IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (1044コメント)

  • >武田薬品工業は、バイオ医薬品メーカーのシャイアーに対する買収提案を総額600億ドル(約6兆4700億円)余りに引き上げた。武田薬はこれまで3回提示した買収案がいずれも拒否されたが、現金で支払う比率を高めてシャイアー株主の支持を取り付けたい考えだ。
    >20日の発表によると、新たな提示額は1株当たり47ポンド(約7100円)。このうち現金で支払う部分を21ポンド、新株を26ポンドとした。ブルームバーグ・ニュースは発表に先駆け、武田薬が買収条件の引き上げを検討していると報じていた。


     この記事に「新株を26ポンドとした」との記載があります。つまり、武田は新株を約3900円で発行すると提案しています。(結構ディスカウントしましたね) 旧シャイアー株主のうち、買収成立後に武田株保有の意思を持たない者(情報出てからシャイアー株購入した株主の多くは短期売買目的か?)は、3900円以上では売ってくるものと思われ、上値の重い展開になるのではないかと懸念しています。

     それとも、ADRでの新株売買と東証での従来株売買は別物でしょうか?

     皆さんはどう思われますか? ご意見をお聞かせください。

  • ここが東邦チタニウムに比べて常に高い株価を維持している理由を、どなたか教えていただけませんか?
    技術力に各段の違いがあるということでしょうか?

  • 大阪チタニウムに比べて東邦チタニウムのほうが営業利益率も財務も良く、前期EPSも同レベル(今期予想EPSは東邦のほうが上)なのに、株価は大阪が1.7倍程度高いのはどうしてなのでしょうか? どなたか教えていただけませんでしょうか?
    主力のスポンジチタンの技術力に違いがあるということでしょうか?

  •  業種は違いますが、5月29日に同じような成長率の3925 ダブルスタンダードの立会外分売に3,371円で参加しました。4月に1対2の株式分割を実施しているのもここと似ています。

     結果、一時的に3400円程度まで戻したことはあるものの、7月6日終値2,909円。7月5日には2,829円まで低下しました。約3%株価下落した時点で損切りしたので被害は小さかったのですが、もし保有していたら悲惨な状態でした。

     以前は分売当日に分売価格の手前まで一旦下落して、その後上昇していくパターンを多く見ましたが、最近は地合いが悪いためかズルズル下落していく銘柄があります。

     さて、ここはどうなるでしょうか。

  • このたびの災害で被害に遭われました方々に、心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い再建をお祈りいたします。

    四季報で広島電鉄の決算を見ていますと、多くの年で純利益が経常利益を上回っています。(昨年度は10億円以上)
    バス運行補助金特益などの記載がありますが、これはローカル路線の赤字補填のために自治体などから支払われる補助金なのでしょうか?
    それが毎年のように広島電鉄の決算を押し上げているという理解で正しいのでしょうか?

    ご多忙のところ恐れ入りますが、詳しい方がおられましたら、ご教示いただけませんでしょうか。
    何とぞよろしくお願いいたします。

  • 今後の手続きについてご教示ください。

    ①株をみずほ証券に移管して、公開買付に応じると伝えればいいのでしょうか?
    ②その際に株売却の手数料はかかりますでしょうか?(かからないのでは、と思っているのですが…)
    ③現金の受け取りは手続き完了次第随時でしょうか? それとも9月11日以降でしょうか?
    ④応募が買付最少株数に満たない場合、買い付けてもらえなくなるのでしょうか?

    御詳しい方、何とぞよろしくお願いいたします。

  • 経常利益が4630億円もあれば、純利益は3000億円くらいあるのが普通だと思うのですが、ここはいつも純利益が極端に少ないですね。これはなぜなのでしょうか?

  • Reuters•August 24, 2018

    SYDNEY (Reuters) - Australia's Westpac Banking Corp, the country's second-biggest lender, on Friday reported a steep drop in quarterly margins on higher funding costs and cautioned that mortgage delinquencies were on the rise in most states.

    The drop in net interest margin (NIM), a key gauge of profitability for banks, comes at a time of subdued credit growth in the country, where tighter lending and hikes in short-term interest rates are squeezing housing loan earnings.

    Westpac said its NIM, the difference between interest paid and earned, shrank 11 basis points to 2.06 percent in the quarter ended June, compared to 2.17 percent at the end of the six months to March and the lowest since the first half of 2015.

    Shares of the lender fell almost 3 percent to its weakest in two months in a broader market that was mostly steady.

  • "The NIM outcome is disappointing," Morgans banking analyst Azib Khan said. "They are really calling out the negative here," he said, adding that higher funding costs were hurting the broader banking sector.

    Growth in Australian home loans fell to a four-year low of 5.6 percent in June, while short-term funding costs had more than doubled from their levels in August 2017.

    According to Moody's Investment Service, many small and midsize banks have raised their home loan rates in the face of higher wholesale costs and slower loan growth.

    But Australia's four major banks, which dominate about 80 percent of the home loan market, have held off so far, partly due to intense public scrutiny amid a powerful national inquiry that has led to damaging revelations of widespread misconduct in Australia's financial sector.

    Two of the 'Big Four' – Commonwealth Bank and Australia and New Zealand Banking Corp - have in fact lowered some mortgage rates to attract borrowers.

  • DELINQUENCIES RISING

    Credit ratings agencies have warned that borrowers, hit by the rising costs of living, could struggle to cover principal and interest payments for a record amount of home loans taken out in 2014-2015 that are set to become due soon.

    Westpac noted delinquencies were rising across most states, with the overall percentage of loans that are 90-days overdue three basis points higher during the June quarter.

    It also flagged higher stressed exposures in its corporate property and retail portfolio over the same period.

    Westpac's home loan book, however, grew at 6 percent for the 12 months June, faster than the other three major banks.

    "Whilst the NIM outcome is weak there is an offsetting outcome which is the strong loan growth," Khan said.

  • Westpac said total stressed assets fell slightly in the third quarter and it also reported lower impairments in its smaller mining and New Zealand dairy portfolios.

    Its common equity Tier-1 capital ratio dipped to 10.4 percent at the end of June from 10.5 percent at end-March.

    It did not disclose profit or revenue numbers in its disclosures. The bank will report full-year results in November.


    株価下がるにはそれだけの理由があるってことですね。
    今日が当面の底であることを切に願います。

  • ここ、権利付き最終売買日が10月16日って、どういうことですか?
    ご親切なご仁がおられましたら、ご教示いただけませんでしょうか。

  • >>No. 3987

    そうですね。
    大阪には素晴らしい野球指導者がいるのに、阪神が活かせないのは勿体ない。

    巨人の坂本・岡本とか西武の森とか、関西出身の選手とれてないのも痛いね。
    上の3人のうち1人でも今季いれば、クライマックスシリーズに行けたような気がする。

  • >>No. 4007

    売るなら、ZOZOTOWNの前澤社長がいいんじゃない。
    数億円の絵を何枚も買うように、数億円の選手を10人くらい集めてくれるんじゃない?

    月旅行に行くより、阪神優勝させるほうが持ち上げられるかも。

  • >>No. 4019

    あっ、ヤクルトの山田も大阪だ。

    阪神のスカウトはどこに目をつけてるんだ?

  • ONE社連結業績予想  売上  税引き後損益(百万 US$)
    第 2 四半期累計    5,030  △310
    平成31年3月期通期  11,000  △600

    ということは、通期で600百万 US$≒672億円の赤字。
    郵船は持ち分38%だから、通期で約255億円の赤字をかぶることになる計算。
    第2四半期は営業外費用80億円のみ計上。
    通期予想は、さらに約123億円の営業外費用計上か?

    あと、気になるのは、日本貨物航空(株)関連で、
    「ボーイング747-400Fや予備エンジンの減損損失で約100億円の計上が必要との判断に至りました。さらに機体の健全性確認や耐空検査等に要した一時的な費用が発生したため、当四半期において総額約120億円を特別損失として計上する見込み」
    とあるが、営業がストップしたことによる損失の計上が発表されていないように思われる。

    これらを織り込むと、特別利益125億円を計上しても、今期は最終赤字でしょうか?
    皆さん、どう思われますか?

  • >>No. 1027

    100億円規模の評価損も、トヨタにとってはかすり傷みたいなもの?
    投資の損失より、サプライチェーンが乱れることのほうが大きいかも…。

  • 消費者心理を冷やさないという目的なら、カード利用者へのポイント還元を増やすように要請すべきだと思うが…。
    ピントがずれているね。

    たまたま板を覗いたら785円台で、成り行きで買ったら784.9円で約定した。
    でもなんだか、不安。

    ここって、携帯参入のときに公募増資する可能性はないのでしょうか?
    それも心配。

  • ここ、携帯参入に際して巨額の公募増資する確率って、どのくらいあると思われますか?

    利益剰余金3400億円だけで全国規模の設備投資できるとは、私には思えないのですが…。
    すでに有利子負債1兆1400円もあって、さらなる借入も難しそうですし。

    皆さんの忌憚ないご意見をお聞かせください。

  • 今日の終値で、南都銀行は予想PER 6.68倍、実質PBR 0.31倍。

    あのスルガ銀行(予想PER 7.47倍、実質PBR 0.35倍)に負けてるなんて…。

    南都銀行頭取は恥ずかしくないのかな?

本文はここまでです このページの先頭へ