ここから本文です

投稿コメント一覧 (674コメント)

  • フリークアウト、いいわけ語録

    『予想より想定外、...』
     悪いニュースの言い訳によく用いられる。
     想定していた時期については、具体的に明示しないのが特徴。
    ⇒市場に対し「うちは経営の見通しがあまい」と自ら連呼しているのに
     気づかない経営陣が好んで使う。

     3桁になるかもしれんが、ナンピンするきもおきん。
     伊藤忠に高く買ってもらうことを希望。

  • 5年を経て公開株価2,200円(=1,100円×2)に肉薄するとは...。
    売上高(伊藤忠提携解消も含む。そもそも売上計上されてないし(笑))から考えても、売られすぎではある。

    ※株は自己責任で。

  • しかし、この売り方現物だね。誰も買わないから売った分だけ駄々下がり。
    まさか、伊藤忠が現物売ってるてことないよね。もうすぐで1年も経つのに伊藤忠の「伊」の字も出てこなかったけど。
    資本提携解消がとどめのbatニュースじゃないよね、本田さん。

    オオカミ少年とわかっているので、お得意の「狸の皮算用の期待もたせ株価対策」も効き目なし。何回もやってれば、馬鹿でも気づく。

    むしろ、不確定要因を持ち出し業績下方修正しなかったことが、悪材料出尽くしとならず、株主の不信感を招き長期の低迷に導くことしらないのかな、ここのエンジェル投資家は。

    一株主として、4,000円ぐらいで、伊藤忠に身売りするのがベスト。または、デサントのように伊藤忠に経営参加して欲しい。そうすれば、株価は上がります。

    市場から信頼されない経営陣では無理。

  • モルガン、みずほ証券に飽き足らず、伊藤忠までも...
    ある意味、FOはすごい。

    但し、ユニーやデサントを見てもわかるように、伊藤忠は甘くないと思う。
    伊藤忠の経営参加に期待して、ホールド継続。

  • FOの株価対策は、意味深な言葉で期待を持たせること。オオカミ少年は、今に始まった話ではない。

    「RFPが貢献する」、「RFPで...遅延が生じている」と言い訳がましくトーンダウンしていくのは記憶に新しい。まるで、オオカミ少年です。
    「第4Qで非連続的に収益が出る取引の可能性もあり・・」も、オオカミ少年と思われているので響かない。そもそも、そんな不確定なこと期待して業績修正しないことの意味がわからん。まさかとは思うが「宝くじ」の前後賞を当たることを期待しているのかとも思える。

    株主に対して誠意があるなら、そんな不確定要素入れない、速やかに株主に業績修正の報告ぐらいできないものか。4Q近くで下方修正したら、総会でさすがに激怒するわ。

  • 不採算のところを早く見切って撤退するのは良し。ドンキもそれやってますし。
    しかし、撤退したところ、ここ1年以内に投資したところです。しかも、多すぎる。

    本田さん、あまりにも慎重さに欠けているといわれても仕方がない。

    私見ですが、大株主(伊藤忠)に説明できない、
    慎重さに欠く先行投資は、おそらく出来なくなったと思われます。
    チェックが入る、いい傾向にようやくなったような気がする。

    ※株は自己責任で

  • 伊藤忠の件、どこにいったんでしょうか。
    もう、半年以上経ってるのだから、話せる部分は言わないと。
    まあ、無い袖は振れんだろうけど。

    いい加減に上場から5年も経つんだから、売上高増から黒字を意識した経営しないと
    今は、グロース株でも黒字を出せないと市場は厳しい評価しますから。
    そうでないと、いつまで経っても「先行投資フェイズ」のオオカミ少年と、市場から思われても仕方がない。

    個人投資家と同じノリで、大株主(伊藤忠)を同様に無視しないように。

    ぐちってみた。

  • まあ、去年のHaiku終了でMTBurnの存在意義がわからなかったので、やっぱりこうなったかという個人的な感想。FOがPoetsやる始末だし。素人目にしても???であった。
    株主総会でMTBurn大丈夫なのと聞いても、佐藤氏の回答がマイチはっきりしなかったことを思い出す。
    この時期に解散が決まると言うことは、FOは薄々こうなることは予想していたように思う。もっとも「脱Line宣言」した2年前からの規定路線であったような気がする。

    MTBurn解散するのを知っても、それを織り込んだ会社予想を去年の時点で発表するのはできないだろうけど。しかし、こういうことを繰り返していると、市場からの信頼を得るのは難しいと思う。

    まあ、IPO期待無のMTBurn解散で、完全に「脱Line」したFO。以降、Lineに振り回されることがもうないのも事実。株価が落ち着いたならナンピンしてもいいような気がする。つまり、Lineに振り回されることが無くなったので今回の底値で悪材料出尽くし。じっくり様子を見て値段が落ち着いたところを拾っていきたいところ。慌てて買う必要なし。

    子会社のIPO、伊藤忠デジタルサイネージ、ガルシアなどのフィンテック、のれん代の会社の収益計上とそんな悲観的になる必要はないと思う。

    まあ、最低2020年9月までは、死んだふりは5年前から変わらんけど。もちろん、会社説明資料で???なら別ですが。

    ※株は自己責任で

  • ファミマTカード、 5月31日に新規発行終了。いよいよファミマのデジタルサイネージ&電子マネーがはじまります。

    2Qや米中で押すなら、絶好の買場だと個人的には思う。

    尚、リアル世界多忙なため投稿を控えます。

    ※株は自己責任で

  • 前にも話したが、10連休前は仕込みどき。仮に2Qで下がったらここも仕込みどき。5月からファミマデジタルサイネージの20店舗試験運用が始まる可能性が高し、そのころには、おぼろげに全貌が見えてくると思われる。

    ファミマ相場は、遅かれ早かれ連休後のいつか知りませんが、はじまります。
    そう長くはないと思う。去年の地獄とは、明らかに違うので待ちましょう。

    デカい材料が先々想定され、かつ出来高が少ない狭いレンジ状態になって見向きもされないときが、新興株の絶好の仕込みどきだと個人的には思う。

    尚、金男は「顧客取引のヘッジポジションも含む」で入っているだけ。

    ※株は自己責任で

  • 4月26日にTOPIXに組み入れられるから株が増えた分は、ある程度吸収されると思う。10連休前の利確もあるので、4月いっぱいは揉むと思う。

    ※株は自己責任で

  • 連休前の利益確定売りが収まった感じがする。
    なんとなくなので外れるかもしれんが。

    ※株は自己責任で

  • 1,950円以下になったので1枚追加。ここから、下に値幅を置いて1枚ずつ丁寧に拾っていきたい。個人的には、2Q前に分散して仕込むとしたらその仕込み時だと思う。

    ※株は自己責任で

  • 明日、バークレー等が力業で下げてくるなら、それに便乗してナンピンすべきQの内容。

    ※株は自己責任で

  • 連休前なので、買いが入らず、利確の売りは出やすいし、出来高が少ないのでちょっとの利確で下げ幅が大きくなるのはしかたのないこと(その逆もしかり)。

    しかも、連休前で上がっている株の下記の要素がない。でも、これは既知の情報から予想がついたはず。
    ①2Qは連休明けなので、連休前の決算による上げは期待できない。(既知)
    ②売専機関も入ってないので、買戻しによる上昇も期待できない。(既知)
    ③ファミマのIR(材料)だって、10連休前に出す可能性は低いので期待できない。何かあったら対処できないので当たり前。(予想)

    まあ、2Qも期待してないので動くとしたら、2Q以降であろうファミマ関連IRと試験運用だと勝手に思ってます。FOはIR出せないでしょうから、伊藤忠かファミマのIR見ていたほうがいいかも。

    私は、FOのポテンシャルは高いと見ているので長期保有です。もちろん、Qごとのチェックは欠かしませんが、今のところ見切る要素はないと個人的に思ってます。

    尚、FOと同じ駄々下がりだった保有株のチームスピリットは、2Qで飛んで行った。そんなもんです、株というのは。

    ※株は自己責任で

  • FOは、ベンチャー企業なので盛んに攻めにまわるのは良いことです。新規事業は、成功率が5割を超えればいい方だと個人的に思ってます。種はいっぱい蒔いてますので5割でもすごいと思いますが。

    まあ、連休前&ショボ過ぎな出来高減なのでポジション整理が入れば、数字で示せてないFOの下げ幅は大きくなるのでこんなもんでしょう。1,950円割れは買いシグナル点灯だと個人的には思います。

    連休明けの2Qの発表を終えてからの動きがどうなるかです。黙っててもファミマデジタルサイネージは進行しています。FOの企業業績にいつ反映されるか知りませんが、待ちましょう。

    ※株は自己責任で

  • こんな出来高の少ないところで売仕掛けてもうかるんですかね?この出来高のとき、野村は、儲からないのですぐ撤退しましたけど。
    2Qで売仕掛けが云々りも、連休明ければファミマのサイネージに動きがあると思われます。
    売仕掛けて下げるようならナンピンでもいいような気がします。
    FOの春の足跡は、連休明けと見ます。待ちましょう。

    ※株は自己責任で

  • 三井住友銀行が加わったの、伊藤忠が背後にいるからだね。
    同士であった みずほ&アセットワンも、去年はFOから悲鳴を上げて損切して逃げてったんで、利息とフィーで儲けさせてやらないと可哀そう。

    ※株は自己責任で

  • 去年と違い、今年のFOは、ほっとけばいいだけだと思う。もちろん、四季報イベント、10連休前の手じまい売り、四半期決算、C国、B国、Tちゃんと売専の仕掛けイベントが多いけど。

    それらに合わせてナンピンすればいいだけ。上がったら見送るだけの単純作業に徹することをお勧めします。

    ところで、きのうテレビつけたらコイニーがCM流してた。ご報告まで。

    ※株は自己責任で

  • 数字で示せてないので株価が不安定なのは仕方なし。予想外が当たり前のように起こるのがFO。
    みんな既に持ってるだろうから無理しないこと。どうしてもナンピンしたい人以外は、2Q終了後の動きを見てからでも遅くないと思う。

    ※株は、自己責任で

本文はここまでです このページの先頭へ