ここから本文です

投稿コメント一覧 (133コメント)

  • 古河電気工業に次ぐ第2位の株主になる、旧村上ファンド出身者が設立した投資ファンド、エフィッシモ・キャピタル・マネージメントが、川崎汽船(9107)業績悪化による急落のため、全面高にかかわらず、巻き添え喰っているのかな? とにかくプラス転換し、日経平均に連動して欲しいものです。

  • 最近の値動きで、値崩れ幅が大きいことが気掛かりです。決算内容から見て、15日の3900円以下は買いだと思います。ここに限った話ではなく、業績が良くても、株価に反映されず、悪ければ、予想以上に下げる事が、最近よく目につく。今となっては、ここでは下値で拾って、配当取って、出直り相場待ちです。

  • >>No. 553

    同感です。ここと大違いの東芝さん、無配当でも300円越えてます。非鉄セクターの中で、特にアルミ関連の下げ癖がついているようで、日軽金株は、最近の値動きで、値崩れ幅が大きいことが気掛かりです。決算内容から見て、300円以下は考えられない。ここに限った話ではなく、業績が良くても、株価に反映されず、悪ければ、予想以上に下げる事が、最近よく目につく。今となっては、ここでは下値で拾って、配当取って、出直り相場待ちです。

  • 戻り待ちの売り一巡後、もみあいから切り上げ、目先的な反発買いが入る展開です。早々に、3000円への復帰願います。機関投資家主導による、見直し買いとなって、戻り相場へと繋がるものだと考えています。今の現状を大きく変えられるような好材料、仕手性、突飛高など、きっかけで人気化してほしいものです。果報は寝て待て。上がるまで待ちます。・・・・・期待してます。投資判断は自己責任です。

  • 米輸入制限、日本には適用。トランプ大統領のフェイクニュースではないですよね?こうなると配当金貰って寝て待つだけです。

  • 最近動きが、下げに敏感、上げに鈍感、株としては面白みに欠ける。プラス材料出尽くした感(現状、日経平均調整局面のため下落調整中)材料としては、会社発表で、青果物など農産品の扱いを強化するとのこと。TPP関連株として認識されれば、おそく息の長い相場になって来ると思います。プラス材料出尽くした感ありあり、元々材料が、少ない会社です。個人的には、TPP関連株の穴株 仕手素地性 配当利回り シコリが無い など考慮して、仕込みました。見立て通りに、いくとは限らないので、2.5%以上の配当利回りが、保険です。個人的見解ですが、値ごろ感から新規の買も入る水準だと思います。保有こそ財産。  投資判断は自己責任です。

  • 発行株数が少ないため、上がり始めると面白いと思います。値崩れた時、出来高が少ない時に仕込んで待ち伏せしましょう。業績は好調なので、PER(株価収益率)から考えても、確実に戻り相場へ向かう銘柄だと思います。

  • 赤字になった訳でも無し、配当金無しになった訳でも無し、下げ過ぎです。昨日の下げた分が、余計だったような気がしています。発表日の運のなさが多少有ると思いますが、怒りと再浮上の願いを込めて、本日、NISAで400株買いしました。後は、配当取って、寝るだけです。

  • 明日、第3Qの決算発表日。今晩5日と6日NYの相場次第で大きく変わる?とにかくNYプラ転へ!願います。日経平均の弱さが際だっているため、期待できない。NY頼りだが、UACJ株の、仕切り直しのきっかけになればと、切に願っています。

  • UACJ株、全く動きが読めない・・・。現状から下に落ちるにしても、PERから考えると、既に下値圏なので、限定的な動きだと思っています。最近は、殆どマイナス、スレコメントが増加中、株主の不満の現れだということでしょう。私の保有株の中で、UACJ株、ユニチカ株、両株とも業績は良くても下げ続け、長期保有覚悟の2トップです。こんなひねくれ株は以外と、突飛高などで一気に収拾がつく事だと、思っています。不当な安値は大概是正されるものと信じています。・・・投資判断は自己責任です。

  • 第3Qの決算発表されたが、好決算にもかかわらず、盛り上がりに欠け、日経平均調整局面につれ安気味。目先の、戻り待ちの売りが出て上値を押さえられてる。材料出尽くし感否めない現状。目に見える好材料が欲しい処です。私の保有株は、ナンピンして平均値327円ほどで、全くといって期待外れの結果です。これ以上の買い増し出来ず、配当取りして、第4Qの決算発表待ちへ・・・・・期待して寝て待ています。

  • 第3Q決算発表は2月6日です。ここの所の円高が進み、日本株への先行き不透明感が漂い、相場環境が悪く手控えられている状況。UACJ株価は、誰が見ても割安株ということで大手機関投資家主導による、見直し買いとなって、戻り相場へと繋がるものだと考えていましたが、全くといって気配無し。ここまで来ると第4Q(本決算)へ持ち越しとなると思います。材料出尽くし感で売られることが無いように願いたい。今の現状を大きく変えられるような好材料、仕手性、突飛高など、きっかけで人気化してほしいものです。果報は寝て待て。上がるまで待ちます。・・・・・期待してます。投資判断は自己責任です。この予想外れてくれれば幸いですが。

  • 日経平均プラ転へ!平均株価5日連続の下げ、本日より仕切り直しです。 ここ、第3Q好決算発表を受け、戻り待ちの売りこなして、そろそろ上げ⤴相場への攻防を始めてほしいです。目先の目標は、 昨年来高値353円の更新です。

  • 本日第3Qの決算発表内容は、大変良い内容でしたが、日経平均株価大幅下落に引きずられ、値動きの変動大変激しい。これからが本番です。明日の新聞発表以降の日軽金株の動きに注目。当面の目標、昨年来高値353円更新は、早々と超えて欲しいところです。ここは、225平均の一員で、6億株超える大型株、神戸製鋼所より株券多い。日経平均が良くてこそ上がる要素が増えるもので、相場環境が悪く無ければ、と願ます。

  • 第3Q決算発表は2月6日です。本日、日軽金決算増益発表。ここも、あやかり、弱いアルミセクターの中で、確実に戻り相場へ向かう銘柄だと信じています。早々に、3000円への戻り希望。3000円の壁が低いこと願います。

  • 同感です。本日第3Qの決算発表ですが、ここの所の円高が進み、日本株への先行き不透明感が漂い、相場環境が悪く手控えられている。大手機関投資家主導よる、見直し買いとなって、戻り相場へと繋がるものだと考えていましたが、昨年来高値353円更新は、第4Q(本決算)へ持ち越しとなると思います。材料出尽くし感で売られることが無いように願いたい。・・・本日の突飛高多少なり期待はしてますが・・・・。

  • これからが本番です。非鉄セクターの中で、特にアルミ関連の下げ癖がついているので、プラス材料出尽くし感で売られることが無いように願いたい。日軽金株は、最近の値動きで、値崩れ幅が大きいことが気掛かりです。現実買い銘柄で、仕手性、突飛高など派手さは無いが、堅実性が高い株だと認識しています。私の保有株は、ナンピンして平均値327円ほどで、まだ、どうこうする株価で無いため、3月決算時期までは、相場環境が悪く無ければ、と願ってます。

  • 株は、人気投票の一言だと思います。一番良い例が、ここと大違いの東芝さんです。約6000億円の大規模増資をしたら格上げされ、株価300円以上、400円目標?債務超過、上場廃止リスクの後退が理由?。赤字、無配当、現在の発行済み株式総数の5割超に当たる増資をしても株価上がる。私にはよく理解出来ない。UACJも、何かの好材料や、きっかけで人気化してほしいものです。もはや誰が見ても割安株、果報は寝て待て。上がるまで待ちます。・・・期待してます。投資判断は自己責任です。

  • 最近の相場は、極端な二極化が進んでいるような気がしています。ここは、225平均の一員で、日経平均に上手く連動してません。アルミセクターが弱いため、引きずられ感ありありです。安値圏にいるためか信用買い残だけが好調で、今後長引けば、目先の戻り待ちの売りが出て上値を押さえられる要因に。第3Qの決算発表は1月30日です。好決算の内容だと期待していますので、それを気にプラス転換することを願っています。配当利回り、PER(株価収益率)から考えても、確実に戻り相場へ向かう銘柄だと思っています。本格反騰始めた日経平均にあやかり、多少なりとも貢献してほしいものです。

  • 日軽金のチャート傾向で、最近は一方向への動きが強い。そろそろ下値圏。第3Qの決算発表は1月30日です。来週よりプラス転換するよう願ってます。

本文はここまでです このページの先頭へ