IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (117コメント)

  • この調整は長くない、押し目は一貫して買いに見える。
    ここを耐えればその後には大きな山があるようだ。
    その山もこの会社の歴史的な生まれ変わりの
    一里塚に過ぎないのかも。
    余程の度量をもって対峙出来ねば唯のチキンで
    終わるだろう。
    さあ、その度量が試される局面が迫っているようだ。

  • このまま上には抜けられない型だろう。
    926、927、928の窓が気になる。

  • この程度の動きで心が動揺するようじゃもともと
    信念も何もない証。
    天の時を迎え始めた今、2日や3日の目先相場で
    がたがたしない者が勝ち。
    孕みの調整は付き物、それがあるから息が長い。
    会社は今初て積極経営に打って出ている、無償
    提供の戦略は必ず今後に生きるのだ。
    経営の全てを最終的に解決してくれるのは顧客。
    マーケットをシッカリ掴み取る事が全ての始まり。

  • 先ずは4桁への準備段階に入った、下値の支持ライン
    をしっかり固めて、全くプロ主導の慎重な株価形成。
    行き当たりばったりの人気相場ではない。
    根・鈍・運を試される正念場。
    押し目は買い、心配するな。

  • 大局着眼
    欧米・中露・アジア太平洋・世界の疫病大混乱
    は人命は勿論、社会構造や基盤の技術開発・
    医療・生産・流通・消費・環境・金融・貿易
    ありとあらゆる分野での必然的な構造的変革
    が逐次進んで行くことは間違いない。
    ここでは、大局の方向性にてらし、各企業が
    この変革に適応能力を持っているか、また
    適応するための手段を社会に提供できるかを
    見極めることが中長期保有のための基本戦略
    だろう。
    小局着手
    この会社はどうだ、目先の株価動向で右往左往
    する程に爛熟した局面なのか、また大局観から
    外れた企業なのか、考えどころではある。
    1000円は通過点1500は当面の目標、長期観では
    過去のTDKやハーモニック、異業種ではあるが、
    夫々社会構造変化に適応し、適者生存を生き抜いた
    会社の開発期から導入期への移行初期を見ているようだ。

  • トラウマ症候群がまたまた発症。
    950前が鬼門意識が定着している。
    結果的にはナイスブレークだろう。
    見えないが、上がれば調子よく出てくるお方
    今日は巣ごもりか?
    株価ばっかり追い駆けてる慌てる乞食は貰いが
    少ない、そんなに慌ててどこへ行くの?

  • 現状では少なくとも成長企業と称するには実績が
    無さすぎるし、市場の評価もまたその様には評価
    していないのは事実である。
    何回も書いてきたが、市場の評価は中長期的には
    常に正しいのだ。
    この会社、事業内容の筋は極めて良く、苦難期も
    真摯に努力を積み重ねて来たが問題は3点ある。
    ①資本政策が事業内容や規模とミスマッチになっている。
    ②自己完結の事業が少なく、また完結できるだけの販売
     力が備わっていない。
    ③技術開発やシステムの開発にはさすがと思わせる一面
     の評価は出来るが、その結果として企業も最も大切な
     収益性評価が非常に不透明。
    現状は技術開発研究所の様な状態でその時間軸が余りに
    長すぎ、市場の収益見通しに対する信頼性が乏しすぎる。
    また、持て余している如く見える事業規模と自己資本規模
    のアンバランスさが目立ち、前期決算内容での経営の課題
    にある如く、経営資本のうちの資金の有効な活用が非常に
    問題なのである。
    過剰資本なら自己株取得・償却を実行し株式価値の引き
    上げを考える必要がある。
    昨今の売り圧力を見ていると大手株主の売却が生じて
    いるような力量感を感じ、単なる見切り売りとは異なる
    腰の据わった動きに見える。
    口先介入のIRだけで株価成長は難しい、業績の裏付け
    が株主価値向上の最大の処方箋なのだ。
    遠からず経常益30億円は分かるが市場からの信頼性は未だ
    見えてこない。
    そもそもIRの出し方を見ても、企業に対する広告宣伝的
    な形式で、市場に対する対話としては評価されにくい。
    老後を支える自己年金的超長期発想でダウ平均法の様な
    購入・保有の仕方が適切なのかも・・・

  • Linkitの無償提供期間2か月で如何ほどに採用企業が拡大
    したのかは未だ不明。
    例によって行方不明状態だが、企業環境の激変にてらし
    絶妙なタイミングでの戦略的な施策である。
    利便性や機能に加えセキュリティーの評価はどうなのか?
    販売力に脆弱性は懸念される会社だが、良いものは伸びる。
    情報漏洩は致命傷になるので、企業は極めて慎重であるが
    評価されれば無償期間が過ぎても有償歩留まりは相応に
    効果を発揮するだろう。
    市場での評価の一大転機であり今後の第四次産業革命
    の波に乗れるかを占うエベントでもある。

  • 蜘蛛だけは煩わしくて、yahooの掲示板で初めて
    虫籠に入れた第一号だが、こ奴は己の立ち位置を
    不透明にし、賛同を得ている投稿者を集中的に
    誹謗中傷しそれが己の評価を上げる方法だと勘違い。
    偏執狂なのか劣等感のさせる技なのか、下品で
    空虚で統合失調症的な混濁投稿が目立つ。
    harimaohよ頑張れ、ゲスの蜘蛛等かまうな。
    上っ面で薄っぺらな、引用専門の専門用語が空しく
    見えるだろう、奴はこれで自己陶酔してるだけの
    いわばごみ屋敷の主みたいなものよ。
    俺は、蜘蛛を虫籠に入れてさばさばしたぞ。
    950抜け1000再挑戦は遠からずか・・・・
    投資は儲けてなんぼだよ。

  • >>No. 725

    ディーリングと投資行為はスタンスが異なる。
    君は君のやり方、他人に押し付けるものではない。
    何れにしても、株は安く買い、高く売るのが鉄則。
    ただ、短期売買か中長期投資かは保有した者のスタンス
    の取り方。
    この会社が長期に成長するかを見極めて保有するのは投資。
    目先の株価の動きを追いかけるのはディーリング行為。
    何れも投資行為の姿勢の違い、何れも正しい行為。
    ただ、この株の短期資金は株を高く買い安く売る輩が
    多すぎる、ヘッジファンドやプロ機関の恰好の餌場。

  • 決算が近ずくとこの会社のIRが活発になる。
    常に行方不明になるような提携や協業やらが発表される。
    釣られて株価だけを追いかける短期個人が飛び付き
    決算発表が過ぎると何もなかったように下げに転じる。
    BOXの下限に向かって株価が下げ始めると短期個人
    が投げ始める。
    毎回毎回同じ繰り返しの懲りない面々。
    ここは短期向かいは餌食になるだけ、いい加減目を覚ませ。

  • 雲助が草葉の陰から一心不乱に「そう思わない」を
    クリックしまくりか。
    陰険な奴。
    俺には見えないやつだが・・・

  • ここの板見ていると、策略を持って、相場を動かす
    力筋にとって、実に利用しやすい提灯持ちが多い。
    集めたいときにはチャンと売ってくる、逃げたい時
    には、ワアッと買いに来てくれる、何やってるのかな?
    マスクを根こそぎ持ち帰った春節時期の中国人は、
    日本で買い漁ったマスクを今時群がって買ってくれる
    馬鹿な日本人をせせら笑いながら、本当に舐め切って
    いるのだよ。
    何をやっても馬鹿は馬鹿としか言いようがない。

  • この株を「新型コロナ関連」叫ぶ輩が居た。
    正解だった!「完全に巣ごもり状態」のコロナ関連。
    役員向けの報酬型株式付与。
    何故いちいち新株発行なんだろう、浮動株が未だ16%
    強の状態にあり、経営者の屁理屈では「株主価値
    を上げる事も目標の1つ」とか・・・
    ならば、自社株買いを実行し、保有自社株を割当て
    行けばよいことだろう、本音は一文も金を使いたく
    無いということだろう。
    自社株は経営権の付いた流動資産であり、役員に
    割り当てる為ではなく、株主還元策の一つでもある。
    発表文書に記載される内容と、実行施策には乖離がある。
    僅か一回当たり10万株強であっても、回数を重ねると
    浮動株の安定株主化に働くのだ。
    幹事証券会社の口車に乗っていては、商売されるだけ。
    もっとシビアーに考え抜け。

  • 無限ループ相場を続行中のACCESSは最早会社経営
    や事業展開の進捗業績見通しと関係がなくなっている。
    ①市場の株式需給関係が常時悪く、一定の浮動株が
     年中出たり入ったりで相場上昇の障害が強烈
    ②参加者の無知蒙昧者が多く、新株発行と見たら即
     売り行動に出る傾向が毎回出ている。
     役員への新株発行は市場の需給に何の関係もない。
     役員は特定株主であり、売却に際してはいちいち
     金融庁への売却理由を付けた事前申し込みが必要。
     特に株式報酬による新株発行は売却制限が付いて
     いる故、取得後の売却は役員退任後一定期間経過
     後しか行えない安定株主になる。
    ③但し、一株利益や一株当たり純資産には下押し要因
     ではあるが微々たるもの。

    結局は850円を中心値とした上下100円のBOX相場
    が無限に続く株、圧倒的業績水準の変化が必要だ。
    ただいま911円で発行することは、先行きの自信を
    感じるが・・・
    種々なJOBの発表はあるが、この会社のIRは収益に
    対する寄与に関する、定量情報が全くないのが弱点。
    各事業展開による長期的な収益見通しへの寄与度を
    数値データーを加える必要がある、過去の提携や
    協業の数々、どう業績に影響しているのかは全く
    市場には伝わってこない。
    中身の付かないメニューばかりではな・・・

  • 紆余曲折はあるが、目指すは当面は3500だな。
    長期的には5000~7000処か。
    環境に照らし、抜群に恵まれた事業分野の注目の1社をキャッシュフローを生み出すのはZHDとSoftbank 、利益成長はSoftbank TC
    SoftbankHDはグループから独立した、長期未来の成長分野開発
    投資事業。
    現下は困難な局面だが、長期見れば物凄い戦略的な企業群の
    形成初期段階にある。

  • 動かざること、山のごとし。
    前場寄付き値・前日大引値・5日移動平均値
    25日移動平均値、当日午前高値、この何れか
    にネチネチと拘り抜く株価の動き、まさに苦心惨憺
    人為的に作る相場。
    現下は売り手口が株価操縦の操縦士として
    ご活躍の様子、ギッコンバッタンも微細だがその中か。
    売り筋は750近辺を目指したいようだが・・
    あまり無理すると、突然・・・・!!

  • 次第に日本市場はコロナ感染者数の増減に市場が
    シンクロしてくるだろう。
    まだ感染者数は一日1000人~1500人という増加数
    を見せるだろうが、これによる株価の振幅は次第に
    幅を小さくして行く。
    しかし、国際金融市場で特にアジア地域の為替問題
    から資本逃避が激化し、デフォルト懸念が強まれば
    新たな下落要因として相場は激動する可能性。
    懸念すべき問題は山積するが、日本株の相場水準は
    既にミスプライスの領域にある。

  • 日本経済は崩壊するというのは幻想、幻想というより
    狂想だ。
    日本経済は破綻は絶対にしないが、国民生活は相当部分
    の国民が破綻する恐れがある。
    とりわけ中所得層に達していない約75%の国民は危ない。
    マスク2枚と減収巾の大きな所帯の300000給付なんて
    のは、真面に受け止めていたら駄目だ。
    今更、この突然の国難に急遽自衛策と言われても困惑する
    ばかりだろう。
    露頭に彷徨う中高年は餓死するか感染しするか、しかし
    戦後の困窮時代を経験していない若者も、相当の
    覚悟を持って過ごす必要が時間経過とともに次第に
    忍び寄ることになるだろう。
    最早、国家は国民に何が出来るかの余地はない。
    国民は如何に自助延命を図れるかなのだ。
    「己こそ己のよるべ 己をおきて誰によるべぞ
    良く整えて己にこそ まこと得難きよるべぞを得む」
    2か月前に書いた将来への心得だ。
    やはり起こるべくして起き始めたのだ、分かる奴は
    分かるが・・・

  • >>No. 454

    飴玉はかみ砕かない、ナメなめして楽しむもの。
    スケベ根性丸出しの個人を操り、上げたり下げたり
    して利ザヤを稼ぐ性質の悪い操縦屋が住み着いている。
    一気に上げてしまえば一回切りのチャンス。
    上げ下げを繰り返せば、何倍もの益出しが出来るのだ。
    この板にも、しつこい操縦屋の神輿担ぎが居ますよ。
    出たり消えたりの無様な輩です。

本文はここまでです このページの先頭へ