ここから本文です

投稿コメント一覧 (123コメント)

  •  増収増益増配でも通期売上見直しをいつものようにしないのでアナリストの期待にそぐわないのか売られてしまう。これもいつものことである。また信用買い残が無駄に多いので、安く手放してくれる期待で、上昇力も抑えられている。他を売って、下で待ってもいいが、そんな時間がもったいない。取締役が100株しか持たない会社だから、分割も望み薄である。でもEPSの半分を配当に回してくれるありがたい会社であるから、この先をよくよく考えると強く保持するのが正しい道とも考える。PER的な期待値は人気が落ちてきているのか下落気味である。

  •  日本品質でこの手の会社は生き残るものさ。材料や工程も土地や時代に合わせて変わっていくものだしね。そして任せられる信用も大事。

  • しばらく買い場と信じて少し買いました。NISA枠で長期の予定です。配当少ないからね。

  •  トヨタ株のようにここも信用倍率が1倍割れになれば踏み上げ相場になって、きれいな右肩上がりのチャートが生まれるはずである。節目の株価で大量の信用売りを集めれば今回は踏み上げが始まってしまう可能性がある。以前のような安値誘導の必要性が任天堂や証券会社にないからである。業績は悪くないし、付加価値も高まっている。ボラの大きい株だから個人がこれから空売りしそうだね。ゲーム以上にこれから株価は面白くなるとみる。

  • 株は夢(PERとか材料とか人それぞれ)が膨らんでいる間は売らずに保持しているだけでもいい。夢をみれない人は明日を読めないし、明日の不安を耐え忍ぶことができない。材料出尽くしとかまだ起きてもいないことに必要以上に過敏になる。この世に確実な事などないのだから。神ならぬ身で。

  • 中国絡みで明日は見直し期待で上昇かな?付加価値が高くなるような仕事をしているのだから、夢数字であるPERもこれから大きくなってくるかもしれない。
     任天堂ブランドはグローバルに通用するから、ドルやユーロが欲しければ、任天堂の傘下に入りたいという共産国家の会社もあるだろう。海外で稼いで、海外に投資して、いくいくは共産国家から逃げ出すにはまず外貨を蓄えないといけないからね。政治的に不自由な国の会社って大変だな。共産党幹部もいるし、命令は守らないと幹部になれない。任天堂のコピーでも作らせて市場占有の夢は世界ブランドが育つ風土とは見えないので現在の共産国家には無理だろうな。

  • 店舗が遠くなって入金にもいかなくなった。別の証券会社は郵便局で済むからね。組織替とかで営業から電話がかかるようになった。小口の財布が少しでも大きくなるようにしてくれるのなら歓迎しよう。
     金利のない時代に折角身をおいているのに、債券や為替に資金を費やして、訴訟に負けるような営業をしたのだから、野村の株主としては期待外れのひと言である。付加価値の高まる時価総額大の経営をこれからは期待したい。持ち株を売ったり、店舗を減らしたりで良くなるのかは先のことなのでわからないけど。この先、香港、上海あたりのマネーは日本、台湾、シンガポールに移転するだろうから、環境は多少改善するはずである。海外でまた損失を出さないようにしてほしい。

  • 20歳過ぎれば大人で自己責任。自殺者に自殺を含めてどういう選択の余地があったのかを丁寧に検証するのが肝要。男子だろう。親を泣かすなよ。

  • 久しぶり投稿である。まだ売っていない。現物組は安く買って高く売るのが投資というものだろう。日本は資本主義の国であるから、金融資産をふやすのが正しいみちというものだ。 
     正しいかどうかは後にならないとわからないのだが、今ある状況を正しく知り、正しく行動をするというのは昔からあるイソップ童話の主題にもなっている。ライオンに食われたり、川にエサを落としたり、カメに負けたり、冬を越せなかったり、過去に奴隷であったイソップには奴隷時代の悲しい経験があったと思う。 
     さて任天堂だが、信用買いが増え、少し需給があれである。JTは下値でしこしこ買えたのだが、ここは単位が大きくて、今更の買い増しは信用でないとできない。10/31までに出来高が大きくなるようなイベントがなければ、大型株を安く買いたい大口の財布代わりの状況が続くんだろう。
     強い株で信用買いが多い状況は出来高が少なければ安く仕込める良い機会になる。株取引のAI時代は弱肉強食で常に弱い立場の奴が狙われるだろう。

  • これからに期待するなら済んだ過去を悲観しすぎるのはよくない。今である現在を正しく分析できれば明るい未来に必ずつながるはずである。

  •  今週も様子見。個人の信用買いが増え始める前に吹き上がってほしい。希望。

  • 信用倍率もいい感じになってきたので、年後半のチャートがきれいな右肩上昇を続けるのを期待したい。今後も儲かりそうなんだから独歩上昇だね。たぶん。

  • 私の議決権行使は単純明快である。封書到着時点で持ち株の株価が塩漬けの場合はすべて否である。否が三つも続くとなぜか笑えてくる。野村もトヨタもホンダも持ち株数に関係なく、内容も含めて全部否である。株主総会は交通費が無駄なので、近場の三洋堂しか行ったことがない。個人株主の賛意を集めたければ会社側も株価を少しは上方に働かせてみることだ。そこでだめなのだから否で十分だろう。

  •  増配を継続中とは思えない株価だな。NISA的な末端株主だがあきれる。

  •  新店が開店する前に必ずと言えるほど調整するのは安く買いたい人が多いから?

  •  日本郵政から野村不動産を守ったのだから、リストラ待ったなしの日本郵政を含め、お役所からしばらくいやがらせや行政指導が増えるのは仕方のないことです。
     金融は金融で稼いで黙って仕返しをすればいいだけのことです。国債買うのをお辞めあそばしてはいかがですか?

  • 任天堂やアップルは中国共産党政権にとり、貴重な米ドルを稼ぐ、お宝会社です。ひどいことをしない限り、競争力のある工場はとどまるでしょう。この先、サプライチェーンの再編で中国国外で新工場は作られるかもしれないものの、すぐにはできないので、その前に中国政府が何らかの好条件を出すかもしれません。この先の25%の関税は米国までのコスト見直しで競争力のある会社は対応するはずです。技術のない弱っちい会社と強い会社を見分けるいい機会になるかもです。
     任天堂の今期会社予想は保守過ぎて、今期のPEGレシオで見る改訂PERが割安といえない状況です。でも中国を含め、任天堂の世界市場は安定的に広がり、高増益傾向もしばらく続くのではないでしょうか?増収増益増配が継続し株価もそれなりに上昇すると見ます。子供エンタ市場にライバルは必要ですが、今のところはいないようです。

  • PERとPBRからファンダメンタルは割高といえる。ROEとROAをみて成長株とは言えない状況である。個人の信用買いが増えて信用倍率は無駄に高い。
     個人の信用買いのあきらめ売りが進まない間は、よほどの材料がない限りこのままの株価推移、下がることはあっても上がることのない状況が続くだろう。
     ひらまつが頑張った配当を出せば少し買い増ししてもいいけどね。現物買いで。

  •  1000万株の消却で消却分だけいきなり株価が上昇するのかと云えばそうはならないだろう。周知期間はとれているが、後で揉めたくないからか、空売りさんがかわいそうだからか、どのみち放置しても上昇するだろうし、お優しいことで。

  •  本日は権利取りで1450円株価は上昇した。週末には33000円で1000万株の消却が行われる。33000円×1000万株÷13166万株で単純に時価総額に大きな変化がなければ一株当たり2506円資産が増えるという理解で良いだろうか?
     会計上税務上任天堂がどうなるのかは知らないが、一般株主は100株当たりで
    約25万円資産が増えるのだ。ふふふである。毎年やってくれい。

本文はここまでです このページの先頭へ