IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (1063コメント)

  • 今更言う事でもありませんが何故ユーグレナが色々な企業 大学 研究機関から
    賛同を得られたのか それはユーグレナという企業の姿勢だと私は思います。
    まあ 我々株主はもう少し我慢の日々を過ごす事に・・・ならないように願うばかりです

  • >>No. 649

    クリックじゃなく反論しなさいよ~

  • >>No. 648

    > いすゞのようなバスではなく、広島自連は乗用車が対象での地産地消ですからな。

    バスと乗用車を区別する意味はあるんですかな

  • >>No. 645

    > 本プロジェクトでは、ユーグレナ社が推進する「国産バイオ燃料計画」と連携し、カーボンニュートラルな次世代バイオ燃料の原料製造・供給から利用に至るまでのバリューチェーン全体を広島地域で支える地方創生モデルを構築することを目指し、次世代バイオ燃料の普及拡大に努めます。具体的には、ミドリムシなどの微細藻類由来の油脂や広島地域の家庭や企業から排出される使用済みてんぷら油などを原料としたバイオ燃料をつくり、広島地域での乗用車などでこれを使用する取組みを、2020 年を目途に開始する計画です。また、広島県内の事業者が排出した CO2 などを活かした広島での微細藻類の培養に加え、微細藻類残渣を用いた農・畜・水産向け肥料・飼料の研究などについても可能性を検討してまいります。
    >
    > https://ssl4.eir-parts.net/doc/2931/tdnet/1600543/00.pdf

    これを見ると2018年以前から着実に研究を重ねて肥料 飼料にも成果が出てきたと言うことですな

  • >>No. 588

    > そのオーダーメイドメデカルリサーチは
    >
    > 2017.12.13に
    > 田辺三菱製薬とALSを含む神経変性疾患治療をめざした抗体医薬に関する共同研究契約を締結しておりますな。

    だから 何が言いたいのですかな

  • >>No. 582

    > 肯定的な意見とはどのようなものでしょうかな?
    > その肯定的な意見を述べるのが、貴殿等のやることで、
    > 他人にそれを求めるとは、ちょっと筋が違うのではないですかな。
    > 名は体を表す三顧の礼を尽くしてもらいたいですな。

    で、君たちは否定的な意見を数年に渡り飽きもせず繰り返しているが
    もういい加減に本音を求めたいですなぁ

  • >>No. 575

    > 私の投稿内容が取るに足らないものならスルーすればよい。
    > ところが、投稿のたびに卑怯な難癖や嫌がらせを受けるのが日常になっているが、
    > それでも、己の意見を堂々と述べさせてもらっている次第ですな。
    > ですから、貴殿等も下らん事に執着しないで、ユーグレナについての自分の意見を言うべきではないですかな?

    あのね~ 卑怯な難くせや嫌がらせをしているのはattクン 君達だという事を自覚出来ないのですかな

  • >>No. 566

    > 明日の事は心配することはない。それなりに株は上がりますな。笑

    上がろうが 下がろうが君には関係ないンじゃないの

  • >>No. 565

    > 単なる素朴な疑問ですな。人間は疑問を持ち得なくなったら終わり。


    え~~ 今迄のきみのコメは素朴な疑問なんだ
    どう考えても素朴な疑問とは・・・反論が出来なくなると逃げに入りますな

  • >>No. 561

    > その教授の技術が有望で優れたものであるなら、抗体検査に関してはどうみても専門外の3社に技術指導するより、抗体検査に精通する大手の医療機器メーカーにでも技術指導したほうが手っ取り早いと思われるが。
    > また、有望な技術であれば、特許は申請済みのはずで、どういう手法のものかある程度の公開はいいと思うが。

    attクン ノータリンの君には理解できないことがあるのです
    何をそんなに動揺しているのですかな 夕飯食べたですかな

  • >>No. 554

    nanとayaばーちゃん出てこないけど 別荘から帰って来られない状況なの
    att ちゃんとご飯食べている どうでもいいけど

  • >>No. 553

    > 本日のIRの抗体検査が、いかなる手法(技術)による抗体検査なのか具体的に示されてないところがミソですな。
    > ただ、東京理科大学村上康文教授の技術指導のもと検査系の開発に着手したとだけであるが。。。

    東京理科大学の教授と君の脳ミソを比較しても意味はないけど 君はどう思うの
    attクン

  • >>No. 547

    > 知らぬ間に2社から3社の共同開発となってますな。以下IRの内容より一部抜粋
    > 「正確な検査を実施することができる可能性が示唆されました。
    > 本結果は精度の高い検査系の実用化にあたって重要な進捗であり、今後、より信頼性の高い抗体検査系の確立を目指して研究開発を進めてまいります」
    > 以上の様に、確立にはまだまだ時間を要するものとなりそうですな。
    >
    >
    > 【厚生労働省はコロナ抗体検査の現況を下記の様に告知】
    >
    > ・現在、イムノクロマト法と呼ばれる迅速簡易検出法をはじめとして、国内で様々な抗体検査キットが研究用試薬として市場に流通していますが、期待されるような精度が発揮できない検査法による検査が行われている可能性もあり、注意が必要です。
    >
    > ・また、現在、日本国内で医薬品・医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(薬機法)上の体外診断用医薬品として承認を得た抗体検査はありません。WHOは、抗体検査について、診断を目的として単独で用いることは推奨されず、疫学調査等で活用できる可能性を示唆しています。
    >
    > ・厚生労働省が実施する抗体保有調査(一般住民調査)では、世界的にみて一定の基準を課している国において、既に使用が認められているなど、一定の評価がなされている抗体検査機器を活用することとしています。
    > 抗体保有調査概要(一般住民調査)概要 (5月29日掲載)


    あのね~ 一部分だけを抜粋せず何故全部をコピペしないのかなー
    attくん きみホント性格相当悪いですな 3社目の企業はオーダーメイドリサーチでリアルテックファンドが以前より支援している所ですな
    君だけは ドボカンでの絡みもあるので無視かごには入れないですな

  • >>No. 515

    何か 奥歯に物が挟まっているような言い方だね 常にこんな感じで間違いではないが正確では無い悪意が垣間見えるコメントだな ユーグレナの組織図を見れば一目瞭然で 取締役は2人後は社外取締役と監査 それぞれの事業を責任を持って運営統括する執行役員が9人 分業体制と言うかこういう会社なので次から次へと異業種交流も生まれるのでしょうね

  • 置き土産として 見ざる聞かざる言わざるの意味をよく考えましょうね~
    薄っぺらな知識をひけらすと恥をかいちゃうよ~ じーちゃん

  • >>No. 501

    正しい選択だと思いますな 私も気が向いた時にゴミ箱に虫が湧いていないか
    蓋を開ける事にしましたな 同じ事を2年以上繰り返し投稿をするアホにもうウンザリですな ではごきげんようですな

  • >>No. 481

    数分後に青ポチが土木の板のようにピコピコ押されんだろうね
    もう慣れっこだけど ず~と掲示板に張り付いているんだろうな
    他にする事がないのかね~ 哀れな人達ですね では ごきげんよう

  • たまには真面目なコメントをしないと外野がうるさいので
    私はユーグレナの出雲允 永田暁彦の二人をソニーの盛田昭夫 井深大
    ホンダの本田宗一郎 藤沢武夫にダブらせてしまうのですが
    夢を見るのも投資の一つではないのかな~と思う今日この頃です

  • もう 餌をあげるのやめよ~と

  • >>No. 443

    > ホルダーでもない外道が、ユーグレナについて話し合うことはできんやろ(笑

    コレ じーちゃんの事かしら  うける~~

本文はここまでです このページの先頭へ