ここから本文です

投稿コメント一覧 (1コメント)

  • 四季報 【特色】ディスポーザブル医療器具大手。人工腎臓強い。後発医薬品や受託医薬品育成。再生医療研究
    【回復】ジェネリック医薬品の自社品に薬価改定響く。ただ、柱の医療器具は透析関連製品を米国で拡販、対象患者数増を背景に中国の伸び続く。医薬品受託製造も拡大。償却費増などこなし営業益回復。増配。
    【強化】東京都羽村市に再生医療の基幹工場建設、21年3月完成予定。上海に中国統括会社を設立、今期中に米国も。人工腎臓需要旺盛でインド、大館工場の増強急ぐ。

本文はここまでです このページの先頭へ