IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (36147コメント)

  • こりゃダメだ (;一_一)

    <武漢ウイルスが出現する2ヵ月前、アメリカの科学者が「次に発生するコロナウイルスのパンデミックは《地球上の6500万人を殺す》」というシミュレーションを公表していた!?>

    <米国の科学者がビル・ゲイツ財団と共にパンデミックのシミュレーションを発表したのは武漢ウイルス発生の2ヵ月前>

  • 2020/03/28 22:54

    >>No. 1725

    補足;
    <COVID-19(新型コロナウィルス)のキーパーソンとしてビル・ゲイツが注目されている。>2020.03.13

    ​2018年にアメリカで承認された「弱毒化されたコロナウイルス」に関する特許​を申請した​ピルブライト研究所​の主要出資者としてビル・アンド・メリンダ・ゲイツ基金が含まれていたが、それだけが理由ではない。COVID-19と5G(第5世代移動通信システム)を関連付ける仮説があるのだ。ゲイツは病気と電子技術を結びつける象徴的な存在である。

    5Gの導入によって通信のスピードが速くなり、容量が膨大になると持て囃されているが、健康に悪い影響があると懸念されている。また情報処理能力の飛躍的な進歩によって支配層が被支配層を容易に管理できるようになることを意味する。

    しかし、その5Gの技術開発で先頭を走っている会社は中国のファーウェイ・テクノロジーズ(華為)。アメリカ政府がこの会社を激しく攻撃してきた理由もここにある。その中国は昨年(2019年)10月に5Gの実験を行っているが、その場所が武漢だったという。

    その頃、アメリカのジョンズ・ホプキンス健康安全保障センターはアメリカのメリーランド州でコロナウィルスの世界的流行のシミュレーションをするための​イベント​を開催している。WEF(世界経済フォーラム)やビル・アンド・メリンダ・ゲイツ基金と共同で行ったもので、アメリカ軍の幹部やネオコンが参加したとされている。中国人は招かれなかった。
     
    会合の翌日、軍事演習に参加するために300名のアメリカ軍将兵が武漢に到着、その2週間後にコロナウィルスの最初の感染が見つかる。新型コロナウィルスの潜伏期間は14日だ。

     翌年の1月、​WEFの秘密会合​がダボスで開かれた。パンデミック時におけるワクチンの強制的な接種に向かって進み始めた可能性がある。ワクチンに関する特許を持っていたり製造している会社は大儲けだろうが、それだけでなく、人体にとって好ましくない何らかのものが混ぜられてもわからない。ワクチンに有害な病原体が混じっていたことは実際にあった。将来的にはマイクロチップが混入される可能性も懸念されている。5Gが確立され、マイクロチップが人びとの体に入れられたなら、人類を個別に管理することも可能だ。「素晴らしい新世界」が目前に迫っているのかもしれない。

  • こういうのがあると、やはりトランプウイールスと言われても仕方ないかな。
    この実験論文のとおりに実施したトランプ・・・
    タイミングが合いすぎる。
    ゲイツ財団の目的は?

    *********************************
    https://www.businessinsider.com/scientist-simulated-coronavirus-pandemic-deaths-2020-1
    <米国の科学者がビル・ゲイツ財団と共にパンデミックのシミュレーションを発表したのは武漢ウイルス発生の2ヵ月前>

    ジョンズ・ホプキンス健康安全保障センター、世界経済フォーラム、ビル&メリンダ・ゲイツ財団が広域流行病シミュレーション・ライブ配信を主催
    Business Wire 2019/10/19
    ジョンズ・ホプキンス健康安全保障センターは、世界経済フォーラムおよびビル&メリンダ・ゲイツ財団と共に、2019年10月18日(金曜)にニューヨーク市で開催される世界的広域流行病マルチメディアシミュレーションの「イベント201」を主催します。
    本演習は、深刻な広域流行病が経済・社会に及ぼす影響の緩和に向けた世界規模での官民協力の必要性を浮き彫りにするものです。
    感染開始から 6ヵ月でウイルスは世界のすべての地域に広がり、1年後には、6500万人の人たちが亡くなる。
     シミュレーションでの集団感染の発生は小規模に始まった。養豚場の何人かの農民たちにインフルエンザや肺炎と似た症状が見られ始めた。そこから、このウイルスは南米の貧困地域に広がっていった。
    各地で航空便はキャンセルされ、旅行の予約は 45%減少した。そして、ソーシャルメディアではさまざまな噂や偽情報が出回り始めた。
    その後、ウイルスの流行は世界的な金融危機を引き起こした。株式市場は 20%から 40%下落し、世界の国内総生産は 11%急落した。
    「航空機の飛行停止などの移動の制限をしても、感染の拡大が止まらない」

    もし、科学者たちがワクチンを、より迅速に開発する方法を見つけなければ、危険なアウトブレイクは拡大し続けるだろうと言う。

  • でもこれはまだ感染爆発(オーバーシュート)とは言えないだろ。
    もうひとケタ増えないと・・・NYと比較すれば・・・
    ひとことでいえば「高止まり」。
    こんなんでロックダウン出すなよ。

    <都内では25日は41人、おとといは47人、きのうは40人と3日連続で40人以上の感染が確認されていますが、60人以上の感染が確認されたのは初めて>

  • なに、大雪だと!! 4月だぞ。

  • >>No. 1056

    ダウのカチ上げネタがもうない。
    ぺロシは追加策を言ってるが、二番煎じ。
    あとは、最悪の指標が現実に戻させる。
    米市場では、年後半に持ち直す・・・がコンセンサスだと(--〆)

  • 国内最高の60人感染。
    内、40人がエイズ総合病院 (;一_一)・・名前がなー

    まあ米国に比べたら・・・BCG効果?
    それでもロックダウンするのか?  大混乱するぞ。

  • 出来高が異様に少ない。
    遠慮してるな、PKO.

  • ダウのマイナス4%なんて、すぐプラテン可能。

  • ダウ、この位置から昨夜高値奪還するかもよ。
    トラPKOとは、そういうものだ。

  • 2020/03/27 22:38

    ほれ、寄り底かもよ。

  • ジョンソンショックなの?

    トランプ署名でブチ上げるでしょ。

  • ダウ先が急落してるが、今夜もヤるぞ引け際の強烈PKO。
    売専HFも恐れる・・・もう毎日の恒例操作。

    ところで今日の日経には、公には日銀介入なしとなってるが、ステルス介入(委託)という奥の手がある。
    過去、為替介入でも良くステルス介入が行われていた(為替の場合、公にはできない)。
    普通日経平均では公にすることによって示威的効果を狙うが、今日は事情があってステルスと思われる。
    19500以上に操作・・なんて口が裂けても言えないからね。
    後場の特徴的動き(ジワリ上げ)は日銀バレバレ(14:00ころから一旦ダレる)。

    (なお、アッソウとムニュは仲良し。得意の電話会議)

  • 配当再投資かも。約8000億あるそうです。
    引け成りと、寄り付きで先物にて行われる。

    残り、週明けの寄り付き・・・

  • 株価操作には、アッソウとムニュが組んでると思われます。
    緊急電話会議・・・

  • 今回の東京感染爆発は予告されてたようだ。
    4月は、ただ事じゃないな。

    <厚労省クラスター対策班>
    *K1の挙行。6000人が観戦&感染。
    *レストラン等台帳管理(都内3000店)調査。
    現状のままでは、25日までの一週間に51人、4月2日からの1週間では320人に増加すると警告していた。現状は予測を越えた。

               ↓ 渋谷ナウ

  • 引け際のは、配当再投資かもね。
    8000億あるそうだ。
    あと残りは、週明けの寄り付き・・

  • 日銀来てない??
    ステルス介入だろ。委託介入だ。

  • しかしこんな管制相場やってらられないワ。
    個別材料分析意味なし。

本文はここまでです このページの先頭へ