ここから本文です

投稿コメント一覧 (115コメント)

  • 会長、会員のみなさんこんばんは。YamatoHDの件では、会長の深い洞察が分からず、拙い質問をして失礼しました。

    ところで、会長がダウ板でグリホの件をコメントされているのを拝見しましたけど、少し前に米国の裁判所が、ドイツのバ△エルがグリホを開発したモン□ント買収後に、しかもモ社ではなくジェネリック製品でがんになった人物が起こした裁判で、巨額の懲罰的賠償判決を出しましたよね…ホントにア〇リカって極悪番長かもと思った次第です。

    今晩からダウや日経に何が起きるか?すべてが陰謀のように思えてきました(苦笑)

  • >>No. 3646

    今確認しました。ヤマトHDはアベノミクス初期の水準にまで戻ってますね。私のような素人だと、人手不足による人件費高騰につい頭が行ってしまいますが、国内外の物流自体が低調になりつつあるということでしょうか。

  • 何でもお見通しの会長なので申し上げますが、実は私、先週末サウジの施設が大規模なドローン攻撃を受けたという第一報を聞いたとき、不謹慎かもしれないですが、ブラックスワン襲来とばかりに、週明けショートを再開するつもりでおりました。がしかし、ダウ板での鑑定人さんの投稿で、そこをぐっと我慢できたのがよかったです。単に急に上がり過ぎたからという理由で、ショートしてしまった個人投資家はたいへんなことになっているのではないでしょうか?

    昨日ここで会長が売りに回られたと聞き、以前教えていただいたように、今週高値を付けて徐々に切り下げて来たものを中心に、ショートを開始しました。今回も貴重なアドバイス、たいへんありがとうございました。あらためてお礼申し上げます。

  • >>No. 3640

    会長、おはようございます。ブルーです。いつも貴重なアドバイスをありがとうございます。ツイッターの株クラ有名人の中には、週末は豪華宴会(飯テロ?)の写真をアップされる方もおられますが、会長は規則正しく健康に過ごされているようで、生活態度の面でも、たいへん勉強になります(反省を込めて…)。
    PS gaoさん、お母様をお大事になさってください。

  • >>No. 3602

    飲み込みが早いなんて、とんでもないです。痛い思いをしつつ、会長のアドバイスもあって、体で覚えたという感じです。この夏、元数学の大学教授にして、ヘッジファンド・マネージャーのエドワード・ソープ氏の本「天才数学者、ラスベガスとウォール街を制す」という本を読んだのですが、ここでも2%ルールというか、ケリー基準について触れられております。この方はブラックジャックの必勝法を開発した人物でもあるらしく、ギャンブルの勝ちもポートフォリオも、この基準で守っているようでした。私は根っからの文系頭でして、高度な数学はわかりませんが、天才数学者や、会長がせっかく教えてくれているのだから、使わない手はないと肝に銘じている次第です。

    現在会長の発言については、主にダウ板勉強させていただいておりますが(こっちに変な人を誘導しないように発言は控えております)、これからもキレキレの相場観をぜひ披露してください!

  • >>No. 3600

    wwoさん、お返事ありがとうございます!お元気ですか?
    ダウ板のあの方、多分そうだろうなとは思っていましたが、やはり会長でしたか…他にも複数アカウントをお持ちで、しかも頻繁に名前を変えておられるようですね。今後もっと注視して参考にさせていただきます。

    ところで以前、自分の本業は不動産とソーラーへの投資だといいましたが、事実ではあるものの、先見性があったわけではなく、まったく再現性もないので、投資家と言えるような身分ではありません。見栄張ってすいませんでした。

    不動産というよりも建築が好きなのと、エネルギー系のインフラ企業に勤めていたので、興味があって取り組んでいるうちに、アベノミクスがやって来たという感じです。たまたま適切なタイミングで、リスクを取れていたというだけの私からすると(正直、投資で儲けた人の大半はそうなんじゃないかなとも思ってますが)、会長のように独自の相場観をお持ちで、長年にわたり成功されてる方は、驚き以外の何物でもないし、本当に勉強になります。

  • 会長、会員の皆さまお久しぶりです。ブルー@空売り初心者です。お元気ですか?ひとことお詫びとお礼を言わせてください。まずお詫びですが、私の身の程知らず且つ拙い発言で、投稿の流れが止まってしまい、本当に申し訳ございませんでした。次にお礼ですが、後出しにはなってしまいますけど、7月下旬から8月末まで空売りを再開し、成果を出すことが出来ました。新値は離すなとは言っても、ダウが最高値を付けたら、トランプ大統領が何かやらかすはずだとは思っていたのですが、結果を出せたのは、それもこれも会長から教えていただいた手法(資金管理・2%ルール・反対玉・指数ではなく個別etc)のおかげです。たいへんおこがましいのですが、今でもトランプ大統領が国家100年の計のために、商売相手の中国と対峙する人物かどうかは疑問なのですが(むしろ独立記念日のスピーチで戦車を見て、派手にどこかと戦争でもするのでは?と思ってました)、因果関係はさておき、方向性と手法が正しければ、利益を上げられるのだということを学べました。また会長の教えで、分からないときはやるなというのがありましたが、続々と悪い統計数値が出ても、日経平均がほぼ無反応になっているのを見て、思いとどまることが出来たので、今日は命拾いが出来た次第です。この場を借りて、再度お礼申し上げます。またいつかご意見をお聞き出来る機会を楽しみにしております。

  • 会長、会員のみなさんこんばんは。個人投資家の高齢化が進んでいるとよく耳にしますが、高齢者が気持ちよく選挙に行けるようにさすがに週末は上げるだろうと思って、木曜引けで買って金曜も引けで売りました。最近は相場観を鍛えるための訓練と思ってやってるので、金額は本当にわずかです。来週ですが、所詮参院選なので、大した上げにはならず、むしろイラン問題が緊迫するのに備えてみようかなと思っています。再来週のFOMCが目玉ですね。

  • >>No. 3590

    日経平均がいかにも落ちそうなチャートって、実はゲーム理論を実装しているAIの罠かな?売りを誘っておいて暴騰するかも??選挙は買いともいうし、出来高も少しずつ増えてるから、今日あたりちょっとお試し買いしようとも思ったのですが、何か乗れないですね…前回不動産投資が本業といいましたけど、最近変なマネーが横行しているようで、自分の中ではそちらでもフラグが立っています。家業でもあるので歴はそこそこ長いのですが、一般のサラリーマンや主婦が無理をやらかしたあと、よくわからない勢力が現れるとろくなことがないようです…

  • >>No. 3587

    お久しぶりです。会員の皆さんが元気そうで何よりです。私も週末米国旅行から帰って来ました。私は別ジャンルの投資が本職なのですが(不動産や太陽光など)、長期的に見て今は資産なんて買う時期なのかなと疑問に思っています。会員の皆さんにぜひお伝えしたいですが、たまにノーポジにして頭をニュートラルにすると、いろんなことがクリアに見えて来ていいですよ。まじめな経済活動をしているつもりだったのが、ポジポジ病(=本質はギャンブル脳?)に罹っていたのがよくわかりました。この夏は会長の投稿はもちろん、有名アカの過去ブログ(リーマンショック前後くらいまでさかのぼって)を読んだりして、読書の夏にしようと思っています(笑)

  • >>No. 3578

    お返事ありがとうございます。セイさんは駐在員だったんですね。私も一風堂がニューヨークに出来たばかりの頃に行ったことがあるのですが、変に日本でのやり方にこだわることなく、いかに現地でビジネスを成功させるか真剣に考えてるように見えたので、必ず流行ると確信しました。それもあって、2年前に親会社の力の源HDが上場するとき、可能な限り買ったのですが、IPOでいい思いが出来たのはこれが最初で最後でした・・・

    こちらに来て楽天のTVコマーシャルを見たものの、現地の日本人に聞いたところ、楽天もメルカリも周囲で使っている人を聞いたことないらしく、昔に比べて日本企業の存在感が薄いのはちょっと寂しいです。人気のミュージカルのチケットが連日すごい値段で売られてたりだとか、つくづくアメリカ人の消費意欲には驚かされるのですが、車やBtoBの部品・素材メーカーだけでなく、米国の消費者市場を席巻するような日本企業に出てきてもらいですね!

  • >>No. 3575

    会長、セイさん、wwoさん、お久しぶりです。ブルー@空売り初心者です。覚えていてくださると嬉しいです。また皆さんお元気そうで何よりです。最後の投稿以降ですが、4月の半ばに損切りした売りポジションを5月末まで持っていれば、爆益だったのにとすごく後悔して凹んでいましたが、そのあとのメキシコへの関税はさすがにブラフだろうと踏んで、買いで入って多少取り戻すことが出来ました。G20は決裂するだろうと思って売りで入るつもりでしたが、米国に旅行に行く予定が入っていたので、ノーポジにしておいて助かっています。そもそもファンダメンタルもテクニカルもあったものではない、政治経済イベントのセンチメントとタイミングだけで売り買いするのはいかがなものかと思っていたので、ちょうどよかったと思っています。

    ところで、昨日ニューヨークで独立記念日の花火大会を見ていたのですが、規模も技術も日本より遥かに上なんじゃないかと思ってしまいました。ウーバーとかもすごく便利だし、どんどんイノベーションで差を付けられている感じがします。ところで、いきなりステーキは噂も聞かないですが、ラーメンの一風堂はディナーで行くと普通に一人100-200ドルくらいの人気店になってるようです。こういう日本企業にはぜひ頑張ってもらいたいですね。

    また、現地の日本人によると、マンハッタンの不動産は上がりすぎていたのでやや調整しているとのことでしたが、周辺(ブルックリンやクイーンズ)はむしろ上がっているとのことでした。表面的なところしか見てないですが、すぐにも不況に入りそうな雰囲気は正直感じないです。

    旅行中も会長の投稿を読ませていただきつつ、じっくり今年の後半戦をどう切り抜けるか、じっくり考えたいと思います。いつも貴重な情報をありがとうございます。

  • 他の会員の皆さん同様、私も会長が後悔する必要など全くないと思います。4月上旬から強い相場が来ているとうすうす感じながら、独りよがりな相場観で空売りを続けた結果、案の定焼かれてしまいましたが、会長に教わった2%ルールに沿って早めに損切りを行い、致命傷には至っておりませんので、どうぞご安心ください。

    敗因として、相場の転換点を見極めるスキルが根本的に不足していること(分からないときはするなというアドバイスに従うべきでした)に加え、柔軟性のなさ(長期的には下げという視点に引きずられました)や、中国指標の理解など基礎的な知識不足を痛感しております。

    まだまだ分からないことだらけなので、会長の書き込みがしばらく途絶えるのは不安な限りですが、気が向いたときにでも、また投稿を再開していただければと思います。今まで本当にありがとうございました!これからもよろしくお願いします!!

  • >>No. 3455

    セイさんのように実績のある人から、同じ感覚でいるといわれて嬉しかったです。
    米中合意期待で買われて来た半導体株が、ややオーバーシュートしているという感があり、週明け月火で売って、今日かなりの部分を利確しました。長期的には下げなのですが、ツナギ売買の勘所がわからないので、細かく利食いしている感じです。今の段階では、ECB理事会やFOMC議事要旨発表、EU首脳会議を通過していったん上げた後、来週からGW前に本格的に下げると見ています。GW明けに約4割の上場企業が一斉に決算発表らしいですが、それ含めその後のことは、11日の安川とユニクロ決算を見て、どういうポジションを取るか決めるつもりです。

  • >>No. 3451

    週末の報道を見る限り、米中協議はちょっとトーンダウンしてしばらくだらだらしそうだし、雇用統計もさほどダウには影響してませんね。セイさんが一昨日半導体株に上ヒゲが見られるといってましたが、昨日連続して上ヒゲを付けてたり、陽線でも包み線になっているものが見受けられます。騰落レシオも過熱して来ており、個人的には、週明けにでも試しにショート入れてもいいかなとは思ってますけど。

  • >>No. 3441

    いまダウは上げてるものの、週末かつ米雇用統計発表を控えているので、明日の日経はさすがに下げると期待してますが、来週出る数字がよくても悪くてもリスクオンになりそうで怖いです(悪ければ利下げ期待で、よければ景気の底堅さ確認)。

    不況の入り口で、景気敏感な半導体セクターが上げている理由がよくわからないのですが、関税問題から知財・ファーウェイ問題まで合意するという情報を大口は掴んでいるのでしょうか(米政府には、ムニューシン長官をはじめウォールストリート出身者多いらしいですしね)。ダウが最高値更新した後、また米中が揉め出すとかで、ガラガラポンという展開もありかなとかいろいろ妄想していますが、それを素人が考えてもわからないので、今のところ静観することにしています(あくまで全体観ですけど)。

  • 売玉を持っている会員の皆さん、お疲れさまです。
    今でも長期的には世界同時不況、それに先んじて株価が下落すると信じています。
    とはいえ、半導体業界をはじめ株価が勢いづいてしまったのも事実で、さらに米中合意、ダウ史上最高値みたいなことになると大変なので、自分は本日午後と明日でいったん退却し、静観モードに入るつもりです。皆さんもポジション管理に留意して、生き残ってください!

  • >>No. 3433

    こんにちは。4月初旬は忙しいので様子見と決めていたのに、欲が出てつい手を出してしまったのを反省しています。セイさんのような冷静さが欲しいです。

    みん株によると今日の上げは、フィナンシャル・タイムズ紙が、通商協議で最終合意に近づいていると伝えて、投資家心理が改善したかららしいですが、去年11月の初めに、合意草案の作成指示という報道で600円近く上げたのを思い出しました。その後の経緯を見る限り、今回も本当のところはどうなんでしょうね…

    またユニクロにしても、決算ならまだしも、単月売上が4.5%増でこんなに上がるんだとびっくりしました。極論すると株価をいじるには、材料なんてなんでもいいのかな?という印象です。

    無茶苦茶な相場だと、身銭を切ってまで、相場観を養う訓練をする価値はないと思うので、チャンスを見つけてエグジットしたいです。

  • >>No. 3423

    ダウがあれだけ上げた翌日に、日経がマイナスになるとは思いませんでした。昨日再度入れてよかったです。ありがとうございました!

  • >>No. 3413

    頑張ってください!昨日日経レバETFだけでなく、マザーズETFも売ってみようかと思ったのですが、数日前にとんでもなく逆日歩がかかっているのがわかったので、見合わせました。今後ともよろしくお願いします。

本文はここまでです このページの先頭へ