IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (56コメント)

  • 次回のダイヤ改正では、終電早まるだけではなく、
    通常のダイヤも、間引き運転になりそうな予感ですね。
    体感としては、首都圏は3分の1
    地方は半分以上でも厳しそうです。
    これまで考えたこともなかったですが、
    本数減らしても、
    運転しない間の列車の置き場も限られているでしょう。

  • この一か月でさらにいろいろあり、
    何が真実かわからなくなってきております。
    前代未聞の大事件なのでしょうか。
    ありえるかもと思っていた○存の可能性が消えたようで、
    当日の速報より、衝撃かもしれません。

  • もし長期計画だったとしたら、誤算は3つ。
    コロナ禍によるオリンピック中止。
    ファンクラブに入るほどではない度数の高くないファン、
    ゆるいファンの想像以上の多さ。
    見てる人は、見るところは見てる、意外と世間は捨てたものではなかった。
    やっぱり株から、社会の今が見える、あと心理学。
    思いがけず、彼や、ここの皆さまから、たくさんのものを学びました。
    ありがとうございます。
    このあと、録画はしないで、リアルタイムで見ます。
    生存説の可能性がどうしても捨てきれません。

  • >>273

    驚いたけれど、前半はそうだろうな、と思っていたので
    驚きはなかったです。

    今もって、デマとして消されておりませんので、
    真実に近づいているのだろうか。

    もしくは
    巨大な闇ということで、謎にしておきたいのだろうか。

  • また来てしまいました。
    関係者の方々は、理由や状況を分かっているけど公表はできないのだと
    思っていましたが、
    そうではないようで、さらに謎が深まるばかりです。
    その割に、作品の放映や発売はほぼ予定通りなのか。
    彼はすごいですね。

  • やはり、何かがおかしい。
    自・他・は分からず、生の可能性もぼんやりとある。
    あれこれ情報が出尽くした感があり、
    一部のみ否定すると、否定しなかったこととあえて触れなかったことの中に真実がかくれていることになる。
    「太陽の子」の名シーンのときのセリフが
    思い出されている。

  • なんでこんなに、と不思議に思うくらい、
    春馬さんのことが気になり、時間を見つけて動画やコメントを見ております。
    9月4日のを改めて読んでも、まだ信じ難い思いもあります。

    春馬さんはアスリートのように見えてきました。
    日本での活動で結果を出し、さらに上を目指す、
    大リーグやセリエAに挑戦するスポーツ選手のように。
    ゼロになる覚悟で、独立して海外の舞台に挑戦したかったのでは。
    自分で選択した道を歩みたいと。
    歌のMVのメーキング映像を見ても、プロデューサーは自分自身に見えました。

    別の角度から見れば、そういう彼だからこそ手放したくない、
    成功するかもわからず、ここにいながら挑戦すればいい、と親心も。
    いつからか本気を出した彼の成長と展望に誰もついていけなかった。

    いつ、どこに着地すればいい、私たち。
    春馬さんの作品、買う?今しばらく買い控えます。
    次回の総会参加?そうしよう。

  • いくつか報道の訂正をされておりましたが、
    誓約書と契約更新については、何もありませんでした。
    いくつもの誹謗中傷、憶測の中にも
    いくつかの真実があるように見えました

  • 終電が30分早くなるのは、わかりました。

    通常の定期券は、10年ほど徐々に減少中というのは
    何かで読みました。
    オフピーク定期券というのが、いまいちわかりません。
    通勤通学の時間帯以外の時間に乗車できる定期?
    どういう人がどういう状況で使うのか、見えません。
    メトロに時差回数券というのがありますが、
    これはこれで、使いづらかったです。

  • 主人公・ミナトソウマだったかな。

  • 例の小説ですが、ツイッターで読めました。
    当初、新聞の本の紹介らんで主人公の名前と短い紹介文を見て
    彼と結び付けてしまったのです。
    読みはじめると、すぐに別の方がピン!ときました。
    が、読み進めると、やはり彼を連想しました。

  • 2020/09/01 21:21

    Oh,my god!買収の件は以前新聞で見たような気がしてましたが、
    公開買い付けしてたのを、今日!知りました。
    N証券の口座持ってないので、
    応募は間に合わない。
    この後、上場廃止~金銭交付の流れなのだろうか。

  • 先日の、通帳有料化はその前から話題ではあがっていましたが、
    いざとそうなるとは、衝撃的でした。
    全体的にそういう流れになるのでしょうね。
    口座はないですが、半年前くらいに、地元の駅近くの信金の窓口は、
    今後窓口は昼休みをとり、その間窓口は閉じます的なお知らせが出ていて
    驚いたものです。
    jcoinはここでしたでしょうか。
    続きの情報はあまり聞かれないようですが、どうなのでしょう。

  • 今日の上昇にも驚かされましたが、もうひとつ。
    彼を彷彿とさせるような小説が発売されたようです。
    主人公の名は港颯真。ぜひ読みたいです。
    そういえば、「イリュージョニスト」はどうなっているのでしょう。
    気になるところです。

  • トヨタのコロナ対策を知りたいですね。
    何か見習うところがあるかもしれない。

  • いや、やはり私は誤解していたかもしれない。
    落ちている欠片を集め、考えていたところ、つながったようです。
    仮説ですが、以前より具体的な要求があり、ギリギリのところだったとしたら。
    その中で、自が起きてしまった。
    それでもどうしても彼が自するとは思えないが、
    もし自なら、武士の切腹のようなものだったかもしれない。
    そう考えると、あの「誓約書」の意味がわかる。
    そして、警察・事務所も事実すべてを公表はしていないが、
    公表されているものは真実ということがわかる。
    一点をのぞいて。
    それは、守るためなのか、それだけではないのか、
    契約中だったかどうかわかれば、はっきりします。
    事務所の方は、大変だったなと急に思えました。
    これまでずっと。

    他~生~自ときて、それでも、島か外国で生存しているのではとも
    思うのです。
    買~上場廃止?やめる~買ときて、指値いれるのは
    明日にしようと思うのです。

  • 久しぶりにこちら見にきたら、思いがけず立候補予定者だらけで。
    きっと今だけですね。
    それにしましても、通常入場できない今でも下がらないのは
    強いですね。
    長期保有の特典に自縛中。

  • 買い検討中です。
    彼を誤解してました。CMや雑誌の表紙などの印象が強く、イケメン俳優という
    静止画風の彼の印象しかなかったのです。
    このたび、いくつかの映像見て本当に驚きました。
    みなさんが絶賛されてますが、端正な顔立ちはもちろん、表情、演技、身のこなし、声、スタイル、歌、演技、性格、生きる姿勢・・・完璧。
    同年代でもダントツでしょうが、もしかしたら、全芸能人のなかでも。
    私の記憶は少年ぽさの残る青年なので、その後、急に大人の階段を駆け上がったようです。いくつかの事情による苦悩があり、それを一切感じさせず、
    演技力とチャレンジ精神に昇華させていた、プロだったのだと。

    実は素顔は違うのかもしれない、と知ると切ない。
    ただ無償の愛が欲しかった。母と父と将来の配偶者の。
    平成を生きた20代30代の、「女が好きな男」「男も憧れる男」を演じていたのだろうか。
    CD屋さんの前を通ったら、ちょうど彼の2ndシンルグのコーナーが出来ていて
    MVがループで流れていた。
    真実が解明・公表されることはないとわかっていても、
    何か違うように思えてなりません。

  • 第一報から、不可解でした。
    真偽不明の「誓約書」、いつ否定するのだろうか。

  • 今日と月曜日は、とりあえず引けに買い入れるのではないかと。

本文はここまでです このページの先頭へ