ここから本文です

投稿コメント一覧 (221コメント)

  • 投資スタンスが違うと、多分、噛み合った議論にはならないと思います。
     日計りから数週間以内の投資(投機)なのか
     数か月以内で成果を出したいのか
     1年程度を考えているのか
     数年を考えているのか
     数十年を考えているのか

    それぞれの立場で、想定する(許容しうる)リスクも違ってくる筈です。
    だから、私の意見が該当しない人も少なくない(むしろ、多いかも?)でしょう。
    だからこそ、「自己責任」という言葉が、一般論になりうるのだと思います。

    ついでですが、「雲の上のリスク」という言葉は、百姓が「今年は台風の被害がありそうだから、田植えしないでおこう」などとはしない、程度の意味で使っています。
    狩猟をする人なら、台風が近づいているときには、当然出かけたりしない方がいいでしょう。

  • “野〇ホールディングス”とか“レ〇パレス”のように、オウンゴールをやらかした会社なら、これは三下り半でしょうが・・・。

    「円高」「FRBの政策」「米中貿易戦争」・・・そんな雲の上のリスクに毎日オタオタするメンタルなら、最初から株式投資などやらない方がいいんじゃないでしょうか。

  • >>No. 528

    > もっと気合い入れて上げろよ
    > 戻り売りできね~じゃね~か!!

    たぶん、あなたの辛口連続投稿に、皆さん”ションベンちびる”ほどビビッているからだと思いますよ(笑)

  • >>No. 515

    有難うございました。今後とも、クールなご意見よろしくお願いします。

  • >>No. 511

    > 米中悪化エスカレートでリーマンショック時並になっちゃうかもね

    おっしゃる通りで、みんな固唾をのんで見ています。
    ところで・・・差し支えなければ、教えていただきたいのですが。

    どうしてこんな”場末の銘柄”にだけ、ご高説を投稿していただけるのですか。

  • ノンホルダーが掲示板に書き込んでは“いけない”などとは、全く思いません。
    傾聴に値する“情報”なり“意見”なら、どんなに否定的な意見でも、むしろ大歓迎です。
    けれども、「ノンホルダーがどうして書き込むんだ?ここから去って自分が保有している掲示板に移動すべし!」などと怒鳴っているご本人自身が、“持ちもしない株”に対して 、どうして“ご自身が否定している行為”をできるのか。その矛盾した不思議な深層心理を理解しようとすると、やはりイソップ寓話“すっぱいブドウ”が頭に浮かびます。

  • >>No. 49

    > やっぱり大株主の株を買っただけだから、株価には無影響

    ほぼ、その通りと言えますね。内訳を見ると、
     日本製鉄の処分数;132000株
     日鉄ステンレスの処分数;1503200株
     その他;115200株

    日本製鉄も日鉄ステンレスも、持株の“半分”を処分する選択。冷たいものです。
    唯一のメリットと言えば、配当金流出が減ること位?

  • H27/3 期末受注残高62億円 → 次期 売上高256億円、純利益6億円
    H28/3 期末受注残高50億円 → 次期 売上高237億円、純利益6億円
    H29/3 期末受注残高67億円 → 次期 売上高288億円、純利益20億円
    H30/3 期末受注残高208億円 → 次期 売上高361億円、純利益32億円
    H31/3 期末受注残高243億円 → 

    これで、今期末赤字を予測できます?

  • 確かに、4Qの半導体関連装置受注が“ゼロ”どころか“マイナス”というのは、ショックな決算でした。けれども冷静に振り返ってみると、ここ1年以内の受注状況の方が、むしろ“異常”だったのではないでしょうか。

    半導体関連装置の“実質納期”を過去のデータから推計すると、短いもので6か月以内、長いものでも1年以内でしょう。それが、2年先・3年先だと、つい最近まで言われていた理由は、ひとえに“生産能力”が追いつかなかったからでした。私は以前、これは顧客の立場から見れば“殿様商売に見える”旨投稿したことがあります。
    今でも、半導体関連装置の受注残は“まるまる1年分以上”あります。だから今でも、顧客に提示できる納期は“早くて1年半先”云々ということにしかならないのです。“それでも発注しよう”という環境ではないだろうことは、皆さんご承知の通りです。

    強がりに聞こえるかも知れませんが、“今で良かった”のかもしれません。もし生産体制を拡大してしまったあとに、ピタッと受注が止まってしまったなら、本当に深刻な事態になったでしょう。

    今ある受注までが、“次々キャンセルされる”可能性は無いのか? たぶん、“そう思う”人が現在投げ売りをしているのでしょうね。そこに関しては、私は私の判断に従います。

  • 「当社の最終目的は、“岡本の機械で加工した部品”というベンチマークを定着させ、その部品で世界を制覇したい。」
    (取締役技術開発本部長・伊藤暁氏;2018/01/21 お宝インタビュー!)

    技術屋の言葉で“岡本の機械で加工した部品”と言い、それが“最終目的だ”という以上、従来無かった“技術的に識別しうる何か”をイメージしている筈です。
    「許容公差」にもとづくバラツキが(実用上)無い部品、いわば完全に同一とみなすことのできる“クローン部品”は、部品加工の夢です。部品加工の世界で、従来無かった“技術的に識別しうる何か”といえば、これしか無いでしょう。研削加工でなら、その夢に迫ることができます。

    私の妄想は、岡本工作機械の最終目的を、果たして“当てている”のか“大外れ”なのか?

  • バフェット氏にあやかろうなどと、スケベ根性ではありませんが。
    株式投資は“結婚みたいなもの”という言葉、こういう時こそ「うまい例えだなあ」と思います。

    嫁ハンが、浮気したり犯罪に手を染めたとでもいうなら、離婚もあるでしょう。
    交通事故に巻き込まれた嫁ハン、放り出しゃしません。

  • 空売りで利益を得るメカニズムまでなら理解できますが・・・。
    力づくで暴落に持って行って、そこから、どういうメカニズムで利益を得るのか?

    親切などなたか、教えてください。

  • >>No. 408

    > あと、65円下げたら売るに売れなくなるぞ。
    > 早い者勝ちだ。

    貴重な情報。これも、記録しておきましょう。

  • >>No. 383

    > モタモタしないで早く700円安まで売り捲れよ。
    > この毒素株死に株。
    > ここの社長 石井 常路はマヌケの能無しだわ、株主の敵だと友人曰く。

    後日のために、残させていただきます。

  • >>No. 359

    > この会社の広報はペテン師の寄せ集めか。
    > 5月9日には気持ち悪いような増収増益増配と言う三種の神器の発表をしながら、その6日後には株価を500円も下がるようなIRを平気で発表する株なんだ。
    > 何とも恐ろしい会社だわ。
    > この会社の社長とやらの石井 常路は株主の風上にも置けない代物だ。
    > 今度の株主総会で社長交代の動議を出さないと気持ちが治まらない。
    > 激怒だ・・・・・・。

    あのう、恐れ入りますが・・・。
    おっしゃっている意味が、よくわからないのですが。
    もう少し具体的にご説明いただけると有難いです。

  • しかし、まあ!!
    白昼堂々と、”えげつないマネ”をするもんですなあ。

  • Wikipediaより(一部省略)

    見せ玉(みせぎょく)とは、約定の意図なく特定の株式等の売買状況に関し、大量の注文を発注・取消・訂正を行いあたかも取引が活発であると見せかけ第三者の取引を誘因する注文。見せ板(みせいた)とも言う。
    例えば、ある価格帯で株を売り抜けたいとき、目標価格のやや下値に大量の買い注文を出し(見せ玉)、他の投資家がそれより高い価格で買い注文を出すことを誘い、それに売り注文をぶつけ、売り抜けたと同時に大量の買い注文をキャンセルする方法である。
    これは金融商品取引法違反であり、逮捕者もいるが、実際の相場ではしばしば見受けられる行為である。
    見せ玉の要件は「約定の意思がないこと」であり、目的達成と同時に見せ玉をキャンセルしていることが重要なポイントである。そこで見せ玉を、他の投資家に反対売買で約定されてもかまわないと考えて取引しているのか、約定の意思なく偽装しているかの認定が問題となる。このため、資金力の大きな仕手ほど、見せ玉の摘発は困難である。

  • >>No. 324

    “執拗な投稿”で申し訳ありません。

    11月14日前後では、報告された機関の空売りはありません。
    また、大量保有者の処分売りも報告されていません。
    けれど、たまたま“個人の売りが集中した”と考えるには余りにも不自然です。

    今日も出ていたらしい”変な売り”も、11月14日にそっくりですね。

  • >>No. 323

    ちなみに、去年11月14日は暴落させられた日でした。
    その日のデーターは、
     前日終値3040円
     初値2670円
     高値2750円
     安値2570円
     終値2616円(前日比-424円)
     出来高163300株(前日の5.9倍)

本文はここまでです このページの先頭へ