ここから本文です

投稿コメント一覧 (840コメント)

  • >>No. 1212

    いつものパターンの下げ。

    良い決算、ニュースが出た時、棒下げ後→棒上げ!

  • こんな会社にも出資しているんですね。ロンドンに上場させるようですねえ。
    ARMとの関係かなあ?

    株式会社ウフル

    https://uhuru.co.jp/about/outline/

  • 何度となく、好決算、ポジティブニュースの後に、怒涛の下げがあった。

    いずれも、1〜2ヶ月後には、反転、急上昇してきたこの株。

    誰が儲けているかは、皆さん、お分かりですよね。

    この株の実質的価値は、時間を追うごとに確実に高まっているのは、長期投資家なら、実感している事実。

    様々なユニコーン投資、その実態が明らかになるたびに、流石と思わざるを得ない。

    自信を持って、保有し続けましょう。雑音に紛わされないように、常に初心を胸に!

  • 誰が売ってるんだ?個人ではないね。

  • いいところまで、下げましたねえ。

    もう一息、投げさせれば、発射秒読みになるのでしょう。

  • 会社の一株利益 予想203円で、154円配当なら、継続できるのでは?

    内部留保も確か十分にあったと思うが......

  • > ソフトバンク、新ファンド出資で従業員に2兆円超融資へ
    >
    > さらに怪しいことやり始めたな

    従業員が羨ましい。サウジアラビアやアブダビが再投資したがっているファンドに小口投資ができるのだから。

    同様に株主にも小口投資枠を作ってもらえたら、1000万円くらい投資したい人は多いはず。

    胡散臭いとか言っている人は、孫社長が見ている世界観が共有できない人。

    WSJの記者もその程度。一代で、日本で時価総額2位の企業を立ち上げた人物とその他大勢の雇われサラリーマン。地球が丸く見える人と、平にしか見えない人との差ぐらいの違いがある。

    私は、地球が丸いと今までの常識を覆す先見の明に大切な資産を預けたいと思います。

  • オフィス賃貸業のユニゾHD買収ということは、いっきにWeWorkの物件取得ということですね。

    WeWorkやOyoの日本での物件取得、事業展開に目が離せなくなってきました。

  • 田舎に住んでると解らないが、東京ではウーバーイーツが結構、一般的になってきているって、東京在住の友人が、今日言っていたけれど、本当ですか?

  • 株って、ホント分かりませんね。

    1か月前は、SBGの資金の6割をSBKKにシフトしたことを後悔していましたが、全体的に日経平均が下落する中、マイポートフォリオでは、SBKKのみ、孤軍奮闘しています。

    コマツ、JT、松井証券など、ここ1カ月、毎日、ほぼ下がり続け悲惨な状態です。

    投資歴30年になりますが、まだまだ下手くそな自分に嫌気がさしてきています。

    こんな長期投資家も、ここには多いのかなあ、と思います。

    いずれにせよ、科学技術の進歩は、長い目で見れば止められません。

    トランプであろうと習近平であろうと、私たちを取り巻く環境や毎日の生活の中で

    AI、5Gに依存する割合は、今後、加速度的に大きくなることは間違いありません。

    そして、この分野へ広く、大きく資金を投入している企業は、ここしかありません。

    このことを肝に命じて、低迷する市場環境を賢く生き抜こうではありませんか。

  • 従来の懸念材料の払拭と新たな懸念材料との綱引きが続くのか?

    払拭されつつある懸念材料
    スプリント合併承認、ビジョンファンドの成否

    新たな懸念材料
    米中貿易戦争下でのアリババ、滴滴など、中国企業との関わり方
    世界経済低迷における投資先ユニコーンの黒字化

    ビジョンファンド2への出資企業の顔ぶれを見れば、ビジョンファンドの投資効率と出資企業との事業連携、情報共有によるシナジー効果は、確かなものなのだろう。

  • 秋刀魚漁の外国船が、底引き網で一網打尽にするように、ヘッジファンドは買い集めるまで、株価を上昇させない。

    数週間かけて買い集めてから、ドカンと一気に持ち上げる。

    ここの株価は、その繰り返しで、気が付けば、右肩上がり、日経平均を大きくアウトパフォームしていますよ。

    特に、ユニコーン上場が加速化されるということは、右肩上がりの曲線も2時曲線になっていくということです。

    長期投資に勝る戦略は、ここにはありません。

  • こんな株価操作を外国人に許していては、健全な市場は育たない。

    総力を結して、日本の機関投資家やGPIFは、日本市場を守るべきだ。

    Stock Voiceの岩本さんも、もう少し、勉強してもらいたいな。

    適切な解説、あまりしてないぞ!

  • 間違って、親会社の掲示板に投稿してしまいました。

    > 公募で100株。公開後の暴落を少しずつ拾いながら、気が付けば 20000株を超えていた。
    >
    > 平均購入単価が1428円、これに年間配当がオマケです。
    >
    > 低迷する相場環境の中、この株は、私にとって女神様です。
    >
    > 親のSBGにも、頑張ってもらいたいものです。二股かけていますので!

  • 公募で100株。公開後の暴落を少しずつ拾いながら、気が付けば 20000株を超えていた。

    平均購入単価が1428円、これに年間配当がオマケです。

    低迷する相場環境の中、この株は、私にとって女神様です。

    親のSBGにも、頑張ってもらいたいものです。二股かけていますので!

  • いつものヘッジファンドの仕業です。

    2週間、遅くても一ヶ月後には、棒上げします。

    スプリント合併承認、ビジョンファンド2の出資者に係る好材料が、悪い決算発表の訳はありません。

    個人に投げさせて、底引き網で根こそぎ吸い上げるのが、好決算後のヘッジファンドの常道です。

    ビジョンファンド2に投資する企業の顔ぶれ、サウジ、アブダビの再投資、我々素人とは全く違うプロ集団が、莫大な金額を投資するんですよ。

    どの位の旨味があるか判らないですね。GPIFも出資し、日本人の年金不安を一掃すべきです。

  • AI、5G分野に出遅れる日本政府と日本ベンチャーに代わり、世界のユニコーンを抑えるSBGの大株主にGPIFがなれば、日本人の老後は、安泰ということか。

    将来の日本人の老後資金を支える救世主は、SBGなのです。

  • スプリントの4兆円の負債は、ノンリコースというもので、もともとソフトバンクに返済義務、いわゆる連帯責任はなかったもの。

    スプリントの有利子負債の担保は、同社が保有する設備や周波数帯を担保としている。

    マスコミもアナリストの中にも、そういう事実も知らずか知ってか、ソフトバンクGの負債が大きすぎると揶揄するレポートが頻繁に見られた。

    その点についても、孫社長、本日の説明会で触れていました。

    皆さん、真実を良く見極めましょうよ。そうすれば、いかに、割安にSBGが放置され続けているかに納得ができると思います。

  • 営業利益の減少理由は、次のとおりであるし、営業利益の主なものは、投資先企業の公正評価額の増価額ということで、こんなもん、いくらでも調整できるので、この会社の営業利益は、ほとんど意味をなさない。

    構成評価額が、増加していれば、ビジョンファンドは、良い方向へ向かっている程度のことです。

    〔営業利益減の要因〕
    アーム事業において、主に前年同期の中国子会社の合弁事業化に伴う一時益計上影響によ り、1,568 億円減益

  • ここの決算書を理解できる人は、ほとんどいないでしょう。

    要は、いつも孫社長が協調している資産ー負債=会社価値

    でいいのではないか。

    これが増えていれば、また、増加率が上昇していれば良しとしましょう。

    また、金融環境が緩和の状態にあれば、内部留保している企業よりも借金が多い企業の方が、効率化経営していると言えるのであるから、世界中、更なる金融緩和に向かっている以上、ここの経営は、安泰ということでしょう。

    下手な知識や憶測は不要。大きな5G、AIへの潮流に乗った企業こそが、生き残り成長するという単純な方程式による投資あるのみでしょう。

本文はここまでです このページの先頭へ