ここから本文です

投稿コメント一覧 (1005コメント)

  • >>No. 172

    >デューデリ(資産査定)を開始したなら、保有資産を売却してる企業に色気なんか見せないでしょう。
    >怪文書が流れ出るようなら、いよいよ末期ですね。

    「インド資本がレオパレスの買収に色気を出してデューデリを開始した」
    なんていう怪情報が出て得する人を考えると.......

    このインタビューに答えた「関係者」は、レノの中の人だったりしてw

  • >>No. 56

    「日本人が違法物件を敬遠しても、移民が増えれば外国人がたくさん住むのでレオパレスには将来性がある」
    なんて書き込む買い方さんをよく見かけますから、インド人だったら違法な瑕疵物件でも分からず買っちゃうなんてお考えかもしれません。

    デューデリはどこの国の企業でも厳しいんで、世界を股にかけて商売している企業がコンプライアンスを気にしないとでも思っているんでしょうか。


  • ht tps://r.nikkei.com/article/DGXMZO47639380S9A720C1XQ1000?s=1

    レオパレス21のアパート施工不良の問題を受け、NPO法人、日本住宅性能検査協会(東京・中央)は物件に関するトラブルの相談窓口を立ち上げた。家賃減額や契約の解除といった相談をアパートのオーナーから受け付ける

  • > レオパレスが利を求める余り、過ち、恐らく犯罪犯した。
    > ステークホルダー全体の利を目指してたが、法的な過ちを犯したのかもしれない。

    「恐らく」「かもしれない」ではなく、明確に違法ですよ。
    建築基準法・消防法に違反していたことが分かっています。


    > で、ここ一年で問題分かったよな、直せばえ~だろ。

    国から指示された通りに直していないどころか、新しい問題がまだ出てきている段階です。
    「直せばえ~」だけではなく、直した上で元の企業価値を取り戻すための取り組みをしなければなりませんが、今のところ全くその兆候は見えません。

    全てのアパートが補修された段階で、入居者の募集を開始したら、以前と同じ家賃で同じ入居率に戻りますかね? 
    仮にそこまで戻った上で、建築請負の営業が再開できるでしょうか?
    その二つの条件がクリアーされて、営業利益が100億以上稼げるようになって初めて400円、500円の株価が正当化されると思います。

    > 過ち直して儲かる企業ならだれ絵も融資、投資するがな。

    ですね。
    1年経ってもまだ数%しか補修が終わっていない企業に投資する人はどういった思惑なんでしょうね。

  • とりあえず250円で空売らせてもらいました

  • 多分何度も指摘されていると思うんですが、東芝のように国家が守る必要のある技術がある企業とレオパレスは比較にもなりません。
    仮に「政治が動いた」としたら、その必然性があったからでしょう。
    レオパレスにそれがあるのでしょうか。

    オーナーや入居者を救うためなら、レオパレスを救う以外にも方法はありますしね。

  • >もっぱら楽観シナリオだけ説きながら、悪材料はすでに織り込んだと主張する、二つの発言は矛盾しています。
    >現実性のいかがわしい楽観シナリオだけ唱えるのは将来の悪材料発生の想定を端から拒否している訳ですから


    まあ、彼らの意見を代弁すると

    「現在の株価は悪材料を既に織り込んでいる。例えば10月に工事が終わらないと市場は見込んでいる。ところが、俺達のレオパレスはそれを跳ね返すポジティブサプライズを見せてくれるはず」

    なのでしょうか

  • 「心ここに在らざれば、みえども見えず、聴けども聞こえず、食らえどもその味を知らず」(大学)

  • >>877

    >そもそも建築に詳しい人なら分かるが界壁があれば延焼が絶対になくなるものではない。

    医学に詳しい医者は、治療薬があっても病気が絶対に治るものではないことは分かっていますね。
    でも、治療薬があるのに手抜きをして治療をしなかったら訴えられても仕方がないのは常識的に当たり前です。

    レオパレスの場合は、治療したふりをして治療したのと同等の料金を取っていたのだからもっとたちが悪いのではないでしょうか。
    医者の場合なら、保険医の資格を取り消されるケースです。

  • レオパレス21の施工不良のアパートで、国土交通省が今夏前に完了を指示した物件の改修工事が遅れているのを受け、石井啓一国交相は16日の閣議後記者会見で、同社に遅延の理由と今後の改修方針を報告するよう要請したと明らかにした。

    石井国交相は「取り組みが遅れているのは誠に遺憾だ」と話した。

    h ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO47368840W9A710C1CR8000/?n_cid=TPRN0003

    いくら要請しても無理なもんは無理ですよ

  • >>No. 142

    半径250メートル以内に、ここ3年で新築のアパートが大東建託だけで4棟目です。東建コーポレーションやレオパレスのものも含めると、6棟。元々あった古いアパートを加えると、狭い範囲で合計9棟もの賃貸物件がひしめきあっている計算です。

    それだけの需要があるか、といえば答えはNO。例えば大東建託で3年前に建てられた物件A。8戸のうち、3戸はすでに空室です。建てた当初は満室でしたが、次々と人が入れ替わり、現況がこれです。まだ新しい賃貸物件としては結構な空室率ではないでしょうか。それなのにまた、200メートルも離れていない場所に、また大東建託のアパートBが建ちます。さすがに、異常だと感じました。

    その物件Bのすぐ向かいには、大東建託ではない築27年のアパートが一棟X。ここは、3戸のうち1戸が空室ですが、相当な家賃の値下げがない限り、ここが埋まることはないと思われます。


    h ttp://meiousei.tokyo/2016/12/06/%E5%A4%A7%E6%9D%B1%E5%BB%BA%E8%A8%97%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%88%E3%81%8C%E5%BB%BA%E3%81%A1%E3%81%99%E3%81%8E%E3%81%A6%E4%B8%8D%E5%AE%89/

  • >>No. 144

    >昨日から、暇つぶしの方いらっしゃいましたが
    >朝起きて見ると 自分の書いた事が恥ずかしくなり
    >掲示板かを消しておますなぁ

    ホントだ、消えてるw

  • > はっきり言って古い物件っで問題があったのは事実だろうけど
    >こんなことくらいで、会社が傾くなら日本中の会社は倒産するがなwww。

    「他だって同じようなことをしている」とはホルダーの方が時々おっしゃいますけど、同じことをしている建築・不動産会社があれば告発すればよいだけの話です。

    ここは建築基準法に違反する建築を行ったことが明らかになり、本社の人間が行政の担当者を騙したことが第三者委員会の報告書に明記され、先日は消防法に違反していることまで発覚しました。

    「20年以上をかけて手がけた40000棟のアパートの75%が違法建築だった」
    そんな建築・不動産会社があるのなら教えてほしいし、率先して告発すべきです。
    行政の担当窓口でも良いですし、テレ東や週刊文春も快く受け入れてくれると思いますよw

  • >>No. 130

    > ここの掲示板は自分の人生の不満やでっち上げを書き込む掲示板ではありません。
    > 大東の株式を売買する為の情報交換の場となりますので、信憑性の乏しい情報や異なる事実の書き込みはご遠慮下さい。
    >
    > できましたら、大東株を保有している方や今後ご購入を検討されている方のみのご利用をお願いいたします。

    人の意見を「でっち上げ」と決めつけ、管理人でもないのに書き込みを制限する貴方は一体何者ですか?

    ここは大東株を保有している人・保有を検討している人だけのための掲示板ではありませんよ。
    空売りしている人間もいて、空売りを検討している人との情報交換もできる掲示板です。
     
    貴方は人の意見を「でっち上げ」と決めつけましたが、それだけではなく書き込みまで制限しようとする強引さは尋常ではないですね。
    大東建託の営業社員の強引さを見習ったのでしょうか。
    もしそうだとしたら、大東にとって都合の悪い書き込みをした人間を突き止めてハンマーで殴るようなことはくれぐれもやめてくださいねw

  • >>No. 105

    > 普通に仕事すれば給料も多いし、休みも多くとれるし、パワハラも消えた。
    > 常に業務改善をしていたり、パートや契約社員も増やして社員の業務も軽減させている。
    > オーナーに対しても同じだぞ。

    おや、それって株主利益が減るってことじゃないですかw

  • >建築は新築より改築の方が手間二倍。

    素人が考えてもその通りだと思います。

    初めから建築基準に則った建物を建てるのと、一度は違法建築物を作った後で建築基準に適合するために改築するのと、労力・費用は明らかに後者が上でしょうに。

    しかも、オーナー・入居者への補償もある。
    そもそも違法行為を行ったという重大な事実のペナルティをレオパレス自身が行政から受けていない。

    コストを考えればどう考えても割に合わないはずなのに、ここのホルダーは「需給」「レノ」「チャート」という薄弱な根拠で買いを入れているとしか思えない。

  • >>No. 101

    その無限ループもそろそろ終りが近い。

    カモになる大家が無限にいるわけではないからだ。
    既に新規の建築請負の契約者の7割近くはリピーター。
    スルガ銀行・レオパレスの報道が新聞・週刊誌・テレビでこれだけされれば、情弱高齢者も「サブリースでアパートを建てるのは危ない」と気づく人も増えてくる。

    大東建託は日テレの「ZIP」、テレ朝の「報道ステーション」、TBSの「サンデーモーニング」など、主要な民放のテレビ局の情報番組を抑え込み、新聞に大きく広告を打つことによって、大東建託の名前とスルガ・レオパを結び付けないように頑張っているが、その効果は薄れてきている。

    それだけではなく、スルガ・西京・西武信金などの事件発覚以降、投資用不動産への融資は一気に絞られている。融資を断られる大家が多くなった結果が2割を超えるキャンセル率だ。
    1Q決算では、キャンセル率がどうなったか発表されるのだろうか。注目したい

  • >>No. 95

    >先祖代々の土地は絶対に手放したくないと考える人もいる。
    >事業は赤字でも土地の固定資産税を払い続けるよりも良い事もある

    そういう地主さんの「土地信仰」につけ込んで、「固定資産税が借金で減免になりますよ」という甘い文句を餌に、キャッシュフローがいずれ立ち行かなくなることを隠して割高なアパートを建て続けたのが大東建託でありレオパレスですね。

    いずれサブリース料金を下げるオプションを持っている企業側が圧倒的に有利な取引だってことが分からない素人大家に莫大な借金を追わせる。キャッシュフローがいずれ下がってきても「サブリース料が入るから大丈夫ですよ。30年間お任せください」と勧誘する。

    いざサブリース料金を下げる段になった時に応じない大家は契約解除。そのアパートの住人は「いい部屋ネット」で属性が全てお見通しなので、近隣の築浅のアパートに有利な条件で移るように仕向けることができる。

    契約解除したアパートの入居率は下がり、近隣の大東建託のアパートの入居率は上げることができる。土地に執着して相続税対策に悩む情弱高齢者を嵌め込み、この無限ループで大東はここ5年間甘い汁を吸ってきた。

  • 3月の決算資料の計画によれば
     「賃貸事業:売上4213億 営業利益98億」
    となっています。

    ところが、この数字は平均入居率85.2%の計画で立てた数字です。
    6月までの時点で3%ほど計画を下回っているので、V字回復して計画の数字を上回ってこない限りは賃貸事業も赤字になりそうですね。

    また、同じ資料によれば
     「開発事業:売上597億 営業利益△12億」
    となっています。

    この数字も建築請負を行っているという前提の下での計画ですが、6月で建築請負の営業は停止し、1年間は行わないことを会社が宣言しています。
    したがって、このセクターも大きく赤字になることは自明。

    シルバー事業・ホテル事業は万年赤字の垂れ流し。

    一体どうやって黒字化するんでしょうね?

本文はここまでです このページの先頭へ