ここから本文です

投稿コメント一覧 (12317コメント)

  • >>No. 25480

    > 象徴天皇制は民主主義とは両立しないのではなく、関係がない。

    国のあり方である君主制と国の運営方法である民主主義はそりゃ関係はありませんけどね。

    > 象徴天皇は過渡期に必要だったものであって、意味がなくなればなくすべきである。
    >
    じゃ、頑張ってそのように法改正すればいいのでは?

    > 同じく、天皇制を廃止する過渡期において代わって国民統合の原理が必要となる。日本語か歴史か。
    > まあ、近代史の強調は天皇と同じようなものだからやめた方が良い。

    ようは言論弾圧したいと。そんなのが、よくもまぁ民主主義を騙れるものですな

    > やっぱ、「遼河」でしょうね❤

    それも頑張って政治家にでもなって法改正もですばいいのでは?

  • >>No. 25477

    > しっかし、このアンダマン酋長親子、
    > よく日本人に化けたもんだなァ。笑

    その屁理屈が通用するのであればスウェーデンとかどうなるんだ?
    国王は生粋のフランス人(ナポレオンの部下)なんですが。

    ついでに言えばお前さんの理論を振りかざせば欧州の王室は概ねドイツやらフランスやらオランダやらの血が流れておりますので生粋自国系ではありませんけどね。中華王朝なんぞ異民族に征服されている時期が結構長いんですけどね。

    で、アッラーとかいっているけどイスラームの最大の英雄であるサラディンの出身は迫害されているクルド人とか笑えませんけどね。

    で、お前さんの屁理屈どうこうで天皇が日本の国家元首やって何か問題でもあるので?ガキでも知っていることも知らずにキャンキャン吠えているお前さんのお頭を除いて。

  • >>No. 18937

    > 右に行っても左に行っても日本は昏い...

    目の病気の疑いがありますので眼科へ行くことを勧めいたしますが。

  • >>No. 25483

    > いい加減、怒るよ?w

    ご自由に。で怒って何やるの?

  • >>No. 25482

    > しかし、きみらホント幼稚で、勝ち負けにだけに神経が向いちゃってるから、
    > 碌な話ができないのッ!

    きみらを「おいおい!」氏とか「これぞ!ファイアー大将軍! 」氏あたりでしたらその通りですな。

  • >>No. 25451

    > ガキの口ゲンカのまま終わるが良い。
    > 君たちの限界だ。

    いまどきのガキでももう少しマシな捨て台詞をはきますけどね…。

  • >>No. 25429

    > 天も地も海も、人間も動物も石も、すべてアッラーのみに属する。
    >
    > 私は、人間であるテンノーを国民の上位に置くなと言っている。

    じゃ、何でイスラム圏ではカリフとかスルタンとか上位においているんでしょうな。
    ちなみに現在の中東諸国は絶対君主制か独裁国家ぐらいで民主主義国家なんぞほとんどありません=国民の上位に人間を置いておりますが…。

    しかも、昔から十字軍やら欧米列強やらとか一緒にアッラーのみに属するものを同胞を殺してまで争っておりますけどね。

    そのあたりは偉大なるアッラーはどう思われているのですか。

    それともアッラーは偉大でもお前さんが偉大ではないと言う話ですかな。

    >
    > 天皇の称号は素直にやめること。

    お前さんでもわかりやすく皇帝とでもしろと?


    > 三皇は現存している。

    だから?としか言いようがありませんが

    >もちろん、人間である。

    はずれ。三皇は神様です。五帝は人間ですがね。


    > 天皇ハプロO-M134、地皇ハプロO-M117(日本に5%)、人皇ハプロO-F444(日本に4%)

    などと意味不明の供述をしており、その動機は未だ不明とのことです。

  • >>No. 25444

    > アホがもう一人いたか?(笑)

    お前さんとその愉快なお仲間とか?

    >
    > 固有とは(デジタル大辞泉)

    で、それを尖閣諸島や竹島に当てはめれば

    > 1 本来持っていること。

    尖閣諸島や竹島はSF講和条約などで国際的に認められているが中国や韓国がその権利を侵害している=本来持っていることに該当しますね。


    > その土地は、開闢以来所有している領土と言えるのか?

    それこそ国民党政府を追っ払って大陸に居座っている中華人民共和国に言えるのだけど。
    お前さんの言を借りれば連中は存在そのものが夜盗か盗賊の類となりますが。

    > そんなバカな事を言う奴はいないし、言うのはバカだけだ。

    ・中国を擁護しているつもりが思いっきり中国たたきをしている
    または
    ・日本をたたければ何でもいい

    と思っているお前さんが筆頭ですけど。
    まぁ、それに気が付いていないからバカのバカたるゆえんなんですけど。


    > そのバカに「日本国はなるな」と憂いている。

    そのバカに言われてもなぁ。幸いにして5%未満なのが救いでしょうけど


    > 日本語の意味もわからずに、掲示板は100年早いよ。(笑)

    では100年後出直してきてくださいね。

  • >>No. 18929

    > 初代米国大統領のジョージ ワシントンが言っている様に民主主義なら国民による「政府批判が不可欠」ですから、政府批判が「反日」とか言う変な言葉で圧力を受ける様では、まともな政治は期待できません。

    それは論や根拠がある真っ当な意見であって意味不明な言動に関しては世間様では衆愚というのだがね。


    > 日本人で辺野古を含む米軍基地に賛成している人の気が知れません。日本の国土を踏みにじられているのですよ。

    全然。ただの賃貸契約ですので。それで踏みにじられるとか頭大丈夫ですか?というお話ですが。

    > つまり、安倍政権は日本の事を考えているのでしょうか?

    お前さんよりはよほど。しかも真っ当に。だから高い支持率を維持している。反面、あなたは誰にも相手にされない。

    > 中国が侵略してくる訳がありません。

    南沙諸島に首を突っ込んだのはベトナムが戦争中の火事場泥棒ですが。
    で、ベトナムがカンボジアに首を突っ込んでいるすきをついて進行してのが中越戦争。

    その他、尖閣諸島はもちろん、建国以来、チベットやウイグル等に侵攻しておりますし、その他中央アジアやソ連、台湾などとももめておりますがね。間接的にも朝鮮半島問題にも関係している。

    しかも、大陸国のくせに泡銭を使って空母とかつくっている当たり海洋進出する気満々であると。

    それらを考慮すれば控え身にいっても東・中央アジアにおける安全保障のがん細胞が中国ですが。
    それが侵略してくる訳がないとは頭大丈夫でしょうか?


    >日本の米軍基地もトランプの経費削減方針で、間も無く韓国と共に撤収するでしょう。そうすれば国境の塀くらいすぐにできます。

    という中国側の希望ですかね?

    > 日本の国がグチャグチャになるだけです。

    つまりは戦前の日中戦争の再現ですな。ちなみに中国はアメリカの片手間で単独で降伏寸前まで追い詰められておりましたが…こんどはヒトラーやFDRみたいなチャイスクールの権化はおりませんので降伏するのですかね。

    > 仮に、中国が侵略してくるとすれば目的は何ですか?トヨタですか?(笑)

    尖閣諸島の資源やシーレーンなどですが。小学校レベルのお勉強していれば地図を見ればアホでもわかりますが…大アホにはわからないようですな。


    > 中国が日本を攻める「大義」は何ですか?ありえない話です。

    中国人民のため(笑)でしょう

    > 自衛隊は憲法を破って作った軍隊です。
    >現在でも政府は憲法を破っています。ルール(憲法)を破った国は、ヤクザ国家です。

    具体的にどの条項で?
    ちなみに自衛隊は9条第一項には該当しておりませんの合法ですけど。

    どうやら憲法を理解していないようですな


    > 早く、真っ当な国になって欲しいものです。

    以上、真っ当でない御仁の真っ当でない遠吠えでした。

  • >>No. 25378

    >「皇室財団」(立法措置による)の設立です。天皇は、国家財政に貢献するため、国民に対し寄付金を依頼するのです

    ようは天皇にも財務な、しかも直接的で政府や国会とは別の権限を付与しましょう・・・という立憲君主のたがを外そうとしていると。

    ちなみに独裁者のまずやる事は政府や組織、もしくは同じ組織でも他者がクチを出せない人事と財務の権限を確立することであり、それで成功したのがレーニンやスターリン、毛沢東などですが・・・。

    その片方をわざわざ献上するとは、どうやらこの御仁らは2.26事件の将校のように天皇親政とか平成維新でも望んでいるのでしょうか?

    それともそうさせた上で「独裁者を倒せ!」とかいうマッチポンプでもするのでしょうか?

  • >>No. 25376

    >少なくとも読んで考えていません。これではいくら議論しても無駄です。

    貴殿らは自己紹介がお上手ですね

    >彼は、天皇のことを神と考えているのでしょうか、多数派の象徴と考えているのでしょうか、反共の象徴と考えているのでしょうか、

    と相手がそう思っていると信奉してキャンキャン吼えている=ようは逆の意味で象徴だか神聖化しているカルト宗教の信者がお前さん方なんですがね。

    >なんでも多数派が大好きなただのイワシなのでしょうか。

    そうやってレッテルはりしかできない負け犬だからいつまでたっても少数派なんですがね。

    >天皇を民主主義とは別格の存在(民主主義より優越する存在)としてとらえているのでしょうか。

    国のあり方である君主制と国の運営方法である民主主義は別格と言うよりも別物ですからね。どうやらそのあたりを理解できていないようで。

    >普通に考えて民主主義国の英蘭に王室があるから、日本の象徴天皇の同じだとするのは、かなり無理があると思います。

    普通=少数派限定通じる代物ではそう思われるのでしょうな。

    >そんな説明方法は、聴いたことがありません。

    「読んで考えていません」なご仁からすればそうでしょうね。

    >かなり無理に民主主義と天皇をくっつけようとしているようですが、彼は「敗戦」を知らないのでしょうか。

    近代の対外戦争だけに限定しても

    太平洋戦争の一敗だけの日本に対して。

    ボーア戦争やアフガン紛争で負けが込んでいる英国とか何度もナポレオンやドイツなどの列強に国土を占領されているオランダ。

    で、太平洋戦争にて寡兵の日本に撃破駆逐され、チャーチル閣下ご自慢の「ぼくがかんがえたさいきょうのせんかん」もあっさり撃沈されインド洋の制海権まで損失。アジアの植民地を占領。

    アメリカのおかげでそれらを回復はできましたが戦前に日本の支援や影響を受けた独立運動や組織によってアジアの植民地を消失した

    ・・・と言う日本程度の敗戦や損害でガタガタいうのであればイギリスやオランダの王室の存在価値なくなりますが・・・どうやらこの御仁は「敗戦」を知らないようですな。

    >英蘭の民主主義は、国王が与えたのかもしれませんが、日本の民主主義は裕仁を倒したM元帥が実力で授けたもののはずですが…。

    ようはどのような日本史の教科書に明記されている明治憲法や帝国議会のことは知りませんと言いたいと。
    ”はず”とかいう妄想騙る前に読み直されることをお勧めいたしまが


    >彼にはこの中学校の教科書に書いてあるような歴史が、認められないのでしょうか。

    書いてありませんからな。そのような意味不明なものは。

    ましてや明治憲法や帝国議会のことが抜けている欠陥教科書なんぞそもそも文部科学省の検定に通りません=日本では存在しませんけど、どこの国の教科書を使用されておられるので?朝鮮学校あたりのですかな。

    まぁ、「あるような」=実際には存在しているかは別、と強弁でもサルかもしれませんが

    >また、少数派(共〇党)をいじめてストレス発散をしているのでしょうか。

    ようは討論サイトで論も根拠も提示できないで誰からも相手にされていないのを他人のせいにし、それを盾にして被害者ぶっている。

    だったら、まともに討論するか、それが出来ないのであればその手のサイトに行くか自分でブログやHPでも開設してお仲間と楽しく語り合えばいいだけでは?このような負け犬の遠吠え吼えていないで

    >共〇党を攻撃するばかり

    正確には社会・共産主義ですがね。それを共産党限定にしているあたりマルクスからの伝統である「少しでも自分と違う連中は切り捨てる」ですな。まぁ、それしか出来ないのでしょうが。

    >「若いころ右翼的教育を受けたものは、一生考えが変わらない」的なことを言っていましたが本当なのでしょうか。

    チャーチルやプーチンあたりは逆のことをいっておりますな。問題はいつまでたっても左巻きなこと言っている連中はお頭に問題があるとも言っておりますが。

  • >>No. 25377

    >日本の象徴天皇制は政治に関係ないから生き延びてきたのでしょうから

    国事行為とか理解できない御仁がここにおりますな。
    まぁ、明治憲法とか載っていない欠陥教科書使っている御仁では是非もないでしょうが。

    ちなみにこの御仁曰く「政治に関係ない」教科書では憲法や法律に権限が制限、規制されているの立憲君主制といって日本はおろかイギリスやオランダでも同じであると。

    >その存在自体が意味がない税金の無駄遣いであることに、いずれ国民が気づく時が来ると信じています。

    カルト宗教の勧誘は別のところへどうぞ。場違いですので

    >明仁には一般国民と同じように生活・労働させ、あらゆる国による保護を行うべきでないと思います。

    でしたら、それを公約にかかげて政治家にでもなって法改正でもすればいいのでは?

    選挙も近いですのでこのような場で負け犬の遠吠えを吼えるよりかは意義のあることだと思いますけどね。

  • >>No. 18901

    >社会主義は浸透しつつあるし、

    浸透しているのは「社会“正義を実現するための”主義」であってマルクスなどの社会・共産主義とは無関係なんですがね。

    まぁ、そういうのにすりよらないとやっていけないのが社会・共産主義の残党なのでしょうが

    >日本は早くから社会主義的であったと言いましたが、

    で、お前さんの言っていることが正しかったためしは一度もないと。

    ちなみに日本や北欧などは「大きな政府」や「福祉国家」=「社会“正義を実現するための”主義」であっても社会・共産主義とは関係はございません。

    で、それを社会・共産主義の残党が擦り寄って自分らの陣営面してわめいているだけで。

    と言うか日本や北欧はソ連や中国など社会主義国に酷い目にあっているので半共の筆頭の地域ですけど。言論や思想の自由があるから認めてはやっているだけで。


    >「実現している」とは言ってません。

    そうですね。だからお前さんの投稿は実現し成果も上がっている資本主が自由主義に対しての負け犬の遠吠えでしかないと。

    >やはり昔からのボケでした。私の投稿を理解していません。^_^

    そうですね、自分の投稿内容も理解できないのは昔からですからね。お医者様に見てもらったほうがよろしいですよ。

  • >>No. 18894

    > もう一度。
    > 思想とは「考え方」です。
    > 決して「実現」するものではありませんよ。^_^
    > 思想とは「考え方」だから、「通用する」で成功なんだよ。
    > LGBTの考え方が通用する様になったね、という様に、間も無く共産主義/全体主義的な考え方が、テクノロジーの後押しを受けて、一般的になるって話。ま、日本は戦後70年経っても、戦前回帰を望むバカがいるから、まだ当分時間が要るね。(笑)
    > 95%の考えられないイワシには、誰かリーダーが欲しいね。(笑)

    ではもう一度言います
    つまり、この御仁にとっての社会だか共産主義は「実現している」資本主義や自由主義に対しての「負け犬の遠吠え」でしかないと。

  • >>No. 18887

    > そうですよ、マルクスが言っていた様に、豊かな自然の恵みが有って、原始共産制が、成り立つのです。

    で、革命が起きたのはソ連をはじめとして貧困が蔓延している国や地域であって欧米や日本のように”豊かな自然の恵みが有って”とところでは上からしたまで毛嫌いされていると。

    >たから、階級闘争を仕掛けて、失敗した指導者は時期尚早、つまり、生産性が少なかったわけです。

    で、上記のように生産性が高いところではそもそも革命は起きないどころか相手にもされないと。一応、言論や思想の自由があるから存在は認めさせてはやってもね。

    > 現代の様に工業生産性が向上した社会でこそ、マルクスの言っていた「原始共産制」状態に成ったのです。
    > 昔の共産主義は「名ばかりの実現不可能な思想」でした。

    と、マルクスの空想だかとレッテルはって「失敗だか気に食わない同志や思想は同じものでも貶めて自分を高く見せようとする」という伝統だか十八番であると。
    一歩たりとも進歩しておりませんな、この連中は。

    > 初期の写真の様に、魂も取られると言う噂もバラまかれましたからね。

    で、問題は魂どうこうではなく無為無策な政策の失敗だかによって発生する飢餓などの経済混乱や政治的責任をごまかすための粛清だかで本当に生命がとられる代物であったというのが発覚したと。

    しかも、世界大戦規模の戦争をしていた方がまだましなくらいな数の。

    例:WW2におけるソ連の死亡者:2千万人
      大粛清やホロドモールなどによる死亡者:数千万人

      WW2における中国側の犠牲者:多くても一千万人
      大躍進や文化大革命の犠牲者:1億人前後

    ちなみに数はともかく質で言うならばポル・ポトの虐殺や連合赤軍事件での犠牲者は国民や構成員の半分弱。

    そして、社会主義国では多かれ少なかれ大虐殺や経済政策の失敗による餓死者などがでている・・・。

    で、これだけディストピア的なことやっても小説のように「多少の下層民にしわ寄せを押し付けて、多くの人が幸せに暮らせる」ではなく「党幹部以外は皆下層民」という創作ですら思いつかなかったほどの失敗国家であると。

    ようは噂の方がまだましでした、というお話。まぁ、だからこそ「実現」しないのだろうけどね。



    >でも、70億を超える人口と、近代工業技術は共産主義社会へ随分進んでいます。

    という夢を見たらしい。

  • >>No. 18891

    > 思想とは「考え方」です。
    > 決して「実現」するものではありませんよ。^_^
    > 解ってない証拠だね。(笑)

    つまり、この御仁にとっての社会だか共産主義は「実現している」資本主義や自由主義に対しての「負け犬の遠吠え」でしかないと。

  • >>No. 18889

    > しかし、ネトウヨウヨの板で、共産主義を解説するって酔狂でしょ(^。^)
    > それほど勉強不足のアホが多いから、話が通じないのでね。(笑)

    そうですね。さすがアホの筆頭は言うこと違いますわ。

  • >>No. 18873

    >条件反射の様に共産主義を嫌う考えない人種がいる。

    と、自称・考えた上で条件反射以下のことしか投稿できない人種がお前さんであると。

    >しかし、彼らは日常的に監視カメラに捕捉され続け、個人的に得て基本的人権を侵され続けている。

    公の場では古今東西いたって普通ですが。それを個人宅や思想まで踏み込んでいるのが共産主義だかであってね。その区別が付かないらしい

    >考えられない彼らは、Nシステム、顔認証システムにビッグデータを加えれば、シナジー効果を得て、逃げなれない。

    国や組織が構成員のデータを把握するのはいたって当たり前ですが。
    と言うかその手のデータを把握しないでどうやって行政サービスとか行えるのでしょうね?

    そもそも、ネットやるにしてもヤフー掲示板に参加するにしてもある程度の個人情報を提示しないと出来ないはずですが・・・これを人権侵害といわないのに日本がやると言い出すあたり、この御仁が必死に考えても「条件反射」以下のことしかいえないようですな。

    >これは昭和では人権(捕捉)侵害だったが、平成以降では問題ないらしい。(^。^)

    使い方の問題ですからな。
    お前さん曰く平成以降の場合はサービスを行うための情報収集であるのに対して共産主義などの場合は特定の組織や個人が利益を得るためのそれですので。

    それを必死で考えて同じに見える御仁のお頭のかなり問題ですが

    >笑えるだろう。(^。^)

    お前さんの必死に考えてもこの程度の遠吠えしかいえない、バカ加減には笑えるを通り越して哀れみすら感じますけどね。

    >立憲国を自慢したいのならば、憲法違反が続発して憲法を守れていない国を、「立憲国」とは言うな!(笑)

    そもそも憲法がないイギリスのことで?それとも憲法はあってもはなっから守らないと明文化している共産主義国家?国民感情で自国内の方はもちろん国家間の約束事すら反故に出来ると思っている韓国のことで?

    どちらにしろ日本ではないことは確かですな。

  • >私はどこの共産党も支持したことはないし、共産主義って政党として掲げる時代じゃないと考えている。従って「日本共産党」も特に支持はしない。
    キミたちは、過去の古い看板だけを見ているのだよ。日本人に理解を求めるのは無理かもしれないが、イデオロギーとしての共産主義は日本人に最も合っていると思うよ。

    と言うのを連合赤軍や革マル派中核派などの新左翼といって世間様では暴力団だかテロリスト扱いであると。

    ちなみに、この御仁曰くの古い看板である日本共産党は議会の議席ほしさに過激派路線を放棄したヘタレ政党ですがね

    >まず、東アジアの民族は「イワシ体質」だから、指導者を常に求め、追従する。

    ヒトラーやムッソリーニ、ペタンなどの独裁者を求めたドイツやイタリア、フランスの人もイワシ体質の東アジア人といいたいようで。
    そもそも、民主主義と独裁制の違い=指導部が責任を取る、と言うものであれば戦時中、何度も大敗北を喫しても責任を取らなかったチャーチルやFDRあたりはサイパン陥落で辞任している東条英機などの日本の戦時中の指導者より、はるかに独裁的な指導者ですがね。

    どうやらお前さん曰くのイワシ体質の東アジア人は日本を除く全
    人類をさすようで。少なくとも戦前の場合は。

    >過去に於いて最も「社会主義」に近い国、「完成した社会主義国家」と評価されたことがある。

    日本の社会福祉や保障の制度が充実し、それを維持できる国力と行政機能を皮肉交じりに褒めているだけですが。。

    で、中国がどうのとわめいておりますが、社会主義国の場合は経済や財政が破綻し、行政機能も粛清や内ゲバで劣化しているので社会福祉や保障の制度が維持できないだけ。ようは本家本元が破綻しているね、とも皮肉っていると。

    それに気が付かないで意味もなくそれに縋るしかキャンキャン吼えることができない負け犬がいるだけのお話。

    >残念ながら、計画経済を行なっていないから、

    計画経済を行って大規模な飢餓や民需産業の破綻などはおこっても成功した事例はないのだが・・・。

    だから、ロシア時代では食料輸出国だったのにソ連様のおかげで西側か食糧を輸入しないとやっていけないほどに落ちぶれて崩壊したと。

    >桁違いの債務国だけどね。

    で、計画経済を行った国々はおおむね経済や財政が破綻してソ連のように国家滅亡か東欧の様に看板すらたたき捨てて、中国やベトナムのように看板は掲げるかして資本主義に路線変更するかなんですがね。

    ちなみに日本の債務はほとんどが国内にしか出回っていない=いざとなるとどうとでもできる代物であるので諸外国のそれとは質が違うと。

    それを理解しているから市場では問題が起こると安定した商品である円や日本の債権に走る。そのことを理解しないでキャンキャン吼えている負け犬がここにいると。

    >何時迄も、スターリンなんて通用しない。

    スターリンが悪ければトロツキーだか毛沢東だかポル・ポトだか金日成だかになるのでしょうね。

    ようは掲げる看板を巡ってすら、ただでさえ少数派の共産だか社会主義者さんたちは勝手に分裂して内ゲバやっている連中ですからね。

    まぁ、論も根拠もない負け犬さんたちがイデオロギーすら捨てたら何も残りませんから必死なのでしょうけど。

    >現代は共産主義を目指している「社会主義」の時代だよ。

    ここで言う社会主義というのは「国や政府による社会正義を実現する」ための思想や政策であってマルクスだかの共産・社会主義とは無関係ですが。

    >EUの、「国境をなくし、関税をなくし、移民を受け入れる」と言うのは、バリバリの社会主義。

    全然。
    そもそもEUの発想はヒトラーやチャーチルらが掲げていた欧州における反共産主義陣営またはその共同体の設立のためであり、戦後はアメリカがそれに乗って資金を出して支援している・・・と言うどっからどう見ても反社会主義的な陣営ですが。

    だから、共産時代の東欧は入れてもらえなかったし、ロシアはその拡大に警戒していると。

    >キミには難しいかな?(笑)

    人間ごときには負け犬さんの悲しい遠吠えなんぞ理解できませんからな。(笑)

    >何度言われれば、解るのだろう、未だに共産主義国家は世界に存在した事はない。一歩も進歩しないバカ(^.^)

    と言う風に、自分にとって都合の悪い自称をなかったことにしようと必死なのが左巻きさんの十八番であると。
    だから、誰からも相手にされないし、数少ない仲間間でも平気で殺し合いが出来るのでしょうな。

  • >>No. 18846


    > 社会主義は元気だよ、イデオロギーは御題目じゃないからね。EUなんて社会主義思想、そのままだよ。

    ようは口先だけ、だか負け犬の遠吠えであると

    >
    > 日本も親殺し、子殺しばかりじゃん^_^
    >
    そうですね。日本もそうだし欧米でもそうだし中国や韓国世界中そうですね、としか言いようがありませんが。


    > 右翼の流す噂だよ。(笑)

    と言って現実逃避するしかできない御仁がここにいると

本文はここまでです このページの先頭へ