ここから本文です

投稿コメント一覧 (772コメント)

  • 欧銀はすべてマイナスで独銀ー2%、米銀はバンカメ以外小安い、みずほは気持ちだけ下げ、

    ダウナスともに下がっているが、明け方には戻す展開かも



    週足がこのまま下がると、宵の明星の変形で、プラス十字の右下に陰線の逆踏んまえ、

    高値における天井打ち、または中段のアヤ戻しのあとに出やすいという、

    折り返しのターンみたいなもので、早く気が付いた人からターンしていくということで、全値協会は今からの買い指令だから、逆行して樹海へ、

    オシレータ系はまちまち、MACDはGCだったが怪しげな雰囲気、

    何よりボリバンがすべて右下がりで、現在ーσの157.6近辺から下げようという構えが見られること。

    日足に連られて、指標全体が悪化するかも、


    月足では陰陽二匹鯉の売り線模様になりそうだが、まだまだ、

    日足では小さく雪崩三羽烏だが、ここからボロボロと小石崩れ模様に小さく下がり続ける可能性もある。

    11日の陽線を挟んで左に陰線4本、右側もあと一本で4本と同型、あと3本で155.5で左右対称、3本目は目の33日。

    さて、あと少しの村上世彰の「生涯投資家」を読みながら寝落ちするか、

    読み放題でなければ読まなかったかも知れないが、それなり、


  • 表現が不適切だったようなので、一部削除して再掲してみる


    詳しい誰ぞを差し置いて、妓生のことを話すのも気がひけるが、


    今の妓生のレベルは知らんが、朴チョンキが暗殺された当時、拙が視察団の秘書長として板門店を見てる間に、同友会の好きものが団員の15人分の妓生を「100人の中から選びました」と、

    この3名は韓国と取引がある関係で、妓生ハウスもお馴染みだったようで、あらかじめ昼一番から選別していた。


    誇張でなく、団長の横に座ったのはファンビンビンも顔負けの美人だった。衣装も他の妓生とは違った。 多分宴会費の中から彼女の分は特別に上乗せされていたのではないかと思うが、知らんけど、


    あんなのに横に座られたら、拙のような貞操堅固は兎も角、普通の男はまず陥落する。

    団長も堅物で通った人だったが、落城。


    秘書長にも配慮してくれたようでドキッとする美人だったが、拙だけは一万円を渡して帰って貰ったが、全員3万円で靴下まで洗濯してくれたそうな、




    宴会費用そのものは団費から30万円程(ボケて思いだせない)だったが、銀の箸で食べさせてもらった料理は冷たいものが多かった。 (5,000円=10,000ウオンの時代)


    日頃持てない坂井をはじめ、みずほの幹部は「ムフフ、ええんやろか?」でこの接待が伝統だと知れば、次からは「韓国へ行って協議してこなければ」となること請け合い。


    親韓銀行の悪しき伝統・役得であろうが、江戸っ子が経営幹部になってもあのレベルの妓生では断れない、


  • 欧銀はすべてマイナス、米銀も10年利回りが知恵かしているので厳しそう、
    プリマではGSだけプラスで、他銀はマイナス。

    メルケルの震えは、もともとの持病らしいが、このところの独銀のバッドバンクなどやるとすると、メルケルが他の諸国に銀行に救済資金を投入しないといってたことに反するし、

    何より、その額に驚いたというのが真相ではないかと思う。
    ドイツ一国で面倒を見切れるか、どうしようとガクブルかも、

    そのデリバティブの多さは、3~4年前から話題になっていたことでもあるけれど、

    尤も、われらがみずほだって、ドイツ銀には及びもせぬが、国の予算の6~7倍だから立派なものだが、

  • 158で指していたら、引けで利確出来た。

    明日迄持越しが正解だとは思うが、また明日売り直しすればよい、
    急に1円もGDということもなかろう。

    引け値でM字のネックラインを割ったし、日足でもトレンドラインを下回ったし、懸案だったMACD もDC、ストキャスはまだまだ下方暗示だし、慌てることはない。

    日経は明日も下げ濃厚だが、%K が底辺から上がり始めているが、これはすぐ崩れよう、

    不思議なもので、場が引けると元気が出て来て、眠気はどこへやら、

  • 中国からフッ化水素を調達するらしいが、ソ連でも良い、どんどん輸入すればよい、


    拙の前からの持論だが、南も北と赤化統一すればよい、

    今の民主主義もどきに慣れた若者は、民主主義の有難さを思い知るが良い、


    しかし、みずほもLC保証を止め、膨らませてきた韓国への貸付金を回収に入った方がよいと思うがな、

    3月決算では三菱、住友が減らしているのに、みずほだけその分増やしてた、、

    江戸っ子の云うように現在の幹部は、韓国の妓生接待に飼いならされて写真まで撮られてるだろうから、云われるままなんだろうな、日韓議員連盟の連中も同じようなものだが、


    今でも妓生ハウスってあるんだろうな、

  • 連休中の放出が原因か、昼飯後ウトウトして利確するのを忘れた。

    160.2からの斜め抵抗線で押さえられたが、分足が戻し気味なので一応同値撤退にしておいて、


    やっぱりこの歳になると、貝原益軒の「接して漏らさず」が正解のような、
    70台は7×9=63で、60日に3回だが、接して漏らさずだったか、80台になってからだったか忘れたが、放出は応える、この梅雨時には特に、

    CNBCだったか、NYメトロの車中広告に照爺の好きなトピッコのようなバイブが拒否されたと、争っているような、

    いわく、男はその目的に容易に達するのに、女は60%ぐらいしか行きつかないので、こういうToyが必要なんだとかで、

    ED治療のサボテン模様の淫根は許されるのに、あからさまな形でないToyは許されないのかと、


    行きつかないのは、男に責任があると色道研究所では教えているけど、

  • みずほのみ158.8で売り直し入る、

    Nレバの指値18,380まではまだ

  • >>No. 92

    株価が戻ると、MIのように、ペンタゴンが消えていくのだが、残った蝋燭足ははみ出たまま、

    10分足が戻し基調だが、30分足ー3σにタッチしたので、後場上がったところを売り直してみる

  • >>No. 87

    157.8 23.6%
    156.3 38.2%
    155.2 50%
    154.0 61.8%

  • >>No. 72

    やはり分足よりも日足じゅうしでないとこういう失敗をおかす。
    Nレバもったいないお化け、


    割り込んだら直ぐにに次のペンタゴンが描かれると思ったが、少し待たなければ駄目なよう、

    次のラインは157.4だが、本日の目処は176.5

  • 少し早いが、18,310で昨日の残り分益出し、売り指値して


    みずほ30分足でペンタゴン見ると、
    157.9ラインが現在の下斜め辺、このラインを割ると右下に新たなペンタゴンだが、


    果たして分足でも有効かどうか足入れ婚

  • みどり姐さんも観念したようだな、
    最後に残っていたMACDがDCしたので目をつむって抵抗をやめたか

    MACD1.17、Signal1.28(但しマケスピⅡ)

    オシレータ全て下方暗示

    後場、日銀様でも草津の湯でも、

  • 三菱重工資産、7月22日売却へとJNN

    まずは三菱がLC保証を止めてたも、

    みずほはそれができへんねん、何しろ韓国第一の役員とホルダーやさかいなぁ、

    世の中さまざまやさかい、そういう人かて否定しまへん

  • >>No. 59

    Nレバも昨日6月からのトレンドラインを割っている。 4月高値からの斜め抵抗線に押さえられ、
    本日窓を埋めてから雲に跳ね返されるかどうか、


    みずほは今日も売りが正解だったが、今日もNレバ重視


    ♪陽はまた昇る(谷村新司)二番

    塩漬けのみずほの株 売りのあめにうたれ
    息絶え絶えに ただひたすらに夢見る190の高値

    もしかして 買わなければ 苦しまずにすむものを
    それでも明日のみずほを疑い あえて云おう”さよなら”と

    あ~ 全値戻しとは 58円に戻る事 梅雨の冷たい雨  流れる涙 みずほダメ株

  • なんまいだはんも投げたのなら、ゆゆしき一大事、みずほ名物がおらんようになったんなら、考えなあかんなぁ



    引け値は天底が一日早いと云われるが、厚紙をバックにおいて本棚の前につるしたまま、トレンドラインを描くという横着だから、割っていることに気づかなかったが、云われてみると0.2円程下放れしていた。



    一目遅行線で見ても、明確に下放れしM字型を形成、158.5のネックラインを割ると、指数からは終わりとなる可能性。


    いく逝く~っと 云われて抜き身 ぐっと突き


    きょうから三日の間でいいのだが、今日もみずほの逝きそうになるのを見守り隊


    Nレバを買い戻ししながら、持ち合い下放れるかどうか、売り直し狙い。

    3月を左肩7月が右肩で三尊天井模様だが、1月安値から5月高値までの61.8%押し6月安値を抜くまでは細かく、

  • てっきり本日下放れと♪思い込んだら命がけだったが、引け値ベースでなく日足ベースだと前回同様ならあと3日、159.1に戻してからの下放れの可能性か、

    ただ一つ抵抗していたMACDは1.44、signalは1.31、Histogramは0.1で、明日か明後日にはDCとなるので、そこまで持つかどうかは疑問だが、

    本日はNレバのみ寄り成り売りで先ほど半分以前のも含めて益出し、残りは引け際を見て、但しMACDがDCしているので、持ち越しもある。

  • Cityの好決算で高く始まった米銀も、全てマイナス、ダウはまだ変わらずだが、これからは上がると売られる展開になりそう、

    prime dayで予定外のものまで買ってしまった。

    安物買いの銭失いとは拙の事だな、


  • ロイター銘柄レポートは7月12日にレーティング下方修正で3.2→3.1らしい(レポート購入してないので予想値は知らない)が、6月以降も各社予想値は下がってきている。SBIは珍しい、

    野村だけは例によって、買わせんが為の異常値、

    2019-07-03 SBI 中立継続 170円 → 160円
    2019-06-25 モルガンS Equalweight継続 190円 → 170円
    2019-06-19 野村 Buy継続 260円 → 230円
    2019-06-17 UBS Neutral継続 185円 → 155円
    2019-06-13 大和 3継続 180円 → 170円
    2019-06-13 三菱UFJMS Underweight継続 170円 → 150円
    2019-06-10 CS Neutral継続 210円 → 200円
    2019-06-07 ドイツ Hold継続 200円 → 175円

  • メルマガでは、ダウは27,260ドルに節目があって、そこまで上がれば下値節目は25,000ドルとあったが、多分09年の6,469ドルからのN字で計算したもの、金曜日はこれを超えたので、このまま下がるか1.272の30,480を目指すか、

    尤も、これだけ長期間のものは対数表で出す方が良いと思うが、人々がどう考えるかが大切だから、普通の人は対数表は念頭にない。

    大統領選挙前には上げるものだから、単純日足N字の、33,213ドルがあってもおかしくないが、みんなこれはバブルで最後の上げが一番おいしいと思い、自分だけは逃げられると思うのが常。


    金利を下げる妙手に苦しむ日経は、ご相伴出来ない。



    「Alexa! 火曜日のみずほチャートを出して!」

    「火曜日は下放れですね!」

  • メモ帳に打っているので、一瞬きえたかと思ったが、更新せずに閉じて事なきをえた。
    やはり、みずほ備忘録に残すのが無難。


    みずほの引け値グラフがあと7日で一杯になるので、新たな方眼紙を貼り付けたが、前々回20円幅下げて130~210にしたものの、今回下げると余裕がなくなるので、更に20円幅下げて110~190とした。

    貼り付ける際に見ると、前回も持ち合い5波で上がって一旦下がった172.8から二本0.7円戻ってから下放れ、今回も5波で上がり一旦下がった158.5から二本で159.1と0.6円上がっているので、同様のパターンの可能性がある。

    引け値同値幅とすると、前回173.5→150.7、今回159.1⇒136.3、これは引け値だが、
    竹コース205→161.1→180.2→N字136.3とぴったしカンカンの偶然の恋人

    金曜日は戻り高値160.2からの76.4%分足斜め抵抗線近くまで戻してこれで一杯と見るが、更に160.2を上回れば計算し直しだが、月足で170を超えない限りは大丈夫。


    前回安値150.1がトレンドラインに及ばず、安値にも達していないところから、205からの3波目を更にN字で下がるパターンで良いと思うが、

    トライアングルは下降5波動の中の第4波動にのみ表れるといい、(今回は下値上値とも右上がりなのだから形はダイアゴナルトライアングル)、いわゆるウエッジ型の戻り4波とザックリ捉えるのもありだろうし、


    今回のトライアングルをさらなる弱気継続の3.3.5のフラットと見る人もいようが、いずれと考えても今回も急落となる筈。

    オシレータは前回中ほどであったが、今回は既に転換しているものや上限のもので、下げは長くなりそう、


    勿論今回の160.2までの上昇を1波と捉える見方もあってよいが、

本文はここまでです このページの先頭へ