IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (1158コメント)

  • あらら、こりゃ大丈夫かね?

    波乱含みの米経済再開 24州で感染拡大、第2波リスクも (5/24日本経済新聞)

     全50州について、経済再開に踏み切った日と20日の新規感染者数(7日移動平均)を比べると、24州が増加していた。20日の値が再開日以下だったものの、足元では増加傾向に転じる州も18州あった。

    流石アメリカ、第二波が来るかもしれませんね。
    こりゃ、どうなるか判りませんねぇ。注意されたし!!

  • >>No. 445

    米モデルナ、コロナワクチン抗体確認 7月に大規模治験(日経新聞)

    いやぁ~きましたねぇ、このニュースを受けてかNYダウは爆上げ!
    日経もシンクロして上げてますねぇ。有る程度上向きの傾向が出て参りました。

    後は各国の実態経済がどの程度痛んでいるかが焦点となるでしょう。
    日本はというと1~3月期で3.4%減らしく、コロナで非常事態出る前で3.4%減なので4~6月期は相当ヤバい可能性があります。
    どの程度、株価に織り込んでくるかは判りません。
    ただ、まだまだ何が有るか判りませんが、(私は)ポジションを取り始めてもいいんじゃないかと思い始めましたww

    冶金はって言うと......。
    まぁ、ジワジワ上げてくれる事を祈ります。(鉄鋼銘柄なのでまだ鈍いかもです)

    投資は自己判断でwww

  • >>No. 441

    >リーマンショック以上だと言ってる割に日経はネットバブルの20000。
    kabugon21さん、流石 良い所にお気付きの様です。

    皆さんもご存じの通り、2020年3月16日の日銀金融政策決定会合で12兆円の資金で上場投資信託(ETF)を買い入れる金融緩和政策を打ち出したんですが、(私自身が考える)これこそがコロナ禍における“株価の底”だと思っています。

    またまたこれも長文なので、嫌な方はスルーしてください。

    丁度、日経平均が16,000円台を切り込む以前でこの政策は打ち出されました(3月16日)。ETFの買い入れは一部で官製相場だとか色々と批判されていますが、なぜ日銀がETFの買い入れを行ったのか?

    理由はこれだと(勝手に)思います↓
    株急落で高まる逆回転リスク 「リンク債」元本割れも(3/17日本経済新聞)

    記事中ですと、ノックイン価格が1万5000~1万6000円半ばにかけて設定されたリンク債の残高が1兆円以上も有るらしく、もし日経平均が16,000円を下回れば一斉に金融機関が損失回避のために買っていた先物を処分する事となり、短期的とはいえ、市場が大混乱する事が予想されたからです。

    以前の投稿>327でも書いた通り日銀は国債ではなく、ETFという現金からかなり遠い存在の商品を買った事もあり、その効果が国債の買い入れという手段よりより効果的だったのではと思っています。
    つまり短期的とはいえ、日銀は公的機関を注入してでも市場の混乱を防ぎたい思惑があったんでしょうね。
    現に、日銀が金融緩和政策を打ち出してから日経平均が16,500円を底に下げ止まっております。

    となると、日経平均が16,000円が一つのチェックポイントだと(勝手に)判断でき、後に「あの時点が底だった」となるんじゃないかと(私は)思っています
    ただコロナ禍による実態経済の悪化はこれから株価に織り込んでくると予想されますので、最悪もし日経平均が16,000円割り込んでくるとまた別の次元になると思いますのでチェックしてみてください。

    これからは、冶金の業績だけでなく各国の経済対策・金融政策、特に日本の経済対策(減税含む)・金融政策に注目だと思っています。
    何故なら、日本冶金も外部要因に大きく影響される日本株だからです。

    そして「ワクチンの開発」ニュースにもご注目を!

    お互い頑張りましょう!
    投資は自己責任でww

  • >>No. 436

    kabugon21さんお返事有難う御座います。
    判断はテクニカル分析による物だと理解させて頂きましたが宜しいでしょうか?

    大変恐縮ですが、私はどちらかと言いますとチャート分析(テクニカル分析)での取引に関しては否定的な立場の人間です。
    コロナ禍で少し暇なので、理由を少し書き込んでみたいと思います。

    長文嫌な方、スルーして下さい。

     そもそもテクニカル分析とは、「株価や為替などの将来の値動きを価格や出来高などの過去の動きから値動きを予測する」方法で、補助線を引っ張ったりしている内に「雲」や「抵抗線」等々の様々な分析が出来る分析ツールであると理解して居ます。

    ただ私が問題としているのは「過去の動きから値動きを予測する」所なのです。
    今回のコロナ禍や、突発的な政治問題・金融問題が生じた時に未来の値動きは見事に使い物にならなくなるのが問題です。
    そもそも株取引は、半年先(中期的要因)を期待し売買するという大前提があるにも関わらず、それを分析するのに過去のデーター“だけ”を参照する事は自殺行為だと思っています。
    よって、“順調に推移”している景気状態であればその分析は「非常に」役立つと思いますが....コロナ禍ではねぇ。(否定だけではありませんよ)

    よくテクニカル分析ツールの広告で「勝率9割!!」等々の宣伝を見ますが、細かく9勝して大きく1敗したら意味ないですからね。

  • >>No. 428

    >売りで勝負をしてやられ、今度は買ったら横ばいの下げでやられ
    その当時の判断材料は何だったのですか?

  • >>No. 416

    で、うるんですか?かうんですか?
    実態経済かなり悪いですよ。表にでてませんが。

    明るみになるとさげますよ
    気をつけて

  • 勝負師の張り処が来ました!!

  • >>No. 365

    真水15兆らしいですねぇ⤵
    こりゃ今後、円高が進まなきゃいいですが。

  • まぁ今は「木を見て森を見る」フェーズですからね。
    「木を見て枝を見る」フェーズでは無いとおもいますよw

    今日の夕方の緊急事態宣言と共に経済対策が発表されますが、事業規模108兆円といわれてますが、真水はいくらかが問題ですねぇ。

  • >>No. 353

    やはり市場はこの先を見始めたねぇww
    要は長期戦モードww。
    少しずつ情報や状況も見えて来たし、大きくナイアガラで上げ下げする事は少し落ち着くんじゃないかねww

    日銀がETFを買い支えている以上は、日経平均を”大きく”割り込む事は考えにくいしねwwただ、日経平均が16000円割れを意識した場合はまた違うレジームに突入してくるんだけどね。

    ただ、こういう大きい恐慌レベルの下げには昔から「1番底」「2番底」と来る事が殆どだから2番目の底は深いのか浅いのか?

    世界が大金融緩和の中、明日の経済対策の内容があまりにもショボいと凄い円高になる可能性があるから、まずは明日の経済対策の内容がポイントでしょうね。

  • まぁ、しょうがないねぇ~。
    日本も場合によってはロックダウンで経済に支障が出るだろうし、海外は医療崩壊中で底が見えない。
    今週、配当落ちの銘柄多いみたいだからその辺も影響として出るだろうね。

    また皆、自宅待機でディトレードをジックリできるんだろうから、午前と午後の値動きが大きく成る事は予想の範囲。
    「そう思わない」を一生懸命押している人が多発するのも予想の範囲ww

    賢明なホルダーさんは焦らず、頑張れ!!
    何時かは終息しますので!!

  • >>No. 330

    「ネット証券、口座開設が急増 株価急落で初心者参入」と日本経済新聞で報じられております。皆さんチャンスと見ているんですかね?

    ところで、先週に海外から帰国した日本人は何と10万人もいらっしゃる様です。
    手洗いして株取引を楽しみましょうw

  • >>No. 328

    非常事態宣言が発令されると21日間の外出禁止?
    まぁ、予想はしていたけど現実に発令される所までいくかなぁ?

    どちらにしても不安定要素だね。
    G20の首脳達は十分な金融・財政政策を行う模様だけど、日本はどうか?

    消費増税減税から目をそらす為のアドバルーン(和牛券や旅行券)を揚げているけど、本気でやる気あんのかね?

    どちらにしても未だ注視が必要ww

  • 皆さん、本当に賢明ですね。取引高を見れば一目瞭然!!
    そう、まだこれから有るんですwww

    とりあえずホッと胸を撫でおろしている人、多いと思いますがww
    といっても1日・2日の変動ですからあまり本気にしない方がいいです。

    何せ「本当の問題点は何も解決してませんから」
    最終的に新型コロナウイルスのワクチンが開発されるまで、大規模・中規模かは判りませんが終息しないのですよ。

    まだ日本でも感染爆発が起こる可能性があります。これから外国から帰国する日本人増えるんですからww
    昨日の上げ分なんてその時に帳消しですよ。

    ウイルスをきっかけにして株価は下がりましたが、実体経済の落ち込みはこれからです。米中経済摩擦もこれからです。

    私は売り豚ではありませんが、ボラがまだまだ大きい可能性有りますので、注意が必要です。

    頑張れホルダー!

  • いゃあ~、意外と日銀のETF購入効いているみたい??

    日銀が国債を購入するオプションを選択していたら日銀が国債を購入しても、償還期限短い国債だったら現金と変わらんですからね。現金と現金を交換しても効果なし。

    日銀はETFという現金からかなり遠い存在の商品を買ったんで、金額は6兆円(総額12兆)の増額だったけどかなり効いたのかもしれません。

    後オリンピック延期の件、今まで織り込んで居たのか、今日の発表で買いが入り始めましたねえ。
    まだ判らない状況が続きますが、市場が良い雰囲気になる可能性出てきましたねww
    海外の状況も未だ流動的なので、注視して見る事をお勧め致します。

  • 休みが長いのと、気候が温かくなってくると色々な者が沸いてくるなwwwww

  • 日本政府も色々とアドバルーン上げてきたね。30兆?
    ダウは昨日下げたが、日銀のETF買い支えとアドバルーンでどうなるか?

    ただ、欧州やアメリカはこれからだろうし、当分はボラ大な可能性。
    株投資の常套句「落ちるナイフに手を出すな」が最適なのかなwww

  • いやぁ、アメリカの経済対策。うらやましいねぇ~
    100兆円の財政政策だって?

    FRBが金融政策を打ち出した後に政府が財政政策。模範的処置だね。
    勿論、ウィルスの終息と経済とは無関係では有るけど、投資家心理としては嬉しい。

    後は日本。
    日銀は12兆円の株価の底入れを行う様だから、後は政府の財政政策。

    冶金も日本株。勿論、企業単体の業績は良い事は条件だけど、この状況下ではマクロ要因に大きく左右される。

    そろそろポジション取ろうかなww

本文はここまでです このページの先頭へ