ここから本文です

投稿コメント一覧 (549コメント)

  • 昨日発表されたキャノンの決算が悪かったので、今日は市場のセンチセントを冷やすかと思いましたが、23,000円をうかがう勢いです。
    リタイアしていると景気がいいんだか悪いんだか、さっぱり分かりませんが、決算報告を見ると減収・減益より増収・増益の企業のほうが多いので、よいのかなーとも思います。
    投資家としては、株価は正直という一点を信じて、株価の動きについていくだけです。
    今日は持ち株好調でして、現在のところ平均で+5%です。

  • 掲示板の大方の予想に反して上げてきましたね。
    今日、5000円台で引ければ先行きは明るいのではないでしょうか。
    株価に値動きは先行きを暗示します。

  • goldfinger007さん、隣の美代ちゃんさんが投稿してくれるので、この掲示板も少し活気が出てきました。
    美代ちゃんといえば、私事になりますが、私のお袋が友達から”みよちゃん”と呼ばれていました。昔の人間ですので、名前は"みよ子”です。

    私もアルチザネットを持っております。といってもNISA口座ですので、ほっぽりぱなしです。年に数回見る程度ですかね。
    アルチザネットに名前が出てきましたので、この際、良い機会だと思い、口座を調べましたら買値が866円でした。

  • このところ相場が強いせいか、指値がヒットしません。
    3038・神戸物産は今月末の配当落ちなのですが、持ち株がハンパなので優待取りの為、買い増しをしようと狙っていたのですが,買えませんでした。
    この株は今月末に分割権利落ちなのですが、分割後、株数が増えるので、安くなるだろうとの思惑から信用の取り組みが逼迫しています。

    goldfinrer007さんの6834・精工技研の足取りはいいですね。私はこういう足取りが好きです。下げだしたので、押し目を狙ってみようかしらん。

    昨夜のNYは、+152.53ドル、CME日経平均は大証比+55円でした。
    月曜日に期待です。

  • こんにちわ。
    このところの2,3日、マザーズが様変わりに良くなってきました。

    株式投資の手法にはいろいろあると思います。好業績が見込める銘柄を選別して投資する(これがオーソドックスな手法と思いますが)。これは銘柄選択が第一の基準なります。
    これとは別に、投資資金の流れを追うやり方があるように思います。マザーズへ資金が向かえばマザーズへ。半導体関連に向かえば半導体関連銘柄へと。この場合は銘柄選択はあまり重視していません。あくまで資金の流れを追っています。
    プロの漁師はいつも魚群を追っています。
    株式投資のプロもこれと同じように資金の流れを追っているのではないでしょうか。こちらの方が短期間で成果が上がるような気がします。
    マザーズ銘柄の値上がりを見て、感じた次第です。

  • こんにちわ。
    昨夜のNYが安かったので、今日は安いかなと思いましたが、現在のところ日経平均は-0.02%、マザーズ、JQは高く昨日の即位の礼のお祝い気分がまだ残っていたのかなーとも思います。

    ところであまりうまくないミサイル・ジョーダンでも長く株をやっているとこんなこともあるということを投稿します。
    3498・霞ヶ関キャピタルですが、なんと5連続ストップ高を演じました。
    この株は夏頃、業績好調というネット記事を見て、試し買いをし、すぐに順調に上昇しましたので買い増しをし、そのうちに分割が発表されたので、よし、分割も取ってやれと持続したものです。私も長く株売買をしておりますが、5連続ストップ高は多分初めてのことです。
    うまくやったなーとお思いのことでしょうが、実は2回目のストップ高で1回寄り付いたのですが、このときに持ち株の1/3を売ってしまいました。
    このときは寄り天で、寄り付き後どんどん下げたのですが、あっ、しまった、寄り付きで全部売っておけばよかったと本当に思ったものです。
    その後、急速に戻し、今度はストップ高に張り付くと、あっ、しまった、寄付きで売らなければよかったと思ったものです。
    このような状況なので、うまいなどととても言えたものではなく、単なるまぐれです。
    ただ、長く市場に留まることができれば、このようなこともあるとは言えます。

  • こんにちわ。今日は即位の礼で市場はお休みです。
    昨夜のNYは、+57.44ドル(+0.21%)、CME日経は+120円(+0.53%)でしたので、市場が開いていれば御祝儀相場になったものと思われますが、残念なことをしました。

    さて、投資家の人気は移ろいやすいもので、常に新しいもの、これから有望なものへ移っていきます。数少ない成長持続銘柄をじーっと握り締めているなら別ですが、普通の株は握り締めている間にだんだんと人気が離れて下がってしまい、次の循環物色の機会を待たなくてはならないのが実情でしょう。

    このところ、REITへの比重を増やしてきましたが、今日は一般株の銘柄を替えるため、持ち株の売り指値と新たな株の買い指値をしたいと思います。
    令和の即位の礼ですので、ちょうど良い機会だと思っております。

  • >>No. 2616

    ご無沙汰しております。
    投稿されたローツェ、東洋合成が上場来高値更新ということでぶっ飛んでおりますが、私も持っておりました。
    ローツェは7/30日に2760円の高値をつけ、その後下げていましたので押し目買いということで2400円くらいで買ったと思いますが、さらに下げ8/29日に2090円の底打ちとなりましたが、この間にナンピン買いをしました。
    東洋合成も8月の頃に買ったと思いますが、買った後下げてしまいました。
    この良銘柄の成績はどうであったかといいますと、ローツェはナンピンをいれ、少し利がのったところで、やれやれと売ってしまいました。
    東洋合成も同じようなものです。我慢して持っていれば大きく利がのりました。
    買ってから順調に値上がりすれば、”当たり”ということで売らずに買い増しなどもするのですが、買ってから下げてしまうと、損をしないようにという意識が働き利幅を大きく取れないような気がします。
    自分の下手を棚にあげて言えば、折角、後に大きく値上がりする銘柄を当てても、利益を実現することは大変難しいことのようのおもわれます。

  • >>No. 2602

    こんにちわ。
    今日は家の中で何もしないで台風の通過待ちと言ったところです。

    さて、『株式投資だけで生活できるか?』ですが、なかちゃんさんの「投資家の数パーセントくらい」に賛同します。

    お金のやり取りの話なので数字的な根拠を挙げますと、9月現在の市場平均利回りが2.07%、市場の伸び率(成長率)をGDPの成長率を当てはめると約1%、合計3%くらいが市場に平均リターンとなります。

    次に個人投資家のリターンはどうなっているでしょうか?
    証券会社はこのデータを持っているはずですが、なぜか公開しません。うがった見方をすれば公開すると具合が悪いということです。多くの個人投資家が儲かっている状況ならば、このデータを使って大いに宣伝するはずです。
    ネットで拾ったデータによれば、個人投資家で儲けている人:2割、損をしている人:8割 となっております。8割は多いような感じもしますが、小さく負けているとのことです。

    ただ、なかちゃんさんがいつもおっしゃられているように、「銀行に預けておくよりは株式投資したほうが良い」という投資のやり方は、多くの個人投資家でもやり方次第で可能だと思います。

  • こんにちわ。
    このところ、REITは連日の指数の高値追いで、押し目を狙ってアンダーに指値をしても思うように買えなかったのですが、今日は指数が反落したこともあってかなり買うことが出来ました。当たり前のことですが、相場が強いときはアンダーに指値してもなかなかヒットしないのですが、ヒットしだすと、”下げ相場の始まりか”という思いもあり、これまた新たな不安みたいなものが生じてきます。投資家の心理はなかなか休まる暇がありません(笑い)。
    このところは前述しましたようにREITの買い増しと、手持ち一般株は、調子の悪いものを売って、良いものへの集中を図っています。

  • 今日は投資の日、先行きが不透明なこんな日に何も好き好んで買わなくてもと思われる方もいると思われますが、五十数年、株式市場でお世話になっておりますので、損・得を離れて、3038・神戸物産を1単位だけ買ってみました。(既に買い持ちしていますので、買い増しになります)。
    あと、REITにアンダーの買い指値を入れておきましたが、ヒットしなかったら引け成りで少し買い付けようと思っております。

  • 明日は投資の日
    長い間、株式投資に携わっていながら、うかつにもはじめて先日知ったのですが、明日10/4日は投資の日だそうです。
    6/4日が虫歯予防デーなので、10/4日が投資の日であってもおかしくないのですが、一般の人はほとんどご存じないのではないでしょうか。

    市場環境が今日のように悪い中では投資しようとする意欲も起きないのではないでしょうか。
    明日、さらに下げるようでしたら、投資の日を実践してもらう意味で、日銀のETF買い出動に期待したいものです。

  • 今日は、NY市場の下げに比べて日経平均の下げは大きくなく、しかも下げが個別株全般に波及していないように思われます。
    日経平均採用の数銘柄で下げ分を背負っているのでしょうか。

  • 追伸
     買い付けたREIT8銘柄の全てに利がのっていると書きましたが、一般株ではなかなかそうはいかないと思います。銘柄選択が良かったのではなく、それだけREITは指数との連動性が高いのだと思います。

  • おはようございます。
    このところ、冴えない日が続きますね。
    先日投稿したように、REITを少しづつ買っていたのですが(8銘柄)、指数の上昇とともに僅かですがすべて利がのっています。
    REIT指数もこのところ下げていますので、一般株がこのような状況なのでREITを監視し、突っ込み安があれば買おうかと思っております。

  • 今日から消費税アップ。
    8月の月間売り上げも良かったし、消費税増税となれば消費者はさらに安い業務スーパーへと向かう。ここは増税が追い風じゃ。

  • こんばんわ。
    今日は9月配当落ち分の下げが加わるとはいえ、日経平均は2本連続の陰線で、後場途中までは安値引けの懸念があり、いやな一日でしたが、引けにかけて戻り歩調となりちょっぴり安心しました。
    ヘッジファンドが暗躍しているときは、今日のような状況は危険なのですが、最近はヘッジファンドも少しおとなしいみたいですね。まあ、彼らのことなので、隙があればかき回してくると思いますが。

    今日は高配当銘柄ということで、8103・明和産を監視していたのですが、寄り付きの気配がストップ安になっていたので、配当落ちとはいえ安すぎると思い、寄り付きで買ってみました。
    日経の2本連続陰線が気になっていたので、引け少し前に半分利確し、その分、大引けでREITの1銘柄を不成りで買い付けました。

  • 現物組には9/20日に特別配当金が仰山入ったので、これを元手に元株を買い増ししたらいいじゃないの。
    株式用語に恩株という言葉があるけど、これも恩株といっていいんじゃないのかな。

本文はここまでです このページの先頭へ