IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (649コメント)

  • >>No. 336

    当方のエレベーターが交換しなければならなくなり三菱ビルテクノと話をしたとき、ウシオのCare222の話をしたら大変興味を持ったようだった。(東芝との話の前)
    世の中、コロナで接客業は大変。
    これを設置してるとある意味、コロナにかかっても従業員にも客にもエクスキューズの言い訳になる。
    対策をしてると目に見えて見せる事、それはカネがかかるということを超える問題だ。

  • >>No. 330

    10月予定。
    正確には向こうから連絡がある。
    当方でデモをした結果、機器自体は面白いと思った。
    それほど紫でないしね。
    一坪に一台って感じ。
    量産したら売れると思う。

  • >>No. 321

    一台申し込んだ。
    この株を持ってるし、これからのことも代理店に聞けると思っている。
    大いに期待していたんだが多少当て外れ。
    一台30万、付属品もつけて32万。

  • >>No. 311

    昨日、ウシオの代理店と接触。
    11月には増産するらしいが、あまりにも生産台数が少なすぎる。
    コロナの流行も、2年ぐらいと考えたら経営陣にはもっと積極的な増産計画を持ってほしい。
    来年の業績には、影響がなさそう。
    一か月の生産台数を聞いてがっかり。

  • 悪材料出尽くしと言う言葉はいい言葉だね。
    買い下がってきた俺にとっては、まさに待ってた事態。
    もう少し、53、66666・・・・
    それ以上になると手数料、もろもろ含め利益が出る。
    頑張れ、JDI。

  • 久しぶりの投稿
    買い下がって、平均購入単価54円。
    比例して、株数は今までの購入銘柄のうち最大となった。
    じっくり持ってると上がるだろう。
    6月30日以降期待している。

  • ダウ暴落。
    現物で買うチャンス。
    何十年に一回の相場が来た。

  • 人の懐具合を詮索するのは面白いものだ。
    空売り残のあるイギリス大手、ランズダウンについて調べてみた。
    売り参入は18年9月26日、当日の最終値、129円、売り数24530000株。
    それ以降の、売りによる利益、現在まで約2億8000万弱。
    現在のカラ売り平均単価、82円弱(52円でも空売りしてる時がある。当時はつぶれると思ったんだろうか?)
    20年2月13日、現在のカラ売り残、40861600株。
    4000万株以上はでかいよね。
    今日ぐらい少し外したんじゃないか。
    もう一つ、報告義務のあるのがUBS、2月3日現在5180470株。
    こちらの売り平均は、70円以下。(全然ダメ、損してる)
    それで2月3日、決算発表延長を聞いて売り668700株を仕掛けたんじゃないかなあ?がどこも追随する大手なし。
    その後はおとなしくなっている。

    現在のカラ売り報告義務の開示情報から見た一つの側面。 
    どうなるかは、各々の考え方。
    頭のいい人も多いみたいだから、楽しみだね。

  • だいぶ、おなか一杯になってきたけど、今日も安くなってたから買っちゃった。

  • インテグレイテッド・コア・ストラテジーズが4586300株解消し報告義務がなくなった。
    (シンガポールの中小投信、いつ撤退するかと思ったが、最近は損をした状態で撤退。ご苦労さん)
    後は、UBSとランズダウンだけ。
    UBSは決算報告延長するとの発表の後、少し売りを仕掛けたが追随する機関なし。
    そもそも、この時点で上がる確率と下がるを考えたらおのずと結論は出る。
    イチゴが出資すると表明している75円の株を下げるのに集中するより、ほかの株、たとえば1075円の株を1000円にする方が情報をもってる大手にとって今の時点ではよっぽど楽と思うが。

  • 今日、1万株買った。
    現物でね。(買ったときは、いつも書き込むくせがある)
    トータル3万株。
    遊んでるつもりだったんだけど、あおられたから明日からちょっと買ってみるね。
    かつて買ったときは350円だったから安い安い。
    すべては自己責任と自覚してる。

  • おやおや、頭のいい人にはかないません。
    頭のいい人が多すぎて、専門家の上を行く意見参考になります。

  • おやおや、素人さんがさぞやすごい情報を持っているんだろうね。
    期待しとく。

  • 日本にJDIは必要だと思っている。
    ディスプレイ事業が日本でなくなることは、これからのいろいろな産業分野においても支障が出ること間違いない。

    イチゴはご存じのように一期一会からきていると言う。
    この言葉を掲げているイチゴは、必ず出資するだろう。
    私個人日本大好き人間としては、日本を応援しさらにお金も儲かる一石二鳥の株と思っている。(かつてここで平均350円ぐらい持ってて、430円で売ったことがある。あれからだいぶ立つ、中国系が出資すると聞いて眉をひそめていたがそれがなくなりイチゴがここに出資すると聞いて再参入)
    イチゴの出資でここは当分つぶれることはない。
    イチゴも1000億の出資にあたってアップルその他関連業界への確実な根回しがあったはずだ。
    それを察知している大手がここから手を引き始めているのに、なんで売りあおりをするのかなあ?
    意味不明。

  • JDPじゃなくJDIね。
    俺も以前の時、ここでJDPって言ってたよ。
    誰かに指摘されたなあ。
    思い出すと懐かしい。

  • わかりました。多分あってる。
    空売りは、売買せず10週たつと空売り比率としてカウントされなくなる。
    ランズダウンは9月27日最終売買(空売り)をしている。
    ちょうど10週後、12月13日、その前日12日JDIの空売り比率は10%強、翌日13日は4.76%となっている。
    ランズダウンのから売りが5.5%なので、ほぼこれに一致。
    何んとかわかってすっきりした。
    1月17日、ランズダウンが一部買い戻したので、あらためてカウントされるようになったと言う落ち。
    ちょっと勉強になった。
    やっと寝れるかな。

  • 何か月か売り買いしなかったらカウントにかぞえられなくなるのかなあ?
    ランズダウンはしばらく売り買いがなかった。
    ランズダウンの売り買いは久しぶりだった。
    売りに入った17日に、カウントされてなかったランズダウンが再び空売りのカウントに入った。
    そう考えると納得。
    明日、証券会社に確かめてみよう。

  • ネットでJDI空売りをクリックします。
    機関の空売り情報が出ます。
    これを下にたどると日々の空売り比率ランキングが出ます。
    ここで調べると、JDIは1月16日2.72%だった比率が、17日8.05%になっているのがわかります。
    差の5%強は、4000万株以上です。
    これがなぜ起こったのだろうというのが単純な疑問で、ここで投げかけたわけです。
    しかも、1月16日はランズダウンは5%以上空売りしてます。
    1月16日の2.72%とは違うのでないか?ということです。

  •  もう少し教えてください。
    第一の質問ですが、ランズダウンは9月27日空売りましして以来、1月17日まで売り買いしてません。
    9月27日の空売りは5.5%です。
    1月16日では、空売り比率、2.73%となっています。
    すでに、ランズダウンは空売り5%を超えてるわけです。
    私の理解が悪いのか?
    これだから、証券会社の人にうっとうしがられるのかな。
    第二の質問に対してもです。
    0.5%ルールはすべての機関に適応されるのではないんですか?
    それで、素人ながら16日と17日の空売り比率が増えた理由を一旦ランズダウンは空売りしていた借株を返し、新たに17日同じ日、株を借り空売りしたと解釈しました。
    もし、よろしかったら教えてください。

本文はここまでです このページの先頭へ