IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (434コメント)

  • 藤井君、今日は残念でしたね。
    相手も実力者だけに、仕方がありませんね。竜王戦で羽生さんに3連敗から4連勝したくらいだから、最終戦まで行きたくないですね。次の第四局が勝負かも。


    昨日の続きで、モリコーネの話を。
    1曲選ぶのは難しいですが、「ニュー・シネマ・パラダイス」の主題曲や、「ミッション」の『ガブリエルのオーボエ』、「ウエスタン」の主題曲同様、自身のコンサートでも定番だった『黄金のエクスタシー』が私のベストワンでしょうか。
    10代のときに聴いていますし、映画館の大画面を見ながら初めて聞いたときは震えるほどでした。
    ttps://www.youtube.com/watch?v=ubVc2MQwMkg
    そのあとに続く、三角決闘のクライマックスも最高ですね。音楽による盛り上げがすごい。逆に言えば、曲がなければ、これだけの尺はとても取れない。ttps://www.youtube.com/watch?v=XP9cfQx2OZY
    そして、音楽もなしに撃ち合い近くの場面までいってしまうのがこれ。実は、まだオープニングの途中だが、本当はここの前までですでに9分余りある。このゆるやかな流れに耐えられる人には名作。

    ついでですから、マカロニ・ウエスタン決闘集を。音楽はすべてモリコーネ。
    ttps://www.youtube.com/watch?v=4vEVhrK_0AE
    ttps://www.youtube.com/watch?v=onjt2L2lDEY
    ttps://www.youtube.com/watch?v=qwb3P0fuM1c
    ttps://www.youtube.com/watch?v=J8vLv5UW-iY

    さらについでに、モリコーネではないけど、「キル・ビル」のアニメパートに使われていた曲のご本家がこれ。決闘場面は、1:26;00から。これも中レベルの映画なんだけど、音楽聴いているだけで楽しめてしまう。
    ttps://www.youtube.com/watch?v=ZgrFChYpcO8

    ええい、さらについでに、これがマカロニベストワンという人も多く、テーマ曲を北島サブちゃんも歌う「DJANGO」を。決闘シーンは1:22:20あたりから。
    ttps://www.youtube.com/watch?v=FCrNZs_xlnU

    さらにさらについでで、モリコーネには、通しかしらないが、妙に耳に残るこのような曲もあるということで。
    ttps://www.youtube.com/watch?v=K18G5kIv-A8
    ttps://www.youtube.com/watch?v=wlriq-Riqc4

  • エンニオ・モリコーネが亡くなってしまいましたねえ。大好きな作曲家でした。

    美しい曲を書く作曲家はいくらでもいるけど、彼の曲は神々しいというか、なんかこの世のものとは思えないような美しさがありました。
    ただ美しいだけでなく、なんでこんなスコアが書けるんだろうといった感じで、すごく実験的でもあるけどちゃんとまとまっていて、メロディラインが心に残るんですね。本当に稀有な才能だったと思います。

    実は、もう51年も前になりますが、アカデミー賞も取った「真夜中のカーボーイ」を見に行ったのですが、当時は二本立てでの上映で、もう一本の映画がマカロニウエスタンの「豹/ジャガー」。なんじゃこの組み合わせは、という感じですが、田舎だとこんなもの。
    そして、お目当ての「真夜中のカーボーイ」ではなく、期待もしていなかったこちらの映画に、はるかに心を奪われてしまいました。
    タランティーノも、マカロニウエスタンランキングの第4位にしているそうで、隠れた名作。
    そして、音楽がモリコーネ。のちに「キル・ビル」でも使われているけど、ご本家はこちらで、決闘の場面がすばらしい。

    ttps://www.youtube.com/watch?v=hZLPD6de6Dk

    これ以後マカロニウエスタンに嵌ってしまって、遅れてセルジオ・レオーネの作品を見始めましたが、音楽はすべてモリコーネで、どれもすばらしい。
    それ以外のつまらないマカロニ映画でも、曲がモリコーネだと何度でも見れてしまいますね。
    例えば、「さすらいのガンマン」なんて、そんなに出来のいい作品じゃないけど、やはり曲が「キル・ビル」に使われたように、曲を聴いているだけで楽しく映画が見れてしまいますね。
    これなんか、本当になんでこんな曲が書けるんだろうという感じ。

    ttps://www.youtube.com/watch?v=0dftQ41d9PM

  • 同じ日経225型ETFでも、ダイワの1320は決算日が一日遅いから、明日日経より大きく下がっていて乖離があっても驚かないように(笑)

  • >>No. 637

    ETFのことをよく知らずに取引している人が多いみたいだねえ。
    一般株の権利日をまたいで空売りしているのと同じで、それは爆益でもなんでもないね。
    あとで配当分差っ引かれるだけ。
    逆に言うと、権利日またいで買っていると配当金が貰える。ちなみに、去年はたしか409円。

  • >>No. 631

    ETFの権利日を知らないみたいだね。よく調べて見なさい。

    今日は権利落ちの日だからね配当分下がって当たり前。乖離があって当たり前。

  • 1321日経225連動投信、8日が決算日で、去年は買いで持っていましたが、今年は売りで持っているので、後々計算がややこやしくなりそうな気もするので、5Pすべて一旦手じまいの買い戻しでお願いします。
    本日大きく上げているので、ほぼトントンになってしもうた。

  • >>No. 38769

    夢心さん、今晩は。
    経過が順調そうでなによりです。

    私は。夢心さんや寅さんのような大病はしていませんが、高齢者に縁のある病としては、緑内障を患っています。
    これは。日本人の失明原因の第一位らしく、目薬で進行を遅らせるしか方法はなくて、決して回復することはありませんから、ある意味では恐ろしい病かもしれませんね。
    遺伝もするそうで、確かには母方の家系には緑内障になっている人間が何人かいます。

    せっかくですから、緑内障の見つけ方を皆さんにお教えしようと思います。
    私自身も、ちょっとおかしいかなと感じ始めたのは二年ほど前で、本当はもっと早くから始まっていたのだと思います。普通に両目で回りの風景を見ているだけでは気付きません。実際、私も今でもそれほど違和感はありませんし。

    本や新聞を片目で見てみましょう。盲点が多く、虫食いの古文書のように見えていたら、かなり進行しています。
    私の場合、右目が特に悪く、空白部分が多くて読み取れません。
    ああ、目が見えなくなるというのは、文字が見えなくなるということなのかと、正直ちょっとした恐怖心があります。
    かと言って、これが視力検査的には大丈夫なんですね。視力は落ちていないが、欠けていて見えない穴の部分があるということなんですね。
    ただ、将来的には、車を運転していて信号が視野から消えているということも起こりうる。

    緑内障とは、そういった目の疾患です。高齢者特有というわけでもなく、40歳以上の20人に1人がなるそうですし、実際に40台でなった人も知っていますからご注意を。かなり進行するまで、自覚症状はほとんどありません。

  • 1321日経225連動投信、返す刀で今度は5Pすべて新規売りでお願いします。

    日経が、一瞬23000に届くことはあっても、この実体経済でコロナ以前のように23000台に定着するとはとても思えないので。

  • 1321日経225連動投信、本日引けで全部売りでお願いします。

    騰落レシオも異常値で、そろそろかなと。
    さらに上がったら、今度は、売りで入ろうかと、タイミングを見極め中。

  • >>No. 38738

    寅さん、今晩は。

    以前書いたこともありますが、私、2003年のオンコセラピーの新規上場時に、当時は1株単位の100万円で確かみずほインベスターズから貰い、初値240万円で売って大喜びしたことがありまして。

    あれから株価分割があったり売買単位が100株に変わったりしているので、現在どれくらい株価が下がってしまっているのかはっきりしないのですが、どうしちゃったんでしょうね(笑)
    当時は、バイオベンチャーの雄として注目されていたんですよ(笑)

  • 今晩は。

    リートも業種によって戻しもまちまちで、物流系などは、コロナショック以前の高値を超えてしまっているものも、いくつかあるくらいです。
    ホテル系がボロボロなのは言うまでもありませんが、オフィス系も戻しが弱いように感じますねえ。やはり、今後はテレワークが普及して「オフィスなんて必ずしもいらないんじゃない?」と気付かれてしまったのかも(笑)

    もし獅子真眼さん一家が地方に移住してくるようになれば、同様の考えの人も増えてくるでしょうから、今後は住宅系も部屋が余ってくることが考えられますねえ。

    地方都市暮らしもそんなに不便ではありませんよ。学生時代を東京で過ごした身からしたら、大都会が恋しく感じるのは、演劇・コンサート・展覧会など文化面だけかなあ。あとはすべて事足ります。

  • >>No. 38699

    アイロム、懐かしいですねえ。
    その昔、今は亡きみずほインベスターズ証券からIPOでもらいました。
    当時は1株単位で40万円ぐらいだったかな。

    初値はがっかりでしたが、数か月後、担当者から「また買っておかれるといいですよ」との電話あり。
    しばらくすると、分割発表があり、株価が急騰。

    阿吽の呼吸というか、インサイダーではありません(笑)

  • コロナと全く関係なく、ほこりが出る可能性があったので、マスクをして室内軽作業。
    10分もしてなかったけど、熱がこもって暑い暑い。
    今日なんかは外も暑いけど、ざっと数えると9割ぐらいはマスクをしてるかな。
    よくやってられるねえ、感心するわ。

    新しい生活様式なんかもそうだけど、感染症の専門家がそのことだけを念頭に置いた提言で、経済は言うに及ばず、気候・温度など諸事情を全く考慮に入れていないわけだから、もっと自分の頭で考えて判断するようにしないといかんよ。
    屋外のどこにコロナが飛んでるの? 第一、建前ではマスクをするのは他人に飛沫を飛ばさないようにするためらしいから、だったら咳き込みそうになったらハンカチで口をふさげは十分な話。まあ、本音はうつされるのが怖いからという人が、たとえ猛暑日でもマスクをするのは、お好きにどうぞだけど。
    せいぜい、店内にいるときとか対面して話をするときしか必要ありませんとどうして言えないんだろうね。
    恐らく、言われるままにマスクを着けて外出して熱中症になる高齢者が続出すると思えるね。

    子供だってそう。自分で判断できないから大人が言うままにマスクを着用するんだろうけど、通学は言うに及ばず、授業中だって暑いだろうに、もう再開している学校もあるけどちゃんとエアコン入ってるのかな。体育なんてどうするんだろ?中国みたいにならないといいけど。
    学校なんて、お上の言うようにしかできない連中ばかりだからね。

    どうせ、マスクをしていて熱中症で倒れる人間が増えてくるまで、過度のマスク着用は必要ないという風潮にはなってこないと思うけど、自分自身だけでなく自分で判断できそうにない身近な人のことも気を付けてあげてくださいね。
    コロナにビビり過ぎて熱中症になっていては、本末転倒もいいところ。

  • まだ5月ですが、年末大掃除用マスク届きました。ありがとうございます。

    ところで、諸事情の説明は省きますが、私の手元には、4組×2枚のマスクが溜まってしまったんですねえ。
    まるで、生活情報誌が配られてくるレベル。

    届かない人がいるのよりはいいかもしれないけど、税金の使い方が大雑把だなあ。もったいなや。

  • 225先物の売買をする際には、テクニカルも当然見ていますが、それ以外にも参考にするものはあります。
    ダウ先物、為替、米10年国債、最近では原油などもありますが、今日のナイトでは、恐ろ指数(VIX)が気になりました。

    ナイトの225先物が、昼間の高値よりも上の20580円で寄り付いたのに、ふと見ると、恐ろ指数がプラスになっている。普通ならマイナスになっていなければおかしい。ダウ先物もまだプラスにはなっているがこれは変だと感じて、今朝からかなり上げてきていることもあり225先物を売りでエントリー。
    恐ろ指数はさらに上がっていき、ほどなくダウ先物もマイ転。つられるように、225先物も一直線に下げ始める。
    ということで、今のところ200円までは抜けました。
    VIX指数という意外なものを見ていても役に立つこともあるので、参考までに。

  • 今朝は、モーニングを食べに行くぞと決め打ちで、行きつけの喫茶店の一つへ直行。
    思った通り、再開していましたねえ(笑) 確認がてら、帰りに別の行きつけの喫茶店の前を通ったら、そこもやっていました。

    「もう耐えられんもん」と言っていましたが、霞を食って生きていける仙人でなし、無収入に誰が応じるもんかね。日本中、馬鹿正直に自粛延長をしている店の方が少ないんじゃないのかな。
    金銭援助もなしに(うちの県では、財政的に無理だそうな)自粛延長要請をするのが、そもそも無理ってもんでしょう。
    ちなみに、ボックス席4つ、カウンター席7つで、このとき客は私を入れて8名。

    帰宅してからは、家から歩いて(山頂までの)2時間散歩。ビタミンDを吸収して、免疫力を高めるよう努めています。

    獅子真眼さんの書き込みにあった話の中で、私は明らかに「群れたがらない」タイプですね。
    ただ、これは言い換えると「世渡り下手」とも言えそうですが、損とわかっていてもずっとこうやって生きてきたので、今更治りませんわ(笑)

  • 本来の非常事態宣言最終日になりましたが、日本は欧米のようになることもなく、地獄を見ることもなく、ましてや40万人以上の死者が出ることもなかったですねえ。
    ほぼ、私が先月13日に、No.38373で書き込んだ通り。
    あえて違っていたのは、死者数がインフルエンザ並みにもならなかったこと。
    これなのに、明日から延長ですか。

    全国各地にスーパーがいくつあるのか知りませんが、レジの従業員の方が感染したというニュースも聞きませんねえ(私の勘違いなら御免なさいね)
    三密状態になっているホームセンターの従業員の話も聞かないし、ジョギングしていて感染したという話も聞かないし。
    まあ、要はそういうことですよ。

    「延長になっても、金銭保証がないならもう耐えられないので自粛はしない」という店が出てきたら、私は積極的に行くつもりですけどね。もともと、ステイホームはしていないけど。
    ささやかですが、10万円は経済を回すために使います。リートを買う資金には使いません(笑)
    で、いつもらえるんだろ? マスクも、まだ届いてないぞ。
    (アベノミクス、アベノリスク、アベノマスクに加えて、アベノムサクという言葉もあるみたいで)

  • >>No. 38557

    噂されている事実が判明した時に、はたして株価がどちらの方向に動くのか読めないですねえ。

    ちなみに、前回安倍総理が辞任を表明した時は場中でしたが、株価が急騰したのを覚えてます(笑)
    突然上がりだしたので、「なんだ、なんだ?」と理由を探したら、辞任するというニュース。
    「へえー、総理大臣が辞任すると、株価が下がるものではなく上がるんだ」と驚いた記憶があります(笑)
    もし、再度の辞任表明があっても、やはり株価は急騰するんじゃないかな(笑)

  • 今日は午前中散歩をしてきました。
    なんだか最近は、少しでも外出をしてはいけないような雰囲気だけど、散歩はいいんだよね(笑)私も、一応足腰を鍛えておかないといけない高齢者だから(笑)
    ただ、私の場合は、山の頂上までの散歩になってしまうけど(笑)もっとも、200M
    台の里山だけど。

    いつも行っているコースは、ちょっと人が多くて、コロナどうこうよりも鬱陶しく感じるので、別方向の山へ。これは、近くの人間しか道があるのを知らないのか、普段でも出会うのは大抵10人以下。
    近くの、50台ほど止められる駐車場はロープを張って駐禁になっているので、ほとんど人が見当たらない。これは、今日は山を貸し切りか。
    一番きつい直登コースを息を切らしながら登る。ここを登る者はほとんどいない。と思ったら、下りてくる人間が二人。貸し切りならず。

    22分で登りきる。汗びっしょり。肺に異常があったらとても登れないので、とりあえずコロナの発病はしていないだろうね。休憩2分。鞍部まで10分で下りる。このまま帰ってもいいんだけど、これだけでは物足りないので、尾根歩きで、坂を7つ超えて2つ先の山まで歩く。途中2分休憩で、42分で目的地へ。これは設定走破タイムより早い。
    そう、私、歳の割には歩くの結構速い。

    今度はきつい坂を一つ登って鞍部まで戻り、さらに平地まで下りる。
    経過時間2時間20分。休憩は全部で10分もなし。今日出会ったのは、これまでで最高の28人。実際は2人組が多かったけど、5分に一人程度しか会っていないことになるから、三密のかけらもないんじゃないの。ちなみに、前回は16人。最近、ちょっと多いわ(笑)

    今はこんな感じで、週2回ほど登ってます。学生時代は部活やってなかったけど、なんだか身体イジメるの好きみたい。筋肉は喜んでいる。
    正直、張りのあるいい脚してて、高齢者の足には見えないかもよ。

  • 無能な人間がトップにいるのは、本当に不幸だね。
    今のところ、国内の死者数が欧米諸国よりはるかに少ない300人台なのに、緊急事態宣言延長の方向だって?(しかも、そのうちの少なくとも一割以上は、治療が目的ではなくお亡くなりになるまでの期間患者さんをあずかる病院・施設での死者)
    まあ、そのほうが世間の批判は少ないと考えてのことだろうなあ。リーダーシップのない人間は、そのように行動するもの。

    しかし、「緊急事態宣言、延長へ」の記事のコメント欄を見たら、それを支持する意見ばかりかと思ったら、案外と反対意見が多くて安心しましたね。
    橋下さんの本日のワイドショーでの発言へのコメント欄では、私が以前に書いたような意見が主流でしたが、もはやこれが国民の気持ちを代弁するものですよ。
    もう本当に、国民はもちませんよ。明日の暮らしを心配する必要もないような人間には、どうせ今度は保証とセットすることもなく「延長」なんて平気で決断できるんだろうな。

    いつ終息するかもわからないのに(大体、完全終息なんてあるのかな)自粛を続けた方がいいなんて言うのは、どうせお金持ちが中心なんだろうね。
    私は、あらためて書くけど、このまま一年間非常事態宣言を出してもらっても何も困らない資産はあるし、リスクが高いかもしれない高齢者だけど、常に自分の頭でちゃんと全体を考えるから、優先すべきは経済を回すべきという意見にしかならない。

本文はここまでです このページの先頭へ