ここから本文です

投稿コメント一覧 (24コメント)

  • 圧倒的に有名企業がリストアップされた中にここの名前が・・・
    皆さん見てると思いますが、あえて掲載します。

    「フィディリティの日本株担当は、「高額消費」「金融」「ネット関... 会社四季報オンライン 19:36」

    既に実績だけで十分に株価は大幅に上がってもいい水準ですし、あとは知名度かな。
    ニュースがもっと増えてくれることを望んでおります。

  • 証券各社の強気レーティングは何だったんだろうね。岩井なんとかなんかは2段階格上げで
    11,000円?ちゃんと決算書見てるのか??
    先日も同じようなスレ書いていた方がいたが、後出しでかけ離れたレーティングを出した
    日系証券会社の狙いを想像してみました。
    つまり、誰もが大好きなディズニーランドへの優待券ももらえて、株価も長い間上昇基調
    にあったここは、株に始めて参入しようとする裕福な初心者投資家に推奨するには絶好の
    銘柄だったんだろうね。
    さらに止めときゃいいものを幹事証券会社も、やれNISA対策やさらなるステークホルダー
    の増加などとOLCを説き伏せ、3月に4分割を実施。
    ところが狙いに反してここから株価は転がり落ち始め、想定した筋書き通りにいかなくなった。
    OLCに対しても、初心者の投資家へも信用を失う形になりつつあり、これにあせった各社は
    反転のきっかけにと思い、勝手に想定したサクセスストーリーによって、実態を無視した
    レーティングを発表。(よくわからないが・・・)逆に面倒な利害関係がほとんどない
    UBSのみが、株価の反転を狙った日系証券会社の同盟を無視し、まっとうなレーティング
    を発表(多分、日系各証券会社からは「余計なことをしやがって・・・」と強く非難されて
    いると想定)
    結果、転落に全く歯止めがかからず、ますます信用をなくしつつあるD社、N社、I社の状況。
    今は必死に初心者投資家が納得のいく言い訳でも考えているのかな?

  • 講談社との提携はスゴイけど、決算のときみたいにSTOPとか
    騒がないほうがいいよ。また寄り天になっちゃうよ!
    0.5%って株価で考えれば10円弱のインパクトだしね。
    これから他のIRもでてくるだろうし、ゆっくり時間かけて
    上がっていけばいいんじゃない?
    あんまり急に上がったら買えくなるし(これが本音)・・・

  • あくまでも素人の投資家の私見ですが・・・ 
    確かに1,300円を超える水準にまで達したものの、今の状況からまた高値
    を期待し、買いではいるのは仕手筋の餌食になるリスクが大きいと考えます。
    (理由)
    1.1.5億→5.4億の修正。どちらかが二桁ほど誤った数値で投稿されて
      ましたが、これぐらいの規模であれば、4倍といっても約4億です。
      単純に○○倍になったから、株価も同じ○○倍になると思い込むのは
      極めて危険。
      ※営業利益4倍といっても、簿価を切り下げた製品が販売できたために
      予想外に発生した特別的な利益?
    2.この銘柄は既に大幅な上昇を演じており、日々公開銘柄にも指定され、
      仕手株であれば今後取引は縮小傾向に向かうと思われる。
      (実際本日の出来高は昨日の1/2に・・・)
    3.今期は他にも好決算の銘柄が続々と出ており、大口機関であれば既に
      大幅に上がった銘柄より、今後上がる可能性がより期待できる銘柄を
      選択する。

    あるブログには「仕手筋は買いと売りをうまく織り交ぜ(自作自演)ながら
    株価を誘導し、気づいたときには売り抜けている。日々公開銘柄指定時に、
    信用倍率の高い銘柄は買い方には要注意(低い銘柄はその逆)」とあります。
    まさにこの銘柄の今の状況だと思います。
    どちらに動くかわからないのが相場です。今は様子見が一番と思います。

本文はここまでです このページの先頭へ