ここから本文です

投稿コメント一覧 (5354コメント)

  • 2018年に極東貿易が「テロ対策特殊装備展」に、出店した製品です。
    http://www.seecat.biz/2018/search/index.php@p=detail&id=34.html

    テロ対策特殊装備展‘18

    極東貿易
    ■展示内容

    ○新製品! 小型レーザーレンジファインダー TERRAPIN X

    ○ターゲットロケーター MOSKITO TI

    ○軍用リチウムイオンバッテリー

    ○可搬型バックアップ電源 ELiC WALKER

    ○空調システム用UV-C(紫外線)殺菌灯

    ■お問合わせ

    極東貿易
    〒100-0004 東京都千代田区大手町2-2-1
    TEL : 03-3244-3511
    URL : http://www.kbk.co.jp
    担当部署 : 特機システム部

  • 一日の出来高と25日線との乖離率を見ても、過熱感が全くありません。

    どこかで大陽線をつけて、
    ブックオフの株価は、急上昇していくと予想しています。

  • 期間を10年にして月足チャートを見ると、
    GNIの株価は、上昇の初動である事が良く分かります。

    日足チャートでも期間を2年にすると
    GNIの株価は、底打ちして反転上昇に転じた事が良く分かります。

    今日も株価の動きが強いですね。

  • 資本効率を問う 還元提案10年で3倍
    検証株主総会2019(下)
                      2019/7/10 12:03   日本経済新聞
    株主提案が過去最高となった2019年の株主総会。テーマ別で最も多かったのが、増配や自社株買いなど株主還元を求めるものだった。

    09年の10件から10年で3倍超に増えた。

    JR九州には大株主の米投資ファンド、ファーツリー・パートナーズが720億円を上限とする自社株買いを求める株主提案をした。ファーツリーは資本コストを下げるために自社株買いをすべきだと主張したが、取締役会は成長投資に借入金を活用する計画だと反論した。総会では否決されたが3割台の支持を集めた。

    18年に改訂された企業統治指針(コーポレートガバナンス・コード)では自社の資本コストを把握し、経営戦略を立てるべきだと盛り込まれた。今年の総会では経営者に資本コストへの意識を問う提案も目立った。

    世紀東急工業と「極東貿易」には経営者と投資家が同じ尺度で対話することにつながると、資本コストと算定根拠の開示を定款に盛り込む提案が株主から出た。

    両社とも定款に盛り込む事項ではないと反論しつつ、世紀東急は中期経営計画の最終年度の自己資本利益率(ROE)は11.7%を目指しており、資本コストを上回ると説明した。
    議案は否決はされたものの、世紀東急と「極東貿易」の賛成は3割を超えた。

    総会前に資本コストを巡るやり取りもあった。
    浅沼組には株主の投資ファンドから資本コストの開示を求める提案が出たが、同社は19年3月期の決算説明会で加重平均資本コスト(WACC)が5.1%だったとのデータを開示。ファンドは提案を取り下げた。

    株主提案まで至らなくても、企業の資本効率に疑問を持つ株主はいる。そういった株主は会社提案への反対を通じて、疑問を投げかけるようになっている。

    機関投資家の行動指針(スチュワードシップ・コード)が定着し、投資家は自ら設けた基準で議決権行使をするようになっている。

    三井住友トラスト・アセットマネジメントは配当性向が30%に満たず、かつROEが東証株価指数(TOPIX)構成銘柄の下位25%にいる場合、原則、剰余金処分案に反対。第一生命保険は直近5期のROEが3%未満の企業の代表取締役選任に反対している。

  • 現在、成行の買いが 3900株

    空売りの買戻しかな?

  • 期間を10年にして月足チャートを見ると、
    GNIの株価は、上昇の初動である事が良く分かります。

    日足チャートでも期間を2年にすると
    GNIの株価は、底打ちして反転上昇に転じた事が良く分かります。

  • >>No. 1027

    米CIAが支援のデータ企業「Palantir」が英国で業務急拡大の理由
                       Forbers   2019/06/16 07:00

    ビリオネアの「ピーター・ティール」がシリコンバレーで共同創業した、
    秘密主義で知られるビッグデータ企業「Palantir」は今や、
    米国よりも多くの社員をロンドンで雇用している。

    「米国のCIAからも資金援助を受けているPalantir」は、
    政府の諜報機関などが利用するデータマイニングソフトを開発し、
    不審者を検知する監視カメラの運用を支援している。
    同社は巨大なデータベースを運用する民間企業にもこのソフトウェアを提供中だ。

    Palantirの取締役を務めるMarissa Kimbalは6月10日、英国で開催された「CogX AI」カンファレンスの会場で、同社のロンドンオフィスが最大の拠点になったと宣言した。

    「当社はシリコンバレーで生まれた企業だが、現在ではロンドンのオフィスが最大の規模に成長した」とKimballは話した。「過去7年間で、当社は欧州でのビジネスを急速に拡大させており、今後もこの成長は続いていく」

    Palantirの別の社員によると、ロンドンのオフィスでは現在550人が勤務しており、シリコンバレーの500人を上回っている。また、3番目に規模が大きいのがニューヨークオフィスだという。欧州には同社が必要とする優秀な人材があふれていると彼は話した。

    Palantirの英国でのメインオフィスはロンドンのソーホーエリアに設置されている。同社の年次レポートによると、2017年のPalantirの英国での従業員数は343人で、給料の総額は4800万ポンドだった。ここから平均賃金を割り出すと一人あたり約14万ポンド(約1930万円)という計算になる。

    2017の同社の英国での売上は1040万ポンドで、2016年の420万ポンドから大幅に伸びていた。

  • >7月11日 15時02分
    >4000円台で引けましたね。
    >この程度の株価上昇では終わらないと思うので、
    >買い増ししたのは、吉と出そうですね。

    昨日、買い増しした結果、吉と出たようです。

    週足チャートを見ると、上昇の初動段階である事がよく分かります。

    月足チャートを見ると現在、36ヵ月線付近まで株価が上昇してきています。
    来月には、6ヵ月線と12ヵ月線が、ゴールデンクロスしそうです。

  • >>No. 896

    極東貿易の前場の終値は、1643円   +55円   出来高 7300株

    現在、180日移動平均線を超えています。

    200日移動平均線を超えて行くのも時間の問題だと思います。

  • 出来高とか25日線との乖離率を見ても過熱感が全くありません。

    踏み上げ相場は、まだまだ続くと予想しています。

  • 7月5日から25日線が上向きになって来ています。

    昨日、25日線と50日線がゴールデンクロスしました。

  • 今年になって6月までに2度の業績上方修正を発表している会社です。

    買い場を探している最中です。

  • 4000円台で引けましたね。

    この程度の株価上昇では終わらないと思うので、
    買い増ししたのは、吉と出そうですね。

  • >>No. 891

    極東貿易の株価は現在、1595円  +40円    出来高は現在、8800株

    現在、日足チャートで160日線を超えて来ています。

    2018年5月7日の高値2670円と
    2018年10月9日の高値2259円を
    つないだ線の延長線上(上値抵抗線)を
    2019年7月1日に超えた事で調整完了となり
    上値が軽くなって来たようです。

  • >>No. 891

    極東貿易の前場の終値は、1579円   +24円でした。

    前場の取引時間中に、1570円のフタが買われました。

    現在、100日移動平均線を超えています。

    5月29日の高値1567円を超えているので、
    次の節目は4月24日の高値1659円になります。

  • 1570円のフタが買われました。

    極東貿易の株価は現在、1572円(今日の高値は、1575円)

    今日は、10日線と75日線がゴールデンクロスしました。
    週足チャートでは、26週線を超えて来ました。

    現在、5日線と10日線が、25日線と75日線にゴールデンクロス中です。

  • 先ほど、買い増ししてみました。

    吉とでるか、凶とでるか?  楽しみです。

  • >>No. 665

    先ほど、買い増ししてみました。

    吉とでるか凶とでるか? 楽しみです。

    >25日線との乖離率が、20%以下
    >PERは、21.5倍
    >PBRは、1.71倍と指標を見た感じでは、まだまだ株価上昇しそうです。

    >どこまで株価が上昇するのか?楽しみですね。

  • 大口が、フタをして買い集めている感じがします。

  • >>No. 663

    25日線との乖離率が、20%以下
    PERは、21.5倍
    PBRは、1.71倍と指標を見た感じでは、まだまだ株価上昇しそうです。

    どこまで株価が上昇するのか?楽しみですね。

本文はここまでです このページの先頭へ