ここから本文です

投稿コメント一覧 (19コメント)

  • >>No. 175

    中西会長は、「日立中興の祖」と言われている。
    リーマンショック後の苦境に陥った日立を子会社の社長から本社に呼び戻されて立て直しをした逸材である。
    東大工学部出身で日立の社命でスタンフォード大大学院に行っている。
    経団連会長在職中に悪性リンパ腫になり会長職休職というという前代未聞の事態になったが、経団連は余人を以って替えられないと副会長ら複数で休職期間を支えた。
    その後、悪性リンパを乗り越え見事、経団連会長職に復帰した。
    原子力命の男でもある。
    緊急に温暖化防止が叫ばれる昨今、温暖化防止の安定した巨大エネルギーは原発しかないことは、世界が認識しているところである。
    しかし、米のスリーマイル島事故、露のチェルノブイリ事故、日本の福島第一事故などで分かるように、一度事故が起きるとその被害は甚大で取り返しがつかず果てしなくなることも事実である。
    それでも、フランス、中国、米国など海外では今の原発の増設が続いているのが世界の厳しい現状である。

  • >>No. 170

    中西氏は、原子力・エネルギーに関しては、「原子力発電の重要性は日本のみならず海外でも同様。それをしっかり支えていくのは日立の大きな責務だ」(2013年株主総会)*という発言が有名。
    同株主総会では、Horizon Nuclear Power社の買収について「英国政府のエネルギーのポートフォリオ計画に従い、息の長い事業をしっかりと行っていく。恥ずべきことではなく誇るべきことと考えている」と発言し、その後日本政府へ兆円規模の資金援助を要請したあげく、事業凍結、3000億円の損失を出し**ながら責任をとらないなど、日本原子力産業界を代表する人物にふさわしい言動を残しています。

  • 東西電力会社の経営陣の腐敗合戦!

  • >>No. 167

    経団連会長なら、大企業の経営者はみんなお友達だな。
    悪友もいれば、飲み友達も、中には危険なお・と・も・だ・ちも?

  •  関西電力の八木誠会長(69)や岩根茂樹社長(66)を含む役員らが関電高浜原発が立地する福井県高浜町の元助役、森山栄治氏(今年3月に90歳で死亡)から、2011年から2018年までの7年間に多額の金品を受け取っていた問題。
    社内調査の結果、総額が約3億2千万円相当にのぼり、受領者は計20人いることが新たに分かった。
    岩根社長が27日、大阪市内の本店で開いた会見で明らかにした。
    関電はこれを昨年秋に把握しながら、これまで公表しておらず、岩根氏は「不適切と判断はしていたが、違法という判断はしてないので、こういう対処をした」と釈明。自身や八木会長の報酬の減額処分を明らかにし、辞任も否定した。(産経新聞)

    高浜町の副町長は、元助役が退職後33年も経っており一個人になってからのことなので調査しないと発言。
    馬鹿言ってんじゃないよ!!

  • 地元建設会社から高浜町へそして関電へと還流していた黒い巨額

    関電に巨額3億2万円も貢いでいた元助役で地元のドンは、町役場に勤続10年間君臨したあともで、絶大な影響力を発揮しながら90才で没したとのこと。
    実は、この大金は、関電が発注した地元の建設業者から、このドンに渡った3億円だった。

  • 関電の見解・・・一時保管金
    世間の常識・・・ワイロ

  • 米マクドナルドは26日、北米市場で初めて植物由来の材料で作るハンバーガーを投入すると発表!
    代替肉製造のビヨンド・ミートと提携し、まず30日からカナダの28店舗で試験販売する。
    世界企業マクドは、健康問題と環境問題にも率先して対応していくのか。
    日本に、登場するのはいつか。

  • >>No. 662

    文藝春秋は週刊誌でなく月刊誌です。
    さらに、三流でなく一流です。
    さぞかし、菊池寛先生もあの世で怒っていることでしょう。

    「信じる者は救われる」と神様もおっしゃってますね。

  • 原発大事故の真実はこれだった!

    福島第一原発は、津波の襲来前に、地震動で壊れたのであって、事故原因は「津波」ではなく「地震」だった――“執念”とも言える莫大な労力を費やして、そのことを明らかにしたのは、元東電「炉心専門家」の木村俊雄氏(55)だ。(文藝春秋9月号)

  • 前澤社長が辞任後NSAで宇宙飛行訓練?
    宇宙より1000億円を地球に向かってばらまく?
    いつやるの
    今でしょ^^

  • 前澤社長退任へ!
    YahooZOZOに社名変更?
    さあ 3000円めざして GO!GO!!GO!!!

  • >>No. 871

    >①事故現場の踏切内の異常を知らせる信号は約340メートル手前にあり、
    >②電車の運転士は信号からさらに約260メートル手前で信号を見れた。
    >③つまり約600メートル手前で確認でき、その時点で急ブレーキをかけていれば、100メートル近く手前で止まることも可能だった。

    確かに現場近くの信号の設置状況はその通りであるが、付近には左の急カーブが続いており運転席から最初の信号を確認できるのは、その直前でしかないことが分かった。
    この左の急カーブが続く、最初の信号機の設置位置が、120Kの高速運転走行も想定されていたかが鍵になるであろう。

  • 大事故だったが、明日には開通し、正常運転へ!
    京急はえらい!!

  • >>No. 779

    【訂正】
    電車は、強度面からアルミ車両でなくすべてステンレス車両です。

  • >>No. 777

    ドル箱路線を持つ京急を狙う他社に、ガタガタ言われる覚えはない。
    今回の事故は、いわばもらい事故であり、配送ルートを間違えて焦って踏切に入ったトラックの運ちゃんの責任だ。
    亡くなられた運転手さんのご冥福をお祈りいたします。
    京急の踏切の幅は、安全面を考慮して非常に広い。
    しかも、海辺の京浜地帯を走るのでサビないアルミ車両になっている。
    この軽いアルミ8両編成が、速度120Kを軽く出してしまうのが、ちと心配なのである。
    高速運行は、時短には不可欠だが、線路内侵入の早期発見をより難しくしている。

  • 米中の貿易殴り合いも一息つく。
    大幅の上げ下げになったダウ。
    本日はNKも21000円戻しか

  • 米中貿易戦争。
    北の連日のミサイル祭。
    ダウは今年最大の暴落!
    どうなるNK 2万円割れも・・・?

  • かく あるべし

    六然(りくぜん)

    自処超然(じしょちょうぜん)
     自分自身に関しては、世俗の物事にとらわれないようにすること

    処人靄然(しょじんあいぜん)
     人に接しては、相手を楽しませ心地よくさせること

    有事斬然(ゆうじざんぜん)
     何か事があるときは、ぐずぐずしないできびきびとやること

    無事澄然(ぶじちょうぜん)
     何も事がないときは、水のように澄んだ気でいること

    得意憺然(とくいたんぜん)
     得意なときほど、静かで安らかな気持ちでいること

    失意泰然(しついたいぜん)
     失意のときにも、泰然自若としていること

本文はここまでです このページの先頭へ