ここから本文です

投稿コメント一覧 (794コメント)

  • >>No. 644

    「もう死んでるな(葬式)」の前に 「お通や」が先です。

    今日は お通やの状態だった。 お通やの参列者(出来高も)少なかった。
    終わり間際に やっと出来高が 1万株を超した。

    今 日経平均先物は +103円。 ダウー先物は +120$高
    これを考えると 明日は上昇する。

  • ここも すっかり 過疎スレになった。

    人の批判ばかりする 3大厄病神(hiro, 毘沙門天、生涯フルスイング)が
    居座っているからだ。 株価の見通しをせずに 人の悪口専門では 誰も興味無し

    金曜日に 次期決算発表の見通しが出たが、
    普通なら この会社発表に大いに沸くものだが、誰も評価をしない。

    通常は この発表で 株価が大きく変動をする。過去の決算発表の翌日は
    11月13日は 株価が1555円。翌日は ストップ安近く下げた。
    この時は 赤字拡大と記載された。

    2月13日 株価が1087円。 翌日は1330円。
    「黒字転換へ」と記載された。

    5月13日の株価が973円。翌日は921円。 赤字拡大と記載された。

    2016年の経常利益が1億8400万円 昨年が5900万円
    金曜日の発表で1億1千万円。

    2016年の1株利益が29,4円が 昨年が5,9円。
    金曜日の発表で12,3円。

    9か月の変則決算発表だが、昨年比で 1株利益、経常利益も倍増しているから
    株価は底を打つたと見る。

    決算発表が未定だった為に 出来高は閑散状態。
    決算発表で、「吉」と出るか、「凶」と出るかで見送り姿勢だった。

    もうこれで 不安材料が無いから、 明日は先週と違う動きになる。
    明日は、金曜日の決算発表の結果が どう反映するかだ。

  • >>No. 578

    そう批判するなら もう 私は書き込みを止めます。

    そう思わない人は誰もいないし。

  • ど素人の目  (よく外れますから 余り信用しないで下さい)

    今日の上昇予想は 私が前日書いた通りになりました。
    大方は 下落予想が多かったが..........

    上昇理由は 日経平均先物が大幅上昇したことも有るが
    №562で 指摘しましたが チャートは「たくり線」で 
    「たくり線」は 相場の「底」に出る。

    「たくり線」の翌日に 窓を開けて陽線で終われば 昨日が底で 
    今後は、上昇トレンドラインになる。

    幸いに 今 日経平均先物が +89円で、 ダウー先物は+189$高
    明日のポイントは 25日線(941円)を超えて行くかだ。

    25日線を突破すると 更に上昇して行く。
    上昇相場は始まったばかりだ。

  • 昨日 杉村太蔵が 国会解散が 今月の21日か?

    自民党が選挙に勝っために 株価を上げる政策を打つ。
    今迄の経験から 選挙運動期間中で 株価が下がった事が無い。

    来週月曜日に米中首脳会談で この日に米中の貿易摩擦が解消に向かえば
    株価が上がる。下げの原因は お互いに 高い関税を掛けるから。

  • 今日は上昇する。 日経平均先物は+316円高。ダウーは512$高

    昨日 下げたとは言え -2σの上で -2σを 昨日みたいに割れなかった。
    RSIが25と そろそろ株価の「底」を表すサインも出ている。

  • 利益減少の原因は 何か.........

    1. 社員の 目標数字が低い人、 成績下位だとパワハラまがいや、恫喝して
      居られ無くなり 退職者が続出する。人の入れ替えが激しい。

    これでは ベテランが居なくなり 経験者が居なく、若い新人ばかり......
    MRT本社に行くと 若い人ばかりで ベテラン社員が少ない。

    2.医療機関からクレームが来た人には 仕事を紹介しない。
      会社の評価を落とさないが 仕事が取れない →手数料が入らない。
      これが営業益や、利益が減少につながる。

    同業他社のメドピアは 仕事依頼は断らない。無理してでも受注する。
    医療機関からの 紹介者のクレームは 医療機関の指導不足や、
    説明不足として対象している。 MRTなら 仕事を紹介しない。

    上記は ネットに書かれたもので 真偽は知らない。

    メドピアは 社員に 前回の数字+αで 
    MRTと違い、前回の数字を落とさない。 赤字は作らない。

    これが数字にも現れている。 メドピアのROEは16,8%に対して
    MRTは2,2%。 ROE8%以下は投資不適格

    だから メドピアの株価が 年初1500円台から 倍の3000円になった。

    寝ぼけまなこなので この文書だけは 真偽不明です。

    いつもは チャート分析が専門なので...........

  • 年初1043円だった株価が 下落方向に向かう原因は....

    5月14日の決算発表で
             売り上げ 営業益  経常益   一株益  損益率
    昨年の1~3月  371  -33  -19  -1,3  -8,9
    今年の1~3月  505 -112  -115 -14,8 -22,2

    決算報告書には 赤字拡大経営と記載されています。

    これは昨年の11月の決算発表の時にも 赤字拡大経営と書かれた。
    この発表で 翌日の株価はストップ安に近く下げた。
       
       一株純資産   自己資本比率
    昨年  277    67憶円
    今年  262    47億円

    こんな下落方向では 株価は上がりません。

  • >>No. 566

    昨夜の日経平均先物は +316円高で ダウーは +512$高

    MRT株は 日経平均株価に連動しないと言う声も有るが.........
    5月31日の窓 903円の窓埋めに向かうかな.........

  • 今日 日経平均株価が下げた原因は 
    為替が 1$108円台が 107円台に行ったから。

    今 1$108,2円と戻している。
    日経平均先物は +111円。 ダウー先物は +211$高。

  • >>No. 567

    その通りです。 
    業績予想非開示が原因で 株価下落に歯止めがかからない。

    2月12日(株価が1087円)の夕方に 決算発表したら 
    翌日は1378円の高値を付けた。

    5月14日に決算発表。 翌日は -15円。更に2日後は -20円
    業績不透明なら 株価は下落方向になる。

    今日は 日経平均先物が +34円なので 日経平均株価は上昇すると思ったら
    逆に値下がりして 一時 -112円。その後 MRTも引き続られて848円
    終値は戻して 日経平均株価は -2円。

    今 日経平均先物は +51円。ダウー先物は +153$高
    これを考えると 日経平均株価も MRTも上昇するだろう。

    昨夜の ダウーは +4$高で この程度では 日経平均株価に影響無し

  • ど素人の目  (よく外れますから 余り信用しないで下さい)

    そろそろ株価が底だと 考える。
    MRTと日経平均株価は連動する時もあるし、連動しない時もあるが

    日経平均株価から見ると 株価は底に近い。
    昨日の騰落レシオは 「72」と 4月以降で最低を記録した。

    1.5月31日に 25日線と75日線がGC 
      このGCの時は株価が底か天井になる。 但し 数日のズレがあるが。

    2.その前の 3月4日にGCで 株価が天井
    3.10月26日に株価が底だが GCは 4日後

    これをMRTで見ると
    1.8月27日にGCで 株価が天井に。

    2.それから4カ月下落して 1月31日に948円で底。
    3.リバウンド高して2週間上げて 2月13日(1378円)で ピーク。
      この時は GCしなかったが。

    それから 4カ月近く下げ続き 日柄的にも そろそろ底だと思う。

    2月13日に ピークを付けて 5月15日に一番底の881円。
    そこから上げて 4日後に983円を付けてピークになり
    昨日は868円で 2番底か? もう一度 高値更新に挑戦すると思う。

    25日線が950円なので 決して高いハードルで無いと思う。
    日経平均株価が上がれば ここも連動して上昇する。

    昨夜の日経平均先物は +34円で 今日は小幅高か

    昨日も書きましたが 窓を開けて 今日陽線で終われば 
    昨日が底で トレンドは上昇ラインになる。

  • そろそろ 株価は「底」だと思う。 騰落レシオは72で この数字は4月以降で
    もっとも低い。

    25日線と75日線が 交差(GC)した時が 天井か 底を付けている。
    数日ずれる事もあるが.......

    5月31日にGC。金曜日は -341円で、昨日はー190円

    3月4日にGC。 株価が2万1860円とピーク

    昨年の10月26日 2万0971円で底だが GCは4日後

    9月7日にGCで 株価が底。

    8月13日にGCで 株価が底

    7月18日にGCで 株価がピーク

    昨夜の日経平均先物は +34円で 今日は小動きと見ている。
    昨日は下げたが陽線だ。 株価の位置は -2σの線上に有る。

    ー2σまで 株価が下がるのは 今年でも数回程度で 
    これ以上下がらないと考える。

    株価のピーク(3月4日)を付けてから 3か月立ち ようやく底に達したと
    考える。

  • ど素人の目  (よく外れますから 余り信用しないで下さい)

    今日の下げは しょうがない。 何しろ 東証の86%が値下がりで
    上がる方がおかしい。

    下げた原因は 朝7時半の 日系平均先物が ー276円で ダウーも354$安
    日経平均株価は -273円で寄り付いた。

    終値が -190円安だが、陽線を付けている。大きく窓を開けて小さな胴体を付けた。位置は -2σの線上に。 これは窓埋めに向かい 上がり安い。

    MRTも -2σの線上が共通点です。
    金曜日に大きな陰線を付けて 今日は窓を開けて チャートは「たくり線」

    3日間陰線を付けたが 今日のは下ヒゲが -12円。明日 窓を開けて
    陽線を付ければ 今日が 日経平均株価と同様に「株価の底」になる。

    今 日経平均先物は +39円で ダウー先物は -54$安。
    ダウーも 今晩に プラス圏で、日経平均先物も もう少し上げれば
    日経平均株価も、MRTも上昇する。

    来週月曜日に 米国、中国の首脳が 貿易摩擦の話し合いをして解消すると
    今迄の 日経平均株価も回復をして行く。

  • ど素人の目  (よく外れますから 余り信用しないで下さい)

    金曜日の株価が 903-37円の ファストスト(FS)が2,38で 
    ほぼゼロ近く。これでは大きく下げない。

    FSがゼロ近くは年末から4回しか無くて、同時にカイ離率もマイナス圏になる
    今回の カイ離は -5,5で たいていカイ離率が10%近くで反発してくる

    直近のFSが3,3の時が 5月16日で カイ離率が11、70%。
    この日を底に上昇して 5月29日にピークを付けた。

    詰まり 16日(886円)が底で、
    29日にピークで970円(+84円上昇する)。

    その反動安が出て31日に903円(-67円下げた) その差 -17円で 
    まだ下げ足りない面も有るが FSの関係から この株価近辺かな?

    明日は様子見から 「閑古鳥に売り無し」か?
    むしろ 火曜日に期待したい。


    一見 2日続けて 67円も下げたから 「売り手が強そうに」見えるが
    買い手が 様子見姿勢と考える。

    5月15日に年初来安値が881円。 翌日の安値が882円
    もし翌日の安値が880円なら 更に底値を取りに行く予定だった。

    880円以下には 絶対にしては行けない。
    これを割ると 更に下落方向になる。 後 23円だが 不気味な数字だ........

    年末の最安値が954円。 これを5月9日に934円を付けたから
    2番底を取りに行った。(5月15日の881円)

  • 大方の見方は 明日は下落予想だ。 これは私も否定しない。

    しかしだ。
    1.2万0581ー341円は -2σ(2万0479円)まで 
     後 -102円だ。 この ー2σ割れは 昨年から数えても 8回しか無い。

    -2σ割れを割れた 翌日は上昇している。

    2.金曜日の ファストストが2,38で ほぼゼロ近くでは 
      今後は大幅下落しないむしろ 底になり 株価が上昇している。

    3.騰落レシオが80割れが 5月14日~金曜日(77)まで2週間続いている
      80を超えたのは 24日、27日の2回だけで 既に売られ過ぎのサインも
      出ている。

    明日は 日経平均先物は -166円なので 下がる予想が多いが
    ほとんどの投資家は様子見姿勢だ。「閑古鳥に売り無し」で 小動きと見る。

    注目は火曜日だ。 ダウーも大幅下落(-354$安)だが 
    ファストストが0,51で これ以上下げようが無くて、月曜日は反発する
    すると 日経平均株価も上昇する。

  • ど素人の目  (よく外れますから 余り信用しないで下さい)

    昨夜の日経平均先物は -166円、 ダウーは ー354$安だ。
    急落した原因は 
    トランプ大統領が中国に対する関税を25%に 
    メキシコにも大幅な関税を掛ける。

    対する中国も 米国製品に 同額の関税を掛ける。
    経済不安から 原油価格も大きく下落した。

    これでは 月曜日は 期待出来ない。

  • ど素人の目  (よく外れますから 余り信用しないで下さい)

    MRTは 今日の下げで ファストストが1,23%。 通常は ヒト桁に行くと
    反発して来る。 -1σ(918円)以下なので 今日は下げ過ぎだ。
    月曜日は 日経平均先物は大幅下落なので 下げても -2σ(880円)

    日経平均株価は 20581-341円は -2σ(20479円)まで
    後 -202円。 ファストストが2,38%で MRTよりもマシ。

    ダウーも底値圏で 2月12日以来の安値。 -2σより少し上程度。

    ダウーも日経平均株価も -2σ付近なので 
    果たして 月曜日は、日経平均先物に連動して下げるかだ。

    日経平均株価の -2σ近くは 今年に入り 今日を含めて3回しか無い。
    ファストストが2,38%なので 大きく下げないと思うが
    何しろ 日経平均先物が大幅下落なので........

    MRTも 週足で見ると 4月5日(1055円)から連続陰線で
    まだ底値に達していない。 

    先週は ほぼ十字足だったので 今週は陽線かと思った。
    週足で -1σ(947円)、 -2σ(883円)で下げ過ぎだ。

  • ど素人の目  (よく外れますから 余り信用しないで下さい)

    今日は なぜ こんなに下げたのか?
    日経平均先物は +7円なので 今日は小動きと予想していたが

    13時半まで MRTは920円(日経平均株価は -172円)
    それが 日経平均株価が -301円になると 連動して急速に下げている。
    14時20分以降 905円前後。

          MRT     日経平均株価     日経平均先物
    火曜日  964+18円   + 77円
    水曜日  970+ 6円   -256円     -260円
    木曜日  940-30円   - 64円     -123円
    金曜日  903-37円   -341円       +7円

    木曜日は 日経平均先物は大幅下落したのに 日経平均株価は 
    その半分しか下げず、 翌日は下げたりなくて 今日 その分下げたのか?

    問題は 週明けの 月曜日だ。 今 日経平均先物は大幅下落で ー196円
    ダウー先物も大幅下落で -276$安だ。

    これが どう影響するかだ?

  • ど素人の目  (よく外れますから 余り信用しないで下さい)

    昨日の下げは当然だ。  下げの原因は3っ有る。
    1.一番 大きな原因は 火曜日にファスト.ストが100%になり 
      これ以上は上げられ無い。 所が翌日は上昇+6円上げた。

    本来なら下げるべき所を無理に上げた。昨日の下げで ファスト.ストが46%で
    丁度 半分程度。 もう少し下げた方が 反動高になりやすいが.........

    2.25日線でのもみ合い。 5月30日の株価940円(25日線が960円)
    水曜日に 25日線に顔を出したが、昨日は跳ね返えされた。

    もう一度、25日線に挑戦。 25日線を越えられると 株価は上昇するから
    売り方は阻止するから、昨日の売り残は、買い残よりも多かった。

    3. 日経平均先物は ー123円。一昨日は -260円。
       これでは買い方は様子見姿勢。

    この3点が重なって 昨日は下げた。

    しかし 昨夜の日経平均先物は +7円。ファストストも46%で
    山の高さで言うと 半分程度。もう一度 山の頂上を目指すか? 
    もう少し下げるか、 今日は小動きか?

    日経平均先物は+7円、ファストストが半分程度では 判断出来ず.........
    小動きと見るが........

本文はここまでです このページの先頭へ