ここから本文です

投稿コメント一覧 (560コメント)

  • 前場コメント No.9  コマツ、JDI、ACCESS、長谷工、ファミリーマート、ソースネクストなど
    11時31分配信 トレーダーズ・ウェブ

    ★11:17  ソースネクスト-底堅い AI通訳機「POCKETALK」ががん研究会有明病院で採用
     ソースネクスト<4344>が底堅い。同社は13日に、AI通訳機「POCKETALK(ポケトーク)W」が、東京のがん研究会有明病院に来院する外国人患者や家族関係者の応対ツールとして採用されたと発表した。

     がん研究会有明病院では、今年6月から本製品の実証実験を実施し、入院時などの受入が円滑になったことや多くの職員が外国人患者に対応できるようになった結果を踏まえ、本格導入に踏み切った。同社、ますます増えるインバウンド需要に対応し、今後も本製品の提供を広げていくとしている。

  • ソースネクストが急騰、株式新聞の注目株
    12時09分配信 モーニングスター

    ソースネクスト <4344> が急騰して前日比4.9%高の490円まで上昇した。株式新聞は9日付の「注目株」に取り上げた。

     同紙ではソースネクストについて、13週移動平均線、26週線を相次ぎ奪回したことで調整トレンドは好転しつつあると指摘。目下業績をけん引している自動通訳機「ポケトーク」の導入企業が今後も拡大する期待が強まる中で、収益の高成長を維持する公算が大きいとみている。

  • ★12:41  ネオス-もみ合い ソースネクスト開発GPS位置みまもり機の設計・製造を受託

     ネオス<3627>がもみ合い。同社は6日11時30分、子会社であるIT機器開発・製造のジェネシスホールディングス(本社:東京都千代田区)は、ソースネクスト<4344>が発売したGPS位置みまもり機「FamilyDot」の設計・製造を行ったと発表した。
     ジェネシス社はソースネクストのポケトークWの製造についても手掛けており、今回はハードウェアの設計から量産まで対応している。

  • 後場コメント No.3  コマツ、東芝、スター精、ソースネクスト、CRI・MW、さくらなど
    15時02分配信 トレーダーズ・ウェブ

    ★14:07  ソースネクスト-5日続伸 AI通訳機「POCKETALK」が富山県内の公共施設で採用
     ソースネクスト<4344>が5日続伸。同社は5日に、AI通訳機「POCKETALK(ポケトーク)W」が、富山県内の公共施設で、外国人住民への案内ツールとして採用されたと発表した。

     富山県では、近年増加する外国人住民の受入体制を整備するため、この製品72台を採用し、各厚生センター、総合県税事務所、各警察署などの窓口において外国人住民からの相談対応などに利用するとしている。

  • ソースネクスト-3日ぶり反発 「POCKETALK」が「ジェフユナイテッド市原・千葉」で採用

    ソースネクスト<4344>が3日ぶり反発。同社は30日に、明治安田生命J2リーグに所属する
    「ジェフユナイテッド市原・千葉」とオフィシャルサプライヤー契約を締結し、同社の
    AI通訳機「POCKETALK(ポケトーク) W」が同クラブのコミュニケーションツールとして
    利用されると発表した。

     この製品は、同チームのスタジアム内の案内や海外遠征時の現地におけるコミュニケー
    ション、また外国籍選手やその家族の言語のサポートなどを目的として採用された。今回の
    パートナーシップを通じて、同チームの言語のサポートのほか、同チームと連携したプロモ
    ーション施策により、ポケトークの提供を広げていくとしている。

  • まぁまぁ、ジタバタしても始まらないよ。
    なるようにしかならない。
    とにかく明日を待ってみようじゃないか。

  • ポケトークに続け…音声翻訳機で外国客への不安解消 法人需要拡大へ

    https://www.sankeibiz.jp/business/news/190819/bsj1908191330001-n1.htm

  • 【本日のおすすめ銘柄】ソースネクスト、20年3月期第1四半期の営業益7.8%増、過去最高の四半期売上高を記録
    15時31分配信 フィスコ

    前日に20年3月期第1四半期(19年4月-6月)の決算を発表している。売上高は
    90.5%増の46.38億円と、創業以来過去最高の四半期売上高を記録し、営業利益は
    7.8%増の0.91億円だった。主力製品のAI通訳機「ポケトーク」について、認知度を
    高めることを意識し、国内ではテレビショッピングや展示会への積極的なプロモーシ
    ョン活動を行った結果、順調に売上が拡大した。海外では、特に米国でのアマゾン販
    売が急伸したもよう。

  • ソースネクスト---急伸、「POCKETALK W」の販売好調で第1四半期増益キープ

    ソースネクスト<4344>は急伸。前日に第1四半期決算を発表、営業利益は0.9億円
    で前年同期比7.8%増益となった。上半期計画は2億円で同60.0%の大幅減益予想で
    あったため警戒感も高まっていたなか、買い安心感が先行する形になっている。広告
    宣伝費は大幅に増加したものの、主力製品のAI通訳機「POCKETALK W」が国内外
    で販売好調、売上高が同90.5%増と大幅に拡大、過去最高の四半期売上高を達成し
    ている。

  • 話題株ピックアップ【昼刊】:カドカワ、ソースネクス、バンナムHD
    11時40分配信 株探ニュース

    ■ソースネクスト <4344>  437円  +45 円 (+11.5%)  11:30現在  東証1部 上昇率7位

     8日に決算を発表。「4-6月期(1Q)最終は12%増益で着地」が好感された。
     ソースネクスト <4344> が8月8日大引け後(15:00)に決算を発表。20年3月期第
    1四半期(4-6月)の連結最終利益は前年同期比12.2%増の5500万円に伸びたが、4-9
    月期(上期)計画の1億4000万円に対する進捗率は39.3%となり、5年平均の37.1%と
    ほぼ同水準だった。

  • ソースネクスト-急騰 1Q営業益8%増 創業以来過去最高となる四半期売上高を記録
     ソースネクスト<4344>が急騰。同社は8日に、20.3期1Q(4-6月)の連結営業利
    益は9100万円(前年同期比7.8%増)だったと発表した。また、連結売上高は46.4
    億円(前年同期比90.5%増)となり、創業以来過去最高となる四半期売上高を記録
    した。
     主力製品のAI通訳機「ポケトークW」について、国内ではテレビショッピングや展
    示会への積極的なプロモーション活動を行なった結果、順調に売り上げが拡大した。
     海外は特に米国でのオンラインショップ(Amazon)販売が急伸。アジアでは韓国
    に続き香港でも販売を開始した。オランダやイギリスなど欧州での販売も始まり、世
    界中での販路拡大が進んでいるとしている。

  • アナリスト業績予想コンセンサス週間変化ランキング(2019/6/20)日本製鉄、
    野村ホールディングス、ジェイ エフ イー ホールディングス、四国電力、
    北陸電力など。
    13時15分配信 アイフィス株予報

    https://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20190621-00000010-ifis-stocks

  • 前場コメント No.7 エンビプロ、大塚HD、古河電気工業、リコー、EMシステムズなど
    11時31分配信 トレーダーズ・ウェブ

    ★9:10  エンビプロ-急騰 「再エネ100%を目指す需要家からの提言」へ参画
     エンビプロ・ホールディングス<5698>が急騰。同社は18日に、「再エネ
    100%を目指す需要家からの提言」に参画すると発表した。
     同提言は6月17日に開催された「JCLPシンポジウム」において公表されたもの
    で、同社が参加する「RE100メンバー会」によって作成された。提言部分抜粋で
    は、日本の電源構成における「2030年に再エネ比率50%」の達成を目指し、政策
    を総動員することを求めるとしている。

  • エンビプロ-急騰 「再エネ100%を目指す需要家からの提言」へ参画
    9時11分配信 トレーダーズ・ウェブ

    エンビプロ・ホールディングス<5698>が急騰。同社は18日に、「再エネ100%を
    目指す需要家からの提言」に参画すると発表した。
     同提言は6月17日に開催された「JCLPシンポジウム」において公表されたもの
    で、同社が参加する「RE100メンバー会」によって作成された。提言部分抜粋で
    は、日本の電源構成における「2030年に再エネ比率50%」の達成を目指し、政策を
    総動員することを求めるとしている。


    エンビプロHDが反発、「再エネ100%を目指す需要家からの提言」に参画◇
    10時22分配信 みんなの株式

    エンビプロ・ホールディングス <5698> が反発している。18日の取引終了後、
    6月17日に開催された「JCLP(日本気候リーダーズ・パートナーシップ)シ
    ンポジウム」で公表された「再エネ100%を目指す需要家からの提言」に参画し
    たと発表しており、これを好材料視した買いが入っている。
     同提言は、同社が参加する「RE100メンバー会」によって作成されたもの
    で、日本の電源構成における「2030年に再エネ比率50%」の達成を目指し、
    政策を総動員することを求めるとしている。RE100は、事業運営を100%再
    生可能エネルギーで調達することを目標に掲げる企業が加盟する国際イニシアチブ
    で、ドイツのBMWグループや、米国のGMやHP、P&G、マイクロソフト、ア
    ップル、日本では富士通 <6702> やソニー <6758> 、リコー <7752> などが
    参加しており、同社は昨年7月にリサイクル業界としては世界で初めて「RE10
    0」に参加した。

  • 前場コメント No.9 ソースネクスト、TOKAI、アジャイルメディア、フマキラー、カネカなど
    11時31分配信 トレーダーズ・ウェブ

    ★9:17  ソースネクスト-SBIが目標株価引き下げ 販路拡大により新たな成長ステージへ
     ソースネクスト<4344>が小高い。SBI証券では、販路拡大により新たな成長
    ステージへとコメント。投資判断「買い」を継続も、目標株価は590円→540円と
    引き下げた。
     販路拡充効果もあり、ポケトークの販売は順調。累計販売数は2019年4月23日に
    40万台 に到達。2018年12月13日の20万台到達までは発売後1年を要したが、その
    後の20万台は約 4カ月で達成。平均月販数も、20万台到達前は推定3万台程度だった
    が、その後の20万台は同4.5万台、直近10万台では同5.6万台に加速している。数量
    効果による採算改善もあり、売上総利益の拡大傾向が続いているもよう。今後は法人
    契約の積み上がり効果も期待されるとした。

  • ★本日の【サプライズ決算】速報 (05月15日)
    16時11分配信 株探ニュース

     ソースネクスト <4344>
    今期経常は77%増で3期ぶり最高益、前期配当減配も今期増配

  • 【決算速報】ソースネクス、今期経常は77%増で3期ぶり最高益、前期配当減配も今期増配

  • SBIに19日付でこんなのが4話に分けて出ているから読んでみれば。

    ソースネクスト 爆売れ「ポケトーク」生んだ英語オタク社長の夢(1)

  • おいおい こんな程度の事でジタバタしても始まらないだろ。
    無責任な他人の言葉より
    責任のある自分の頭で考えな。

    デンと構えて月曜を待てばいいさ。
    なるようにしかならないよ。
    強気は買えばいいさ。
    弱気は売ればいい。
    全ては相場が決める事だろ。

本文はここまでです このページの先頭へ