IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (61コメント)


  • たかだか時価総額100億の会社が借入70億して50億で会社買うってすごくね?頭良さそうな人が言ってたけど対象会社にも結構な借入金ありそう。超ハイレバやん。
    雑な計算で純利益上乗せ2.5億(前年度)、金利1%で利息0.7億、のれん償却?。よく貸してくれたな。誰か言ってたけど株価騰ったら増資かなあ。

    ビーグリー時価総額100億、総資産80億、純資産47億、借入4.8億、現預金16.8億。19.12期営業利益8.1億、純利益4.9億。
    取得対象の子会社(株式会社 NSSK-C(持株会社)総資産98億、純資産16.6億。売上が3期前から
    29.9億、52.4億、56.5億(18.12期に3社通期で傘下に?)営業利益2.5億、3.3億、7.3億。当期利益-0.5億、0.8億、2.5億。

  • >現在、電子書籍は足元の8月が過去最高の売上になってるらしい

    こちらどこからの情報でしょうか?わかる方教えていただけないでしょうか?

  • >>No. 9


    >70億円を5年で返すので金利無視しても年14億円。
    >買収先の利益がざっくり年9億円。
    >足りない5億円は手出し?だとしたら1株益減っちゃうね。
    BSとPLとCFの違いがわかっていないようですね。会計の基本を勉強することをオススメします。

  • >>No. 497

    数ヶ月前にフリービットからの取締役が増えた。フリービットの影響力は相当だと思っています。取締役の経歴をみてみればわかります。株価に関心がないとは思えません。
    >この会社の最大の問題は、経営者が株価に関心がないこと。
    >せいぜい1%しか持ってないし、ボンボンだからね。
    >年初から株価が4分の1になっても平然としてる。オーナー企業ならありえないでしょ?株主はいつか東証にって思ってるけど、社長が変わらなければ無理です。
    >株主想いのオーナー企業に乗り換えたほうが良いよ。

  • 業績発表やイベントが起こらない状況で信用買いが解消されるのと比例して現株価から大きく値下がるようなら絶好の買い場となりますね。最悪なのは信用買い残が続いて業績がイマイチだった時、。そうならないために決算発表前に売買判断を迫られる。いまは信用買残りが多いけど過小評価に思えるから必ず下がると思えないところが悩ましい。


  • >あっそう?
    >じゃ、いっそのこと大学行って教授と語りなさい。
    >掲示板でウダウダ記述してもはじまらんだろ。

    教授は投資家じゃないので。
    IR対応してくれましたよ。この四半期で2回電話しましたが2回とも対応して頂けました。
    もう一度電話してみたらどうでしょうか?
    お互いのIRから仕入れた情報共有出来たらめちゃめちゃ有意義な掲示板になると思うんですよね。

  • 面白えスレだな、下がれば祭り、騰っても祭り。下がったら下がった最もらしい理屈をこねて、騰ったら騰ったで最もらしい理屈をこねる。目先のトレードでプロの機関投資家を素人投資家が上回るトレードができる自信がどこからくるのか。信用買残とか機関投資家の空売で一喜一憂して反転したらそのトレンドに飛び乗る。過去の投稿と今の投稿と矛盾してる方、明日、来週、1ヶ月後、半年後今の投稿と比べてどんな理屈をつけるのか楽しみやわ。売買だけの材料で盛り上がってファンダメンタルズなしに投資が成功するのかな。私にはその自信はないよ。業績予想のファンダメンタルズの議論をしたい。そんな方はなかなか見当たりませんね。

  • >昨日評論家ぶって、20%下がるとかガタガタ言ってた奴。
    >
    >詫び入れろ とか言わねーけどな、
    >
    >底入れだと思わねーか
    >
    >あっ?

  • >ほーら下値切り下げてきた。
    >
    >1,487円を切ったら、マイナス2σの1,438円程度まで落ちるな。
    >
    >その後、5月の安値1,300円前半がターゲットだろ。
    >
    >急落してきたら、オーバーシュートするだろうから1,230円程度まで覚悟だな。
    >
    >そこで止まれば御の字だろ。

  • 当社は巣篭もり消費の需要拡大期にシェア争いの消耗戦に巻き込まれないかが一番の懸念。ポイント付与は顧客拡大の戦略というがシェア失わない為に多額の費用が必要になっていないか。パイが拡大しても市場の参入者が増えたり、シェアを奪う競合が強ければ利益は増えない。需要拡大の恩恵を受けられるのか?中長期トレーダーにとっては市場状況が一番知りたい。

  • 8月売上既存店97.9%
    売上総利益100.8%。どう思われますか?
    これまでの好調を考えるとちょっとびみょー、って思うんですが。販管費は下がってるだろうが。

  • 倒産する時ですね。
    >永遠に下げるかもしれねえな!

  • 後、四半期だけではその時々のマーケットで評価されないかもしれないですね。

  • 決算悪かったよ?第2四半期で見た?累計じゃなくて。決算前は期待の過剰な値上がり、決算後は失望売り。
    >「決算が良ければ上がるし悪ければ下がる」???? この間の決算前後の値動きを見てない新参の人かな?

  • 短期トレーダーしかいないのかな、この板は。遅くとも次の四半期決算で、信用買残や信用売は整理される。決算がよければ騰がるし悪ければ下がる。四半期決算、年度決算で情報がアップデートされる。最後はファンダメンタルに収斂する。業績見通しに関する議論がないね。

  • 原価の急増についてIRに聞いた。
    ポイントをたくさん配ったので売上に対する原価率が上がった。というのが結論。
    ポイント消費時に売上及び原価計上するが、
    ポイント消費時にポイントを現金換算することになる。ポイントをたくさんばら撒くと現金換算レートが下がる。2Qで起こった事象は購読数の急増がある一方で、ポイントの現金価値が下がったので原価率が上がった。3Q以降もポイントキャンペーンは実施するが2Qがピークっぽいいい方でした。

  • 20.4-6四半期で原価率はここ12四半期で最高になっている。この中身をIRに聞かれた方はいらっしゃいますでしょうか?
    今後もこの傾向が続くのか、一時的なものか知りたいです。

  • ただ不動産やるだけじゃなくてIT活かす、みたいなこと言ってるんだけどどこみてもただの不動産事業にしか見えない。でも拡大します。と。ISPとの相乗効果について関連づけた説明もない。会社は不動産を次の柱にという。株主は不動産が不安。SPES開発できるくらいの技術があるならもっと具体的な戦略を示さないと不動産事業のせいで株価が割引かれてる。
    ストック積み上がってるから残り3Qでざっくり6億の売上の下駄履いてる。売上の伸びは鈍化してるけどどんだけ利益率上げられるかだな。ファイバーゲートとかアステリア?並みになるだけでいいんだけど。

  • >>No. 458

    ストック収益が積み上がりイニシャル売上の落ち込みをカバーして尚上回り、第一四半期の業績進捗率としては非常に高いのではないだろうか。ストック収益というのがよい。
    不動産事業で無理やり赤字減らしてるとすればそれは怖い。無理やり減らしてると思われるのはどのあたりでしょうか?
    >ガッカリ決算ですね
    >ISP事業も利益率は低いままだし、不動産事業を無理やり赤字減らして形をよく見せただけです。
    >掲示板で好意的な書き込みが多いってことは、売り逃げたい人が多いってことでしょう

本文はここまでです このページの先頭へ