから控えている事実、
    携帯料金大幅引き下げ行政指導、5G移行の為の膨大な設備投資、待ったなし
    楽天の新たな通信事業の参入、競争激化確実、他社乗り換え新規のキャッシュバック競争激化模様、代理店契約の場合の規制は無い模様。30万円、40万円、
    キャッシュバック?テレビで札束が映っていました。
    こんな状況で、来期、来々期の、利益が保証されるのか?
    利益半減で配当も半減の18円としたら、、、株価はどうなるか?
    個人的感覚ですが、300円でも決して高いと思いません。
    また、47億株の発行株数が異常に多い!
    ドコモとauを冷静に比べてみれば一目瞭然!
    もうどぶにお金を捨てるのは辞めませんか?もったいないです。
    奇跡も夢も現実社会ではありません!
    適正株価に時間の経過と共に収斂していきます。

  • おはようございます。
    ここの株価は、今後ゆっくり徐々に上下を繰り返しながら上昇するものと思っております。半導体関連事業と、半導体製造装置製造会社と誤って認知されていること
    ウエファーは、メモリー、DRAM、にしか使えないと誤った考え方に捉えられていること、常に太陽光事業が足を引っ張っていると思われていること、
    ここは、日本企業でありながら中国企業のような扱いを受けているような株価であること、これらを払しょくするには、決算で数字を示すしかありません。
    半導体市況が下がろうが騰がろうが、素材が無ければ作れません。
    自動車は、ガソリンや軽油が無ければ走りません。それらとよく似た環境にここはあるはずです。訴訟問題で5億円ほど上乗せ期待と、第三四半期決算発表を睨んでの相場環境が続きそうですが、14日には発表してくることでしょう!14日発表分は個人的には心配していません。何故なら子会社(関連会社)の決算が去年の12月であったためほぼほぼ見えていました。年度末決算が見ものと考えています。

  • しっかり買い支えないと~~~笑
    らちかんよ~~~~

  • >>No. 307

    (笑)忘れてた~そうそうセンサーが必要です。しかも膨大な需要です。
    自動車には膨大に使います。人を感知するセンサー、自動車距離を計測するセンサーサイドミラーが無くなって映像が出ます。それにもセンサー、暗い処でも映せる赤外線コントロールセンサー、まだまだいるよ~笑
    特に、8インチね!!

  • 半導体メモリーDRAMの価格は値下がりを待っている需要家はたくさんいます。
    サーバー投資は、5Gを睨んでの準備が必要です。他に電子デバイス、冷熱素子
    多岐に渡ります。従って絶対量に変化は無いと考えます。むしろ価格が下がることによって一気に需要が増えると私は予測します。
    高い設備投資は控えたいのは誰しも同じです。でも今ある設備で造らなければなりません!そこが盲点です。私の考え方です。

  • 雑魚は利食って早くどこかに消えてください!その内追加で買わせて頂きますから!笑
    利食ったらもう帰って来ないで良いよ~~~~~うっとうしいからね~~~

本文はここまでです このページの先頭へ